M・ダックス

うちの愛犬 M・ダックス♂12才
もう、かなりの高齢です。

実はここ2ヶ月近くヘルニアに悩まされていました。ダックスはその胴体の長さから腰の負担が大きく、歩けなくなる子も多いそうです。
うちのダックスも後ろ足を引きずり、歩けなくなる寸前まで行っていました。
ですが、良い病院に通い自分の足でキチンと立ち走れるまでに回復しました。

先日、院長先生が「面白いの作ったんでやってみる?」ということで行ってきました。

じゃじゃん!!
犬の砂蒸し風呂!!!  なんでも指宿の砂蒸し風呂に入ってひらめいたそうです。

その後バブルバス 実に2ヶ月ぶりのシャンプー
毛穴の中まで綺麗になるとか。 うちの子の様に腰が弱った犬には、ゴシゴシ洗われる訳ではないので効果的かもしれません。



で、僕は・・・

これも院長が発明? 犬のリハビリマシンだそうです。
左横についている台に犬を乗せ歩かせるそうです。
人間がペースをつくってあげられるから安心とか イマイチいけてないような(笑)

ゴールデンウイーク

ゴールデンウィークのお休みについてお知らせです。
4月29日~5月2日は誠に勝手ながら休業日とさせていただきます。
3日より平常どおり営業いたしますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

※休み中のご連絡はメールにてお受けしております

運命のブツ

先日Z33のお客さんが「要らない」ってことでこのブツを外していきました。
ある量販店で買ったけど、どうにも効果が感じられないとか。
この商品、あるメーカーの「ステージ1」とか言う商品らしく、排吸気チューンの初期バージョンで定価35,700円
う~ん 捨てるには勿体無い。
要らないなら僕が貰いましょう!

簡単に商品についての説明をすると、「これ」を張るだけでパワーが上がるとか、車の振動が減るとか はたまたボディ剛性が上がるとか。
メーカーサイトを見ると、どうもこの商品を置く位置によってマシン特性が変わるらしい。 それをセッティングといっているそうです。
ベテランになると置く位置によって排気音の変化をも感じられるそうです。
人間にも効くようで、重たい灰皿を持って次にこの商品を腕に巻き同じように灰皿を持ち上げると軽くなったとか、ならなかったとか・・・ 
ちなみにkaoに「ブツ」が何なのかも告げずにTESTしてみました。
kaoに重い灰皿を持たせてみました。 次にkaoの腕にブツを巻き灰皿を持ち上げさせました。

すると

奴はこう言いました



「重くなった」と(笑)


効果覿面 まったく逆の結果になってしまいました(笑)
しかしながら、少なくとも変化があったということでしょうか?
それともブツが重かったということでしょうか?
それともkaoが鈍感なだけでしょうか??


まあいまいち実体が無い商品と言うことで、世間で言うオカルトグッズ?と言われている商品ですね。
なった、なってない 効いた効かない 本当に賛否両論 どれが正しく、どれが間違いだか解りません。 それでいて値段は強気

実際、この商品を分解 成分分析まで行ったり、シャシダイでパワー測定したり、ダンパーに貼りショックテスターにかけ測定した方も居られるそうです(笑)
結果は色々です 実際10PS上がったとか、いいや誤差の範囲だとか・・・
ビートタケシのTV番組でよくあるUFOを信じるか否かの問題に近いような気がします(笑)

実際問題効果があるのか無いのか知りませんが、せっかくお客さんから頂いたので皆で試しましょう!
特別、販売を促す企画ではありません。 ですので、装着したら営業されると言うことではありません。
だからといって、別のものを売られると言うわけでもありません(笑)

