gonta!gonta!gonta!

以前飼っていたゴン太という犬の名前がブログタイトル
なんてことないおひとりさまの日常です

ポジティブ

2008-02-27 15:28:43 | 日常のこと
昨日はお腹の調子が戻らず、会社をお休み。
正直最近結構休んでるダメ社員・・。


でも1日寝ていたら、だいぶ調子も回復したので夜、月1回の友だち会合に参加。(なんだか、会合ばっかりやな・・)

相変わらずパワフルなお姉さまたち、まりさん、ちーちゃん、なっちゃん。
私がネガティブな思考の持ち主なので、それではダメだと、ダメだし・・。

ネガティブな思考はネガティブなものを呼び寄せる。
だから考えちゃダメと。
そしてポジティブに考えるようにと、どなたかが書いた紙をまりさんが見せてくれた。

そこには蛍光ペンを多用して、「感謝をしよう」「ありがとうと言おう」「ピンチはチャンス☆」とかとか、ポジティブな言葉がたっくさん書かれていた。

それをトイレの壁とか、毎日必ず見るところに貼っておいて、ポジティブに考えるようにしよう、ということらしく、書かれた方にはかなり効果があったみたいです。

でもさ、それって逆にプレッシャーになったりしないのかな?とかちょっと思ったりもした。
そこがまず、私のネガティブなところ(残念なところ)

てか、人と比べちゃうとダメだなと思います。
意識しててもしてなくても、あの子はこーなのに自分は・・・とか考えてしまうと、ネガティブな考えばかりが浮かんでしまう。
そういう考えは持たないように、気をつけていきたいなと反省も含め、思いました。

それにしても、ちーちゃん。
恋も仕事も順調でう~らやますぃ~~!!
(やっぱり比べちゃってる・笑)
コメント

名古屋めし。

2008-02-25 23:01:53 | 日常のこと
昨日は会合を終えて、愛媛の松山在住のゆかちゃんと東京在住のみほちゃんと夕飯を食べることになった。
ゆかちゃんは深夜バスで帰るというのに、せっかくだから「名古屋めし」と私が連れていったところは、「味仙」という中華料理屋さん。
台湾には無い、名古屋生まれの「台湾ラーメン」を食べに。
にんにくと唐辛子が激しく入っているのに、ゆかちゃんつゆまで完食。
バス、大丈夫だっただろうか・・。

更に時間があったので、「コメダ珈琲」という喫茶店に行き、「シロノアール」という温かいパン生地に冷たいソフトクリームが乗っているという、名物を注文。
でもね、2人はそのシロノアールよりも、コーヒーを注文するとおまけに「豆」が付いてくる、というのが衝撃だったみたいです。

名古屋では定番なんですけどね。
豆のお菓子、ピーナッツ、小さいあられ、柿ピー・・コーヒー注文するとどれかもれなく付いてきます。
これが名古屋だけの定番だったとは、私も知らなかったので、逆に衝撃!

その後ゆかちゃんとお別れして、みほちゃんとうちの近所の温泉に行き、せまいアパートに帰宅してご就寝。

今日みほちゃんは、ゆかりちゃんという友だちと会って、夜、深夜バスで帰るということで、私も会社に出社したものの、久しくゆかりちゃんには会っていなかったので、お昼に会社を抜けて、一緒に昼食。

今日のお昼は「あんかけスパゲティー」
これも名古屋めしです。
これはね、味を説明するのが難しい・・・。あんかけと言っても甘くはないです。

久しぶりに三人で会ったけど、相変わらずおっとり笑顔のゆかりちゃんに癒されました。

私は先にお別れして、会社に戻ったのですが、実はお昼前後からお腹の調子が悪くて、会社に戻っても仕事にならず・・。

結局定時15分前に早退し、帰宅。
アパートに戻ると、みほちゃんがお風呂掃除してくれてました。
出来た嫁です(笑)

少し横になっていたら今度は、うちの近所の病院で看護婦をやっているまみちゃんと一緒に夕食をということになり、近所のファミレスへ。
ここは名古屋めしにお連れする元気がなかった・・。

バスまでだいぶ時間があったので、私は食後一旦失礼して、帰宅。
1時間くらい休憩して、みほちゃんを送るため、再度ファミレスへ。

無事、みほちゃんをバス乗場まで送って、バタバタした1日が終わりましたが、お腹が・・・。
コメント

2008-02-24 23:11:15 | 日常のこと
昨日、今日と岐阜県のとある場所で会合。
朝起きたら、一面 銀世界でした。

外に出て、足跡をつけてみる。


感動したのが、パウダースノー。
雪がさらさらで雪だるまを作ろうとしても固まらないの。

何人かがこのパウダースノーに「北海道だぁー!!」って言ってたけど、いえいえここは、岐阜県です。
コメント

おじいちゃん?

