ときどき森へ・・・sora日和

~ by 小春 ~

ポンパドウルのお取り寄せパンたち ②・・・☕

2020-12-03 08:17:29 | パン・お菓子・お食事 ♪

 バゲット  

半解凍で切って、冷凍室にお戻りいただこうと思ったけれど・・・

こういうのみつけたから・・・

全部食べた。🍞

 


映画「めがね」

2020-12-03 07:41:30 | 散策日和・音楽・映画
 
海辺の町を訪れた主人公の女性を中心に、そこで旅館を営む宿の主人、旅館に集う人々などの穏やかな人間模様をつづったヒューマンドラマ。監督の荻上直子を始め、大ヒット作『かもめ食堂』のスタッフが結集。主人公の女性・タエコを『かもめ食堂』にも出演していた小林聡美が、彼女を見守る謎の女性・サクラをもたいまさこが演じる。海を背景にした心地よい風景、おいしそうな食べ物の並ぶ食卓が作品を彩る。
 
  Netflix  
 
昨日「かもめ食堂」につづき観たのは「めがね」
 
これも何度も観ているけれど、こんな時に観ると、どうも違った感じで新鮮!
 
相変わらずサクラは自由で!って、同じ映画を観ているのに何を言う!
 
変な体操はすっかり覚え、ちと寒いのにかき氷がいつもより美味しそうにみえたり・・・
大好きなだった海も何年も行っていない・・・行くか!・・・無理か!
 
好きな映画を2本も観た。
 
昔映画はいったん映画館に入ると最終回までいてもよかったのだ。なので、お暇なときはもう一回!していたし、今は遠いから行くことはないけれど、試写会もよく行っていた。高校では部活はひとつだけれど、同好会はいくつ入ってもよかった。なので、神宮のプールの割引きがあったから水泳同好会とタダ券もらえるから映研に・・・タダ券は期限があったから、有楽町の映画館をはしごしたりしていた。なんと50年も前の話をしてしまいましたね。
 

映画「かもめ食堂」

2020-12-02 15:33:13 | 散策日和・音楽・映画

群ようこが本作のために書き下ろした小説を、『バーバー吉野』の荻上直子監督が映画化した人間讃歌。凛としたたたずまいの中に優しさをのぞかせる食堂の店主役には、テレビドラマ「やっぱり猫が好き!」などで活躍する小林聡美。共演は『過去のない男』のマルック・ペルトラや片桐はいり、『ALWAYS 三丁目の夕日』のもたいまさこ。この個性的な面々がフィンランドの首都ヘルシンキを舞台に、のんびりゆったりとした交流を繰り広げていく様子を見るだけで幸せな気分になれる。

  Netflix  

テレビからはコロナでお年寄りはステイホームね!とばかりに、東京都が出したgo to自粛の話題ばかり・・・と思ったら、そうそう、こんな日は映画みーましょ!

Netflix 開けたらポ~ンと飛び込んで来た「かもめ食堂」

あら、やっとみられるわー・・・って森の家では何回も見ていてまたかよ!と言われているのに、みるんだわ!

この映画を観てから、いつか行こう と思っていた。そして2度目のフィンランドでヘルシンキに行った。そこにはかもめ食堂の景色が広がっていた。アカデミア書店 に行って カフェ・アアルトで、珈琲とシュークリームを食べて、ここでガッチャマンよー・・・街並みを見ていて、もう行くことはないだろうなぁー!コロナでなければ年の初めに今年行こう、フィンランド!って言っていたんだよね・・・もう海外は無理ね。よぼよぼで行きたいなんて思わないもん。

後は静かにフェードアウトしてくのを待つんだわね。なんてことを一瞬思ったけれど、思ったのは一瞬だけ!

さ!今度は何観ようかしらと、見てみたら・・・お!これもですかーい

 


島根・鳥取の旅 お昼は 出雲蕎麦おくに で・・・♪

2020-12-02 07:52:31 | 2020 Go To 島根・鳥取の旅

 縁結びセット 

「割子そば」と「ぜんざい」のセット

ぜんざいが付いていたからこれにした。

出雲蕎麦は、夫がこちらに来るたびに買ってきてくれていたから本場で食べるのを楽しみにしていた。

美味しかった~・・・ごちそうさまでした。

11/5~6


本・辻仁成 「なぜ、生きているのかと考えてみるのが今かもしれない」

2020-12-02 07:03:36 | 図書館本 読書備忘録 

 作品紹介・あらすじ

フランス在住の作家・辻仁成が、新型コロナの感染拡大とともに変化する生活の様子をしたたDesing Storiesのブログを書籍化。
新型コロナによって、「生」や「死」、「人とのかかわり」、「生き方」について、守るべき人や守るべきものを持つ人へ捧げる1冊。


