gonta!gonta!gonta!

以前飼っていたゴン太という犬の名前がブログタイトル
なんてことないおひとりさまの日常です

近い将来の話

2018-02-14 19:45:33 | 日常のこと
今日はバレンタインですねー
でも、男性ではなく女性のお友だちとランチをしました

会うのは数年ぶり
昨日連絡があって、今日会うことになりました

その友だちはお店をされているところに嫁いで、嫁としてもの凄く頑張っているのです

私には到底不可能な頑張りで、話しを聞くたびに感心しきりなんですけども・・

今日も久しぶりに会ったので近況を聞いてみたら、最近は旦那様のご両親の介護+自分のご両親の介護もしなければいけなくなって、お店にも出なければいけないし、お店がお休みの日は実家に帰ってサポートをしたりと奮闘しているみたいです

我が家は今のところ両親共に元気ですけど、なんだか自分にも近い将来やってくるかもしれない現実の話を聞いて、色々考えちゃいました・・

私の場合は自分の両親だけの話ですけど、やっぱり考えるとネガティブな気持ちになります・・

でも今日友だちの話を聞いていたら、旦那様のご両親は商売人なので弁が立つうえに口調が厳しい。
正直私、彼女が嫁いだ頃から「私なら3日で実家に帰らせていただく」と言っておりましたが、今日の話を聞いていたら「その場には居られない」と思いました

改めて凄いなーと。
私は今、自由に仕事が出来ていてる環境に感謝しなければいけないと思ったし、日ごろの自分の両親への言動もちょっとだけ反省しました



友だちの話、聞いてあげることぐらいしか出来ないけど、少しでも今日色々話したことで気分転換になってくれてたらいいなー
コメント

たしかに私です

2018-02-10 19:12:00 | 日常のこと
このブログでもちょこちょこ書いておりますが、最近レンタルオフィスで受付のアルバイトを始めました

週2回のアルバイト、今のところミスばかりですが注意されたりするのも新鮮です

まだオープンしたばかりで、大々的にアピールもしていないこともあり1日に一人、どんな場所か内観に来られる程度です、今のところ

で、私は本業で別のレンタルオフィスを借りて仕事をしているわけです

バイトをするので移転すべきだろうなーと思って、一度はその方向で色々動き出したのですが、まだ新しい場所はどんな人が借りられるのか分からないし、だんだん不安が大きくなって、しばらくは現状のままにすることにしました

で、そんなダブルスタンダード?な現状がいきなりびっくりな状況をもたらしてくれました

昨日のことなんですけども、内観に来られた方に拙い案内をしていたわけです
施設のこと、料金のこと・・

そしたら突然その方が「間違っていたらごめんなさい。以前お会いしたことありますよね?」と言われるわけです

言われた瞬間は全くピンと来なかったんですけど、その以前お会いした場所って言うのが、違う場所のことを仰っていたので、そこに居たことは無いですけど・・と思って
でも改めてお顔を見た瞬間「あ!」と思い出したのですが、その方が若干勘違いをされているのを良いことに、その場はすっトボケてしましました

本業で借りているところは私はスタッフではないので基本的に案内はしないのですが、たまに事前予約なく飛び込みで見学に来られる方がいらっしゃるんです

その方がまさに数か月前それでした

でもそこはスタッフが常駐していないので、大抵は私が対応するのですが、「見たい」と言われればざっくりご案内はさせていただきます

その同じ方をね、まさか違う場所で数か月後にご案内することを想定していなかったので、いやびっくりした
今回は予約して来られましたけども

私もレンタルオフィスを転々としているので、他の場所でご一緒したことがある人をご案内する可能性までは想定してたんですけどねー
今回のことは、ちょっと私の想定力が及ばなかったなー
コメント

仕事のこと

2018-02-08 20:14:27 | 日常のこと
年が明けて、仕事がめっきり減りました
完全に無くなったわけではないのですが・・

何度も経験していることですが、正直焦ります・・
次仕事が確実に受注できる保証はありませんから

毎回完全に仕事が無くなる前に営業をしなければ!!と思うのですが、私は営業をしたことが無いので、営業のしかたが分かりません

なので「在宅でも可」で求人募集をしている会社を探して、条件が合えば応募することにしています

今回、偶然なのか必然なのか個人で仕事をする以前から興味のあった会社さんの求人募集を偶然発見しました
これは応募するしかない!

すぐにメールフォームから応募したけれど1週間近く経っても何のご連絡も来ず・・

でもここで諦めては”営業活動”とは言えません!
電話してみましたら、履歴書と職務経歴書とポートフォリオをメールで送ってくださいと言われ、その日のうちに面接の日時確定

電話してみるもんですね

今日面接に行ってきました
採用担当の方と、設計部の方にはとても前向きなご回答をいただいてホッと一安心

あと社長の了解を得られればお仕事がいただけそうな感じです

昔、正社員になろうとして色々な会社に応募していた時は、面接は好感触でもその後お返事すらいただけない会社とか、お返事が無いので電話したら気まずそうに曖昧なご返答されて、そのあとすぐに履歴書が送り返されたりだとかということもあって、面接での好感触で期待値が上がっているだけに不採用の時の落差が大きいというか・・結構落ち込んでたんですよね、不採用の理由も分からないし

だけど外注という立場になると、会社さんも人件費がかかるわけではないし、面接までいけばだいたいは仕事を受注することができます

特に私は色々な建築図面に携わっているので、「うちの仕事が無いときでも他で仕事あるでしょ」という気軽さもあるのかもしれません

自分なりに悩んで悩んで個人事業主として5年目を迎えて、今回お仕事が決まれば自分にとってやりたい仕事の形がようやく出来てくるような気がします

あとは始めたばかりのバイトとの両立が出来れば、今年はかなり充実した一年になると思うんですけどね
どーかなーーーーー


コメント