純正品は万能ではあるけど、スポーツカー好きには適材適所を推奨したい。


WHITELINE│フロント ロアアーム強化ブッシュKIT -nissan フェアレディZ Z33
Z33では、よく「ステアリングを切るときに打刻音がするのですが」との問い合わせをもらうことが多いです。
試走点検を行うと確かに"カツンッ"とした異音が聞こえてくるのですが、その原因がブッシュの千切れであるということは一般的には想定外です。
可動域が広い場合に同様のトラブルが生じることがありますが、その代表的な例はデフマウントブッシュでしょうが、もう一つにフロント ロアアームインナーブッシュが挙げられると思います。


プレスで打ち抜いたブッシュはご覧のようにシャフトとブッシュはすでに分離しています。
ブレーキング時やステアリングの切り始めにアームが動いてしまいサスペンションメンバーに干渉する音が打刻音の原因なのですが、これはノーマル車高であろうとローダウン車であろうと同様のトラブルが生じているようです。
その殆どのケースでロアアームASSY交換を行うとひとまずは解決しますが、同等の予算域でWHITELINE製強化ブッシュKITへのアップグレードも可能です。
最大の特徴は強化ポリウレタン樹脂で形成されたサスペンションブッシュであることに加え、センターシャフトがブッシュと一体化していないためストレスフリーであるということです。
勿論、純正ブッシュとは構造が異なるために、すでにシャフトが分離していてもアームが前後しないように最大サイズのブッシュがロアアームをサンドイッチしてくれていますので、アームの無駄な動きすなわちアライメント変化も最小限にとどめてくれます。
« 同じ材料、異... 3型オーバーホ... »