日本語おもしろ発見

日々の生活から

DAIGO語録がおもしろい^^

2016-04-30 12:18:12 | 日記

DAIGOさんの語の捉え方が面白くて,いつか分析しようかなと思っています。

アルファベットを並べて,言葉を伝えていますが,それがなんとなくわかるので不思議です。

そのアルファベットが示しているのは,音であったり,語(短い単位,長い単位)であったり,実にさまざまなのですが,即興でうまく使っていますね^^

さて,有名なKSK

今日,テレビで見たのですが,披露宴で,新郎DAIGOが愛する新婦に向かって,熱唱していました。披露宴のために,自分で作った曲を用意するとは,感動ですね。その歌詞に,KSKが2回出てくるのですが,

一回目のKSKは「奇跡」を意味しているので,「Ki-Se-Ki」,つまり,音(拍)で切っているんですね。

二回目のKSKは「結婚してください」を意味しているので,「結婚(Kekkon)」「して(Site)」「ください(Kudasai)」,こちらは語ですね。

わあ,面白い~。

コメント

「ちょうふ」する・・・

2016-04-29 11:17:32 | 日記

漢字を見て,意味は分かるけれども,発音しない場合って結構ありますね。

例えば,「貼付」

封筒や,用紙に,「貼付」と書いてあったら,「貼り付け」と勝手に送り仮名を付けて読むか,あるいは無意識のうちに読まないか・・・。(これを「てんぷ」と読むのは,また別の話・・・)

先日,ある先生が,

「ここに,学生がシールを『ちょうふ』しますから…」

とおっしゃって,シールだから,当然,動詞は「貼る」で,「ちょうふ」の漢字は「貼付」とわかるけれども,私は「ちょうふ」という言葉を普段使わないので,漢字変換に少し時間がかかりました。そのちょっとした瞬間が自分でも面白くて,こうやって書き留めています^^

コメント (2)

知らない名前を聞き取るのは・・・

2016-04-29 11:08:26 | 日記

新しい大学の講義も3回終わりました。全部で15回ですから,既に五分の一が終わったことになります。

出欠を取るシステムは大学によって,さまざまで面白いです。

さて,こちらの大学で,出欠を管理してくれる場所は,「○○館」とのこと。

何度,聞いても,聞き取れず,また漢字変換もできませんでした。

「シットク館?」「シュトク館?」「シトク館?」

どれ?で,漢字は??

意味を知らずに,音だけで聞き取るには,難しい音素配列でした。聞き取れても,すぐに漢字変換できませんでした・・・。

コメント

私の名は・・・

2016-04-29 10:55:06 | 日記

ただいま,TOEIC対策授業を受けています。クラスの中に,私と似た名字の学生がいます。

先生が,学生を指名しました。

「○江くん(私の名字)」

先生は,確かに私の名字を呼んだけれども,「くん」付けでした。いつもは,「さん」です。

もう一人の学生は「△江」で,男性です。

きっと,もう一人の学生のことに違いないと気づかないふりをしていましたが,やはり私のことでした^^。

そういえば,昔,私が大学院に復学したばかりのころ,当時,「□エモン」がよく話題になっていたこともあってか,敬愛する先生が私のことを,「□エさん」と時々言っていたことを思い出しました。懐かしい~。

コメント

迷った・・・

2016-04-12 16:22:48 | 日記

今年度から新しい大学に非常勤講師として行くことになりました。

さて,初日の出来事です。キャンパス内はいろいろな建物があるので,ちょっと迷います。

「○心館」を探して,心の中でつぶやきながら,さまよっていると,同じく迷っているらしい留学生から,

「『△心館』はどこですか」

と聞かれたので,私も知りませんが,目の前に矢印があったので,

「『△心館』は,あちらのようですよ」

と言いました。

そのあと,私は,「△心館,△心館」を心の中でつぶやきながら,探しました。

私が行くべき建物は「○心館」です。しばらく彷徨ったのは言うまでもありません^^

昔話にこれと似た話があったなあ・・・。笑い話で・・・。

コメント (2)

進歩慈雨無・・・・

2016-04-10 22:11:09 | 変換ミス

某シンポジウムで発表することになり,目下,資料作成中です。

「シンポジウム」と入れて,変換すると,PCに何が起こったのか,

「進歩慈雨無」

と出てしまいました。なんと,「進歩」も「慈雨」も「無い」なんて・・・?^^

コメント

ごいし研究会

2016-04-09 20:51:05 | 日記

今月の予定表に研究会の日程を入れようとして,

「『ごいし』研究会」

と入力して変換すると,出るわ,出るわ。

「碁石」「ご意思」「御遺志」「五井氏」・・・・(語学系あるある)

