gonta!gonta!gonta!

以前飼っていたゴン太という犬の名前がブログタイトル
なんてことないおひとりさまの日常です

カラオケ

2011-12-21 16:33:33 | 日常のこと
昨夜、数年ぶりにカラオケに行きました。

一緒に行った友だちも私も昭和の人ですから、今どきのカラオケルームにビックリ!
カラオケだけじゃなくて、シアタールームにもなるんですねー。

リモコン操作もオボツカナイ感じでしたが、色々なボタンを触って遊んだり。
そんな中で、”最後まで唄いきりまショウ”(正式には何て言うのか忘れましたが・・)というゲームがあったので、やってみました。
歌ヘタだったら曲の途中で、強制終了です。

これがまあ、本当に唄いきれない!
本人は自信満々に唄ってるんだけど、2小節ぐらいであっさり曲終了、みたいなのが連続。

友だちも私もだんだんムキになっちゃって、最初は映画とか、パソコンでゲームとか、その部屋で出来るカラオケ以外の事にも興味深々だったのに、結局カラオケだけで時間が過ぎてゆきました。。。

ちなみに私が完唱出来たのは2曲。
「キャッツアイ」と「悲しみがとまらない」、どちらも杏里さんの曲。

やっぱりね、昔の曲の方がリズムが単調なので長く唄えるんですけど、私の歌唱力ではバラードは無理。

でも帰る時には、今後カラオケに行く際は、周りに古くて引かれてもキャッツアイと悲しみがとまらないを唄おうと、変な訳の分からない自信もつきました。

そして1曲しか完唱出来なかった友だちは、「消化不良」と言いながら帰っていきました。

たまにはこんな遊びも面白いもんですね。
コメント

とれた。

2011-12-16 23:21:29 | 日常のこと
今日は認定日なので、朝からハローワークへ。
雇用保険の受給ももうすぐ終わりです。
終わる前に働く予定だったんだけどなー。

色々考えながらの帰り道、車を左折させたら目の前に虹が。


安易だけど、少し希望をもらえました。


そして家に戻って、ゴン太に何気なく歯磨きガムをあげたら

美味しそうに食べてくれたので、この後もじっと見ていたら、口の中から何やら白っぽい塊がポロリ落ちました。

え?歯が抜けた??と思ったらなんと!長年ゴン太の歯にこびり付いていた歯石でした。

ここ数年何とかしたい!!と思っていたゴン太の歯石が、自ら剥がれてくれました。


安易だけど、少し希望をもらえました。
コメント

ぽーじんぐ。

2011-12-15 10:16:55 | 日常のこと


色んな靴を履いてはしゃいでるのが可愛くて、携帯のカメラを向けたら何故かポーズ。
「雑誌モデル風」です。

左右履いてる靴は違うけど。
コメント

テスト

2011-12-14 23:59:09 | 日常のこと
今日は、1月からの職業訓練校の入校選考の試験を受けに行ってきました。

今回私が希望したのは、エクセルとかワードとかアクセスを学ぶコース。
ハローワークで、「CADをやってたなら使えるでしょう」と言われたけれど、CAD以外のパソコンのスキルはそんなに無いんですよね。
ワードはちょっとした書類を作成する程度しか使わないし、エクセルは、面積表を作る時に使う程度。
アクセスに至っては、その言葉を最近知ったぐらいな感じで・・・。
以前から、機会があれば学びたいとは思っていたのです。

で、追加募集の最終日に偶然ハローワークでこの講習の存在を知って、応募した訳です。

職業訓練校の試験だけあって、年齢も性別も?超えて、色々な方が来ていて正直その空間がちょっと面白かったです。
追加募集の人は、筆記試験や面接の他に、抽選くじを引いて番号が早い人が優先されるしくみ。
あと最後に「就職活動について」作文も書かなければいけません。

