gonta!gonta!gonta!

以前飼っていたゴン太という犬の名前がブログタイトル
なんてことないおひとりさまの日常です

お見舞い

2009-04-30 23:17:55 | 日常のこと
今時の病室の式アーム式なんですね。

今日、友達のまりちゃんのお見舞いに行ってきました

今月初めから入院しているまりちゃん。
お見舞いに行くのは、今日で3回目です。

まだ点滴のお世話になっているので、退院にはもうちょっと時間が必要なのですが、行く度に回復しているのを感じられるのは、嬉しいです

まったく、、、頑張り過ぎて入院してるんですから、困った人です!!
本当、心配させられました


無茶をしたことは怒っていますが、今の会社に入社してからずっと頑張ってきたこと、凄いなーと感心しています。

まあ1日も早く退院して、仕事復帰したい気持ちも分かりますが、今はとにかく病気をちゃんと治すことを大事に考えて欲しい。

また、退院して元気になったら、今まで通り喧嘩しながら、二人で旅をしたいと思っています
コメント

夫婦

2009-04-29 23:06:53 | 日常のこと
今日は、友達のなっちゃんと毎年恒例になっているとある場所にお出かけ。

自慢じゃないですが、道に迷いました。
迷って、迷って、、、到着。
たしか、去年も迷ったっけな。

以前は高速を使っていたけれど、今日はお天気も良かったし、ナビにも頼らず、気ままに楽しくドライブ

迷ったっていいじゃないか!
人生なんてそんなものさ。

で、帰りはスムーズに、何処で間違ったか、答え合わせしながらドライブ♪
それも楽しいもんです。

夕方、かおりちゃんも合流して、ファミレスでおしゃべり

話題はだんだん「夫婦」の話へ。
二人とも、一本筋が通っていて包容力のある素敵なだんなさんをお持ちですからね、正直うらやましい!!
私もそんな人と出会ったら、今すぐにでも結婚したいけど、過去を思い返してみても、私の身近にはそんな人が近寄って来ない。。。
そういう引力が無いんですね、私には

その後、なっちゃんを家まで送って、素敵なだんなさんにご挨拶だけして帰ってきたのですが、久々に心にすきま風が通り抜けて、運転しながらちょっと泣きそうになりました。

私の人生のドライブは、今日のドライブのように、相当迷っちゃってるのかな
コメント

カダイフ

2009-04-27 20:29:21 | 日常のこと
特に変わったことは何も無い今日。
とりあえず、先週友だちのお店で食べた料理の画像を載せて、ブログ更新。

これは、鯛にトルコ麺のカダイフ(←この時初めて知った麺です・・)を衣にして、焼いてあるのです。
下のホワイトソースが、実は結構塩味が効いていて、カダイフ自体味は無いのですが、鯛の淡白な味にカリっとしたカダイフの食感と塩味がいい感じにマッチして美味しかったです。

料理名は聞いて無いのですが・・。
いつか機会があれば、自分でもチャレンジしたいと思います。

いつもね、結構作り方を教えてくれるんです、シェフが。
でも、会話の中での話なので、その場では覚えた気でいるんですが、すぐ忘れてしまう・・。
「メモるから!」なんて言うと、作らなきゃいけないでしょ。
なかなか自信が無いので、ついその場だけの話になっちゃうんですよねぇ。

「カダイフ」も、覚えられないからメモに書いてもらいました。
食材は、色々知っておきたいですから。

でも、一度くらいは「作ってみたよ~♪」なんて言える日が来るといいな~~と思っています。
コメント

一年目?!

2009-04-23 19:24:29 | 日常のこと
付き合って一年の彼から、こんな手紙が届きました↓↓↓

『今日で付き合ってちょうど1年だね。
節目だし、最近はろくに話し合えたりもしていないから、今日ぐらいは真面目に思ったことを伝えるよ。

とはいえ何から書いたらいいんだろう。
そういえば、おれに内緒で「晶たんのお部屋」とかいうホームページ持ってるらしいな…(苦笑)。
まぁいいけど…。この話はやめよう。

この前、結構激しい喧嘩になったよね…。会話の流れで、晶が「好きな人できたら別れていいからね」って言ったんだよな、おれに。それでおれが怒った。
晶は、別れても自由が手に入るし、おれの代わりもたくさんいるって思ってるよね。晶は何気にモテるし。その余裕というか突き放したところが、おれからするとイラっとするんだと思う。おれのことはどうでもよさそうというか…。』





ってこれご存知ですか?
『一年目の手紙』という、色々質問に答えると、ラブレターを自動作成してくれるサイトがあるのです。
これは、付き合って一年という設定で、流行っているみたいなので、ちょっとやってみました。

長いので、省略。
せっかくなので、記念にここにURLを貼っておくので、私に興味のある方は(そんな奇特な方はいないと思いますが・・)続きをどうぞ。
一年目の手紙の続き

一応心理テストになっていて、恋愛分析もしてくれます。
ぶっちゃけ・・・当たってます

まあ10年前の私ですけどね。
最近は十分すぎる程自分で認識していますから、色々・・諸々・・諦めました・・。





まあ、なんだか私は結構いい感じの内容のラブレターなんですが、同僚Iさんもやってみたら、
いきなり車に乗り込んできた無害の霊
とか書いてあって、お昼休みに大爆笑しました

内容はヒドイけど、表現が面白い!