一回目に必ず「碁石研究会」と出るので,もぅぅっと思ったのですが,

本日の新聞に「アルファ碁(人工知能)」の記事があって,

「『碁石』研究会のほうがホットかも^^」

と思いました。あ,「語彙史研究会」です。「ご-いし」ではなく「ごいーし」で,語の切れ目が違います^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とても面白い内容だったので,最後の部分を引用します。ソニーコンピュータサイエンス研究所社長・北野宏明さんへのインタビュー記事です。

『朝日新聞』2016年4月9日(土)朝刊

AIは人の脅威か アルファ碁の圧勝、研究者の評価は

 ――それにしても、人間がやることがなくなりそうで心配です。

 「AIに負けても碁はやってますけどね。でも、計算機の登場でそろばんで計算する人は一気に減りました。こういうことは歴史的に何度も起きています」

 「米国の人工知能学会で聞いたジョークがあります。車が登場したとき、馬たちが『馬車のほかに仕事はあるよね』と話していたけれど、結局なくて、馬は減ったという話です。人間の場合はやることはなくならないと考えたくなるけど、昔は馬もそういう話をしていたというオチです。私は、もしかしたら人間のやることは、AIで解かなければいけない問題を作り出していくことなのかと思い始めています。トラブルメーカーとして想定外の事態を作り出し、知能の進化を加速する役割です」

コメント

気遣いあふれる言い回し♪

2016-04-06 20:07:39 | 日記

今年は,結婚式に二つ出席します。

さて,何を着て行こうかと考えながら,百貨店をぶらぶらしていると,ある服が目に留まりました。すると,

「入学式ですか」

と声を掛けられました。素晴らしい。「お子さんの・お孫さんの」などを入れると,子どもいないけど?とか,そんな年じゃないわよ!とか,思うでしょうが,最初に何も入れずに,「入学式ですか」と聞かれたので,実は,もうすぐ入学式を控えていた私(4月からまた大学院生^^)は,なぜわかった?と勝手に思って,ちょっとうれしくなったのです。

気に入った服があったので,試着しようかどうしようか,悩んでいると,

「サイズ感を見られますか」

この言い方は,結構,市民権を得ているようですね。前は,変な日本語と思ったけれど,慣れてきたせいもあるのか,「サイズ感を見る」だと,ただ,サイズがどうか,どう感じるか見えるかなどというかなり婉曲的な(曖昧な^^)表現になるのでしょう。

さらに,服にあうコサージュを持ってきてくれたのですが,私はアクセサリーがあまり好きではないので,どうしようか悩んで,

「コサージュっておばさん臭くないですか」

というと,店員さんは,言います。

「服に直接つけると,『落ち着いた感じ』になりますが,ネックレスにつけると,さりげない感じになります」

素晴らしい。

おばさん臭い→落ち着いた感じ

言い回し一つで,これほど印象が変わるのも面白いです。相手を気遣った言い回しに感動した一日でした^^。

コメント

小さなイライラが罪さ・・・

2016-04-05 20:58:21 | 日記

友人が新たな地へ行きました。引っ越しは,荷物の整理はもちろん,電気,水道,ガス,通信が使えるように,申し込んだり,それらの代金の口座振替の手続きをしたり,役所に行ったり,あいさつ回りをしたり,と本当に大変です。

そんな友人からのメールに,

「小さなイライラが罪さか・・」

とあって,何か困っているのかと思って,一瞬,びっくりしましたが,よく読んでみると,

「小さなイライラが積み重なる」

の入力ミスでした^^

イライラが罪

イライラが罪さ

イライラが罪重なる×

イライラが積み重なる○

コメント

ミシンが悶える?^^

2016-04-03 09:50:48 | 日記

母は,父が他界してから,刺繍をしたり,ミシンで小物を作ったり,苦手な編み物に挑戦したりしています。

そのミシンですが,長く使っているので,厚い生地を縫うと,ガタガタいって,「身震い(みぶるい)」するのだそうです。

その言葉が面白かったので,なんとなく覚えていて,ある日,私が,

「ミシンが『身悶え(みもだえ)』するんやろ?」

と言うと,

「違う~。『身震い』するんや~」

と言っていました。

わはは。母のこだわりでしょうか^^。身悶えのほうが,面白いと思うけどな~。

コメント