ときどき森へ・・・sora日和

~ by 小春 ~

ときどき森へ・・・

2021-12-03 07:53:36 | ときどき森へ・・・

12月1日 雨上がりの浅間山

その日の朝、雨戸をあけたら霧・・・

なんというか・・・森をなめていた。

到着した日は街中でも寒くて、今日は籠ろうじゃないか!と、スーパーの食料だけではつまらないから森の入り口にあるコンビニでアイスクリームとスイーツを仕入れずんずん森へ・・・

薪ストーブの前に陣取りどんどん薪をくべて、更に2台ある石油ストーブもつけ、2階に暖かい空気が行かないよう全部閉めてブルブル震えていた。

何だこりゃ!とっとと帰ろうか?  と騒いでいたらなんとか温まり、ま、いっか!ととどまった。

ところがお風呂・・・これが入ったらすぐに、はぁ?ってくらい冷めてしまい何度か追い炊きしても寒くて湯船から出られない。出てもすることないからいいんだけど!とずっと入っていた。温泉でもないのに・・・

一日ものすごい風が吹いた日があり、お隣の木がしんなりして、あらやだ折れちゃうんじゃない?折れて我が家にどうにかなったらどうなるんだろう?そんなことを思いながら映画を観ていた。

2日目にはもう外から帰るとあったかぁーい!家が温まり薪ストーブだけで過ごすことができた。

そんなこんなの5日間

ちょっと前に図書館で立ち読みした(座るところがいっぱいでなかったから・・・)雑誌に、普段から口角上げていると、ご機嫌で居られるよ!みたいなことが書いてあったから、ただいま絶賛見習中・・・確かに!

いつまで夫婦でいられるか?なんて思ったら笑って暮らした方がいいじゃぁないか!ただしオオボケかます時が来たとしたら、罵詈雑言を吐くってこともあるかもしれないし、あの件は忘れないから!な私がすっかり忘れているかもしれないし、先のことはわからないからね、とりあえず笑顔で暮らそう。と、今は思っている。今は・・・

帰りの車で・・・🚘

今年中にもう一度行けるといいね。と言われたから、にっこり、そうだね。

コロナが落ち着いたようだからと、旅の予約をした。

なのに今度は オミクロン 

困りましたね。

なんて書いていたら、下からドンっ!今度は地震!

 

11/28~12/2


この記事についてブログを書く
« 本・難波里奈 「純喫茶とあ... | トップ | 純喫茶 銀座トリコロール本店... »
最新の画像もっと見る

ときどき森へ・・・」カテゴリの最新記事