日本語おもしろ発見

日々の生活から

悪いことが重なるのは必然・・・

2010-04-29 11:30:04 | 日記
 火曜日の授業が楽しかったので、気分はだいぶんよくなりましたが・・・。

 悪いことは重なるといいますが、だからこそ、続けて起こるのですね。良いこともきっと同じ。二度あることは三度あるというのも、関係しているのかもしれません。

 ちょっと嫌なことがあって、心の中がざわざわしていた
 ↓
 ざわざわしているから、出掛ける用意に不備があった(財布を忘れていた)
 ↓
 こういう時に限って、天気が悪い(ひどい雨と風)
 ↓
 いつもなら、バスに乗る前にチケットを準備するが、傘をさしているのでできなかった(いつもならここで財布を忘れていることに気づく)
 ↓
 天気が悪いから、バスの乗客も多く、停留所に人がいっぱい
 ↓
 雨よけのスペースに入れなかったから、チケットの準備ができない(まだ財布を忘れていることに気づかない)
 ↓
 天気が悪いからいつもよりバスが遅れる(ここで5分以上ロス)
 ↓
 ようやくバスが来たので、乗ろうとした瞬間に財布をかばんに入れなかったことに気づく
 ↓
 さすがに、乗る前に気づいたら、そのまま乗ることはできないので、もう一度、家に帰って出直す

 嫌なこと、悪いことが次々と重なって、ひどい雨の中、もう一度、引き返して、財布をとって、出直すことになりました。

 これはいけないと思い、解決策を考えました。一番いいのは、ちょっとのことでいらいらしたり、くよくよしたり、悩んだりしないことですが、人間ですから、そんなに毎日毎日、ハイテンションでは暮らせない。

 私の考えた解決策

*私が普段、使うかばんの中に、1000円程度のお金を必ず入れておく!!!

 これでOK
コメント

頭の変換機能がおかしい・・・その5

2010-04-28 13:15:48 | 日記
 口頭表現の授業が楽しいです。学生の協力によって成り立つ授業ですが、みんな積極的で、準備もしっかりできているので、聞いているほうも楽しいです。昨日のディスカッションのテーマは「男と女はなぜけんかをするのか」でしたが、みなさん、なかなかいい意見を出していました。下調べもしっかりできていましたし、経験も豊富なようで^^。

 さて、家に帰って、テレビを見ていたら、

 「さんらんした部屋が・・・・・」

というナレーションが聞こえてきました。疲れているんでしょうかね・・・・。

 「『産卵した部屋』って何だ?」と、部屋の中に卵がいっぱいあるのを想像したあとで、

 「あ、散乱か~」

と思い直しました。なんだかな~。
コメント

童話について

2010-04-28 13:09:01 | 留学生のスピーチ'10
 童話の中に、恐ろしい話、残酷な話がありますが・・・
コメント

旅行を三つのタイプに分類しました

2010-04-28 13:08:10 | 留学生のスピーチ'10
 みなさんはどのタイプの旅行が好きですか?
コメント

人はなぜ天気によって機嫌が変わるのでしょう

2010-04-28 13:06:51 | 留学生のスピーチ'10
 4月なのに雨はよく降るし、寒い日も多いですね。人はなぜ、天気によって機嫌が左右されるのでしょう。家で飼っている犬の「コケ」の観察を通して考えてみました。
コメント

バイトに「すっぴん」で行って・・・

2010-04-28 13:04:44 | 留学生のスピーチ'10
 バイトに化粧をせずに行って、怒られました・・・。接客業なので、相手に失礼になると・・・
コメント

バイトでの話です

2010-04-28 12:59:42 | 留学生のスピーチ'10
 バイトでの経験を話します。なかなか大変です。
コメント

新しい気持ちで

2010-04-28 12:57:09 | 留学生のスピーチ'10
 今年もまた始まりました。新しい気持ちで臨みましょう。桜はそういう気持ちにさせてくれる花かもしれません。
コメント

スピーチの原稿はないほうがいい?

2010-04-28 12:53:18 | 留学生のスピーチ'10
 さて、またまた一分間スピーチの季節が始まりました。今日は、そのスピーチにも慣れてきた学生のスピーチから紹介します。原稿はないほうがいいのでしょうか。
コメント

頭の変換機能がおかしい・・・その4

2010-04-22 17:42:15 | 日記
 会議はなかなか疲れますね。なぜだか異様に体力を奪われます。慣れていないからか、疲れのせいか、やはり頭の変換機能が一部マヒしているようです。

 会議の議題は、「コード化」

 「コード(code)化」?何だ????しばらく経ってから

 「高度化」ということに気付きました。早く新しい環境に慣れなきゃ・・・・
コメント