ブッシュ

う~ん 古い車にはつき物なのがゴムブッシュの劣化。
これは避けて通れない。

大きな部品のほうは有名?な「テンションロッド」
真ん中にあるグリス注入型のブッシュが破れオイルが漏れている。
これが駄目になるとブレーキング時にジャダーが出たりして非常に乗りにくくなります。
当然交換 この車は強化ブッシュタイプへ交換しました。

小さなブッシュは「ステアリングギアマウントブッシュ」
これは馴染みがない部品ですが、割と駄目になります。
これが駄目になると、交差点などでステアリングを右(左)にいっぱい切って曲がって、セルフステアー(ハンドルから手を放した状態ね)でハンドルが元の真っ直ぐな状態に戻っても少し右(左)にステアリングがずれてしまいます。
この車の場合はエンジンオイルが滲んでいて、垂れたオイルがブッシュに命中 
それでゴムがボロボロになり駄目になりました。
当たり前ですが交換 しかしながら、この場合 まずはオイル漏れを修理しないと同じ事になりますので、まずはオイル漏れ修理 その後ブッシュ交換でした。

ブッシュ関係は交換すると体感できるほど動きがよくなることが多いので、結構好評です。 小さな部品ですが、面白いほどに変わります。
長く乗りたいユーザーさんには特にお勧めです。

面白いね

先日何気なくネットで調べ物をしていました。
ちょっと暇もあったので、うちのドメイン(Z32.jp)を検索・・・
どんなところにリンクを張られているのか、悪口言われていないかチェック(笑)

すると、出てきたぞ!!

なにやら海外のサイトにZ32.jpのリンクが張られている・・・
どうやらオーストラリアのZオーナーズクラブのようである。
一応見てみるが、なんて書いてあるかチンプンカンプン
翻訳させてみると、さらに倍増! 訳がわからん

まあ、早い話が僕らがレースしていたときの動画が流出?しているようで、
NSXの車載動画とZの車載動画を見比べて楽しんでいるようだ。
褒められているのか貶されているのかさえ解りませんが、まあそれなりに面白いですね。

お暇な方はどうぞ 翻訳したら意味不明なサイト 

泥棒!!!!!!!!!

車の中でジャパネットのスペシャルトークを聞きながら、今日もご機嫌さんでkaoと出社。 
と思いきや 店の斜め前に借りている土地に物置(廃車の1BOX)を置いているんですが、戸が開いている! 
しかも人の気配が!!!
これは泥棒だ!!
よ~し パパ頑張っちゃうぞ と、オラオラと物置の中に入ると

・・・・

小さい子が3人 どう見ても7歳前後かな ♂2名 ♀1名 荷室にゴザの様な物を敷いて座っている。
そして物置内の荷物は、ご丁寧に全て山に捨てられている・・・

はて、、、、


僕「えっと 君たちは何をしているのかな 
子「秘密基地を作ろうと思いました・・・
僕「えっと この荷物はオジちゃんの物なの この車もオジちゃんの物 解るかな?
子「えっ!!! スイマセンでした
僕「じゃあ皆で片付けようね

 ↑
山の中にまで荷物を運んでいたので、オジさんは土にまみれてしまいました。

まあ、そんなに大切なものも入ってないし、鍵をしていなかった僕にも落ち度があるので、片付けをさせて帰らせました。

しかし、しっかりとブログのネタにはなってもらいました(笑)

いやいや 今の子供って僕等が子供のときと違って、自然界での遊びって少ないですよね。 山もないし池も入れないし。
秘密基地。。。 僕が小さい頃は池の淵にある洞窟なんかで遊んでいたのを思い出しました。
そこで学んだものは。。。。 タバコの吸い方とエッチ本くらいですかね(笑)

小さい素直な子はかわいいね。 またおいでとは言えませんが、微笑ましく思いました。

慈恩の滝~天狗の滝

宿泊は天ヶ瀬で一番大きな「みるき~すぱ サンビレッジ」へいきました。
お風呂は2箇所 源泉は3箇所から出ているそうです。
旅館のお風呂だけでは入り足らずに、駅前温泉まで行きました。
天ヶ瀬の法則? 天ヶ瀬温泉は玖珠川沿いにありますが、下流に行くほど泉質が良い! つまり天ヶ瀬NO1は駅前と思っています。 はい

