gonta!gonta!gonta!

以前飼っていたゴン太という犬の名前がブログタイトル
なんてことないおひとりさまの日常です

平凡な日

2006-11-30 21:54:33 | 日常のこと
昨日までのバタバタがうそのような今日。
普通に出社して、1日CADに向かって図面を訂正。

最近ボリュームが小さくて聞こえなかったラジオも今日はよく聞こえる。
ライブが近いから、コブクロもよく流れるよ。

今回外で仕事をして、学んだことは沢山ある。

私にこんな部分があったんだーっ!てこともあったしね。
ヤ○ザみたいな業者の人に威圧的に文句言われて反発しちゃったりとか。

小さなやさしさが嬉しかったり。
それは例えば消防署で図面訂正をしていたらお昼になったので、買っておいたパンを食べながら作業をしていたら、署員の方がコーヒーを出してくださって、それは些細な事だけど、ちょっと泣きそうになっちゃったりだとか。
今まで色んな所で図面訂正してるけど、そんなこと1回もなかったもん。民間の申請機関は「ご自由にお飲みください」って無料の自販機みたいなのが置いてあったりはするけどさ。

自分の立場で人に依頼する時はどういう態度で接しないといけないか、店舗を建てる時はどういう法規を考えながら設計しなければいけないかとか、とても勉強になった。





でもね、これを踏まえてまた次やりたいかと尋ねたられたら100%お断りしたい!!
だってしんどいも~ん。
プレッシャーに弱いんだも~ん。
やだやだ。
もう今年は仕事納め、閉店ガラガラ


って訳にゃいかんよなー。とほほ。
コメント

COOL BEAT

2006-11-26 23:20:18 | ライブ
なんとなく仕事もメドが立ってきたので・・・
そうだ!京都へ行こう

そんな訳じゃなく、なんとなく応募したチケットが当選したので行ってきました。京都のFM局 α-STATIONのイベント「COOL BEAT in KYOTO 2006 ~京都 秋の彩音~」

今回の相方は、なっちゃん。誘ってはみたけどまさか京都まで一緒に行ってくれると思わなかったのでちょっとビックリ。

では、出演順に感想などでも。

<オープニングアクト>
・ロクセンチ
 単純に歌声としゃべり声の差になっちゃんも私もびっくり。今回のライブは京都会館だったのだけど、ボーカルの人の京都の友達が「東京でいう武道館」というメールを送ったらしい・・・確かにレトロな感じが・・・。・・・。まだデビューして半年くらいのバンドなので初々しい感がありました。

<本編>
・堂島孝平
 「堂島孝平」という人は知っていたし、曲もラジオで聴いたことがあるけど、その程度の知識だったので、こんなにポップな感じだったっけ?って思ったくらい、ポップな感じだった。
ご登場と同時にファンの人は立ってライブを観てたんだけど、私の席の縦並びは孝平ファンが多かった。
MCでは「初めて僕のライブを観る人も多いと思いますが、よく知ってる人も、今回を機によく知りたいと思った方も、僕のことをよく書いてくれている本とかロビーで売ってますので、よくお願いします」(←半分適当な表現です、すいません)”よく”覚えてないけど、なんかやたらと「よく」を沢山使ってた、わざとね。

・古内東子
 今では男性アーティストの曲を聴くことが多い私ですが、東子さんを聴いてせつなーくなっていた時代もある訳です。その頃の「逢いたいから」「歩き続けよう」「誰より好きなのに」を生で聴けてちょっと昔を懐かしんじゃいました。特に「歩き続けよう」は大好きな曲だから嬉しかった。
東子さんはバンド形式じゃなくて、一人で登場してピアノの弾き語りだったので、超マイペースなMC。部屋の片付け~いじめ問題までジャンルも幅広くて。で、自分で「紅一点」と仰っていて、「紅一点なので女性の恋する気持ちを歌いたいと思います、あ、違った、次の曲は男性の曲だった」って言われた時は思わずコケたよ。

