gonta!gonta!gonta!

以前飼っていたゴン太という犬の名前がブログタイトル
なんてことないおひとりさまの日常です

お寺にて。

2008-08-31 23:57:40 | ライブ
馬場俊英 LIVE TOUR2008 Summer~明日のワルツを踊りましょう~ ツアーファイナルを、名古屋市東別院境内 野外特設ステージ を観てきました。

今回、まりちゃんと現地集合で約束しましたが、なかなか現れない・・。
ライブが始まる時に、一応そこに居たスタッフのお兄さんに事情を説明して、見る場所の確認。

もしかしたら、「24時間テレビ」にスカウトされてるんじゃないか?サライ唄ってるんじゃないか?なんて思いながら、スタッフのお兄さんと「なかなか来ないですねぇ」なんて会話をしてたら、やってきました。
ちなみにまりちゃんはお仕事で遅刻。

舞台は、正面の門?の方に設置されその前に客席、まりちゃんと私は更にその後方のお寺の本館の階段の上から観させていただきました。
隣に椅子に座って観てる方々がいらっしゃったのですが、私の想像なんですが、多分ご近所の招待された方々だと思います。
ここでライブをするのは、騒音問題でなかなか難しく、メ~テレさんやサンデーフォークの方々が1軒ずつ訪問して、開催出来ることになったというのを、前回のライブでも、今回のライブでも馬場さんが仰っていたので。

席に着いた際に、皆さんが私たちを配慮して椅子ごと左側に寄ってくださったんです。
ふと見ると、その場にいたFM愛知のDJの内藤さんが皆さんに声をかけてくださっていました。
内藤さんと移動してくださった皆さんに感謝です。

何よりお天気が心配が心配だったけれど、さすが馬場さん「晴れ男!」爽やかな風に吹かれながらライブを楽しむことが出来ました。

さて、前置きが長くなりましたが、ライブの方はホールでやった時よりも曲数は減りましたが、その分他に盛り上がりポイントがありました。
ただね、ツアー終わったので曲のタイトル書きますが、「ミセスユー」という曲から「STATION」という曲への流れが前回いい感じだったのに、今回「ミセスユー」がカットされていたのは残念でした。

でもね、途中にドラムの田中さんとパーカッションの大儀見さんの2人だけのセッションがあったんですよ。
そして、バックにいきなり数本のタイマツ。
真っ暗な中に火の付いたタイマツと、リズムのみの音色・・。
確実にリンボーダンスが始まると思いました(笑)
お寺が急に南国リゾートに早変わり。
(馬場さんもブログでこのことに触れていらっしゃいます)

NEWシングル「いつか君に追い風が」が出る、という発表もありました。
まあ大人の事情で唄うわけにはいかなかったようで、でも、ちょっと曲に対する説明がありました。
ここ3年くらいのライブ活動の中で、アンケートを読んで、自分の音楽に触れてくれている人がなんとなく分かって、その人たちに向けたメッセージソング。
そして、その人たちを通してまた新たに自分の音楽に触れてくれる人が増えて欲しい、そんなようなお話だったと記憶しています。

終演後。
最初に案内してくれたスタッフのお兄さんが、帰りも案内してくれました。
何気にお兄さんの後ろを歩いていたら、着ているTシャツに「CREW」って書いてあったので、スタッフ用のTシャツがあるのかと思いきや、よく見たら上に「ap bank fes」って書いてありました。。
「”ap bank fes”って書いてありますけど・・」私もつい口から出てしまいました。
「別の野外イベントのTシャツです(汗)」

・・・分かってます、それは。
今日それを着てくる必要は無かったでしょ!
なんか・・・なんかなぁ・・・。
コメント

雨・・・雨・・・

2008-08-30 16:33:21 | 日常のこと
それにしても毎日毎日、よく降りますね

昨日、今回の豪雨で特に被害の大きかった岡崎市に住む友だちからがきたので、「何かあったのかしら?」と心配しながらメールを見たら、「豪雨」というキーワードに、2000年の東海豪雨の時のうちの実家の状況が浮かんだらしく、気になってメールをくれたんだそう。

私は私で「岡崎」というキーワードに彼女のことが頭に浮かんで、ちょうどメールしようと思っていた矢先のメールだったので、思いがけず相思相愛?で、お互い無事が確認出来てホッとしました。

