事務職員へのこの1冊

市町村立小中学校事務職員のたえまない日常~ちょっとは仕事しろ。

ブラタモリ 酒田

2018-09-29 | まち歩き

自分の住む町に、有名人が訪れたらそれはやはりうれしい。これまでにも酒田には

・JRの企画で吉永小百合

・刑事ドラマとかで大杉漣

・そして泉谷しげる&近藤真彦

・なんとハリウッド映画で役所広司

・いろんな事情でミスチルの桜井

・そうですか勤務校のすぐそばにTOKIO

……など、いろんなパターン。わたしが東京に住んでいたときよりはるかにありがたい感じ。でもさすがに今回の「タモリがやってくる」のは最強だろう。よく考えてよみなさん、向こうからタモリが歩いてくるんだよ。

というのも、ブラタモリの企画で来ているのに、マニアな酒田市民は「タモリ倶楽部」のマニアックな企画で来ているのではないかとも思えるからだ。あの番組をYouTubeで延々と見ているわたしにとっては最高の贈り物。しかもすんげー面白い。今回は空耳アワーないんですか。ないわな(笑)。安斎さん酒田に来てよー。

この本間家の本邸でおれはおじさんおばさんの結婚披露宴でおちょめちょ(説明するのもめんどくさい)をやったんだよなとか、兼務していた飛島がこんなにフューチャーされるとは思わなかったとか、おいおい山居倉庫の中って見せることもあるんだとか、妻と見ながら、しみじみする。

「また飛島に行きたくなったでしょ」

……ちょっとだけね(笑)

「このアナウンサーってあなたの好みでしょ。えーと、えーと、あの人に似てる」

「吉高由里子?」

「そう!」いいからそういうのは。好きだけど。

NHKに依頼されたのか知らないけれど、案内人の酒田市職員の力みが消えていくあたりがうれしい。とてもいい感じでしたよ。宣伝効果を考えれば数億円(この発想はいかがなものかと)。また来てねタモリ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« うまい店ピンポイント2018年... | トップ | 極私的大河ドラマ史PART30 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
偶然ですが (たかし)
2018-09-30 08:32:05
1人っだったので偶然テレビをつけ、番組表を見ると酒田だったので見ました。飛島はすごかったですね。役目があったんだ。北前船の出発地なのは幕府の天領米を運ぶ港だったためとか、帰りは石を積んでいたとか、本当に勉強になりましたね。お金持ちの家はどこにでもあるからあまり思わないけど、ちゃんと残っているあたりがすごいですね。参りました。
正直に言うと…… (山形支社長)
2018-09-30 20:09:45
ほんとうに勉強になりました。
飛島が風よけになってたってのも初めて
知りましたし。
本間家に関してはね、いろいろあったけど
やっぱり酒田市民は彼らに感謝してる
んですよ。
本当のお金持ちはちゃんと社会に還元してる(笑)

コメントを投稿

まち歩き」カテゴリの最新記事