コメント

体調不良・・

2009-04-22 19:45:16 | 日常のこと
体の何処かが痛いとかでは無いのですが、先週末からどうもイマイチ体調不良です。。。
ただひたすらダルぃ。

なまけ病?

その可能性も大いにありますが、なんでしょうねぇ。
季節の変わり目だから?


どうでもいいけど、コブクロさんがテレフォン出ると、必ず黒田さんの身長の話しからトークが始まるけど、てか、背が高い人が出るとだいたい身長の話してる気がするけど、タモさん・・・無いものねだりかしら?

コメント

ランチ

2009-04-19 23:13:08 | 日常のこと
いやあ、一人でこんなに食べれないですぅ。
コメント

選択

2009-04-18 23:25:24 | 
今日は、午後からゴン太を狂犬病の予防接種の為動物病院へ連れて行きました。

ここ数年、通っている動物病院へ・・・行ったらいつの間にか予約制になってましてだったので、新しい別のところへ。

実は、ゴン太には以前から心配なことがありました。
血尿です。
心配していたとおり、去勢していない犬に多い、前立腺肥大が原因である可能性が高いと言われました。

そうなる可能性については、数年前にも言われていたので、やっぱり・・という感じです。

去勢すれば、問題解決ですが、ゴン太は6歳。
若くないから、事前に健康診断をして、体力的にも去勢出来うるか確認の必要があるとの事。
まあ、緊急を要する訳ではないので、考えてみて下さい、と言われて今日は狂犬病の予防接種だけしていただいて、帰ってきました。

正直、簡単には決断出来ません。
最近のゴン太を見ていると、年々神経質で繊細になっている気がしていて、そんなゴン太にあえて今から大きな衝撃を与えてしまうことが、それで前立腺の肥大は食い止められたとしても、この先もっと違う影響が出てきてしまうのではないか、という心配もあるからです。

んー悩むーー。
コメント

2本目

2009-04-17 19:06:53 | 日常のこと
携帯でこのブログを見た方には、なんのこっちゃ分からないですが、ブログを投稿すると木が育つブログパーツを設置していまして、2本目が無事育ちました。

無事育つと、実際に世界の何処かに木を植えてくれるらしいです。
ちなみに1本目は来月植樹予定で、以前こんなお知らせをいただきました。




お待たせしました、晶様のグリムスが、2009年5月実施予定の植林対象となります。

●植林スケジュール
------------------------------------
-時期:2009年5月
-委託NGO:GNC Japan
-場所:モンゴル国 中央県バットスンブル村
-本数:5,000本
-樹種:ヨーロッパアカマツ(学名:Pinus sylvestris)
------------------------------------


正直私は、積極的にエコに取り組んでいるとは言い難い生活を送っています。
好き勝手に自己満足で書いてるブログで、実際に木が植えられるというのは、不思議な感じもしますが、なんだか小さな喜びがありますね。
こういうのをきっかけに、エコにもっと感心を持って生活出来るようになっていきたいなーと思います。


コメント

ぎゅう。

2009-04-15 20:05:02 | 日常のこと
朝、仕事をしていたら、うしろの席のIさんが「これ置いたのSさん(私)?」と聞くので、何のことかと見たらこの牛さんがいました。

私ではありません。
たぶん、会長だと思われます
りぼん付がなかなかお茶目さん。



今日は、久しぶりにめっちゃくちゃ嬉しいニュースが届きました。

友だちが、お母さんになる!というニュース。
結婚して10年以上色々頑張ったけれど、なかなか子供に恵まれなかったんです。
そんな彼女からメールをもらったのが先週。
「妊娠したけれど、お腹の中で赤ちゃんが育っていないので、一週間様子をみることになったんだけど、確率が低いので奇蹟が起こるように祈って欲しい」と。

そして今日、その一週間が経過し、奇蹟が起こりました!!!
「赤ちゃんが育っている」と。

だんなさまのご両親と同居して、妻として、嫁として、本当に頑張っていたんです。
ご商売をされているので、それを手伝いながら、家事全般をこなして・・・よく彼女と話す時、「私だったら三日で逃げ出すわ」って言うのですが、その度に笑顔で「縁があって一緒になったから」って言うんですよね。

そんな頑張ってる彼女だから、神様は一番彼女が望んでいた願いを叶えてくださったんでしょうね。

私も本当にめちゃくちゃ嬉しい!!!!!!!!!!!!
今日は一人家で乾杯です
コメント

やっぱり・・・

2009-04-14 21:09:58 | 日常のこと
不況のこのご時世に、忙しいということは本当に有難いことだと思っています。

思ってはいますが、
保留にしていた仕事、当初の予定では1ヶ月の猶予があったはずなのに、今日所長との話で2週間に短縮。。。

今日まで何回も確認したんです、「まだやらなくていいですか?保留のままでいいですか?」と。
その度に「まだ時間があるから」と仰るので、別の仕事に打ち込んでいたのに、結局心配が現実に。。。

最近、会社として、新規の仕事に乏しいので、今までやってこなかった戸建の設計とかもやらせて頂いて、私なりに頑張ったけど、分からないことや悩むことも多くて、なかなか思うように進まなくて、時間が掛かってしまったので、急かされて、怒られて、ようやく一段落して、さあ保留にしてた物件を少しずつ始めていこう、と今後の工程を所長に確認したら、すでにお尻に火が付いてる。。。。

なんかもう、やるせない気持ちでいっぱいです。
まあ、、、よくあることなんですけどね。





コメント