gonta!gonta!gonta!

以前飼っていたゴン太という犬の名前がブログタイトル
なんてことないおひとりさまの日常です

ちくさ座

2017-08-21 15:33:43 | 音楽
昨日友だちに誘われて、友だちにチケットを頂いたのでコンサートを観に行きました

袈裟丸祐介さんという名古屋を軸に活動をしているアーティストのコンサート

ピアノの弾き語りで歌うスタイル

場所は名古屋の千種文化小劇場、通称「ちくさ座」です

私としては、演劇をする為の劇場というイメージだったのですがコンサートもするんだなぁと

円形ステージなのです。だから全方位とは言いませんが、色んな角度に観客がいる状態

私は友だちが身障者で、身障者スペースから見せていただいたのですが、かなりベストポジションでしたねぇ



近い!!

いや、それもそうなのですがピアノ弾いている手が良く見えるし、歌ってる時の表情も見えるので良いポジションだったなーと思います

今回はソロ活動5周年の記念コンサートだったそうで、ストリングスの方々とギターとパーカッションの方がサポートされていてました

私が知っている曲は3曲
事前に友だちがCDもくれて、そのCDに収録されている3曲

なのでよく存じ上げない状態で参加しましたけど、楽しめました
コンサートに行くのは久しぶりだったけれど、やっぱり生演奏って良いです

ただ、私あまりその地元で活動するアーティストさんのライブとか行ったことが無いので分からないのですが、ファンの皆さんはライブとかで顔を合わせることが多いということもあるでしょうが、ネットワークが出来ていて、すごく熱心に応援されているなーと感心しました

アキコの知らない世界でした

結構私と同世代のファンの方も多かったのですが、皆さんのテンションについていけてない自分がいて、終焉後に袈裟丸さんがファンの方お一人お一人とご挨拶されていたのですが、私はそこに参加することが出来ず、袈裟丸さんにも連れて行ってくれた友だちにも若干申し訳ない気持ちで帰ってきました・・


Kesamaru Yusuke Official Web Site





コメント

聖子ちゃん

2010-05-21 21:26:29 | 音楽



いやぁ~名曲ですよねぇ、「瑠璃色の地球」
今年で聖子ちゃんもデビュー30周年だそうで、そんなニュースを耳にしたら、なんだか聖子ちゃんの歌が聴きたくなりまして、仕事しながら、聴いておりました。

名曲揃いの中で、私が聖子ちゃんの曲の中で一番好きな曲は、「瞳はダイヤモンド」なんですけどね。
あとは、「蒼いフォトグラフ」とか「時間旅行」とか「ハートのイヤリング」とかって聴いてたら別れの曲ばっかりになっちゃって、仕事しながらしんみりしてきちゃったので、違う曲も色々聴いてた中で、このアカペラで始まる「瑠璃色の地球」にグっと来ました。
あとで映像みたら、聖子ちゃんがキラキラ☆☆


そう言えば、先日SONGSで、「SWEET MEMORIES」を唄われたのですが、原曲イメージが強いからか、唄い方のアレンジがちょっと残念でした。
でもそれも30年の歴史ですね。
コメント

クレイジードッグス

2010-03-03 21:18:49 | 音楽



最近、家に帰るとつい見てしまう動画。
心が落ち着きます。
ちょっと泣けます。
お酒飲みたくなります。

やっぱりお二人とも天才!そして、キャラ濃厚(笑)
こってり+こってり=超COOL!! なのが不思議。
ハンバーグのあとにステーキ食べたら、胃が荒れて大変だったのに。(←アゴに吹き出物まで出来ました。。。

偶然見つけた動画だったんですけどね。
アップして下さった方に心から感謝です。

ただ、ライブ会場というよりは、”酒場”ですね(笑)
コメント

2010-02-18 19:41:48 | 音楽
今日は友だちの誕生日。
人に曲を贈るのが好きな私。
贈る相手の好みは一切関係なく、自分のその時贈りたい曲を一方的に贈るという、ありがた迷惑な感じでございます。
まあね、その後感想を聞くことはしませんから、興味が無ければスルーしていただければいいかなと。

今回はゆずの「虹」をプレゼント。
「虹」というタイトルの曲は「桜」と同じくらい沢山ありますが、私が一番好きなのは、ゆずの「虹」。
歌詞、泣けてきます。。。
友だちに、応援する気持ちが少しでも伝わったら嬉しいなーと思います。

それにしてもこのゆずの「虹」
オリンピックが始まって、今まで以上にCMで聴く機会があるので、なんだか各局それぞれテーマソングがあるのに、バンクーバーオリンピックのテーマソングといえば、ゆずの「虹」みたいになってます、私の中で。
アテネオリンピックの時に「栄光の架橋」のイメージが強いので、余計にそう思うのかしら?
コメント (2)

