日本語おもしろ発見

日々の生活から

チャンスとばかりに

2010-11-22 10:21:03 | 日本語豆知識
 5年以上前に作った教科書がお蔵入りになっていたのですが,いよいよ日の目を見ることに^^よかった~。

 オリジナルテイストあふれる教科書ですから,ちょっと直さないといけないところもあるかも。なんせ5年以上前ですから,私も若かった・・・。

 例文を作るのは簡単なようでなかなか難しい。たくさんのバリエーションを持っていないといけません。なかなかすぐには思いつきませんから。

 「~とばかりに」も難しい文型の一つ。テレビを見ていると,デパートが年末の売上アップを目指して,福袋を販売し始めたというニュースが・・・。

 年末に向けて,チャンスとばかりに福袋商戦を始めました。

 ふん。なるほど。デパートの状況と福袋について説明しないといけないから,ちょっと面倒ですね。ここからヒントを得て,作りました。

 ぼくの大好きな彼女がやっと彼氏と別れた。チャンスとばかりに,デートを申し込んだ。

 どうでしょう?^^(どや顔をしている^^)

 また恋愛ネタですかというお叱りの声が聞こえてきそう・・・。お酒ネタもそろそろ飽きたかと・・・。
コメント

「プリミュ」か?

2010-11-21 11:04:06 | 日記
 日曜日の朝は,時間があるときは,懐かしいドラゴンボールや今さら好きになってしまったワンピースを見ているのですが,今日は,つい「プリキュラ」も少し見てしまいました・・・

 姪っ子たちが小さいころ,大好きで,よくシールとかノートとか買わされたのですが,まだこのシリーズは続いているのですね。よく知りませんが,キャラクターのパターン化,決め台詞など,子どもが好きそうなエキスが盛りだくさんで,なるほど,人気があるのもうなずけたりして・・・。

 もしかして,これもミュージカルがあるのでは?と思ったら,予想通り,番組の最後に,ミュージカル開催か,何かの表示が・・・。やっぱり^^。略して「プリミュ」かな?合ってる?

 話はそれますが,悪者キャラクターと色の関係とか(これは語学からは少し離れますが),正義と悪と名前の関係とか,調べたら面白そう。今日見た回では,悪者は「サソリーナ」でした。悪者はイケメン男性なんですね。これは意外でしたが。名前はいかにもでした・・・。(詳しく知らないので間違ってたらごめんなさい)
コメント

「ファー」のことを「毛」と言ったら・・・

2010-11-20 11:05:37 | 日本語豆知識
 今年の冬は「ファー」がものすごく流行っていますね。私も大好きで,ファー付きのコートや,マフラーをいくつか持っています。

 ある授業でのこと,つい「ファー」のことを「毛」と言ってしまい,クラスの男の子から失笑を買いました・・・。

 知っています!「ファー」という言葉・・・。最近,「ブーデコ」という言葉も知りました。ついでに,その言葉を知る前に,恥ずかしながら私も買いました。

 買うときに,ずいぶんためらったんですけどね。ちょっと若向きじゃないですかと店員さんに尋ねたら(結構年配の方だった),大丈夫ですよと言われ,つい買ったけど,やっぱり若い人用のような気がして,なかなかブーツにつけられません。せっかく買ったんだから,そのうち挑戦しよう。
コメント

味に「ソンショウ」はないですが・・・

2010-11-19 21:27:35 | 間違い探し
 本日もいい一日でした。

 さて,昨日,深夜番組を見ていたときのこと・・・。フカヒレの商品の紹介をしていました。

 尾ひれは高いけど,その他のひれは,少し値段が下がるそうです。そこで,商品のPR

 「ひれの場所は違いますが,味にはまったく『ソンショウ』がありません!!!」

 うううん・・・・。一瞬,悩みました。損傷?フカヒレに傷がないといっているのか。でも,味は変わらないということを言いたいはず・・・。

 たぶん,「遜色(ソンショク)」だな。言い間違いか,私の聞き間違いか・・・。
コメント

そういえば,「クマ」って片仮名で書いてある・・・

2010-11-18 22:07:26 | 日本語豆知識
 今日のゼミでこんな会話(議論?^^)のやりとりがあって,いい雰囲気だな~と思いました。

 動物の「熊(くま)」が現在の常用漢字に入っていないという話から,

 「そういえば,最近,『熊(くま)』がよく話題になっているけど,片仮名で『クマ』って書いてある・・・」

 その通りですね。みんな,少しずつ,日本語について意外に注意していなかったことに気づいていく・・・。うれしい
コメント

Aさんの言うとおり・・・

2010-11-18 20:51:58 | 日記
 テレビを見るともなく,見ていると・・・,ふと,あることに気づきました。

 芸能人がある土地を訪れて,取材をしてます。すると,周りに人が集まって来て,携帯で写真を遠くから撮っています。誰も近づいて一緒に撮ってとは言っていません。

 留学生のAさんは,スポーツを見るのが大好きで,日本で開催されている世界バレーを実際に見に行ったそうです。そこで不思議な光景を見たとAさんは言いました。

 日本人は選手の近くに行っても,握手をしてもらうだけで興奮して,誰も写真を一緒に撮っていないのが,不思議でならないと・・・。

 確かに・・・。なぜ,一緒にと言えないのでしょう。遠くから,パシャパシャと撮っているだけなのでしょう。

 Aさんは,そんな日本人を不思議に思いながら,たくさんの選手とツーショットを撮ってきていました。きゃ~,うらやましい~。
コメント

きっとサイズが違います・・・

2010-11-17 20:17:55 | 日記
 いよいよ発表が来週の火曜日に迫ってきました。ちょっと時間がなくて,発表要旨やスピーチのアップが遅れています。終わったらしますね。ごめんなさい。