さて1晩寝て移動します。
まずは天ヶ瀬温泉から10分くらいのところに有る滝

慈恩の滝といいます。
ここの面白いところは、滝の裏側に廻れるというところ。
正直、風圧がすごくて恐ろしいです。

おまけに水しぶきがすごくて濡れてしまいます。
しかしながら、滝の裏から見れるというのは日本でもここだけだそうですので、貴重な体験が出来ました。

次に行ったのは「九重 夢大吊橋
kaoの両親は初めての夢吊橋なので大喜び? 橋の途中で少し具合が悪そうでしたが・・・
昼食も済まして、福岡へ帰る途中にもう1箇所寄り道


九酔渓にある「天狗の滝」
悪い天狗を閉じ込めた滝だとか、滝が天狗に見えるとか色々な言伝えがあります。

すると天狗登場!!!

中年女性の天狗でした(笑)

本当でしたら紅葉が綺麗な時期にこれたらよかったのですが、
まあそれでも十分楽しめました。

はい

高塚地蔵

月曜晩方からkaoの両親が遊びに来ていました。
僕らが第一火曜水曜と連休で温泉旅行に行くといったので、「ワシ等もついて行く」と便乗してきました(笑)
目的地は最近お気に入りの「天ヶ瀬温泉」 宿泊は初です。 はい

宿に入る前に軽い観光をと「高塚地蔵」を見に行きました。

この急な階段を登ると、

鐘があります。
しかしながら、普通と違うのは登ってきた階段側に向いて鐘をつくということ。
つまりはお地蔵さんたちにお尻を向ける格好です。
何か理由があるのかもしれませんが、そこまでは調べていません。。。 スイマセン


すごい数のお地蔵さんです。
大小様々なお地蔵さんがあります。 目を引いたのは、この入り口左脇にいるお地蔵さん。 写真では見えませんがお地蔵さんが「見ざる 言わざる 聞かざる」の格好をしているかわいいお地蔵さんがいました。 持って帰りたくなります(笑)


まったく見えませんが・・・
洞窟?の中に入っていくと「閻魔大王」がいます。
結構怖いです。
何故かは忘れましたが、「子宝に利く」とか書かれていたような・・・。

この後宿に入り1日目を終えました。
 

今年は終わりかな・・・

今年2回目の山登り。
金曜深夜に山登りしたのはいいのですが、あちらからもこちらからも雪山目指し4WDが集まるもので大渋滞。
重量級のサーフ軍団が凍った山を登れずに道を塞いだり、一時パニックでした。

僕は早い時間から行き12時過ぎた頃に下山しましたが、仲間は1時くらいに下山しようと山を降りるとジムニーが道から落ちて大変だったとか・・・
結局ジムニーの引き上げに時間がかかり、深夜3時くらいに下山できたようです。

写真は早い時間に撮った写真。
お山から福岡の町を見下ろせる絶賛の夜景です。
残念ながら、ライトが明るすぎて町の明かりが見えにくいですが・・・

暖冬の影響は・・・

今年は暖冬です。
暖冬の年は何故か2月に大雪が降ることが多いらしく、今年の暖冬も例外ではなく昨日、今日で大雪です。

雪が降ると喜ぶのは子供だけではなく、車好きなオジサマ達も大ハシャギ。
ジムニー軍団 ランクル軍団 ATV軍団 モトクロス軍団 ワークス軍団
雪を嗅ぎ付け集結します。

登山遊びは今年で2年目の新参者ですが、誰よりも早く登山してコソ練しています(笑)
キーポイントはロックさせずに停車させるブレーキングマジックです。
意外に難しく、足がつりそうになるほど繊細な踏力が必要です。
それと、もう1つ
無傷で下山することも今年の課題です(笑)