うちのカオ知りませんか?

別に猫の話ではありません。 嫁の話です。

付き合っていた頃はスリムで良い体型をしていたうちの奥様。
愛媛のご友人方は存じているはずです。
ですが、
結婚してからと言うものの、どうも幸せすぎるようで良い具合に育っています。

この前の日曜日 Mさんが来店 
タイヤ交換も終え、色々と楽しい雑談も終えMさんが帰る寸前
M氏「ねえねえ山本さん」
僕「はい??」
M氏「奥さんには聞きにくいんだけど・・・」
僕「どうしました?
M氏「もしかして・・・おめでた??
僕「??? ただ太っているだけと思いますが。。。
カオ「・・・・・ スイマセン 太っているだけです(恥)

そんなこんなで次はKさんが来店
K氏「カオちゃんは、子供そろそろかな?
カオ「えっ? 
カオ「はっきり言っていいですよ 太ってると言いたいんでしょ?
K氏 タジタジ・・・

1日に2人から妊娠していると思われたカオは、やはり異常な体型なのでしょうか?
奴は「もう肉は食べない」と昨日公言していましたが、今晩のご飯は「元祖びっくり亭」の焼肉でした(笑

事故・・・2

色々考えさせられる点があると書きましたが、責任と言う面からも考えさせられることが多いです。
事故を起こしたドライバーの責任はもちろんの事、そのドライバーを誘った者の責任、その場に居合わせたものの責任。 楽しい間は良いのですが、一度大きな事故を起こすと楽しさどころか、苦しさが襲いかかってきます。
それぞれ立場は違うものの、事故を起こし冷静に考え始めた時には、きっと自分を追い込む考えをしたと思います。 僕も同じです。
そして責任も襲いかかってきます。 施設やマシンの修理代 医療費 レスキューヘリ代・・・ 迷惑をかけた方々には下げても足りない頭を必死に下げ・・・

事故の大きさに比例して、本当に大変です。 
ですが皆さんはこう言ってくれます「生きていたから良かったじゃない」
本当に僕も同感です。
ですが、僕には人の命を預かれる資格はありません。 勿論誰にもありません。
今回命と言うのを目の当たりにし、モータースポーツの怖さを実感し、簡単にお気軽で出来るスポーツではないと考えを改めました。

事故

先週の火曜日に現地(AP)に居られた方で、知っている方もいらっしゃるとは思いますが、僕の知人がDAYTONAアルトワークスで大事故を起こしドクターヘリで運ばれると言う、あってはならない事故を起こしてしまいました。
そのせいで貴重な走行会の時間を中断させてしまい、また関係者各位の皆様にもご心配、迷惑をおかけしました事をお詫びします。
申し訳ございませんでした。
幸いにも、一時は覚悟していたほどでしたがレスキューの方々のお陰で命に別状は無く、今は元気に歩いている事もお知らせしておきます。

事故現場は、上り250Rを過ぎた辺りのほぼ直線区間で、進行方向向かって左ガードレールに車体の右側面をぶつけると言う事故でした。
AP走られたことがある方でしたら解ると思いますが、100R過ぎて250Rまでは、ほぼインベタで曲がれるくらいの緩やかなコーナーです。
恐らく250R終わりくらいで何かが起き、車体はハーフスピン状態で進行方向とは逆を向きながらガードレールに接触しました。
剛性が弱い軽自動車では、衝撃に耐えられる強度が低い為車体側面は全面的に15cmほど凹み、バケットシートは車外に一部出るほどまでに潰れました。
ドライバーは衝撃で頭を車外に出す格好で、巨大なガードレールに頭をぶつけ気を失いました。

ポストの方が敏速に動いてくれ、様態に異常を感じ即座に救急車でメディカルセンターに運んでくれましたが、その時診断されたものは我々の想像を超えるほど悪く、1分1秒を争うほどまでに深刻なものでした。
すぐさまドクターヘリを手配していただき、約15分で久留米~AP間を飛んでいただけました。 その甲斐あってか、次の日にはキチンと意識も回復し、後遺症の心配も無いとのことで本当にホッとしました。

僕自身モータースポーツ暦は浅く、10年もやっていないと思いますが、今回のような大事故の経験はありませんでした。 同じように知人で大事故、大怪我した人も居らず、今回が初めての大事故でした。
色々と感じた事はあるのですが、少しでも今回の経験で皆様方の安全が確保できたらと思い書かせてもらっています。

・施設面
今回目の当たりにし感じましたが、恐らく日ごろから職員の皆様はキチンと訓練されているようで、動きに無駄が無くテキパキと動いてました。
「○時○分 ご家族に連絡」 「○時○分 ドクターヘリ手配」など声を出し、皆にわかるように動かれていました。 日ごろはボケーとしているAP職員のKさんが頼もしく思えました(笑。 今後お世話になりたくありませんが、もしお世話になったとしても安心して気を失っておける気がします(笑)
いやいや それほど安心できます 本当に素晴らしいですが、やはり事故には気をつけたいところです。
・車両面
実は走行2時間前までは純正シートに純正3点式ベルトでした。
それを走行前にRECAROのフルバケットシートに変更し、4点式ベルトに変更しました。
はっきり言います  もしも純正シートに純正ベルトだったら死んでいた可能性が高いです。 ホールドしないシートはドライバーを守れず車外に放り出されていたかも知れません。
そう考えると恐ろしくて・・・