 忙しいけれど,使っている化粧品が30%も安くなるチャンスはめったにないから,仕事帰りにVIVREに寄りました。化粧品売り場に行く途中,目にとまったものは・・・。あるものの袋詰め放題。

 なんだか面白そうと思いましたが,時間もないし,と思って悩んでいると,近くに店員さんがやってきました。試しにと思って聞いてみました。

 「普通,どのぐらい入るんですか?」

 「12~13ぐらいです」

 おおお,これはお得だ~と思って,数えながら(私は数えるのが好き),袋に詰めました。しかし,12はどうしても無理です。

 ふと,気づきました。

 あ~,店員さんと私では,サイズが違うわね。(もちろん,私のほうが大きい^^)

 チャンチャン♪
コメント

「セラミュ」って・・・

2010-11-16 22:01:48 | 日記
 やっと長いトンネルから抜け出た気分です。私は感情が長続きせず,同時に考えもコロコロ変わるタイプですが,今回は三週間ほど,深い悩みの底にいました。私にとって,かなり長い期間でした。ようやく吹っきれたので,もう大丈夫です。

 若いころ,同じテーマで悩むのはやめると心に決めました。その後,守られています。だから,これからも同じテーマで悩みません。今回,迷い込んでしまった森には二度と行かない,あるいは入ったとしても迷わないはずです。もし,また同じことを言っていたら,そのときは,誰か注意してくださいね^^

 さて,本日のテーマは,「セラミュ」

 今日の日本語の授業の後のことです。

「先生,ブログ見ました。『テニミュ』のことが書いてあったから,びっくりしました」

 これは,要するに,先生はなぜ,そんな常識を知らないの?ということのようでした。

「『テニスの王子様』は有名ですよ。ミュージカルも2005年からしていますよ。主役の○○くんも・・・・」←この辺からついていけない・・・

 さらに,留学生は続けました。

「『セラミュ』もありますよ」
 
 そばにいたもう一人の留学生も大きくうなずいています。私は何のことだか,さっぱりわかりません。

「『セーラームーン』の『ミュージカル』ですよ」

 うう・・・むむむ・・・

 セーラームーンはかろうじてわかるけど,それのミュージカルがあったとは。それの略語もあったとは・・・。(そういえば,この前,ゼミ生もなんちゃら伯爵とかどうとか言ってたな。確か,セーラームーンの登場人物だったような。違ったっけ・・・。ああ,記憶力まで・・・・)

 そのやりとりを聞いていた同僚が一言・・・

「また,『年寄りネタ』?」
 
 ええ,そうですとも!
 
コメント

どこからともなく・・・

2010-11-14 09:55:17 | 日本語豆知識
 不調の原因が判明し,ちょっとすっきりしました。新しい環境に入ると,新たに発見することも,改めて自覚することもできますね。今回は後者かな。

 さて,日本語の授業でいつも思うことですが・・・。文型の導入,練習をしますが,どうしても留学生にとって,つかみにくい,理解しにくい文型があるんですよね。「~ともなく」もそんな例の一つです。私がうまく扱えればいいだけのことなんですが・・・。

 たくさん,面白い例を集めて,慣れてもらうと同時に,核心をついた説明ができたらいいなといつも思っています。それで,自分の特徴とからめて,なにか文ができないかなと思って,思いついたのが,

 どこからともなく現れて,どこともなく消えていく・・・

 この文ができたとき,よくできたと思うと同時に,何かの歌を踏まえているような気が・・・。でもそれが,何かわからない。悩んでいると,そばで聞いていた先輩が,

 「あ~,これ,あれじゃない」

と言って,フルで歌ってくれました。ま,まさに,その通り。それそれ!!!皆さん,何かわかります?

 おそらく,わかる人は,きっと隠している年齢がばれることでしょう。そう,それは,

「疾風(はやて)のように現れて~。疾風のように去って行く~」

 月光仮面です・・・・。
コメント

「ガム」の「チョコ」って・・・?

2010-11-11 17:33:28 | 日本語豆知識
 テレビを見ていたら,「ガムのチョコをもらって・・・・」とかなんとか聞こえてきました。「ガムのチョコ」って何やねんって思っていると,「ガム」ではなくて,「グアム」でした。「グアムのチョコレート」だったんですね・・・。

 「グァ」という発音(合拗音)は最近では聞かれませんから,「グァム」ではなくて,「グアム」と発音することが多いでしょうか。みなさんは,「グァム」で2拍ですか?「グアム」で3拍ですか?それとも,「グァ」と言っているつもりが,「ガ」とほとんど同じ音でしょうか。テレビの例は「ガ」と同じ音でした。

 ちなみに,英語では,まったく違う発音ですね。生の英語の発音を聞いたとき,まったく聞き取れませんでした。「グォーム」って何やねんって感じでした。

 11月に入ってから,体調不良であまり元気がなかったのですが,ようやく回復しつつあります。発表まで残り2週間もありませんが,がんばります(って大丈夫か,私・・・)
 
コメント