筆記試験は、時間不足で出来なかった・・。
がっくりしているところへ面接。
私は男性2名と女性1名と共に面接へ。

ハローワークの相談員のおじさんに、志望動機は絶対聞かれるから、明確に答えられるように準備しておきなさいと言われていて、私なりに準備していったんですけど・・。
私の前に発言した隣の女性が、本とかに載ってる例文のように答えられたので、私の心の中は「えー!!!!」ですよ。大企業の就職試験の面接みたい、とか思って。

終わって部屋から出た時に思わず、男性2名の方と一緒にその女性に「凄いですねぇ!」と感心したら、「練習してきましたから!」と力強く返されました。
私とは心意気が違うなー。

結果は来週。
落ちたらすぐ2月からのに申し込まなきゃいけないから、急いでハローワークに来て!と相談員のおじさんに言われているので、結果次第では来週バタバタするなー。
コメント

12月

2011-12-09 09:29:01 | 日常のこと
無職なまま、年を越そうとしています。

悩み、悩み、悩み・・これからの自分の人生設計をどうするべきか。
答えが出ません。

そんな私は、両親には、ただ「働きたくない」と、ぐだぐだしているようにしか
見えないみたいで、なかなか家にいるのも辛い感じです。

家に戻ってきた頃は、頑張って私の気持ちを理解してもらおうと努めたんですけどね。
今まで私が仕事で培ってきたことは、目には見えないから、
仕事を辞めたことも、「辛抱がない」とか「世間知らずのワガママ」としか
思ってもらえていないので、何を言っても理解してもらえない。

一生懸命言っても、理解してもらえないと私も苛立って、つい色んなことに反発して
しまいたくなる。
もう、自分の想いを伝えることは辞めました。
何も言わないことで家族が平和なら、それでいい。


でも、今、悩んでいることをマイナスには捉えていません。

色々なことを覚悟して会社を辞めたし、あと何年働けるか分からないけれど、
とことん悩んで出た答えなら、自分自身納得が出来るから、今、こうして
悩める時間をもらえているのは、苦しいけど、とても幸せなことだとも思っています。



♪闇の向こうの光を見に行こう光と影(byハナレグミ)




コメント

一期一会

2011-12-04 23:18:52 | 日常のこと
9月に宮城県の南三陸町にお邪魔した時に、私がお世話になったボランティア団体は、企業のボランティアの受け入れもしているのですが、私が行った時には九州のパチンコメーカーの方々が、有志で参加されていて、少しの期間ですが一緒に活動させていただきました。

その時、そのパチンコメーカーの部長さんが度々、『一期一会』という言葉を言われていたのです。
社員研修の際にもよく話されるそうなんですが、その時は、「ボランティアに来た人も、ボランティアを迎える人たちも、一期一会を大切にしましょう」という話でした。


『一期一会』の意味・・・あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう。


改めて素敵な言葉だなぁ~なんて思いながら、一人、町を散歩していた南三陸町最終日。
道で腕組みしながら立っているおじさんに声をかけられたのです。

私はてっきり南三陸町の方だと思ってお話ししたら、石巻の会社の方で、その時は仕事でそこに居たんです。
で、まあちょっと会話をして、電話番号とアドレスを交換しました。
私の中で石巻も6月に訪問し、気になっていることもあるし、また行きたいという思いもあって、石巻の方とお知り合いになれたことに、もうその時の私の頭の中は「一期一会」です。

でもね、その時は少し会話しただけだったのに、度々連絡をくださって、仕事の事を心配してくださったり、実は10月にさんまを送ってくださり、今度はりんごを送ってくださったの。
私はおじさんに何もおもてなししてないのに、何故かおもてなしされている。。。

そして、お礼に何か送りたくても、住所を教えてくださらない。
いただく理由が無いし、心苦しいと思っていたのですが、その方、運送会社の方で、実はうちの近所にその方が勤める会社の名古屋営業所があり、事情を話して「お礼がしたいので住所を教えてください」とお願いしたら、調べて下さったけど、ご自宅の住所は分からないということで、個人の配送はあまりされないのですが、事情を酌んで社内便?扱いで、持ち込めば石巻の会社に配達していただけることになりました。

明日さっそく買い物に行って、持ち込みたいと思っています。
だけど・・・何がいいかなぁ~。




コメント