gonta!gonta!gonta!

以前飼っていたゴン太という犬の名前がブログタイトル
なんてことないおひとりさまの日常です

B型検証

2006-01-31 19:17:38 | 日常のこと
ワタクシ、血液型はB型でございます。
友達には、マイペースぐらいならまだしも、「マイペースすぎる」と言われてみたり、「気を使ってるのは分かるけど、ポイントがズレテル」なんて、散々な言われようです。

そう言われる度に結構凹んできたけど、最近じゃあ「私から見たら、そう言うあなたも結構マイペースよ」と軽く逆ギレ。

それはさておき、先日みっちゃんと一緒に私の車で私のお誕生会に行った時のこと。
最初、あいちゃんとの待ち合わせ時間は19時。
待ち合わせ場所までは車で1時間かかるので、みっちゃんとの待ち合わせを18時にしていたのだけど、みっちゃんの17時に終わる予定が1時間延びてしまい、18:40分の待ち合わせに変更。
その時みっちゃんは「誕生日プレゼントを買ってないんですけど・・」と言うので、「そんなのいいから、早く行かないと あいちゃん待ってるから」という会話をして、
18:40分に待ち合わせ場所に。

居ないし、ちょっと待っても来る気配なし。
準備に時間かかってるのかなーと思って電話したら、
「プレゼント買ったんですけど、ケーキも買おうと思って今並んでるんです」
「いやいや十分だよ、ありがとう。あいちゃん、待ってるから」

- 10分後、再度待ち合わせ -

まだ来てない。電話が鳴る。
「今電車下りたら、コーヒー100円で売ってるんで晶さんの分も買って行きます」
「いいよ、今待ってる間にカフェオレ買ったから。あいちゃん、待ってるから」

「あいちゃん待ってるから」相当連呼したよ。なのに、そのマイペースっぷり。
もお、おかしくて、おかしくて
ぶっちゃけ、冷静に考えれば私にも当てはまる行動パターン。
初めて、自分に対して言われてる言葉の意味が分かったよ。


そんなみっちゃん、帰りの車でコブクロのアルバムにCDチェンジしたら速攻爆睡。
あんまり好きじゃないのかなーと思いきや、深夜に「コブクロ買っちゃいましたー」とメール。面白すぎるよ。
コメント (9)

イタ語2回目

2006-01-29 13:17:42 | 日常のこと
前回は一人だったけど、今回から女の子二人と一緒で三人でのレッスンになった。

そんでもって、先生も決まったみたい。
陽気なイタリア人で名前はマテオ。
楽しいレッスンしてくれる。
なにせ、一番最初に教わったイタリア人が、かなり変わり者だったので、その後知り合ったイタリア人は、みんな真面目に思えるよ。
元気かなー?サンドロ。

ま、初めてのグループレッスンということで、今日も相変わらず、自己紹介。
途中、違う国籍の別人になりなさいというので、
フランチェスカというフィレンツェ出身のイタリア人で、カナダのトロント在住のスタジオカメラマンという設定にした。
名前以外はテキストに載ってる例文組み合わせただけなんだけど、単にトロントは、私自身 一度は行ってみたい街なんで願望が出てしまった。

今まで色んな先生に教わったけど、途中から個人だったので、グループレッスンの楽しさを今日改めて実感した。一人だと、間を持たす為に、色々気を使うんで、聞いてるつもりでも聞いてなかったりするんで、あんまり身にならないんだよなー、私の場合。
何より今回の目標は続ける事なんで、一人で平均年齢上げちゃってるけど、仲良くみんなで続けられたらいいなー。
コメント

お誕生会

2006-01-28 23:15:46 | 日常のこと
ちょっと遅くなったけど、友達のあいちゃんの企画で、誕生日祝いをしてくれた。

メンバーは他に、みっちゃんとしんちゃん。
去年の私の誕生日をきっかけに、みんなのお誕生会をするようになった。

家が離れてるし、交代制で働いている子もいるので、だいたい中間地点にあるイタメシ屋さんが最近の定番だったけど、今回は手料理。

みんなで作った。
だけど、B型3人にO型1人。玉ねぎ1/4でいいのに、半分使って、しかもレシピには「擦りおろす」って書いてあるのに「みじん切り」。
おかげで、大量のソース完成。
スープは、味が薄くて途中でコンソメ(だし)追加。
全て「まぁいいって」で済んでいく・・・