Box Emotions

2009-09-08 19:39:52 | 音楽
<曲目>
1. Alright!!
2. How Do I Survive?
3. Searching
4. My Best Of My Life
5. 恋する瞳は美しい
6. やさしい気持ちで
7. 誕生
8. Bad Girl
9. See You
10. 春のまぼろし
11. アイデンティティの行方
12. Hanky Panky
13. 愛に抱かれて


今週のオリコンのアルバムチャート1位だそうですね。
さすがです。

私も1週間聴いてますけど、いいです。

私が知らないだけだと思うのだけど、最近あまり日本人でカッコ良くロックを唄う女性アーティストがいない気がするんですよねぇ。
そんな中でめちゃくちゃカッコ良くロックしているSuperflyは、新しくもあるし、懐かしさも感じさせてくれる気がします。

このアルバム、私が一番好きなのは1曲目が「Alright!!」で始まるのがすごくいい!!
いきなりテンション上がります↑↑↑

ドラマのオープニング曲で最初聴いた時から大好きなんだけど、先日、改めて歌詞をじっくり聴いてみて、益々好きになりました。
”攻めていく”感じがいいですね。

ロックだけじゃなくてね、「春のまぼろし」というバラード曲を最初聴いた時に涙が出そうになりました。
仕事しながら聴いているので、歌詞を意識して聴いてたわけではないけれど、何かに私の涙腺が反応した模様。
てか、何度聴いてもちょっと泣きそうになります、なんでだか・・・。

どーでもいいけど、「恋する瞳は美しい」前奏部分で、”アノコハ タイヨウ ノ コマチ エンジェル”とつい口ずさんでしまうのは、私だけでしょうか。。。
コメント

CALLING

2009-08-05 19:19:25 | 音楽
CALLING(初回限定盤DVD付)

ワーナーミュージック・ジャパン

このアイテムの詳細を見る



昨日入手しまして、さっそく初回限定DVDを観ました。
実は私、初回限定DVD付でアルバムを購入しても、観ることなく時が過ぎてゆくことがありまして、今回は、とりあえず先にDVDを観てみました。

面白かったけれど、全く曲を聴かずに観ているので、意味が分からない箇所いろいろ。
それを踏まえた上で、CDを検証しながら聴くのもありかなと。。。

今日、検証しながら、聴きながら、仕事しました。
不思議なんですけど、文章を作成したり、表を作成したりしてる時は、音楽とか聴きながら仕事出来ないけど、図面を描いてる時は全然気にならないんです。

そして思いました。
先にDVD観とくの、やっぱ”あり”です。
何故今まで気付かなかったのだろう。。。

アルバムの内容は全曲良くて、もうすぐ始まる次のツアーも俄然楽しみになってきたのですが、
私、「To calling of love 」が前回のツアーで初めて聴いた時から超好きで、音源になるのを楽しみにしていたので、それが一番嬉しい!
やっぱり改めて聴いても、いい曲です。

で、「To calling of love」が終わって「虹」へいく感じもかなりお気に入りです。
いいですねぇ。

ぶっちゃけ、私は前回の「5296」よりも好きです。
コメント

KING

2009-07-13 19:43:46 | 音楽
「亡くなってから急にファン気取りでCDを買うなんて、そんなミーハーな!」
と日頃言っている私ですが、買ってしまいましたマイケル。

マイケル=歌+ダンス、なのでDVDにしようか迷ったのですが、このCDに入っている選曲が良かったので、CDにしました。

そんなに熱心なファンな訳でも無いけれど、少なからず影響を受けてる世代です。
外国のスーパースターでかけ離れた世界にいるのに、何故かどこか身近に感じる存在。
みんなが知っている存在なのに、”本当”を誰も知らない。
こんなアーティストはもう現れないでしょう。

そう思ったら、1枚は持っておきたいと買ってみました。

これは、「JAPAN EDITION」
国によって投票で選曲されたらしく、日本版がこのCDなわけです。
スリラー、BAD、今夜はビート・イット、スクリーム・・・メジャーな曲のオンパレード。

中でも「We Are the World」のマイケル一人で唄うデモバージョンはなかなか貴重なのではないですかね。


We Are the World ~U.S.A for Africa~
マイケルバージョンを聴いていたら、ふと改めて完成版を聴きたくなって、今日のお昼休みYou Tubeで視聴しました。

やっぱりめっちゃくちゃいいですね。
涙が出そうになりました。

アメリカのビッグアーティストの素晴らしいコラボと、今こそ、今この時代により一層この曲の歌詞に心打たれました。

今さらながら、会場を間違えて参加出来なかったプリンスが居ないことが悔やまれてなりません。。。

コメント

超飛ぶ。

2008-05-15 10:40:12 | 音楽
Superfly〔DVD付〕
Superfly,Superfly×JET
Warner Music Japan =music=

このアイテムの詳細を見る



久しぶりに女性アーティストで、アルバム発売を楽しみにしていた「superfly」。
さっそく購入して、仕事しながら聴いています♪
昨日、発売当日のオリコンデイリーチャートで1位になったそうですね。

