クレー射撃

本日の午前中は隣町にある福岡県立総合射撃場と言うところに行ってきました。
まあ、書いて字のごとく射撃場です。
いつも良くして下さってる顧客のAさんが会員の福岡県クレー射撃協会主催の射撃会があるということで「よかったら見に来る?」とお声をかけていただき見学に行ってきました。

初めて射撃場に来ましたが・・・
あっちでも、こっちでも「ズドンッ ズドンッ!」と銃声が鳴り響いています。。。
まずはAさんを探しましょう。
場内をウロウロしてると「何かお探しですか?」と係りの方に声をかけられます。。。
「いっいえ・・」 とAさん探しにウロウロします。
鉄砲持ったおじさんも僕をジーと見ています・・・
ピンクの傘を差して挙動不審にウロウロしていたので、多分ですが。。。不審者と思われたのでしょう・・・ 後で聞いた話しですが、実際に車上荒しがあるとか、、、

やっとAさんを発見! さてさて見学しましょう
ルールなどは何にもわかりませんが、左右から出てくる円盤みたいなものを散弾銃で打ち落とすと言う一見単純、簡単そうなスポーツなんですが・・・
実際見て見ますとこれは相当難しそう なかなか当たらないような感じですね。
皆さんロボットのごとくキチッキチッと狙いを定めては落としています。 Aさんも他の選手に負けじと頑張って打ち落としています。 結果はクラス優勝です! おめでとうございます

1時間ほどの見学でしたが貴重な体験をさせてもらえました。
チョッと怖いオジサンが多いのかと思いましたが、皆さんとても紳士的な方が多くて楽しめました。

国体の1種目と言う事からも解るように、とても素晴らしいスポーツと思います。心技体がやはり重要で、集中力が途切れると一気にスコアーが落ちるそうです。 
貴重な体験さえていただき ありがとうございました!





ACコブラ

まあホントに雑談なんですが。。

毎週買ってる週刊誌のマンガがありまして、北九州か下関か どっかそこ等の中古車屋さんの物語が連載されています。
結構リアルな話もあったりするので、作者は実際に中古車関係者か、それに近い人だと思います。

今週のストーリーはスーパーカー世代の3人が集まり、子供の頃に憧れた「ACコブラ」という車を欲しいの買うのとか言う内容なんですが・・・
僕もスーパーカーブーム世代なんで、例えばポルシェとかカウンタックとかは当然子供の頃から知っていましたし、、、 
と、言いますか 前にも書きましたが、ポルシェにしろカウンタックにしろ実車が家にありましたので 知ってるというか乗ってた?と言いますか・・・
しかし「ACコブラ」は流石に子供の頃は知らなかったな~  これはチョッとマニアの領域ですよ。

ですが、どれくらい前でしょうかね? う~ん15~20年位前かな??
この「ACコブラ」も実家にあったんですよね  赤と青の2台
勿論レプリカですが  何かよく知りませんが、少しタイプが違うようでしたが。
僕はどちらも嫌いでしたね。
何か口が「ガ~~~~」と大きくて、扇風機みたいなのが付いていて(今思えばファンなんですが) サイド出しマフラーは爆音だし。  何が良いのかサッパリ理解不能でした。
しかし当時はさすがに珍しかったようで、自動車雑誌の取材なんかも受けていたようでした。 今はもう在りませんけどね。







今だから思うことなんてのは、誰しも多々あるのでして・・・








今カウンタックが在ったら・・・









今コブラが在ったら・・・・








と、考えてもどうしようもないのですが やはり思うこともあるんですよ。。。

今あれば・・・










俺様がガンガンに乗り回してやるのに!

チキショー


と、思うんですよね。










漫画を見て少し昔を思い出したので雑談してみました はい











これは懐かしい・・

色々とネットで探し物をしていたら、なにやら見慣れた?マシンの紹介が・・・

どう見ても僕の車ですね~
何時頃だろ? ウイングやホイルから見て7年位前かな?
ロールバーも前まで来ていませんし、ブレーキはPFCっぽいし(ウイングにステッカーあり)
この頃は通勤でもZ32を使用していましたので、ナンバーも付いてますね(室内に)
懐かしい。。。

当時はオートポリスを走っていましたが、この頃で多分15秒前後でLAPしていたでしょうかね?
まだまだGTウイングなんて付いてる車がほとんど居ませんでしたのでこの手のウイングは珍しかったですね。 「F1ウイング」なんて呼ばれていた記憶があります
ブレーキは確かF40ブレンボだったと思います。

