日本語おもしろ発見

日々の生活から

ついに手を出した・・・

2010-09-03 13:27:55 | ちょっとした主張
 9月だというのに恐ろしいほどの暑さ・・・残暑が厳しいですね。日差しもきつい。

 今年も去年に続き,帽子を新調しましたが,ふと目にした新聞記事が,「女性も薄毛にご用心」とか何か・・・。原因の一つに帽子によって生じる「蒸れ」が」あるとか・・・。

 やばい・・・。帽子をかぶっている場合ではない・・・。おばさんのイメージがあって,避けていた「サンバイザー」だけど,この際,背に腹はかえられない。使ってみると,髪はぺしゃんこにならないし,当然蒸れないし,快適快適。

 みんながサンバイザーをかぶれば,恥ずかしくない。みんな,サンバイザーを使おう~♪

 私がオバサンっぽくて避けていた順

1.アームカバー(これは最近,おしゃれなものも出てきた。でも,アームカバーという語がなかなか出てこない,多分,まだこの言葉はそんなに浸透していない・・・。ネットで検索するとき,最初に浮かんだのは,「腕当て」だった。ち,ちがう。「腕カバー」。これも,ちょっと違う。そう「アームカバー」)

2.サンバイザー

そして・・・・・

3.自転車にとりつける傘(これは,当分,手を出さないと思う。多分・・・)
コメント

ティッシュがすぐになくなる

2010-09-02 14:43:07 | ちょっとした主張
 最近,何かと量が減らされているのが気になります。ティッシュもすぐになくなってしまいます。そんなに使った覚えはないのに・・・。ティッシュの箱は,昔に比べて,半分以下の厚さになりました。買い物から持って帰るのも楽になり,いいことだと思っていました。技術の進歩は素晴らしいと。

 でも,実は,枚数もずいぶん減らされているんですよね。昔は400枚(200組)が普通だったのに,確か,360枚(180組)になり,いつのまにか,現在では,320枚(160組)に・・・。値段は安いセールのときで,198円とかで,あまり変わっていない・・・。

 朝三暮四のサルじゃあるまいし,値段据え置きで,量を減らすなんて,消費者をばかにしてるわ!!!と,値段は据え置きのハムを買って,あまりにも薄いので,破れないように必死ではがす(まさにこの表現がぴったり)ときも,そう思うのでした・・・。まるで,昔はやった,薄切りハムのような薄さ・・・。
コメント