このアルバムの魅力は、なんと言っても越智志帆さんのボーカル力。
ロックしてる時はパワフルでむちゃくちゃカッコイイ!!
ラヴバラードは、伸びやかでやさしく包み込むようなボーカル。
見事に唄い分けているんですよねぇ。

60年代~70年代の洋楽的なサウンドに、きっちり日本語のメッセージが融合しているので、私よりも年上の40代以上の方には音を聴いて懐かしく響いたりする部分もあるでしょうし、歌詞が前向きで励まされたりするので、幅広い世代の人に支持されると思います。
そりゃ、1位になるのも納得です。

ちなみに私は2曲目に収録されている「マニフェスト」という曲が今のところ一番お気に入り


コメント (2)

心に染み入る。

2007-12-11 23:16:35 | 音楽

このままでいれたらと
何度も何度もここから逃げたくて
流れ行く星屑を
愛して守って消えてしまわないよう

寝不足の目をこすりながら遠い未来に叫んでた

夢をかなえる為 流した涙
みんな思い出にかわればいい
みんなの思いひとつ いつか叶えられて
言葉も交わさずに抱き合えたらmy friend


↑↑↑広沢タダシさんの「サフランの花火」という曲です。
この曲の存在は以前から知っていたんですが(馬場さんのブログで、馬場さんが絶賛されていたりしましたので)、なかなか曲を聴くチャンスに恵まれなくて、ちょっと前にラブハンドルズと共演しているバージョンを入手したので聴いてみたら、めちゃくちゃいい曲。

広沢さんが20歳の頃に作った曲で、とても思い入れがあるそうなんですが、今までシングル化されたことがなく、年末のワンマンライブの会場限定で、シングルとして販売されるということなのですが、残念ながらライブが東京と大阪しかない。

ということで、私が耳にすることは無いだろうと思っていたら、iTunesでダウンロード出来ました。
ま、会場で販売されるのは3曲入りで、iTunesでダウンロード出来るのは「サフランの花火(弾き語りver.)」1曲なんですけどね。

でもこれがまたすごくイイ!!
五臓六腑に染み渡る??感じです。
仕事しながらじゃなくて、部屋で1人で聴いてたら号泣かも!です。



それと、もう1曲。
最近のお気に入りの曲があるんですが、矢野真紀さんの「パパ」という曲。
まあタイトルでイメージ出来ると思いますが、お嫁に行く娘の父親に向けてのメッセージソング。

この曲も心に染み入る名曲です。

ただ残念なのは、私の問題なんですが、「娘」の気持ちじゃなくて、「こんな風に言われたら、パパ号泣だよなぁ~」とパパ目線な私。
否、親戚のオバちゃん目線な私。

一応嫁入り前の娘なんですけどねぇ。

コメント

YO!

2007-11-14 22:56:24 | 音楽
どうも。某アマゾンの回し者です。嘘です。
「アフィリエイト投稿」なるものをすると、収入が得られるということで、最近買ったCDの紹介なんてしてみます。

山崎まさよしさんの初カバーアルバム「COVER ALL-YO!」です。
洋楽が「COVER ALL-YO!」、邦楽が「COVER ALL-HO!」の2枚同時発売。
両方をセットで買うと、1つにパッケージされています。

両方聴いていますが、個人的に私はこちらの「YO!」の方が好きです。
1曲目の「Englishman In New York」が特に好きです。
めちゃくちゃいい。
スティングの原曲が元々好きだということはありますが、その原曲のちょっとせつない感じの空気感が全く崩れることなく、英語の発音もバッチリで素晴らしいです。

昔、確かNHKで山崎まさよし特集みたいなのを観たことがあるんですが、ニューオリンズだったかなぁ?地元のラジオ局にまさよしさんがゲスト出演して、DJのおっさんがあまりテンション高くない感じで「今日は日本人が来てる」みたいな紹介して、まさよしさんがギター片手に1曲、曲は忘れてしまったけど、結構ポピュラーな曲唄ったら、おっさんものすごいテンション上がって、座ってたの立ち上がって賛辞をおくっていたのをふと思い出しました。
そのおっさんと同じくらい、賛辞をおくりたいアルバムです。

某アマゾンの回し者がこんなこと書くのも何ですが、iTunesでも買えますよ。


COVER ALL-YO!
山崎まさよし
UNIVERSAL J(P)(M)

このアイテムの詳細を見る


<収録曲>
1.Englishman In New York
~ロイヤルストリングスとボサノヴァを一緒に
2.Superstition
~野趣味あふれるアコースティックで
3.Your Song
~素材の美味しさをそのままに
4.True Colors
~その雰囲気に包まれて
5.Respect
~極上グルーブをレアのままで
6.Raindrops Keep Fallin' On My Head
~南国風プレート乗せ
7.Daydream Believer
~ウクレレの音色を添えて
8.When You Gonna Learn
~このリズムをお好きなだけどうぞ
9.Just The Two Of US
~サルサソース仕立て
10.All My Loving
~シェフの家ごはん


コメント (4)