う~ん さすがに僕も歳をとりました
昔の写真を見てウルウルきます(笑)

oh 神よ~

oh~ 神よ


先日の出来事です。
お客さんが見ているその目の前で、大切なカーボンクラッチを割ってしまいました・・・
oh~ 神よ 未熟な僕を許したまえ




1枚8万円の輪っかで許したまえ~




oh 神よ~~~ 神様よ~~~



懺悔します 
アーメン




熊○さん
スイマセンでした・・・  反省しています

夢BOZZ 角島ツーリング

昨日はお休みを貰って、山口は角島まで仲間達とツーリングに行ってきました。

高速道路上で次々に仲間を拾って下関に向かいます


まずは待ち合わせ第1地点「下関球場」まで向かうのですが・・・
20台近くで動くとなると、どうにもこうにもバラバラになってしまい、終いにゃ右へ行く者 左へ行く者 バラバラでした(笑)
しかし「道は星に聞け」 カーナビパワー炸裂で無事到着


ここで地元のZ数台と合流 さて向かうは角島 予定では3~40分で到着のはずが。。。



約1時間30分後 角島到着(笑)
到着の瞬間に皆さんトイレ・・・

この場でFALCON中国地方組みと合流 40台近くかな?
残念ながら何故か写真はありません・・・
お腹が減って。。。 食堂は待ち時間が長く、どうにもこうにも・・・

じゃあおやつでも食べますか

角島といえば「ワカメソフト」が有名だそうで・・・

僕が美味しそうに食べています。。。

本当でしたら、この後 3~40分で移動できる千畳敷とかいう場所に行く予定でしたが、、、


皆で話し合った結果、急遽予定変更
福岡組は同じ3~40分の移動でも川棚へ向かうことにしました。

その前に・・・

せっかくなので角島をグルッと1周廻ります。
途中海が見えるきれいな場所がありましたので、そこで記念撮影



さて出発です


川棚まであと少しというところでパトカー合流
車列に無理やり入ってくる飛び入り参加でした 
と言うのは冗談で・・・

僕が携帯電話で話しながら走行しているように見えたということで、信号で止まっている間に職質です。
残念ながら僕が持っていたのはDVDのリモコンでした(笑) お疲れ様でした。


やっと昼食
これが有名な瓦ソバです。
本当に瓦の上にソバがあります。写真は3人前かな?
ちなみに1人1,050円
旨かったなあ


食事が終わった駐車場では
チャリティオークション開催に
何故かワイパーブレード交換?
一旦ここで解散
15台くらいは福岡へ帰って行きました 



さて






ここから本番






子供も居なくなりましたので








楽しい大人の時間の始まりです。。。









最後まで残った有志には、、、









裸のお付き合い・・・  





川棚温泉でお風呂でもいかがですかと・・・
いや~さっぱりしました



で、楽しいツーリングは幕を下ろしました。。。


次回も是非是非開催しましょう
バーベキュウや川下り バトル? 何か案ありましたらどんどん言ってくださいね。
いや~Zって良い車ですね~







臨時休業のお知らせ

3月16日(日)は弊社がサポートしておりますフェアレディZツーリングクラブ「夢BOZZ」のイベントの為、臨時休業とさせていただきます。

参加ご希望の方は下記の集合場所までお集まりください。

10:00 基山出発
10:30 古賀出発
11:00 めかり出発

何かとご迷惑おかけしますが、何卒ご理解の程お願いします

基本的には とても感謝しとりますが・・・

先週の出来事でした・・・
福岡地方 お昼頃パラパラと雪が降ってきました。
その日は僕はお休みを貰って、磨き屋さんまで僕のZのガラスコートのアフターメンテナンスに持って行ってました。
天気が悪いので日程をずらしてもよかったのですが、予約を入れていたのでそのまま向かいました。。。
これが運命の始まり・・・

施工は2時間程度で終わるということでしたので、磨き屋さんの隣にあるマッサージ店(普通の整体よ 普通の)で時間をつぶして、そのまま乗って帰る作戦に出ました。

2時間後
メンテナンス作業も終わり 自宅へ帰ります。
この頃になると雪もまあまあ降っています。
雪が強くなる前に急いで帰りたかったので高速道路で移動します。
古賀ICから高速道路に乗りました・・・
福岡ICを過ぎて須惠PA付近に差し掛かった頃

普通車線・・・道路公団らしき低速車両トラック
追い越し車線・・・4tトラック その後ろに僕のZ

いきなり「バラバラバラバラ」 と凄い音がします。
砂利か何かを撒き散らすような音 自分でも何かを踏んでいるようでした。
と、同時に「ピシピシ」と何かが飛んできます。

