gonta!gonta!gonta!

以前飼っていたゴン太という犬の名前がブログタイトル
なんてことないおひとりさまの日常です

変わったお願い

2017-06-20 23:34:33 | 日常のこと
LINEて、スマホが主媒体のアプリなんですよね

だからスマホを変えた時にアカウントを変更して、古いアカウントは残しておいてPCで見れるようにして、2つアカウントを持つなんて面倒なことをすると厄介な事になるというお話

このブログにもたまに登場しますが、私には大学生の男の子の友だちがいます
彼は最近自分のPCが壊れて修理に出していました

この度直ってきたけれど、PCのみではLINEのアカウントを認証することが出来ず使うことが出来ない
でもスマホ(正確に言うと彼のはガラホ)はLINEのログアウトが出来ないため、別のスマホ媒体が無いと二度と古いアカウントに来ているメッセージを読むことは不可能

そこで私に相談が来ました

私はLINEをインストールしていないタブレットを所持していたので、それを使えば何とかなるかもしれないと言う話をしました

でもLINEなんてもろ個人情報ですし、私なら出来れば人の力は借りたく無いです・・
すぐにPCにログインしたい、PC修理している間放置状態だったわけですからきっと彼も切羽詰っての判断だったのでしょう、私に頼んできました

でも、乗っ取りだの流出だのあるからでしょうかLINE認証って結構面倒くさい作業です
それにメールアドレス、パスワード、電話番号が必要ですし何度か送られてくる認証番号は、私ではなく当然本人に送られるのでお互いが時間の取れる時じゃないとダメで、昨日夜中に眠さと戦いながらやり取り・・

PCからログイン出来たということだったので、即アンインストールしたらまだもう1回認証番号の入力が必要だとの連絡が・・

再インストールしてとりあえず放置してあって今からまた再アンインストールを致します

頼まれてやっていることなので問題無いし、別に会話の内容も興味無いので見たりもしませんが、設定するにあたって開かなきゃいけないので、ふとグループとかは見てしまうわけです

なんか息子のプライベートを覗き見てしまう母の気持ち、とでも言いましょうか
全然女の子と話せないけど、グループに女の子の名前があって少しホッとしたり・・
でもそうやって名前まで見てしまっている自分にちょっと罪悪感を感じたり・・

まあでもね、スマホからガラホに替えた時に同じアカウントを継続しなかったの大学生くんがそもそも悪い!

昨日、PCから確認の為に私のスマホにメッセージが送られてきたのですが、それに返信したら今度はタブレットに届くという、そこで私の方が先に開いたら本人が見た時には既読になっているという状況になるわけで、なんかそれは面白いなーと思いました

今、私のイタズラ心と即アンインストールしてあげねば、という二つの気持ちが戦っております
コメント

母のぎっくり腰

2017-06-12 11:35:46 | 日常のこと
母も高齢になってきて、脚の血管が細くてそのままだと歩行にも支障が出てくるということで、先週の金曜日に血管のバイパス手術を受けました

今どきは、1日の入院で退院出来るんですよねぇ

予定通り土曜日には退院をして、普通に歩いて普通に生活していたのですが、今朝いきなりのぎっくり腰・・

先日の手術と関係あるのか無いのか素人の私には分かりませんが・・

動くことがままならないので、私出勤せずに家で仕事をしています

先週の金曜日に家で仕事をしようと道具を持ち帰っていたので良かった
PCとネット環境があれば一応何処でも仕事が出来るので良かった

だけど集中して長時間仕事が出来る環境ではないので、お客様に事情を説明して少し仕事をセーブしています

これからこうゆう時間が増えてくるのかなーという若干の不安もありますが、受け止めるしかない

父は口では色々言うけれど、家事は何も出来ません。
でも、口は色々言ってくるのでつい口論になってしまいます・・

これからの事を考えると全てを一人で受け止めきれないかもしれないので、自分自身の精神的なコントロールをどうしていくかも今後の課題だなーと今回色々と考えさせられています


余談ですが、今は父が出掛けているので大和は私の傍から離れません

コメント

住所

2017-06-07 20:21:18 | 日常のこと
会社勤めをしていた頃は全く気にしたこと無かったのですが、個人で仕事をするようになって意識するようになったことがあります

それは仕事をする場所、名刺に記載する住所

一番最初個人で仕事を始める時に”通勤しやすくて出来るだけ安く借りられる場所”という理由で選んだ仕事場の住所が、私が住む愛知県ではまあまあ都会の住所だったんです

それが何故か分からないけれど、お客様にちょっとした安心感を与えるということにある時気付きまして、それ以来引っ越しをする際には住所を気にするようになりました

私の場合は漠然としたものなのですが、先日、突然今私がいるレンタルオフィスに見学の方が来られたのですが、その方は今、そんなに離れていない場所に職場があるのに、ある大手のお客様から新規で仕事を受注する為にどうしても私がいるレンタルオフィス近隣の住所が必要なんだと仰っていました

正直、私がいるレンタルオフィスもそうですが、コワーキングスペースとかも、「住所貸し」と言って、そこに実態はないけど月額レンタル料を払って、名刺の住所をその場所にしている方も結構いるんですよねぇ

その現状を知っている私からすると、名刺に書いてある住所で得る信頼って何なんだろう??と改めて不思議に思いました

コメント