ただね、最近会ってないので、「また今度遊ぼう」ってしたら、返事が来なかった・・。
やっぱり相思相愛じゃないかも・・


昨日は仕事早々に切り上げて、急いで家に帰りました。
目的はMステ。
解散前に最後のテレビ出演をするSUPER BUTTER DOGを観る為に。
DVD録画し忘れたのです。。。

ボーカルの永積くんがファンキーな帽子を被っていたので、「FUNKYウーロン茶」(実はこの曲が聴きたかった・・)とか、ガっツーンとファンクに盛り上がる感じのステージを期待したのだけど、思いっきりバラード曲の「サヨナラCOLOR」でしたねぇ・・。

まあ冷静に考えれば、解散だし、映画にもなった曲だし、そりゃこの曲でしょう。なんですけどね。

私自身SBDの音楽を初めてちゃんと聴いたのが、永積くんのソロ活動、ハナレグミのライブを観に行った後で、その時はグループは活動休止していたし、機会があればSBDの永積タカシを見てみたい、と思っていたので、解散前にテレビではあるけれど、観ることが出来て良かったです。


そこから旅立つことは とても力がいるよ
波風立てられることを 嫌う人ばかりで
でも君はそれでいいの?
楽がしたかっただけなの?
僕を騙してもいいけど 自分はもう騙さないで

さよならから始まることが たくさんあるんだよ
本当のことが見えてるなら その想いを僕に見せて

サヨナラCOLOR


「僕を騙してもいいけど 自分はもう騙さないで」 この歌詞好きです。


あ、画像。
もう閉店しちゃってる中華料理屋さん。
この前をよく通るんですが、「理」が傾いてるのがなんとも切ない感じがするんです。
それと、落ちたら危ないなーって
コメント

2008-08-29 14:55:46 | 日常のこと


深夜、豪雨と雷。

「やばいな・・」8年前の東海豪雨の時に見た光景が頭をよぎった。
腰まで水に浸かりながら家に向かう人の姿。

携帯電話が鳴る。
掛けてきたのは、洋食屋さんのかおりちゃん。
「この雨でお店の天井が抜けちゃって、しばらく営業出来ないかも・・

床下とか、床上の浸水の心配をしていたけれど、まさか「天井」という連絡が入るとは・・。
不幸中の幸いと言うべきか、営業時間外だったということ、しかもお店の営業に大きな影響を及ぼすような場所では無いと聞いて、少し安心した。

ただ、雨漏りしているお店を営業して、お客さんに来ていただくということに迷っている様子のかおりちゃん。
「(お客さんに)雨音は、BGMだと思っていただけばいいじゃない?」
・・・気休めにもならない提案をしてみた。


今朝、通勤途中に目に入る光景が、深夜の出来事を実感させてくれた。
流されたんだろう・・・という物や草木が、道路や歩道に横たわっていた。

この自転車も被害者?か分からないけれど、撮影。

会社にも、豪雨のつめ跡が。




今日も雨が降っています。
かおりちゃんのお店は、早期に修繕できる状況なのだろうか?
床下・床上浸水の被害に遭われた方々は、この雨、大丈夫でしょうか?
いろいろ心配で、なかなか仕事に集中出来ません・・。



コメント

あんふぇあ

2008-08-28 21:22:33 | 日常のこと
某同僚Iさんが、私の大切な商売道具を真っ二つにしてしまったので、新しいのを購入しました。

本当は、ブルーのが○も△も□もひし形まであってお気に入りだったのに、同じのが無かった・・・。



会社に戻ってきたら、同僚Iさんに小説を売り付けられ、おまけでくれたしおり。

「アンフェアなのは、誰か」



テンプレートが割れたとき、「絶対怒らないという約束してくれた上で話があるんだけど・・」と言った男。

・・・アンフェアなのは、誰か



ちなみにIさんから買った本は「ガリレオ」シリーズ最新作です。



コメント

無駄足・・

2008-08-27 16:56:18 | 日常のこと
建築工事の竣工前、「完了検査申請書」という届出を申請機関に提出します。
建物が確認申請通り出来ているか、検査していただく為に。

今朝、副所長が出先から電話を掛けてきて、以前私が作成した完了検査申請書に一部不備があるらしいので、申請機関まで出向いて、訂正してきて欲しいと頼まれましたので、とりあえず行きました。

担当の女性の方が書類を1枚持って現れて、書き込んで欲しいと言われたけれど、私が思うにその書類、「鉄骨造」の場合に書く書類。
今回は「鉄筋コンクリート造」です・・・。
それを言いましたら、「あ、そうですねーすいませんでした!」で終わりました。


えええええー!
急いで来たのに、超単純ミスじゃーん!!