一瞬何か解りませんでしたが、それが「塩化カルシウム」ということに直ぐに解りました。
ふと見ると、その公団の低速車両がバラバラと白い物体を撒いています。
それはそれはすごい勢いでした。
僕の車が真横に来てもバラバラと物体を撒き続けています・・・
当然ながらZにビシビシ当たっています。

「これも九州の大動脈の九州自動車道を守るために道路を管理してくださっている。 仕方が無い」と自分に言い聞かせながらも「これはたまらん」と急いで公団車両を追い越し自宅へ帰りました。


次の日 
まずは、雪で汚れたZを洗いました。
「塩カル」を浴びてますので、隅々まで洗車します。 サビが出るらしいからですね。
そこで ふと気がつきました・・・・
やたらと小傷が多い・・・・
今まで見たこともない傷がアッチコッチ・・・・
特にボンネットとFバンパーは針で刺したくらいの小さなキズが無数にあります。
所々、石が当たったようにペイントが飛んでいる箇所も。。。 



むむむ





何かピンっと来たのでボンネットを開けました。
すると、いや やはり?氷砂糖のような「塩カル」がエンジンルームに散らばっています・・・

小傷も塩カルの仕業と言うことは誰にでも理解できるのであって、せっかく磨いたZのボディは小傷だらけになっているのであって。。。





むむむ








まあ 僕は大人なので・・・






ある程度は我慢できますから・・・・








こっ この程度のキズでしたら・・・・・








当然ながら・・・・・










怒るに決まっとるがなああああああああああぁぁぁぁぁぁぁ!!!











とは言え どうしよう・・・
キズだらけのボディに大粒の涙が落ち、途方に暮れるのでした。。。   とほほ

山本家の微妙な?ルール

昨日は日曜日
日曜祭日は店を18時に閉めるので、比較的夜時間に余裕があります。
「晩御飯は何食べに行こうか?」 自然と外食に行く話しで盛り上がります。
昼間はザザ振りだった天気も夕方頃には小雨程度でしたのでカオレディZで出動することにしました。 まあ近いですよ 約1時間で到着
雨の日は湯布院付近でキリが濃いのがネックですが、晴れていれば何の問題もなし。
快適なドライブです。


山本家の微妙な?ルール・・・その1  「寿司は(基本的には)別府で食べる」 
はい、、、
寿司と言いましても廻る寿司なんですけどね。

廻る寿司を食べにわざわざ別府!?
です(笑)

(闇のルールとして廻る寿司屋の廻っているものは食べない!という回転寿司のルールを無視した矛盾したのもありますが・・・)

で、行き着け?の廻る寿司屋さんが別府港の近くにあります。
地元の方でしたらご存知でしょうね。

何もかもが旨い。 味噌汁も旨い
お茶1つにしても、ほうじ茶、緑茶、麦茶?と選べ、紙オシボリも割りばしも上等なもの
非常に好きなお店です。


軽くこれだけ食べても6,000円程度 安い。。。
昨晩は「活ひらめ」が美味しかったですね
本まぐろやたらば蟹等もおいしいですが、やはりここでいただく近海ものの旬の魚は絶品です!!!

この満足度を考えると高速代とガソリン代がプラスされたとしても僕は安いんじゃないかなと思えます。 はい


山本家のルール・・・その2   「別府と言えば温泉やろうもん」

はい、、、
と言いますか、別府=温泉は世の常識ですね。
別府に行くと必ずと言っていいほど行く温泉があります。
硫黄ばりばりの明礬温泉です。
 
近くには「鶴の湯」や「蛇ん湯」などの有名な野湯もあります。
お値段は近隣と比較すると少々お高く1,000円 会員さんは700円
ちなみに僕は会員です(笑
90分程度浸かっていました。 帰る頃にはフラフラです。
ですがいつものことながら良い湯だ


山本家のルール・・・その3   「高速はゆっくり走ろう」


意外かも知れませんが、まあまあ普通に走ります。
ここ最近は車以外のリミッター(カオッター)が煩く、飛ばせません。
まあ、出しても130km程度? 少しでも飛ばせば「ねえねえ 何か飛ばしてない?」と文句言われます。
ですのでビッツやカローラバンに普通にバンバン追い抜かれていきます(笑)

雨上がりの別府~湯布院はキリが物凄く濃いので、電光掲示板もこの箇所だけ光が強く派手派手です。
まるで宇宙にワープしそうな雰囲気です。



いや~満足満足
さてさて今週も1週間頑張りましょうかね





昨晩は・・・

いつものOFF会で基山SAへ行ってきました。
先月同様、寒いの何の・・・

来週16日に山口県の角島まで皆でツーリングに行くので、その打ち合わせがメインでした。
ご存じない方で、興味がある方時間がある方はこちらをどうぞ

皆で楽しくドライブでも出来たら良いなと企画してみました。
ドライブあり
食事あり
観光あり
温泉あり
おじさんから若者まで 皆が遊べるように幹事さんがプランを考えてくれています。

楽しみだ楽しみだ
来週は晴れると良いですね!