               

 読書備忘録 

ウェブサイトで読んではいたけれど、なかなか欠かさずに読むということはできなかったから本になったとわかって、さっそく図書館で予約して順番を待ちやっとやってきました。

そうそうそうおっしゃっていましたっけ・・・と、印象に残っていた日を確認するように、その通りになっちゃいました。と・・・

フランス人は陰口とか告げ口はしない、面と向かって悪口を言ってくる。日本人はねー・・・

哲学者アドリアンやスーパーのレジのマダム、近所の魅力ある人たちの話

この本のずっとあとの最近のこと、日本に来ている間に息子さんがお熱を出し、近所の方が見てくれたお話など、たった一人の子育てだけれど、繋がっているんだなぁー・・・この息子さんがとってもいい子に育ってるの。

わかりましたよ。精神を病まないこと!胸トントン・・・私は朝陽を浴びて深呼吸です。

★★★★★


餃子の王将の餃子をお持ち帰り・・・

2020-12-01 16:58:51 | パン・お菓子・お食事 ♪

図書館に予約本を取りに行った帰り・・・

餃子の王将に寄って餃子のお持ち帰りをした。

久しぶり・・・

ひとりでお店で食べることはしたことないけれど、外で買う餃子はひとりで行って買ったことはある。

どうぞ中でお待ちください。と言っていただき、お言葉に甘えて・・・

ふらっと寄ったから待ったけれど、ネットでお願いしておけば時間に取りに来ればいいのだそう・・・

便利ね・・・   知らないことがわんさか・・・

 


島根・鳥取の旅 美保関灯台へ・・・

2020-12-01 07:59:02 | 2020 Go To 島根・鳥取の旅

地蔵岬先端にある美保関灯台

「世界の歴史的灯台100選」にも選定されている明治31年にフランス人技師の設計で建てられた山陰最古の石造りの灯台

お隣には灯台守の宿舎だった建物があった。

今まで灯台に行っても灯台守の宿舎を見たことはなかったような・・・壊しちゃったのね。ここは素敵に残っていました。 

そしてぐるりとしてみつけたのは・・・鳥居

この先は海

海に神社?とよく見たら鳥居の先に島があった。そういえばここに来る時に前の車たちは全部左折して美保神社に入っていったっけ・・・ググった。

地の御前・・・島は美保神社の境内でした。

ここまで来たのだから神社にも行けばよかった。

行けばよかった・・・なんてことは旅から帰ってここに旅日記を書いている時に思うこと・・・神社のうんちくを聞いて、へぇー・・・

11/5~6


映画「スポットライト 世紀のスクープ 」

2020-11-30 17:35:07 | 散策日和・音楽・映画
 
解説

アメリカの新聞「The Boston Globe」の記者たちが、カトリック教会の醜聞を暴いた実話を基に描くスリリングな社会派ドラマ。カトリック系住民が多いボストンで、神父による児童への性的虐待事件を暴露した新聞記者らの困惑と共に、次々と明らかになる衝撃の真実を描き出す。『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』などのマイケル・キートンが記者を好演。複雑に絡み合う事件の根の深さに慄然(りつぜん)とする。

あらすじ

2002年、ウォルター(マイケル・キートン)やマイク(マーク・ラファロ)たちのチームは、「The Boston Globe」で連載コーナーを担当していた。ある日、彼らはこれまでうやむやにされてきた、神父による児童への性的虐待の真相について調査を開始する。カトリック教徒が多いボストンでは彼らの行為はタブーだったが……。

  Netflix  で・・・👀

事実に基づく物語

 カトリック教会の神父による集団児童虐待をボストンの地方新聞がすっぱ抜いた実話をもとにした「スポットライト」

新聞が出た日のスポットライトの電話は鳴りやまず・・・ほとんどが被害者からのものだった。

いい映画だった。

良かったよ、見てごらん!と教えてもらってみました。

今年日本でも被害者が声を上げましたよね。

 

こちらは   Netflix  待ち・・・

映画や本で知らない世界を垣間見る。

 

お昼は

玉ねぎと人参とコンソメで炊いたご飯にトマトとゆで卵とよつ葉のチーズをのっけて焼いたものを映画を観ながら・・・

ちょちょいと作ったものってなぜかいつも美味しい

 