それでも美味しく出来たんだけど、大量に作ったソースを捨ててしまうのは勿体ないので、ヨーグルトも入ってるし、余ったバナナをを使って、画像とは違うフルーツポンチを作ってみた。

それはねぇ、作ってくれたあいちゃんとみっちゃんには悪いけど、
みんなは完食したのに、私は残してしまった。
だって、バナナと玉ねぎがお口の中で喧嘩するんだもん。
コメント

おつかいちゃん

2006-01-27 20:21:50 | 日常のこと
今日はおつかいを頼まれた。
全部で7社。書類を届けたり受け取ったり。

行先の住所が大きく分けて2ヶ所に集中していたので、
午前中に準備をして、午後から一気にGo

7社を効率良く周る準備も万端。
そろそろ出発  しようとした矢先、
所長から「**不動産に午前中に届けてくれた?」と電話。
私:「え?午後1番で行こうと思ったんですけど・・」
所長:「午前中に届けてって言ったじゃーん!(怒)」
言ってたっけ?

でも、もうお昼だし。

1時に1社目に着くように出発。
予定通り、順調なおつかいっぷり。
での移動だけど、駐車場代も最小限。
我ながら見事な、順路だわ
最後の1社を終えて、意気揚々と所長へ報告の電話。

所長:「(書類を)渡した方のお名前聞いといてくれた?」
私:「え?聞いてませんけど・・」
所長:「だめだよぉ、聞いといてくれないと!(怒)」

本日2回目

私の中では完璧なおつかいだったんだけどなー、ちぇっ!
コメント

リボン☆2回目

2006-01-27 00:40:42 | 日常のこと
今日も仕事で、岐阜県の大垣市まで行ったので、
予定をしていたゆずのライブ、
距離と時間を考えて、諦めてたのだけど、
会社に戻って来たのが予想より早い18:20分頃。
駐車場には、居るはずのない同僚Iさんの車。

Iさんもゆずが好きで、
名古屋のライブは大抵2日間あるので、
日にちをずらしてお互い観に行くようにしているのだけど、
今回は、当初Iさんは木曜日のチケットを持っていて、
仕事で行けないということで、
私が持っていた水曜日のチケットを譲って、
私は木曜日に観に行く予定だったのに、
私も急な仕事で木曜日が難しくなり、
でも私は、まりちゃんの持っていたチケットで
水曜日に観れることになったので、
当然、木曜日のチケットが余ってしまっていた。

それなのに、戻ってきたらIさんが居るので、
文句言ってたら、そのうち
「今から行っても観れるじゃん」という会話になって、
勢いで出掛けてしまった。

実はチケット、昨日まりちゃんに預けてた。
もし今日、ダフ屋じゃなくてチケットを探してる子が居たら、
分けてあげてほしいと頼んでおいたから。

行くのが決まったのが開演時間の18:30。
まりちゃんの携帯に電話かけまくったけど
繋がるはずもなく、
とにかくダメ元で会場に向かった。

会社を出て25分後には会場で、
「友達が私のチケット持ったまま入場しちゃったんです。
なんとか連絡取りたいんですが・・」とスタッフさんと交渉してた。

こんなことを書いては不謹慎だけど、まりちゃんが車椅子で助かった。
昨日の時点で席を聞いておいたので、特徴を伝えやすいから、
スタッフさんが、すんなりとチケットを持ってきてくれた。

まさかの2日目。
実は昨日だけでも結構満足感はあったのだけど、
また観れたので、昨日は気付かなかった演出とか気付いたり、
歌もじっくり聴けて良かった。
かなりお腹いっぱい。

