フグさんの雑記帳

さいたま市の荒川河川敷を主なフィールドとして四季を綴っていきます。

自分のドジで何処にもやりようが無い怒りと痛みは情けない

2019年06月08日 22時27分12秒 | 身辺雑記

昨夜8時頃自転車専用レーンからセブンイレブンに入るべく斜めに段差を越えようとハンドルを切った。薄暗い上に小雨がパラツキ段差がどのくらいあるのかが定かでなかった。前輪が越えられずスリップした。傘も差していたのでたまらず転倒。膝と傘を持った手を打ち、血が止まらなかった。
店に段差が有りすぎるとクレームを言ったら国道の問題と逃げられた。確かに車が車道から上がるには問題はない。でも自転車には高くて雨も災いした。

家に戻って顛末を話すと最初は心配そうに気の毒がった女房殿に「何も氷が無いからと傘をさして自転車で買いに行ったあなたが悪い」と叱られた。


まあとにかく膝が擦り傷のようでお皿には影響が無さそうなのが幸いだった。折角膝痛がよくなって喜んでいたのにこんな事でまた痛めてしまったら本当に泣くにも泣けない。不幸中の幸いと早く治すしかあるまい。

それにしても暑くなったら、途端に氷ができなくなった冷蔵庫は何なのだ。天邪鬼の持ち主につまらない所が似るな!と蹴とばしたら足を痛めるだけなのでやめた。

コメント