メルヘンのサンドイッチ・・・ ☕

2020-11-30 07:12:11 | パン・お菓子・お食事 ♪

 フルーツスペシャル  タマゴサンド 

お店はエキナカ・・・

どれにしようかな?をしていたら、時間かかりますか?と聞こえた。いいえ、すぐです。と言おうと振り返ったら誰もいない。ぐるりとしてもそんなに近くに人はいなかった。と思っていたら、よく通る声でしたね!って、お店の方!・・・本当に!よかったわ、お返事しなくてと言った。私はあちらの方に声をかけられたのかと一瞬妄想した。だって駅だから・・・すっとこどっこいでありますからね。私

昔、昔・・・

OL時代に女優がテラスに出て車を眺めているCMに使われたことがある軽井沢の自社保養所に女ばかりで行ったことがあった。

ここは人気があるからなかなか取れなかったのに、裏技使って金曜日の1泊をとったのね。

当時〇〇部のフロアには100人ほどいてほぼ半分がOLで、素敵な先輩がたっくさんいた。

その先輩たち何人かと行った。

ご一緒出来て光栄です。とか何とか言って・・・すっごくうれしくわくわく出かけた。そしてとっても楽しかった。

新幹線なんかはまだまだな時代のこと!

仕事終わりに行ったから当然夕食の時間には間に合わず、大丸の地下でしこたま食料仕入れ向かった。それらで酒盛りしながらお話も盛り上がり、徐々に中高生のようになり、さらにぶっ飛び怖い話になった。その時にビビっていると面白がられてもっと怖い話が出てくるから、ふ~んと聞いたふりして、聞かないように意識していた。私が一番ビビりかと思っていたらその上がいた。お開きになりそれぞれのお部屋に戻った夜中、ねぇねぇと起こされ「おトイレ一緒に行って!」おー!そっか、と平気なふりしてついていった帰り道、お部屋までの薄暗くなった長い長い廊下で、見えないけれど感じてしまう体質である。と・・・実は有名なその手の人に見てもらった時に言われたって!んまー!見てもらったんだ

その彼女が何の病気か忘れたけれど、入院した時に、個室しか空いていなくてたった一人でその部屋で夜を過ごし退院してから、出た?って聞いたことがあった。ら・・・怖がったりするどころではなくて、気がまぎれるから幽霊でもいいから出てくれないかなぁーって白い天井を見ながら思ったんだって!そしたら遠くから声が聞こえて、どなたかどうにかなったのかな?と思っていてもその声はずっと聞こえていて、何を言っているのかわからないけれど、何人かでしゃべっていたんだって、朝になって看護婦さんに聞いたら、めずらしく静かな夜だったよ。って言われて、呼んだから来ちゃったんだわ!と・・・

エキナカの件と、怖い小説を読んでいたのと合体しちゃたのか・・・何十年ぶり?に思い出したってわけ・・・

で、持っているとかなと思い、ここに放出いたしました。

 

週の始まり月曜日・・・いつの間にか11月も終わり明日は12月だからね!って確認している。そして始発電車で空港に向かう夫のために、電車はちゃんと動いているかの確認もしている。今年は今までの気を付けてね!にもうひとつ気を付けてね!が・・・

 

65歳以上でひとくくりはやめて年代別にしてくれませんかしらん・・・80代と60代って・・・

 


本・林真理子 「満ちたりぬ月」

2020-11-29 08:20:59 | 図書館本 読書備忘録 

 作品紹介・あらすじ

もしやり直せるなら、どうしたい? 女を描く傑作長編結婚生活を守る絵美子と、仕事一筋の圭は短大時代の友人。絵美子の家庭崩壊とともに変わる女の幸せを正面から描く傑作長編。


               

 読書備忘録 

あららら・・・いとも簡単に!

作者は同世代・・・もっとも三十代の作品であるから、当時はねー・・・と読んでいても、そんな子居た?私の周りに・・・なんて読んでおりました。

いったいどこが嫌だったのか?そんな事は本人じゃないとわからないけれど、ギャンブルで生活費使っちゃったり、不倫していたりで女癖が悪かったり、暴力振るったりでなければ、何かのきっかけで元通りにはならなくても、新しい形が築けるんじゃないかと、子供がいるのに・・・とは思いました。人生いろいろ!なんてことは、お互いそこそこ我慢してこの年になったから思うこと。真っ只中ではね・・・

いろいろあった方が、案外面白かったわ、私の人生!なんて思いながら閉じられるかも知れない。

📖

この作品の時代、転勤族の妻をしていてお暇つぶしに本を読んでいた。作者の作品も結構読んでいたから、既読かもしれない。で・も・・・この時代の作品を読みたいと思った。しっかり忘れているから・・・