最近、ゆずファンとして気持ちが冷めてたのは事実。
周りはコブクロにハマったからだと言うけど、
自分の中ではコブクロは関係ない、と思ってたけど、
漠然とゆずに対して「なんか違う」っていうのがあって、
”なんか”は、ニューアルバムが発売されて分かった。
ちょっと前のゆずの楽曲とか方向性をイマイチ私は
受け入れられなかっただけの話。
今回のアルバムの楽曲はとても好き。

「リボン」を聴くと、ゆずの道はこっち。
「NAMELESS WORLD」を聴くと、コブクロの道はこっちって
感じがする。
「路上出身のフォークデュオ」というジャンルは同じで、
共通点も色々ある2組だけど、
ライブの演出も、音楽のアプローチの仕方も全然違う。
それがいいんだよねぇ。
今は両方を交互に聴いて毎日楽しいドライブ。

てか、調子に乗って長々書きすぎた・・・反省。

コメント (4)

リボン☆ライブ

2006-01-25 23:09:04 | ライブ
今日はゆずのライブ。
名古屋で久しぶりのライブ。

懐かしい曲も結構聴けたし、微妙?なモノマネもあったし、
ネタバレになるのであまりこーゆう所で
書いちゃ駄目かもだけど、
ミュージカルもあり、
ライブというよりはエンターテーメントショウに
参加しましたーって感じ。

すっごい楽しかったー。

ゆずだけは、まりちゃんとあまり一緒に行かないのだけど、
今回は一緒に行って、
アリーナ20列のチケットを持っていても
スタンドの後方の身障者スペースで観ることになるんだけど、
それはそれで全然楽しい。

全部の席が見渡せるし、前の席の男の子は感動して泣いてるし、
タオル飛んでるのすごく見えるし(矢沢さんのライブかと思ったよ・笑)
何より、ずっと立っていられない私としては、
座って観れるのがあり難い。
身障者スペースは通路なので椅子がないのだけど、
最初、椅子を忘れられてて、10分立ってただけで
「すいません、椅子ください」ってお願いしちゃった。

ライブ後 一人の女の子がまりちゃんの前に立ち止まったと思ったら、
「楽しめましたか?」って言って、手を差し出したので、
知り合いかと思ってまりちゃん見たら、
腕組みしてるし・・。
「知らない人だから、思わず手ひっこめたよ」(まり談)
まりちゃん、超人見知りだから・・汗
握手ぐらいしてあげればいいじゃんとは思ったけど、
久々に出逢った不思議ちゃん。
世の中色んな人がいるもんです。
コメント (2)

何をやっても・・

2006-01-24 23:09:19 | 日常のこと
何をやってもうまくいかない日。
そんな日ってあるよねー。
私にとって今日はそんな日。

朝、現場に行くのにいつもと違う道を走ったら
渋滞してて、
なんとか時間に間に合ったと思ったら、
いつも駐車するコインパーキングが満車。

現場での会議が終わって、デベロッパーさんと
現場所長と喫茶店でコーヒー飲んでる時に、
現場の近所の方の話しを何気にしたら、
私と背中合わせにその方が座ってた・・。

とある審査機関に書類を持っていったら、
待たされるし間違えられるしで、
15分で済む予定が1時間。
その後、再度現場に行かなければいけなくて、
遅れていったら、用事は終わってるし

木曜日は仕事で、予定してたゆずのライブ
行けなくなって(明日は行くけど)
チケットもったいないから
周りの友達に声をかけてみたけど
ことごとく断られ、

トドメは、詳しくは書けないけど、
私なりに、よかれと思って送ったメールが、
受け取った人の考えによっては、
ものすごく軽率なメールに受け取られている可能性が発覚。

もーぉ・・凹むわ。
こーゆう日は、くよくよしてもしょーがないので、
明日のライブのこととか、楽しいこと考えよ。

コメント (2)

なおちゃんの手

2006-01-23 20:25:19 | 日常のこと
今日は、家族旅行だのスキーだので有休が2人。
さらに、竣工検査で残りも出払っていたので、
事務所では一人ぼっち。