安全面は追及していくと正直キリがありません。 シートにベルトにロールバーに、スーツにメットに。。。。最近では首を守るHANSシステムと言うものもあります。
しかしながら、たった1つの自分の命を守るものですので、本来でしたらチューニングパーツ以上にお金をかけても良い部分なんですよね。
ですがロールバーやバケットがつけれない車だったり、Z33なんかは4点ベルトが付け難かったり・・・
本当でしたら先に書いたように付けられる安全装備はすべてつけたいですが、何らかの制約があり車両側の装備をバージョンアップできないのでしたら、せめてヘルメットやスーツの装備をきちんとして欲しいと思います。
特にヘルメット! 長くモータースポーツするのでしたら、キチンと4輪用の専用ヘルメットを用意しておくのをお勧めします。

大変長くなりましたが、今度も皆様が怪我なく安全にモータースポーツ出来る事を願っております。
ありがとうございました


うううっ・・・

ブログ完全放置中の山本です。
スイマセン・・・

仕事が無茶苦茶忙しすぎるのと、チョッとトラブルごともあり連日バタバタです。
後日ゆっくり書きますが、事故の恐怖、モータースポーツと言う危険な運動。 色々と改めて考えさせられる経験をしました。
これにつきましては、ホントに皆さんの安全の為にも後日時間をかけて書きたいと思います。

ひとまず近況報告でした

でわ

不在の案内

21日(火)は闇合宿?の為、僕は店を空けます。
カオは居ますのでよろしくお願いします。

記念日

私事ではありますが、本日3月10日は結婚記念日であります。
それを知ったお客様から激励メールきましたので紹介します。

----- Original Message -----
From: ○△
To: daytona
Sent: Friday, March 10, 2006 5:21 PM
Subject: ○△です。お久しプリッ


DAYTONA 御中
      大将&姫へ

 結婚一周忌いやいや、一周年おでめとうございます。
 これからも仲良く、御二人の絶妙なカラミでまた笑わせてください。

 なんで知ってるかは、ナイショ

 ではでは
----------------------------

一周忌・・・・ 酷い(笑)

良いお客様に支えられ僕達は幸せです はい

別府温泉

別府と言えば温泉
別府の温泉と言えば、超有名なのは「杉乃井ホテル」
はい 別府の丘に大きく聳え立つ「杉乃井ホテル」さんへ納車に行ってきました!

大分市内から別府までは海沿いを走り、
僕「別府にはホバークラフトがあるっつぇ!」
かお「そんなの、あるわけないやん」
僕「小学生の時、本の中でしか見た事無い乗り物ぜ」
かお「はいはい」
等と、口論になりながら納車しました。 (注)空港~市内間を本当にホーバークラフトが走っています。

杉乃井ホテルさんに到着すると仕事は3分で終え、支配人であるお客さんの案内でお風呂へ(笑)
「いや~ 今回も良いお客さんと知り合えたな~」と思いながら、別府を一望出来る露天風呂の寝湯でニヤニヤしておりました。
清潔で、景色がよく遊び場も多いので、本当に楽しめます。 カオなんか30分は売店にいました(奴は売店好き)

せっかくだからと、別の温泉も行ってみる事にしました。
時間が遅かったので、沢山は入れませんでしたが、ひとまず明礬温泉に向います。
その明礬に向う途中で、野湯で有名なところがあります。
最近ではTVなどでも紹介されているらしいので秘湯ではないのかもしれませんが、3つ有る秘湯のなかで一番簡単に行ける「鶴の湯」に行きました。
巨大霊園のなかにある秘湯ということで、行くだけでも話のネタにはなります(笑
意外と良いお湯でして、ミネラル分が物凄く多く湯上り時は非常にスベスベします。
但し、あくまでも野湯ですので綺麗好きな方には、かなり厳しい物が有ると思います。
ですが、皮膚病なんかには一発で効くと言われているほどのお湯ですので、足湯だけでも楽しめると思います。

最後に明礬温泉。
湯質は杉乃井さんの湯とも鶴の湯とも違い、完全に硫黄系です。
湯にヌルヌル感やスベスベ感もありませんが、何か強さを感じます。
マグマパワーの硫黄泉は、とても熱くニオイもキツイですが、なにか湯の命さえも感じさせてくれます。
最近色々な温泉に行くようになり色々な湯に触れる機会が多く、場所場所で感じる事も違いますが、この明礬泉というのは地球は生きていると教えてくれている気がしました。

全国の温泉ブームにやや乗り遅れた別府温泉ですが、最近では若い方々が中心となって別府温泉を盛り上げているそうです。
別府8湯などが、まさに盛り上げる材料の1つと思います。
湯は良い物が多く、アクセスも良いので、是非是非別府の皆様には今後も頑張っていただき、良い湯を守っていただきたいと思います。

kaolady Z

4.5年前位からのZ32オーナーで、ネット大好きな方々は見覚え有る方多いんじゃないでしょうか? 
嫁さんの元愛車初代kaoladyZ
色んな意味で、「いつ見ても凄いな~」とシミジミ思います(笑)

2年ほど前からうちの顧客のF君が所有していましたが、この度いろいろな事情もあり、ついに解体する事になりました。
少し寂しい気もします。

今後どのように処分するかは決めていませんが、ひとまずF君のお宝をヤフオクで大放出しますので、買って上げてください。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/daytonaracing?

いやいや まいった

福岡はここ2日小雪が降っていたんですよね。
今季最後の雪山でも行こうかと、お客のS君引き連れて登山してきました。

ですが、見事なまでのアイスバーン いつもなら雪のバリアーに守られているガードレールもムキだし。
恐る恐る登るが、つるつる滑る 車から下りて路面を見るが、立っているのもやっと 油断するとこけてしまいます。
事故おこす前に下山しようと、トットコ下ると。。。。。 氷に足元を取られ、コンクリートの壁へ・・・・
スピードは出ていませんでしたがフレームまで曲がったようです(泣

幸いにも人間は2人とも頑丈ですので無傷です(笑)