日本語おもしろ発見

日々の生活から

そんな「絆」はイヤ?

2017-03-27 10:22:09 | 日記

歯の痛みにも慣れ、腹痛にも慣れ、毎日明るく田辺に通っています。(人生二度目の定期券をフルに使わなければ!)

先日は卒業式だったので、バスの中は若者でいっぱいです。サークルの仲間らしき男女数人が仲良く話しています。

卒業してからも、サークルのイベントに参加しようと男の子たちが、女の子を誘っているようです。

男A「〇〇(女)さん、行こうよ」

女「いや、絶対に行かへん!」

男A「お前(男B)も△△(イベントのこと)に行くやろ?」

男B「○○さん(女)が行くなら、俺も行く」

女「もう、そんなん言わんといてよ。私、絶対に行かへんから。」

男B「行こうよ~。○○さん(女)が行くって言ったら、俺も絶対に行くから」

女「絶対に嫌。そんな『絆』作らんとって。」

面白い「絆」の使い方だと思いました。手元の辞書を引くと、絆はもともと馬や犬、鷹などの動物をつなぎとめる綱の意味ですが、現在では、人と人とを離れがたくしているもの、断つことのできないつながり、とあります。

確かに、この場合、約束に近い意味ですから、「断つことのできないつながり」ではあるのですが、やや否定的な使われ方です。

「絆」は2011年に今年の漢字に選ばれた文字ですが、キャンペーンなどで広く使われるにしたがって、使用場面も広がったようです。

 

コメント

赤→緑→青と続けば・・・?

2017-03-16 19:48:09 | 日記

3月に入ってから,

歯の調子が悪い→食べにくいけど食欲旺盛→お腹の調子が悪い

といった感じでいまいち体調がすぐれませんが,ぼちぼち仕事をしています。

仕事の一つに教科書の改訂がありました。3人で作っている教科書の売れ行きがまあまあ順調で,版を重ねています。(※もともと発行部数はとても少ない)

最初は赤,次は緑,最新のものは青です。

すると,一人が「『ゴレンジャー』にできないかな~」

と言います。すかさず,私が「次は『黄色』かな~」

すると,もう一人の先生(男性)が,

「『桃色』が楽しみ~」

お,面白い。こんな3人だから,ずっと一緒に教科書を作っていけるのですね♪

よし,目指せ第5版!

コメント

「あせくさ」働く??^^

2017-03-04 21:21:50 | 日記

老齢の母がパートに出ることになりました。

昔とった杵柄なので,大丈夫だとは思いますが,高齢なだけに少し心配です。

本人は毎日の生活にハリが出てきたようで生き生きしています。

母いわく,

「久しぶりやったけど,大丈夫やったわ。『あせくさ』働いているで~」

「齷齪(あくせく)」が言いたいようですが…

「汗臭(あせくさ)」を連想して私が何か言いたげにしていると,

本人いわく,

「『あくせく』やろ。わかってるで。わざと言っているんやで」

最近は,ネタにしにくくなってきました^^

コメント

大切な宝と財産

2017-03-01 16:25:31 | 日記

3月に入りました。長い間,もやもやしていたけれど,やっとすっきりした気分です。

先日,助教時代に担当した学生の結婚式に参加しました。とても楽しくて,感動して,興奮して,本当に素敵な式でした。学生たちは,大切な宝です。皆,立派にがんばっていて,キラキラと輝いていました。私もがんばらなければと勇気をもらいました。

さらにその少し前に,何十年かぶりにFBを通じて友人と連絡がとれたので,東京から実家に帰ることにしました。高校を卒業してから姫路を離れているので,中学時代の友人とはほとんど縁が切れていました。もう戻ることはないだろうと思っていたのですが・・・。何十年ぶりに会っても,お互い昔とちっとも変わっていなくて,本当に驚きました。もうないと思っていた財産がまだ残っていたのです。

また楽しみが増えました。会えなくても,そのときそのとき精いっぱい共に過ごした時間があれば,何十年経ってもまた関係は蘇る。

面白いことです。結婚式からプチ同窓会と感動的な出来事が続き,3月もがんばろうと思ったのでした。

コメント