2008-02-22 18:23:53 | 日常のこと
今日の夕方車を運転していたらふと、赤ちゃんを抱っこしているお母さんと、孫を抱っこしようとするおじいちゃん、という微笑ましい光景を目撃。
今日は暖かかったし、外は気持ちいいですよね。

でも、よく見たら・・おじいちゃんじゃなくてカーネル!!
そう、ケン△ッキーの前でした。

ちょうどカーネルの手の位置がね、「おじいちゃんのところに来るか?」と今から抱っこしそうな位置なのよ、それと、お母さんとカーネルの立ち位置が絶妙でしたね。
本気で一瞬見間違えましたわ(笑)



話、ころっと変わりまして。
最近お昼休みによく「You tube」で動画を見ているんですけど、やっぱり気になっちゃうんですよね、コーギー。
どの子もめっちゃくちゃ可愛くて癒されるんだけど、結構、日常をそのまま投稿している方が多い中で、今この↓に載せているのは、ちゃんと編集してあって、ショートストーリーになってるんですよ。(携帯で読んでくださってる方は観れなくてすいません)




ツッコミ入れたくなるでしょ?
でも、こーゆうの結構好き♡
なんてことないストーリーだけど、BGMがかなりいいし、演出もいい。
画質がもう少し綺麗なら、更に良かったんだけど。
コメント (2)

なぜ?

2008-02-21 20:37:17 | 日常のこと
♪波の谷間に命の花が~
一泊二日で鳥羽旅行に誘われていたんです、今日と明日。
でも、1月末のめちゃくちゃ忙しい時に言われて、仕事の状態が読めなかったので断ったの、行きたかったな~。



そんな今日。
画像は青焼き機(コピー機)なんですが、このやや時代遅れな感じのマシンを使って青焼きをしたわけです。

問題なく原図も青焼き図も出てくるのに、何故か1枚焼く(コピー)たびに紙詰まりのエラーで動かなくなる。
だから1枚青焼きしては、電源入れ直して、そうするとエラーマークが消えるので、再青焼き。

たとえマシンを新しくしても、昔から青焼き機の機械構造というか、仕組みは変わっていないので言えるんですが、このマシンちょっとした事で正常に可動するようになったりするのです。
だから途中、内部を少し掃除してみたり、手動紙送り機能を自動紙送りに変更してみたりしたけどダメで、だんだんイライラして腹が立ってきて、カスタマーセンターに電話。

電話を終えて、何気に今度はコピー濃度を「手動濃度」から「自動濃度」に設定変更して、再度青焼きし始めたら、今までの1枚ストップ!が嘘のように、問題なく動き出しました。

思わず青焼き機に向かって、
「エ~~~~~~!!!Σ( ̄ロ ̄lll)」って言っちゃいましたね。

コピー濃度と紙送り、関係あるかぁ???
ま、スムーズに青焼き出来て良かったけど・・・な~んかゲせないな。
コメント (2)

お通し

2008-02-20 23:04:23 | 日常のこと
さっき同僚Iさんと焼き鳥屋さんへ、夕飯を食べに行きました。
私、お酒あまり飲めないけど、焼き鳥屋に行くならビールの1杯も飲みたくなりますが、車通勤なので、ノンアルコールでございます。

それはさておき、最初に「お通し」がくる訳ですよ。
「お通しです」と出されたけれど、その食材が一見何か分からなかったので、店員さんに「これ、何ですか?」って聞いたら、「お通しです」って返されて、若干イラっとして「それは分かってるよぉ」と言おうとしたら、「ミミガーと・・」と説明してくれたので、イヤな客にならずに済みました。
(そいえば以前、コブクロの小渕くんもこんな話どっかでしてたっけ・・)

焼き鳥屋さんはたま~に行くんですけど、同僚Iさんがやたらと卵料理ばっかり注文するのです。
前回はこの画像(卵ご飯とオムレツ)に、+半熟たまごのサラダを注文したので、今回はそこは止めました。
卵の過剰摂取は体に良くない、とかやっぱり良いとか、世間ではいろいろ言われていますが、それ以前に、卵そんなにいらん!です。

これだけ卵食べておいて、「俺の前世はニワトリだ!」とか言ってますから、全くもって訳が分かりません。
何よりIさん、忙しすぎて情緒不安定で、沈んでたかと思ってたら急にハイテンションになったりして、正直・・やや持て余しております。

コメント (4)

甘えた犬

2008-02-19 13:43:16 | 日常のこと
先の日曜日、母には帽子のプレゼント。
ゴン太には、私の帽子を被せてみました。

ご覧のように、ふてくされています。

でもね、これ私の太いももの上なんですよ。
甘えてるんだか、ふてくされてんだか、よく分からないわがまま犬。

そんなわがまま犬はお風呂が嫌い。
この日、この後お風呂に入れたんです。
いつもサイトで仲良くしていただいている、rihoさんのお宅の犬斗くんもお風呂が苦手でお風呂前はすごく警戒して逃げたりするようですが、ゴン太は残念なアホ犬なので、首輪外された時に気づけばいいのに、相変わらずこの画像のような状態で、お風呂で準備している父の呼び声に反応して、慌てて逃げようとしても逃げられるわけもなく、私にあっさり捕獲されてお風呂へ強制収容。