・DAYTONAホームページのTOP画面にある、問い合わせフォームより「ブツ希望」と書いて送ってください。
・なにぶん、モノが1つしかありませんので、完全予約制
・出払っていたらお時間要します。
・貸し出し賃 工賃無料 本当に気兼ねなく応募されてください。
・「試したかったんだけど、高いから手が出なかった」とか「話のネタに巻いてみるか」など・・・ 動機は問いません。
・来店できる方で、なおかつウーロン茶の差し入れが出来る方限定で無料貸し出しします。
・~7日で返却できる方 持ち逃げしない方
・装着に5分ほど時間を要しますのでお待ちいただける方
・残念ながらシングルマフラー用ですので、Z32には片バンクしか装着できません。(吸気はOK)

いやいや この手の商品買ったことが無いので、今からウキウキです。
興味ある方は、ガンガン応募されてください。

はっはっはっ




セミレストア・・・エンジン

足回りも終わったところで、エンジン交換へ移ります。
今回チョイスしたのは日産純正ベアエンジンです。
通常ベアエンジンと言いますと、リビルトエンジン(中古再生品)と思いがちですが、何故か日産純正のベアエンジンは全て新品部品です。
理由はわかりませんが、中古部品など使っていません。
その証拠に純正エンジンの返却の必要が無く(通常リビルトパーツを使用する際は、ノーマル部品(「コア」と言います)の返却が必要)まったく持って安心して使用できるのがポイントです。

17年 14万キロ使ったエンジンに終わりを告げます。
ご苦労様でした。

おNEWエンジンです。 
これからはよろしく(笑)


空っぽになったエンジンルーム
今のうちに隅々までゴシゴシ洗います。 これだけで1時間かかりました。

あとはハーネスの補修や、各部点検、ホース類の交換などを行い、エンジン搭載を待ちます。

つづく

セミレストア・・・足廻り

エンジン換装から始めようと思っておりましたが、部品の都合でまずは足、ブレーキからはじめました。

交換前
さすが14万キロ 汚れ、傷みは相当です。


全て外しました。 
ネジでとまっているところは全て分解です。


再利用するパーツは点検後黒塗りで仕上げます。 いくらか見た目が良いですよね。


油圧シリンダーもオーバーホールです。
ブレーキマスター、キャリパー共に洗浄、組み込みします。


ブレーキキャリパーのオーバーホールです。
汚れを取り除かれピカピカに磨かれたピストンが入っていきます。
当然ブーツは新品に交換です。
これだけでも抵抗が減り動きがスムーズになります。


全て組み込みました。
ブレーキ廻りはキャリパーオーバーホール
ホースとローター、パットは新品交換です。
アーム、ブッシュ類は全交換 1G状態での組み込み。
ショックアブソーバーはビルシュタインに変更です。 

さて今週はエンジン、駆動系の施工に入ります。

最終型

凄いですね~
またまたカオがZを買いました。 これで何台目だ?6台目? いやいやマニアです。
そう言えば最終型がどうしても欲しかったと以前から言っていました。 
本人は「運命のめぐり合わせ」だと
確かに運命かもしれませんね。 

あまりの嬉しさに仕事も手に付かず、昨日は1日中Zを磨いていました。
そして今日はタン皮のZに乗って、愛媛から遊びに来た友人とツーリングに出かけていきました。
かなわぬ夢と諦めていた頃に舞い込む運命
願いが叶いとても幸せそうです。

そんなカオがちょっと羨ましい「やまもと」でした。


PS 神様 F430スパイダーが欲しいです 僕にもお願いします!!!

セミレストア・・・GZ32

Z32 初期モデルでは18年落ち 流石に旧車の部類に片足突っ込んでいるような車は多いです。

今回やらせていただくZ32は初期モデル 平成2年式 色は紺色 このカラーだけ内装も紺色と言う中々マニアックカラーです。
オーナーさんは平成4年にこのZを当時300万円近くで購入したらしいです。
それから今まで乗ってこられていると言う、色々な思い出も詰まったとても愛着ある車ででしょう。
しかしながら年月には勝てず、疲れきったZを復活させてあげたいと弊社を尋ねてきてくれました。
色々と現状を知ることから仕事は始まります。