という訳でせっかく名古屋駅まで来ましたし、某高島屋の中にある東ハンズで、先日Iさんに壊された商売道具の一つを買いに行きましたら、「現在臨時休業させていただいてます」の張り紙


書類直さなくて良かったり、臨時休業中だったり、ラジバンダリ。



で、デパ地下でお弁当買って会社に戻りました。
デパ地下のお弁当、今まであまり買う機会が無かったけど、美味しいですね
最近、夜家に帰っても食べたり食べなかったりで、1日お昼しか食事しない日とかも結構あったけど、ちゃんと食事しよう、ってなんだか思いました。
コメント

あぁ無情・・

2008-08-26 17:11:42 | 日常のこと
最近、簡易保険が満期になりまして、それなりのお金が戻ってくるというので、気持ちだけリッチな私です。

哀しいかな、1円も今私の手元には戻ってきません。
ボーナスは、貯金と来月の車の保険代で半分ご両親に強制的に持っていかれ、気付いたら、私自身はいつもの貧乏OLに戻っておりました

あと半分のボーナス、調子に乗ってアッと言う間に使っちゃったんですよねぇ。
まあ元々そんなに沢山貰った訳でも無いので・・。

それにしても、うちのご両親。
すごいンですよ、お金に関しては。
車の保険代なんてね、満期で戻ってくるならそこから払ったっていいじゃないですか。それを言ったら、右と左から一斉にブーイング

何か言うとね、「あなたは1人でこの先生きて行くのに、いつ働けなくなるか分からないんだから、貯金しなきゃダメなの!」というお答えが返ってきます。

まあそれは確かにそうなんですけど、せっかく満期なんだから、少しぐらい使っても、私自身に還元してくれてもいいじゃないかー!と心の中で叫んでおります。

でも人間て、慣れるもんですね。
働き始めた頃は、自分で自分のお金は管理してたんです。
ある時、あるコトがきっかけで、母親に一任することになって、最初は嫌でしょうがなかったけど、今は全然何とも思わなくなりました。
でもねー、「満期」という響きは魅力的


ところで先週、検査で現場に行った際に、みんなで昼食を食べている時に、私よりもずっと年下のRくんが、「最近何があるか分からないから、常に財布に万札入って無いと不安なんスよねぇ~」って言ってたんですけど、その時私のお財布に入っていたのは3,000円。
車で行っていたので、帰りの高速代ギリの金額です。

「コインしか入ってない時もあるけど・・」とは、言い難い空気だったので、無言で用意していただいたお弁当をいただきました。

コメント

フタマタ

2008-08-25 15:08:49 | 日常のこと
先週、木・金曜日は現場の検査で、金曜日はうっかり現場でもらった軍足を履いたまま帰ってきてしまい、会社に戻った時に若干恥ずかしい感じでした・・。
だって、二又なんだも~ん。



話全然変わって、いつもボケてる私ですが、やっぱりボケてる私です。
31日にある馬場さんのライブ、先行予約でチケットが取れていたにも関わらず、うっかり購入手続きを忘れていたようでございます。

チケットが届かないので、いくら何でも遅いなーと今日確認して発覚
完売ではなかったので、今日購入しましたけれど、これもし購入出来てなかったら、まりちゃんに怒られるところだったわー
なんてったって2回目ですしね。前回は大阪の野音の時だったっけ・・・。
あぶない、あぶない。

それにしても一気に涼しくなりましたねぇ
オリンピックも終わって、秋の気配を感じております。
なんだか私個人的には、いつも以上に何事も無く、夏が終わっていきます
コメント (4)