それにしても、犬の毛ってのは乾かない。
今、毛が生え変わる時期なので、抜ける量も半端ない。
ドライヤーの風で、毛が宙を舞うし、手で体を触れば毛玉になって手にこびりつくけど、全然乾かないから時間もかかるし、そりゃもう大騒ぎ。

乾かし終えた後は、当然掃除。
掃除機も嫌いなゴン太は逃げ惑いながら、掃除機に向かってワンワン大騒ぎ。

掃除機なんてほぼ毎日接しているのに、5歳になっても慣れないもんなんですね。
コメント (4)

母の誕生日

2008-02-17 23:58:22 | 日常のこと
小さな鏡を見ながらプレゼントの帽子の被り方を模索する母コズエでございます。

残念ながら、画像撮り損ねたのですが、帽子を買った時、帽子がすでに予算オーバーということで、店員さんがご厚意で、普段なら有料の立派な箱にサービスで入れて下さったんです。
正直、帽子より箱に高級感があったんですよ。

その高級感のある箱に、どんなふうに入ってるのか、私も若干ワクワクしながらいざ箱を開けたら、ちゃんと紙に包まれていてね、シールで止めてあるんですよ。
「MOTHER'S DAY」って書いたシールで。

思わず「母の日じゃん!」と箱に向かってツッコミ入れましたね。

まあ、間違ってはいないのかな・・?

ところでもらった本人は、「一緒に返却しにいこか?」と恐縮してたわりに、もっとツバの大きな帽子が良かったとか、文句も決して忘れません。
(__;)
コメント (2)

お留守番

2008-02-15 14:58:02 | 日常のこと
女30代。
大豆イソフラボンで、女性ホルモンの崩れを補っております。

さて、もうすぐ15時。
事務所には私1人しかおりません。
さっきまで同僚Iさんがいましたが、「睡眠学習は寝てからにしろよ!」と訳の分からない捨てゼリフを吐いて、出掛けていきました。

確かに、なんだか1人だと気が抜けてしまって、睡眠学習?したい気分です。
でも、電話が鳴るから寝られない。(え?仕事しろって?)

仕事も一応していますよ。
一時停止状態だった担当物件も、今日から再スタートです!
これに他の仕事が入ると、またかなり忙しくなりそう・・・。

いったい私はいつ退社できるのだろう?

女30代、若干息切れ気味です。
ま、とりあえず今は、睡眠学習しようかな。


こんな私のお取扱いはこちら。
晶さんの取扱い説明書


コメント

チョコレート

2008-02-14 18:46:31 | 日常のこと
今日はバレンタインデー。
事務所の男性全員にチョコをあげました。
と言っても、7個ですが。

お返しなんて、全然ほしいと思っていません。
義理チョコなんて一つもありませんから。
全部に愛情がこもっていますので、選ぶ時も値段なんて、何より優先致します(笑)
「とにかく高そうに見えるチョコレート」これが基準です。
こないだの日曜日、まりちゃんに付き合ってもらって、特設売場ぐるぐる回りすぎて、訳分からなくなるくらい回って決めました。
それと、「♡型の無いチョコレート」これは拘りです。

そんな会社の人間に”♡”なんてあり得ない!!
あ。
あ・・ア・・あ゛・・愛情こもってますから。



さて。
今日は、仕事で出掛けたついでに母の誕生日プレゼントを買いました。
最近両親共にお出かけする時は帽子を着用しているので、今年は帽子にしようと思い▽越の帽子売り場をうろうろ。
そしたら、店員のマダムに声をかけられ、そのままマダムワールドに・・・。

デパートでね、帽子を買おうと思っちゃだめです、貧乏人が。
ちょっと高くて、6・7千円ぐらいで買えるかな、と思っていたら殆どが1万円以上!

・・・・・・・・でも買いました、1万3千円。
予算オーバーです。
でも、これでも安い方の帽子。

マダムと話しているうちに値段の感覚が麻痺してきてね、でも、母親に似合うかな?というのはすごくあって、それが一番大事ですから。
で、誰に似てる?という話になって、迷わず「市原悦子さんです!」と答えたら、即答で「市原さんなら、絶対似合いますよ!!」って、他の店員さんにも、「絶対似合うよね!」と同意を求めたりして。

ただねマダム、同意を求める時に「お母さま市原”ヨシコ”さんに似てらっしゃるんですって」て言われたので、本当に私と同じ人イメージしてますか??とやや不安になりました。

まあ、母が気に入ってくれればそれでいいです。

購入したものの、少し不安を抱えたまま下階に下りたら、別の帽子売場があって、普通に6千円くらいで帽子売ってました。
普段▽越でそんな買い物しないから、そこに帽子売場あるの、忘れてた。

別にマダムに無理矢理押し付けられた、とかそんな風には思ってないし、ものすごく丁寧な対応もしていただきましたし、嫌な感情は全然無いのだけど、でもやっぱり「しまった!!」と思いました。

まあ、母が気に入ってくれなければ、船から海に投げます。
哀愁漂う表情で。
コメント (2)