黄砂+雪

福岡地方は月曜~水曜まで黄砂の嵐
重なるように火曜~水曜は大雪
天の嫌がらせか? 気持ち悪いの限界を超えるような天気でした。

黄砂交じりの雪を被ると写真のような状態になります。
まるで泥水・・・
当然ながら人間にも同じものが降ってきますので。。。 相当気持ち悪いでしょ?
この日はなるだけ屋内に居るようにしていましたが、それでも手も顔もザラザラします。

ちなみに黄砂と言うのは花粉よりも粒子が細かく、一旦黄砂が降りますと粒子の細かさで隙間隙間に黄砂が入り込み2~3回洗車しないとキレイになりません。
しかもボディは線傷だらけになります。まあ超微粒子コンパウンドで洗車したと思えば良いでしょう。
ここ最近は特に酷いような気もしますが、これも自然現象でしょうから・・・
誰にも文句は言えないですね。

さてさて洗車でもしてきます

 

梅・華・香

デイトナから南へ徒歩1~2分のところにある茶店
珈琲蔵人・珈蔵
ここは店名のとおり蔵をイメージして作られた外観と、美しく手入れされた日本庭園が有名な珈琲専門店です。
僕らが好きな店のひとつなのですが、蔵人・雅・公達などの六歌仙にちなんだ?名前がつけられた香り高い珈琲をいただきながら風雅な枯山水のお庭を眺めていると自然と心が和みます。

このお店にはなんと樹齢100年というの梅の大木がありまして今年も可憐な花が満開になりました。



梅には桜のような華やかさはないけれど春の訪れをそっと告げる落ち着いた可愛らしい花にはなんともいえない風情があります。
幾重にも重なる薄紅の花びらはふんわりとした優しい香りを運んでくれて忙しい日常をほんのひと時忘れて心が解きほぐされるような感じがします。




今まさに満開!見ごろを迎えていますが、まだあと2週間ほどは花を楽しむことができるそうなので作業の待ち時間などにでも優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

「DAYTONAから来ました」と店員さんに伝えると、もれなく「はぁ?」という答えが返ってきます(笑)


ハイエース

最近のマイブーム? それは「ハイエース バン
何故かハイエースが好きです。 仕事でも使わないし、1BOXカーに興味があるわけでもないし、何ででしょ?

あのカクカクした車がバリッと車高短にしてアメリカンホイールを履いてる姿が好きなんですよ。 アメリカンナスカーマシンっぽいって言うのかな?
お仕事の車なのに速そうっていうような「あり得ない」組み合わせに惹かれます。 はい

で、あり得ないついでにLSD
去年ハイエースに1台LSDを組みましたが雪道など悪路を走るのが中々面白かったようで、オーナーさんが「弟のハイエースにもLSDを付けてくれ」と言う事でマタマタご注文いただきました。
今度のLSDは前回注文いただいた商品とは違い、LSDプレートのコーティングの性能向上で低速時には滑る方向へよりいっそう働くそうです。 結果として今までよりもチャタ音も少なく街乗りで交差点などでもマイルドに効いてくれます。
それでいて高負荷時にはバリッとロックしてくれます。
ちなみにZ33やZ32NAもこのメーカーさんのLSDを使うことが多いです。

早良の○村建設さんも今回買い換えるハイエースにはLSDを入れて納車しませんか?
きっと泥濘の足場が悪い現場で役に立つと思います。
きっと喜んでくれると思います
僕も喜びます

はい



ベンツ

友達がベンツの車検を持ってきました。
えっとW220って奴ですかね。S500だそうです。

ロリンザーのエアロKITにDTMフェンダー 20インチアルミもロリンザー
ウインカーミラーは純正 しかも9年前の車なのに
国産ではようやく最近ですよね ウインカーミラーが純正採用されだしたのは。
ラグジードレスアップカーの極みですな さすがメルセデス・ベンツ

「良い車やな~」とベタベタ触る
熱反射?ガラスですので、純正なのにハーフミラーガラス 乗ってる人の顔もイマイチ見えない。 
当然ながらレザーシート 国産の皮とはまったく違い頑丈な上、上質
ハンドリングも良いし、5000ccもあるので加速も抜群!

う~んカッコエエ
個人的にはまったく無意味なダクトに萌えます。 はい








しかし キタナイ
少しは洗えよ・・・


せっかくの良い車が。。。。  勿体ない・・・・