外装

17年もお日様にあたっていますので、ボンネットは色が飛んじゃっています。


同じくウイングも痛みが激しいです。


リアフェンダーは板金塗装歴があるようで、パテも割れて錆が出ています。
そのほかにも傷が多いです。
色もあってないような・・・
そのほかにも傷、色あせは全面にあることから全塗装でボディは化粧直しします。

機関

エンジン自体ミッション自体は現状では異常なし。 しかし、セルモーターやオイル漏れは見受けられます。
走行も14万キロ オーバーホールでもいいのですが、この際ですのでベアエンジンを搭載することにしました。
その他、油圧シリンダーはO/H 一部ベアリング、補記類は交換する箇所もあります。 
 

下回りを点検していたら発見!
マフラーが曲がって、若干短くなっているようで寸足らず状態です。
この際ですので交換です。

内装

お決まりのダッシュ浮き リペアも考えましたが、部品が入手可能でしたので交換です。


これもお決まり サポートの破れ
価格面からいっても純正シートは高いのでRECAROの導入予定


これまたお決まり 天張りのたるみ その他にも後部シートのサイド内張りのたるみもありますが、残念ながらメーカー製造中止
どうにも頭が痛い・・・

さてさて 
随時レポートしていきますのでお楽しみに

ただいま戻りました その4日目以降~

4日目以降の前に最終日羽田のお話を少し・・・

羽田についてお土産などを買いあさっていたら、どうもカオが不機嫌。
歩き疲れに疲れ&両親とのお別れ(羽田で解散します)に、どうも気が立っている様子。
僕「少し時間あるからご飯にする?」
カ「いらない お腹空いてない」
僕「じゃあお茶する? スタバ(スターバックスコーヒー)行く?」
カ「いかない スタバ不味いから嫌(いつもスタバでコーヒーしてます) 普通の喫茶店のほうが美味しい」
僕「・・・・・ じゃあ、喫茶店行こう」
カ「行かない お茶飲みたくない」
僕「・・・・・・・」
散々邪気廻したカオでした(笑)
その後スタバにも行き、機嫌も直り無事福岡へ帰り着きました。

結局のところ東京で何を見て何を学び何を感じたのか?
人により様々と思います。 
刺激があると言う人
新しいものがあると言う人
とても面白くないと言う人
見る場所 見た時間 見る感覚 本当に感じ方は人それぞれと思います。

僕が一番感じたこと・・・
それは、東京と言う街 横浜と言う街を歩き、遊び、見て、感じて、沢山の楽しさを学んだ気がします。
本当に楽しかった 今でも思い出してはニヤニヤしてます(笑)
それで、僕が東京から持ち帰ったものは「自分の街をもっと知りたい」と思いました。 僕の住んでいる街を歩いて色々な物を見て、色々な店を見て、食べて もっと福岡を好きになりたいと 本当にそう思いました。歩く事によって知りえた事。 歩かないと知る事が出来なかった事があるような気がします。
福岡を歩いて、もっともっと福岡を好きになり、もっともっと東京、横浜が好きになれるんじゃないかと そう感じました。

今回の旅行で、少し人生観が変わった気がする「やまもと」でした。

ただいま戻りました その3日最終日

朝起きてカオの親父と朝食に行きました。
昨日のバイキングは飽きたので今朝は和食です。 どうも口に合います。
朝食後は軽く散歩しました。 直ぐ近くにあるプリンスホテル桜タワーまで歩いてみました。 プリンスホテルの大きな敷地内に日本庭園があります。
とても手入れが良い綺麗なお庭でした。
東京のど真ん中に日本庭園 不思議な感覚です。