・ザ・コレクターズ
 今回唯一のロックバンド。サイケなロックンロールと表現すればいいのかなぁ。デビュー20周年だそうなんだけど、ごめんなさい、全然知らなかった・・。
でも、ロックっていうのはライブでは無条件に楽しめる。全然曲知らなくても、全然楽しめた。
ボーカルの人のしゃべり方もロックンローラーでね、良かったよ。ギターの人はボーカルより目立ってるし、ドラムの人はボーカルの人の話聞いてないし、ベテランさんの味があった。
私の席からは分からなかったけど、ボーカルの人曰く「前から3列目までは俺のことをチャン・ドンゴンと思ってるから」って言ってました。チャン・ドンゴンファンの方、コレクターズをどうぞ(笑)

・馬場俊英
 馬場さんの曲の中に「鴨川」という曲があって、私はそれが大好きなんだけど、”京都で「鴨川」を聴きたい”これが今回の応募の唯一の理由。想い叶って初めて生でこの曲を聴くことが出来た。CDとは少し歌い方を変えて、アコースティックバージョンで聴くこの曲は、ほんと胸がジーンとした。これだけでも来て良かったって思った。
他に「スタートライン」「ただ君を待つ」「ボーイズオンザラン」計4曲。
MCでは前日宿泊したホテルの大浴場で出会った3人の変わったおっさんの話。1人目、ジェット風呂が好きな馬場さんが順番待ちで次空いたら入ろうと見ていたら、おっさんが壁に手を着いて、ジェットを股間にあてていて中々替わってもらえなかった、2人目は、脱衣場でドライヤーを脇の下に向けて送風してた、3人目は馬場さんも表現するのが難しいと一瞬躊躇したけど、ギターを置いてジェスチャーで表現して理解出来た話なので、文章では表現出来ません。簡単に言ってしまえば、変わった体の洗い方をするおっさんの話。
曲の話に戻って、最後の「ボーイズオンザラン」ではどのアーティストよりも一番お客さんが立ってたよ。それを見てなっちゃんがビックリしてた。え、私?もちろん座ってました。ピース!!は張り切ってやったけどね。

・佐藤竹善
 竹善さんも東子さん同様お1人で登場。キーボードとギターを曲によって弾き分けてた。超雨男の竹善さんの1曲目は「始まりはいつも雨」飛鳥さんのカヴァーです。3曲唄ったところで馬場さん再登場。シングライクトーイングの曲を2人で唄ったんだけど、馬場さんがスタンバイ完了時に竹善さんに「昨日は飲みに行ったんですか?」なんて話かけて、「馬場っちは?」と切り替えされて「30分だけ」って答えたもんだから、「30分飲みに行く奴はいないだろう」と。ま、確かに”会社帰りに一杯だけっ”て訳じゃないんだからねぇ、30分てねぇ。
竹善さんも私の大好きなSLTの名曲「Spirit of Love」を唄ってくれて、嬉しかった。
MCは主に高校の修学旅行での初京都の話。色々あって2日連続外出禁止だったんだけど、最後1日(確か京都タワーで)大阪のヤンキー数人にメンチきられて、竹善さん側も数人で対抗してて、相手は関西弁で捲くし立ててくるんだけど、出身は青森の竹善さん。当時青森では、関西といえば「ヤングオーオー」「パンチDEデート」「松竹新喜劇」だけテレビで観ることが出来て、何を言われても「面白い」としか受けとれなかったらしい。で、当時竹善さんたちは青森弁が最強だと思っていたので、青森弁で捲くし立てるんだけど、言語として伝わらない。お互い、方や「面白い」方や「何言ってるか分からない」で最後は拍子抜けで仲良くなったんだそう。「17歳の時に、言葉は無くても分かり合えることを学んだ」と仰ってました(笑)


チケットが1,800円だったので、すごくお得なライブでした。なっちゃんも「大満足!」と喜んでくれて、ちょっとだけ京都観光も出来たし、行って良かった。
雨・・降ったけどね。あーそうです、雨女ですよ。(>>まりちゃんへ)

コメント (2)

ズズズ。

2006-11-23 22:58:53 | 日常のこと
今日は、毎年恒例なんだけどとある場所のクリスマスの飾りのボランティアをしてきた。
今年も満足のいく出来上がりなんだけど、うっかり写メるの忘れたよ、残念!