のら猫さん

2008-08-21 19:32:55 | 日常のこと
何を見つめているのか分かりませんが、背中に感じる哀愁・・。

今日は私ちょっと凹んでいるので、背中に哀愁を漂わせて、家に帰ってソフトボールの決勝と女子サッカーの3位決定戦観ます。。。






明日は遅刻しないぞ!
コメント

2008-08-20 20:20:26 | 日常のこと
なんだかなんだか・・まるで私の心模様。


さて、今日は久しぶりにうちの会社の会長とおしゃべりしました。
最近、気のせいかもしれませんが、なんだか私には冷たかったような・・・。
まあ、原因の心当たりはあるので、しょうがないかな~って思ってたんですけどね。

「これからの人生」について、お話ししました。
自然(特に山)が好きな若い男子と結婚して、避暑地の中古の山小屋を購入して移住し、私は相変わらず図面描き、だんなさんはキコリとかしてもらって、自然の中で自然を満喫しながらこれからの人生を歩んだ方が、より幸せな人生が送れるぞ!というお話。
そういう生活を共にしてくれそうなだんなさんをネットで募集してはどうだろう、というアドバイスまでいただきました

まあ、「スローライフ」っていうんですかねぇ、そういうの。
それも悪くないとは思いますが、なかなか現実的には難しい・・。

そもそも会長が、中古の山小屋を購入して、最近時々行っては奥さんとトレッキングしたり、自然を満喫する生活をされていて、設計事務所なんて儲からないし、お金を儲ける為にただ頑張る人生よりも、別の幸せがあるんじゃないかと実感したようで、おススメしたかったみたいです。

でも、確かにお金は儲からないけど、私はもう少しこの街で頑張りたいと思います。
コメント

今日のできごと

2008-08-19 23:58:31 | 日常のこと
今日は朝からツイテナイ1日でした。
箇条書きしてみましょう。

・朝、通勤ですが、狭い道を右折しようとしたら対向車・・。ギリギリですれ違うしかない状態だったので、タイムロス。

・次に左折したら、今度は民家の解体工事をしていて、ユンボに道を阻まれる。
 ユンボの移動待ちでタイムロス。

・大通りに出たら3車線中2車線工事していて、渋滞しててタイムロス。

・やっと会社に到着と思ったら、お客さんの車がテキトーに駐車してあった為、駐車できず・・タイムロス。

・タイムカードを押したら「1分」遅刻


今日の仕事のメインは、「確認申請」を提出する。
私は確認申請を提出する日は、受付が完了するまで結構神経質になるのです。今まで、受け取っていただけなくて、持って帰って来たこともありますから。
そうゆう時は、結構凹むんですよね。

・でも、そんな日にYくんはお休み。
 最近はあまり出ない電話に出たら、某携帯会社の営業の電話。忙しいからテイトーに返事をしたら、あちらがエキサイトしてきてこっちもイライラ

・「今日はツイテナイ・・」と気分転換に、申請を出す前にラックというデパートの本屋に行ったら、買いたい本は売ってない

・それなら昼食と上階へ行ったら、お目当てのお店は「6月末で閉店しました」と扉に張り紙


とりあえず別のお店でちょっと遅めの昼食を取り、申請を提出する為、構造設計をしたイノッチと現地で待ち合わせ。構造の申請図書を通常は一旦うちの事務所に届けるなり郵送してもらうのだけど、今回はイノッチの要望で、現地まで持ってきていただいた。
そして、申請図書だけ残して早々に帰るイノッチ。

受付する為に、申請機関の方に確認していただいたら、建設地になる場所の役場から、受付前にもらって来なければいけない書類があるとのこと。その辺の打ち合わせは、副所長にお任せしていたので、確認したらそのことは全く知らず・・・

・急遽役場へ急行しようと、高速に乗ったら、いきなりの土砂降りの雨

・役所について、渡された書類に書き込みしたら、間違えて書き直し・・。

・その書類を持って、民間の申請機関へUターン!「今度こそ!」と思ったら、「構造図が無いんですが・・」と言われる。
図面の申請を提出に来て、図面が無いなんて・・・そのなわけ!!!・・・無かった


即効イノッチに電話。
すぐ届けるというので、待つこと20分。若手の子が図面を持って登場。
・・・・・・・・・・・・やっと、やっと受付完了

「図面が無い」なんて、カツ丼出前で注文して、蓋を開けたらごはんのみ!   ぐらいの衝撃ですよ。
その最後の出来事で、今日1日のツイテナくてイライラしてたことが全部吹っ飛びましたねー。
脱力です。決して良い意味では無く
コメント