さて、最終日と言うこともありお買い物に出かけます。
「お台場」まで「ゆりかもめ」と言うモノレールで行きました。
この「ゆりかもめ」 なんと無人で運行しています。 「東京って凄かぁぁぁぁ」と思いました(笑)
ちなみに、前日行った「横浜」 それも電車で行きましたが「みなとみらい駅」と言うところで降りましたが、あまりにも近未来過ぎて「この駅は銀河鉄道999が停まりそうだね」と本音で言ったら身内に笑われてしまいました。

お台場と言えば買い物も出来ますが、まずはフジTVを見学に行きました

これも凄い建物です。 都庁にも驚きましたがフジテレビも凄い建物です。
「高かぁぁぁぁぁ 凄かぁぁぁぁぁぁぁ」です。
500円払えば色々と見学できますので、一通り見学してきました。
上手くいけば生放送のスタジオが見れるそうですが、残念ながら僕は見れませんでした。

フジテレビの見学が終えたところでカオがブーブーすねだしました。
この3日で歩きつかれて足が痛いそうです。
丁度お昼でしたので近くのホテル日航東京でお昼休憩をしました。
その隣にある「アクアシティ」でお土産等を適当に買い、僕も疲れてきたのでお風呂に行きます。
「ゆりかもめ」で2駅移動です。

大江戸温泉物語 何故かお台場に温泉があります。
システムがなかなかユニークで、浴衣の着用を義務つけています。
自分が好きな柄を選び着替えてから施設内をブラブラ出来ます。

更衣室から風呂場に行く間に色々な駄菓子屋や軽い遊び場等があり、ちょっとしたお祭り会場になっています。 みんな浴衣を着ているもんだから、本当に気分はお祭りです。
泉質はナトリウム塩化物泉でした。 お台場と言う土地柄、この施設自体元は海だったわけですので当然と言えば当然です。
しかしながら、放出量が少ないせいが7つあるお風呂のうち温泉は3つです。
残る4つは普通のお湯です。 ですが、土地柄外国人も多いので「温泉気分を楽しむ」と言う方向から見たらとても良い施設と思いました。
温泉に入っていると「このお湯は本当に温泉なんですかね」と地元の方に聞かれたので、「このお湯はですね、ナトリウム塩化物泉といいまして・・・・・・・・・・・・・・・・・」だいぶん長く説明してあげました。
最後の最後に「東京もまだまだだな  俺は東京に勝ったぞ!」 軽くガッツしました(笑)
館内着から洋服に着替え施設を出ようとしましたら、何故か外は大雨です。
つい5分前までは露天風呂も入れたのに。 傘も無く時間も無く・・・
仕方ないので駅まで猛ダッシュ 温まった体は冷えに冷え、東京に返り討ちにされてしまいました(笑)

さて、時間も迫ってますので電車に乗り羽田まで向かいます。

ただいま戻りました その2日夜

さてさて 慣れない電車に乗って新宿まで来ました。

今回思いましたが、東京の人って歩くの速いですよね。
やはり都会は交通網がいいので自然と公共の乗り物に乗ることが多いようで、
つまりは良く歩くと言う事でしょうか? とてもじゃありませんが、東京の人と同じスピードでは歩けませんでした。

昨晩一緒に食事をした親戚と本日も食事します。
しかしながら時間があまってしまい、まずは東京都庁見物に

「凄か~~~ 高かぁぁぁぁぁぁ」と言いながら都庁を見上げてしまいました(笑)
いやいやマジで凄いです 春日市役所の100倍はありそうです。いやもっと凄いか?
日本の国家予算の1割は東京に使われると言うのも納得です。

さてさて、ボチボチお食事に向かいます。
センチュリーハイアットさんです。

こちらのB1にあるお店で食事でした。

じゃじゃん! 本日2度目の中華料理です。
が、夜はオーダーメイドの中華宮廷料理です。

なぜか前菜にはありえないほどキレイな料理が・・・
フランス料理か和食のようでした。

親戚とこちらの料理長さんは大変仲がいいらしく、わざわざ個室にまで挨拶に来て頂き、表メニューには無い裏メニューのオンパレードで振舞っていただきました。
僕に絶対に飲ませたいとまで言っていただいたSPLスープ(なんかよく知りませんがクラゲだの他 なんか入っているスープでした)も頂きましたが、残念ながら価値がわかりませんでした(泣
豚肉も出ましたが、豚は沖縄のアグーだそうです。 
食べるのに必死でしたので写真がありません。