で、その場所は「圏外」
私以外のFOMAの人は3本立ってるのに・・。
・・・携帯変えよ(-。-)

でも今日はその圏外がずっと気掛かりでね・・。
というのも今日は私が担当していたお店のオープンの日。

昨日、申請が下りなければ今日のオープンは無い、というものすごいプレッシャーの中で、オープン準備が進むお店の中を色々確認しながら歩いていたら、1つ問題を見つけてしまって、私は言わなければいけない立場だから現場監督さんに電話したら、キレられて電話を切られてしまった。
しょうがなくそのまま役所に行って、事情を説明したけれども納得してもらえる訳もなく、連絡をとって何とか問題を解決しなければ申請を下ろすことは出来ないと言われて電話をしても、今度は出てすらくれない。
その時点で定時終わりまで15分前。
とにかく今問題を解決しなければいけなくて、仕方なくお客さんから連絡をとってもらって、ギリギリでなんとかオープン出来ることにはなったんだけども・・。

別に監督さんに対して何も思わないけど、解決すると約束したけれど、実際はなんか中途半端に問題を残していることが気掛かりで、今日現場で何か会議があるというのも聞いていたし、もし私に電話をして「あなたのおかけになった電話番号は・・」ってアナウンスが流れたら、私は職務放棄したと取られるんじゃないかと思って。
でも家でじっとしてても、マイナスなことばっかり考えて駄目だと思ったし、毎年恒例の約束で人手がいる作業なのであえて圏外と分かっていて行ったんだけどね。

そんな不安定な状態だったからって訳じゃなく、ただボケてるだけなんだけど、立てかけ式のハシゴ登って作業しようとしたら、下に絨毯が敷いてあるところに立てかけてしまって、ハシゴが滑って滑り落ちた。

いろんなとこで、いろんな事で落ちてます。

足から落ちたから足の打ち身程度で済んだんだけど。
明日、いろいろ痛くなるかも。

ハシゴ作業は気をつけましょう。

それにしてももう街はクリスマスモード。
今日飾りながらクリスマス気分で盛り上がってたけど、1年が早すぎだよ。
コメント

3回目

2006-11-21 23:29:45 | コブクロ
このツアー3回目。代休をとって大阪城ホールのコブクロライブを観に行ってきた。

今回の席はスタンド席の中間の通路だったけど、1ヶ月前の時より舞台に近い。
おかげで舞台全体を上から見渡せるの。
しかも、通路に沿ってガードバイプがあってその後に椅子を置いてもらって見たんだけど、このガードパイプが座った状態で肘を置いて見るにはちょうどいい高さでね、なんかくつろいでライブを観ちゃったよ。

せっかく舞台全体を見渡せる席だったので、今回はサポートメンバーの方たちを意識して観てみたので、それを書いてみよう。


まずはベースの山田マン。
独特なリズムのとり方をするその動きがまりちゃんも私も結構好き。山田マンは客席に手拍子を促す時とか率先して手を叩いていてその姿がとても印象的だった。

次はドラムのまーちゃん。
メンバー紹介が最初の方にあるのだけど、演奏が終ってまず「ギター・コーラス担当の小渕健太郎です」から始まる時に、まーちゃんは汗拭いたり、お水を飲んだりしながらもきっちり足で太鼓鳴らして盛り上げてるの。それが自然な動作で、なんかよかった。
でもそんな気遣いをしてても、サポメン紹介の時、コブクロ2人は拍手を煽るようなパフォーマンスをしていたのだけど、まーちゃんの時だけ黒田くんがそれを鎮めるような仕草をしたので、足で太鼓叩いて抗議!自分で拍手を促してた(笑)

キーボード・ピアノ担当のリオさん。
見るからに温厚そうなリオさんは、このバンドのバンマス。
キーボードに移ったりピアノに移ったり、移動が大変だなーと思った。ピアノでしっとり始まる曲の始まる瞬間のピアノを弾く姿っていうのを後姿だけど、初めて見て改めてこの何千人の中で弾き始める緊張感っていうのを感じ取った。
それと曲名は忘れたけど、キーボード弾きながらジャンプしてて、ちょっとびっくり!