★★★☆☆


ポンパドウルのお取り寄せパンたち ①・・・☕

2020-11-29 07:43:20 | パン・お菓子・お食事 ♪

 

 厚焼き玉子サンド(関東風) 

 カフェ 

久しぶりの  カフェ 

パンの詰め込まれた冷凍室を眺めては、今日何食べる?と独り言・・・

冷凍室にパンは必ず入っているけれど、こんなにどっさり入っていることはないから  わくわく 

 


本・近藤史恵 「夜の向こうの蛹たち」

2020-11-28 07:03:25 | 図書館本 読書備忘録 

 作品紹介・あらすじ

この嘘は誰かを不幸にしていますか?
才能、容姿、愛情……持たざる何かを追い求め、わたしは「わたし」を見失う――
二人の小説家と一人の秘書、三人の女が織りなす、ひりつく心理サスペンス。
小説家の織部妙は順調にキャリアを積む一方、どこか退屈さも感じていた。そんなある日、”美人作家”として話題の新人、橋本さなぎの処女作に衝撃を受ける。しかし、文学賞のパーティーで対面した橋本の完璧すぎる受け答えに、なぜか幻滅してしまう。織部の興味を惹いたのは、橋本の秘書である初芝祐という女性だった。初芝への気持ちを持て余す織部は、やがて「橋本さなぎ」の存在に違和感を抱くようになる。その小さな疑惑は開けてはならない、女同士の満たされぬ欲望の渦への入り口だった……。


               

 読書備忘録 

やはりプランAにしたのね・・・私もそれがいいと思っていました。

最後の最後に、いつだって、自分のことがいちばんよくわからないのだ。と・・・

人のことは知ったかぶりして、わかったようなことを言うけれど・・・私って何?いまだにちぃーっともわかりません。何かのきっかけで、自分の知らない自分が出てきて、へー!こういうところもあるんだねーとナニモンは思うのです。そしてナニモンがでるのを楽しみにしているのです。極悪人かと思っていたけれど、なぁんだすっごくいい人ではないか?なんちゃって・・・逆もね。

読みながらそんなことを思っていた。

★★★☆☆



ポンパドウルのパンたちをお取り寄せ・・・♪

2020-11-28 06:23:23 | パン・お菓子・お食事 ♪

 

大きな段ボールに入って、どっさりやってきました。

とりあえず全員、空けておいた冷凍室に入っていただきました。

食べる時、その都度しつこく  しようかと・・・

ポンパドウルのお店は今時ちと遠い!今でなければ出たとこついでに連れ帰ることができたのだけれど、そもそも用事がとんとなくなってしまった。

なので、骨折したときにお取り寄せして以来、メールが届いていたから、そうそうお取り寄せがあるじゃないの!ねぇー・・・

冷凍で届いて、自然解凍でいただけるんだわーい・・・

お取り寄せできないお品もあるけれど・・・

 


島根・鳥取の旅 水木しげる記念館へ・・・

2020-11-27 08:25:32 | 2020 Go To 島根・鳥取の旅

お出迎え・・・

写真は撮影OKとNGがありましたから、確認して・・・パチリ!

年表見ていて、あら、実家のご近所にも住んでいらしたのね。

お庭に出てみると・・・おーここにも!

🕐

感染症予防・拡大防止策のため、総入れ替え制で、中途半端な時間に到着

今入館しても時間になったら消毒したりするのでいったん出て、又、チケット提示すれば入れるとのことだったから入っちゃった。で、再入館!

じっくり読んでじっくり見てきた。

私たちなかなか出られませんでした・・・楽しくってっ!

ゲッゲッゲゲゲのゲーって歌っているのになぜか覚えたのは、ゲッゲッゲゲゲゲーヨー・・・息子のお話でした。この子は救急車のピーポーピーポーが、パッピーパッピーパパパッピ!と聞こえたらしい・・・

息子たちが大きくなって・・・って、もう大人ですが・・・本当に良かった。ドキドキハラハラ!ひー!やめろ!・・・の子育てだったから・・・そして息子たちに心配されるお年頃になりました。妖怪になってもいいんだけれどなぁー・・・

11/5~6


浅草 舟和の ♥ あんこ玉 ♥

2020-11-27 07:08:33 | パン・お菓子・お食事 ♪

寒天に包まれたあんこのお菓子

季節のあんこ玉 りんご2個入れてもらった。

かねてから四千頭身を見ていて、どこかで見たことあるんだけれど?と思っていたところ、先ほどテレビに出ていたアナウンサーだった。どうでもいいことを思う。もやもや晴れた瞬間!