最後のデザートは杏仁豆腐
実はここ最近 僕は杏仁中毒なほど杏仁にはまっています。
その旨店員さんに伝えると普通の3倍くらいの量の杏仁豆腐が出てきました(笑)

帰りは食べ疲れたのでタクシーでホテルまで戻りました。
ここでもビックリ 東京のタクシーは中型が多く、偶然乗ったタクシーは日産FUGAでした。 いやいや豪華だ

車内から東京タワーが見えました。 綺麗にライトアップされています。

さあ明日は最終日です

ただいま戻りました その2日目昼

本日は横浜に行きます。 
まずはランドマークタワー 

地上273mです。 ここまできますと正直恐ろしいです(笑)
エレベーターは無振動がウリだそうで、エレベーターの点検に500円玉を立てて動かし、500円玉が倒れないように調整しているらしいです。
その感覚は人間でしかわからないようで、その世界にも匠は居るようです

横浜と言えば中華街

このビール 横浜中華街限定だそうです。
軽く飲んでみました。 が、良く違いがわかりません(笑)

エビチリ
と言いましても普通のエビチリではありません。
伊勢海老のチリソースです。 はじめて見ました はじめて食べました 当然ですが旨いです。 しかしながら、その高価さに自分のお金を使っては食べる機会は無いと思います(笑)

実は一番楽しみにしていた「中国茶の喫茶店」

日本茶同様 中国茶にも作法と言うのはあります。
今回いい機会ですので作法も教えてもらいながら飲ませてもらいました。
4人で4種類のお茶を飲みましたが、全て味も違い香りも違います。
烏龍茶は烏龍茶でも数種類あります。 美味しかったのはアリサン烏龍茶
烏龍茶で1800円しますが、作法まで教えてその香りを楽しむ事が出来れば十分価値はあると思います。
僕は2回でも3回でも行きたいと思いました。

さてさて夜に備えて新宿に移動します。
夜も中華料理を食べるのでした(笑)

ただいま戻りました その1日目

今回は親戚のお悔み事で上京しておりました。
が、せっかくだから遊んで帰ろうと色々見てきました。
まあ、簡単に言うと「東京って良い所」ですね。
メシも旨いしモノもあるし、交通網が充実されていて本当に生活しやすそうな土地でした。 いやいや僕って田舎モンだなと改めて再認識(笑)

飛行機は大きな大きなジャンボ
何時も乗ってる愛媛~福岡便とは比べ物にならない大きさです。
ボーイング777 ちなみに昨日福岡~羽田便にエンジントラブルがおき緊急着陸したそうです(汗)

ホテルは品川プリンスホテルさんにお世話になりました。


3つの塔から成り立つホテルだそうで、今回僕らが宿泊したのは「アネックスタワー」とか言う塔でした。まあ結構キレイでしたよ


ひとまずホテルに到着したのはいいですが、着いた頃には21時
親戚もホテルに来てくれていたのでバイキングでお食事です。


後から知りましたが、物凄く人気があるバイキングだそうです。
「ハプナ」というお店です。
非常にシックな店作りでアダルトな空気が流れております。
翌日の朝食もお世話になったのですが、朝8時から店内に入るのに列が出来ていました(汗) 何もかもに驚きです。
バイキングと言っても、そこらへんのバイキングとは違いますよ。
相当豪華なバイキングです。 寿司、肉、魚、何か珍しいもの(笑) 何でもあります。
そして物凄く美味しいです。

とりあえずお腹も満腹だし、明日に備えて今日は寝る事にしました。 はい