最後はギターのたろさん。
一見シャイな感じの人だけど、時にギターを弾く姿は激しい!!
でもギターは小渕くんも弾いているので、曲によっては曲中ちょっとお休みしてる場面もあるんだけど、そういう時じーっとしてる姿が印象的だった。そういう時はライト当たってないのだからダラっとしててもいいもんだけど、そういうことは決してなくて。
きっちり仕事してるなーって。

他にもストリングスの女性が4名、曲によって登場するのだけど、毎回普通にうらやましいなーって思っております。

そんな感じで、次はファイナルの名古屋です。
今回は同じ構成のライブを色んな角度から観ることが出来ているので、毎回結構新鮮!
コメント

視察

2006-11-17 22:06:37 | 日常のこと
今日も現場へ。
消防検査の立会いだったのだけど、AM10:30~だと思ってそれに間に合うように向かっていたら、現場監督さんから「9時半からなんですけど・・」と連絡があった。

最後まで、コミュニケーション不足だな・・。

なんとかなったけどね。

で、終わってからせっかくだから昨日オープンしたお隣のホームセンターへ行ってみた。
視察です。
買い物じゃないよ、どんなもんお客さんが入ってるのかな~って。

決してゴン太用のペットシートとか買いに行ったわけじゃなく、視察です。
今アパートで使ってるホーローのポット、すぐお湯が冷めちゃうから、もっと保温性の高いポットを買いに行ったわけでもないよ。
母親に「何かいる?」って確認の電話はたしかにしましたけど、
あくまで視察です。

でも現場の人に見られたら恥ずかしいからコソコソと帰ってきた。
ほんと、小心者。

で、家に寄ってゴン太の散歩。
4歳と2日のゴン太でーす、かわいい(親バカ)



とにかく仕事は来週の前半が勝負なんだよー。
最初からギリギリのところを通り抜けてきたけど、最後までギリギリでいいから通り抜けたいなー。

コメント (6)

久しぶりに

2006-11-16 20:29:52 | 日常のこと
1日会社で仕事してたような気がする。
今週は私にとっては、「戦い」だったからね。
殆ど現場にいて、最後の小競り合いを色々と繰り広げてた。

特に火曜日は、テンパッテいたんだけども
そんな私を友達のなっちゃんが目撃したらしく、
後で聞いてちょっと恥ずかしかった。
顔引き攣ってたと思うもん。

でも人の記憶って面白いなーって思った。
私は普段、メガネをしないけれどその日は携帯を忘れ、
でも所長と待ち合わせをしていたので、所長を探すために
メガネをしてたの。
ピンク縁のメガネなんだけど、なっちゃんの記憶の中では、
「ピンクの鞄」になってたんだよね。

多分彼女の中に私=メガネの印象が無かったから、
「鞄」になっちゃったのかなーって。
そんなにじっくり見たわけじゃないだろうし。
(ちなみに鞄は黒です)

とにかく、
大きな山は越えたので、あとは時間との戦い。
事件は現場で起きてる、からさ。

あと少し。
これが終われば・・・また、津に通うのかな・・・。
コメント

俺に近づくと・・

2006-11-13 02:29:56 | 日常のこと
口唇ヘルペスがうつるぜ!
↑「熱のふきだし」って書いた方が色々いいかしら、いろんな意味で・・。

先週の週始めからなんか熱っぽいなーって思っていて、いまいち調子が悪かったんだけど、ストレスか風邪かよく分からないし、休んでもいられないのでなんとなく生活してたら、また出た。

口内炎とご一緒に。

頭も重かったし、風邪だとは思ってるんだけど、仕事のストレスなのかもしれない。問題だらけで、もう訳分からない状態だからね。

今日は休日出勤。
先週はそんな状態だし、会社にあんまりいなくて、戻ってきてもエクセルの使い方が分からないとかもろもろ質問されたりで、全然集中出来ないし、イライラは募るばかり~だったので、今日は現場に行かなきゃいけなかったし、どうせ休日出勤なら、今日仕事しよーっと思って、頑張って仕事したら、気が付けば現在AM2:20。

もう月曜日じゃん!
帰って寝てもすぐ出勤時間じゃん!