なんて別に思わないし、むしろ気楽なんだけど、
出掛けなきゃいけなくなって困った

月曜日は比較的電話も多いし、
昼間のうちにやらなきゃいけない仕事もあるし・・

こーゆう時は、猫の手も借りたいなんて言うけど、
猫の手じゃどーにもならないので、
猫ナデ声で お友達のなおちゃんに
注)猫ナデ声は嘘です。

なおちゃんが快く来てくれたので、ほんと助かった。
さすが元社員!否、所員か?

ハナちゃんが来なくなって、明らかにみんなテンション下がってる。
「事務所に華がなくなった」とか言ってるし。
てか私も、「本当だよねー」とか言っちゃてるし。
まあ、女性の皮を被ったオッサンですからワタクシ

この事務所中に充満するオッサン空気が女の子らしいハナちゃんには
受け入れられなかったのかなあ・・・。
コメント

イタリアーノ

2006-01-22 23:52:44 | 日常のこと
Buongiorno!
今日からイタリア語のレッスンがスタート。

日曜日のレッスン担当を予定していたイタリア人が
家族の都合で帰国してしまったとやらで、
しばらくは交代制。

ということで、先週の体験レッスンも、
今日のレッスンもわざわざ東京から講師がいらした。

今日は、日本人の女性の先生だったけど、
書いてるのにドンドン消していくから、
ものすっごい中途半端な書き込みの・・

で、アルファベットからスタートして、
途中からひたすら自己紹介。
名前とか住所とか職業とか書いてある紙渡されて、
その人物になりきって自己紹介。
何人の人物になっただろう
「Mi chiamo(私の名前は) Katz・・」・・・読めないし
自分の名前教えてもらってるし、
ま、そんな感じで今日のレッスン終了。

来週から2人になって、しばらくしたら3人のグループレッスンになる。
今は1時間だけど、4月からは1時間半になるので、
グループレッスンになるようで良かったと思った。

だって全然日本語喋ってくれないんだもん。
怒涛のようにイタリア語 話される状態で
一人で1時間半は耐えられないわ

コメント

あらら。

2006-01-21 17:36:42 | 日常のこと
12月に入社したハナちゃんは女子大生。
学校のゼミとか色々って、昨日まで3日間
お休みしてたのだけど、
今日、出社しても彼女の姿はなく、
所長あてに電話があった。

なんとなく聞こえてきた会話で、
明るい話しではないのは分かったけど、
所長が出かけなくてはいけなくて、
再度電話をくれるよう話していたので、
きっと、その再電話をした後に所長が私たちにも
何か話してくれるだろうと、
再電話がくるのを待った。

所長が帰社した午後2時半頃に電話。
電話を切った後、詳しい内容は言わなかったけど、
「胃潰瘍」でしばらく休むという説明があった。

会社と大学の両立、初めての仕事、学校とは違うCAD。
色々なストレスを抱えてたんだね。

私なりに気は使っていたつもりだけど、
心の中に少なからず、
「この仕事は絶えずプレッシャーとの戦いだから、
あんまり甘やかしちゃダメ。それに耐えられないなら、
早めに辞めた方がいい」って思ってた。
だから、自分で意識している以上に冷たかったかも・・。

でもね、その気持ちは変わらない。
絶えず時間に追われてるから、帰りが遅くて
友達も誘ってくれなくなって、疎遠になるし、
仕事で疲れて帰っても親に「遅すぎる」って叱られるし、
安月給だし、目悪くなるし、たばこ吸わないのにたばこ臭くなるし、
デメリットならいくらでも出てくる。
それでもこの仕事を、と思うなら続ければいいけど、
正直、もし私がハナちゃんの友達で相談されたら
「辞めた方がいい」って言うと思うもん。

まあでも、ハナちゃんの人生だから、
ゆっくり休んで、じっくり考えてほしいな。

何より、早く元気になりますように
コメント (2)