日本語おもしろ発見

日々の生活から

トランクではなく^^

2013-09-25 16:32:24 | 日記
会議前に慌てて書いたからでしょうか。さっき書いた記事を読み返して笑ってしまいました。

クランクにひきずられて、「トラック」が「トランク」になっていました。

すぐに訂正しました
コメント

究極のクランクコース?

2013-09-25 13:13:39 | 日記
大学構内は今もあちこち工事中です。

究極のクランクコースとなった建物と図書館の間を、縦に長いトラックが通ろうとしています。図書館脇は自転車置き場です。自転車がトラックの通行を難しくしています。

作業の方々が5人ぐらいで前と後ろを確認し、「オーライ、オーライ」と声を掛け合い、ようやく通ることができました。

素晴らしい運転テクニックとチームワークでしたが、私は見ている間、ずっと気になっていました。

自転車を動かしたほうが速いのでは・・・

障害物をどけるというのは、プロの意識に反するのかな^^
コメント

今日の変換違い^^

2013-09-24 21:34:20 | 変換ミス
今日も論文執筆中です。私の意図と反する変換の例です。

めいし    ×名刺  ○名詞
とくてん   ×特典  ○得点

コンシュ語が変換できないから、また登録しなくちゃ。「混種語」を。

自分好みにするって面倒くさいわね。




コメント

中秋の名月

2013-09-20 23:16:47 | インポート
IMG_20130919_182345.jpg
美しい〓
コメント

「ネンド」とは?

2013-09-14 12:10:37 | 変換ミス
PCを買い替えると、自分好みのパソコンになるまで、だいぶん時間がかかりますね。

論文を書いているときに、自分の思っている変換と違う変換をしたとき、一度目はスルーするのですが、2度目からはイラッとします。

あまりにもイラッとするので、ブログに残すことにしました。

私は「年度」と入れたいのに、「粘土」と変換される。

イラッ
コメント

「法」を説明するとき^^

2013-09-14 09:31:25 | 日記
来週、日帰りキャンプに行きます。そのためのテントも買いました。

父と生前、行った場所です。あれから何年経ったのか忘れましたが、久しぶりに行きたくなったのです。

それがどこだったのか記憶があいまいだったのですが、母と義弟が覚えていました。妹が調べて電話で教えてくれたその場所の名は、

「なんて読むのか、わからへんけど、『古い』と、法事の『法』と、中華の『華』」

「法」を説明するのに、なんで「法事」やねん!と心の中で突っ込んでいましたが、よく考えれば、「法華」は「法華経」の「法華」だから、あながち遠くはないのですね。

「ふるぼっけ」と読むその場所。名前の由来は知りませんが、とてもいいところです。

今から楽しみです。



コメント

準備が進んでいるのではなく・・・

2013-09-13 10:34:46 | 日記
来週、研究室の引っ越しです。それなりに荷物も増えているので面倒くさいです。

先日、私の研究室を見た、ある先生が言いました。

「着々と引っ越しの準備が進んでいますね」

ち、違います。

プリントが散乱しているのは、片付けていないからです。

机の上に段ボール箱があるのは、だいぶん前に買ったスキャナをまだ開けていないからです。

はぁぁぁぁ。めんどくせっ。
コメント

奈良といえば・・・

2013-09-12 22:18:55 | 日記
先日、合宿で奈良に行ってきました。今年3つ目の合宿も無事終了。

さすがにちょっと疲れ気味です。

合宿初日、2020年東京オリンピック開催が決まりました。

ドイツにいる友達から祝福のメールが届きました。

今から20年前、その友達が京都と奈良に観光に来たことを思い出し、

「今、奈良で合宿をしている。鹿がたくさんいる奈良のことを覚えている?」

とメールしたところ、

「ああ、もちろん覚えているよ。大仏がとても印象に残っているよ。」

と返事が来ました。

わぉぉ。ドイツ人の彼のほうが、知的。

わはは


コメント