それはさておき、
今日(昨日)も虹を見たのでまた画像を、と思ってね。

こないだのよりちゃんと撮れてる。
また運転しながらの撮影です。
もおほんと、危険だと思うわ自分でも(反省)

何かいいことあるかな~(願望)

てか、帰ってとにかく寝よう。
コメント (6)

ちょうど一年前に♪

2006-11-08 01:34:12 | コブクロ
去年の今頃は東京から、ムーンライトながらに乗っていたよ。
ZeppTOKYOでのコブクロのライブの余韻に浸りながら。

そして今年も乗ってるハズだったのに、乗ってるのはまりちゃんだけ・・。

とある講習会の申し込み、2ヶ月くらい前に所長に頼まれて、記名しなきゃいけないから「誰が行くんですか?」って聞いたら、「行ってきてよ」って言われてあっさり「分かりました」って答えちゃったんだもん。
それが今日だったんだよねー。
13時から16時半まで。

それだけじゃなくて、朝は現場で定例会議が入っちゃったから、どうにも行けなかったんだけどさ。
行きたかったなー。

それにしても去年はZeppだったのに、今年は武道館!
なんかすごいねぇ~。
勢いを感じる。
確かそのZeppで、初武道館ライブの発表があったんじゃなかったっけ?
あんまり記憶がないんだよなー。
何せ、舞台が殆ど見えなくて、レールの上を動くカメラの人たちと黒田くんしか見てなかったから。


あ、さっきまりちゃんからメールで、馬場さんも目撃したって書いてあった。
いいな~いいな~。

でも今日は急激に寒くなったから、まりちゃん風邪ひかないか心配。暖かくして寝てるかなー。

今度会った時に今日の話聞くのが楽しみだわw

コメント (2)

上司

2006-11-06 23:52:06 | 日常のこと
「とぶくろ(戸袋)」
建築用語?で引き戸を開けた時に戸が収納される部分のことを言います。

最近コブクロを聴くようになった古い友人からのメール。
「木曜日に上司のIさんと職人さんたちと飲みに行きました。カラオケがあったので桜を練習しました。Iさんは自分のパソコンに好きな歌の曲名をメールで送っているようでその際、トブクロと・・・。職業病ですよねー。」

Iさんは私にとっては上司ではないけれど、以前勤めていた会社の大先輩で、私もよく知っている人ですが・・。
それじゃ、コブチくんがトブチくんになってしまいます。
恐るべし職業病(笑)

上司といえば・・。

今日帰るとき、所長の車を移動させないと自分の車が駐車場から出せなかったので、所長に「車のキー(自分で)持ってますか?」と聞いたら、
「あーあるよ、ここに」とPCの方を向いたままポケットから出した手に、握られている携帯。
「所長・・・携帯ですけど(汗)」
ふと見ると、机の上にある車のキー・・・。
「あ、ごめ~ん。携帯だったね。」

仕事に集中してて、普通に携帯と車のキーを間違えたもよう。
じわじわくるよ、笑いが。
大きさで分かりそうなもんじゃない。
一瞬、冗談かと思って、携帯見つめちゃったもんね。

そんな所長は明日お誕生日です。
おめでとうございます。




画像はブログの内容とは関係ないけど、友達のしんちゃんが送ってくれたもの。
秋ですね~。
コメント (2)

微妙だけど・・

2006-11-02 16:23:34 | 日常のこと
虹、わかるかな~?
高速運転しながら撮影してみました(危険!)

今担当してる仕事は、ラストスパート!!
だけど問題続出で、かなり精神的には重いことばかりの毎日で、怒ったり、イライラしたり、焦ったり、凹んだり・・。

時には最初から喧嘩する覚悟で話を切り出さなきゃいけない。

一つ対応を間違えれば私の責任になり、会社の責任になることもある。

冷静な判断と対応を自分に言い聞かせるけど、愚痴りたくなる時もあって、会社で愚痴を言えば「俺に言うな」と言われ、どこにも吐き出せなくて、苦しくて、卑屈になって・・。

休みの日には、何とも言えない恐怖心が心の端っこに座っていて、その恐怖心を人に見せて嫌われたくないと、人に会うことに繊細になる。

でも決して後ろ向きな訳じゃなく・・。

去年潰れてしまった自分を思う。
そうならないようにどうすればいいかを考える。
まだその余裕が今の私にはある。



そんな中で今日虹を見て、純粋に綺麗と感動し、嬉しくて、幸せを感じた。

まだまだ私の心は大丈夫、って思った。

そんな自分にちょっと安心。


なんとかあと1ヶ月、完走するぞー!
♪さくら~ふぶきの~サライの・・・歌詞なんだったっけ?


コメント (6)