フグさんの雑記帳

さいたま市の荒川河川敷を主なフィールドとして四季を綴っていきます。

カワセミと久し振りのカイツブリにも獲物は見られませんでした

2022年11月30日 17時32分38秒 | 身辺雑記

自分のサイト「ビオ・荒川さいたま」(荒川堤と水田の花)と「田島ケ原サクラソウ自生地の二十四節気」は完全な手作りで何のソフトも使っていない。
そんな関係でタイトルの前に危険サイトの様な注意書が出て閲覧するだけでもウイルスに感染したり、危険なような扱いだ。私のサイトは注文を受ける訳ではないので、個人情報などは必要なくただ読んで貰えればいいので気にしないようにしてきたが、そう思うのは自分だけで世の一般としてはhttpsにせねばならない状況だ。とにかくSSL化しようと始めてみたが大変だ。意図的に回りくどく書いてあるようでとにかく進まない。注意書きを開けるとまた前に戻ってしまい立ち位置が分からなくなる。そんなこんなで今日も午前中をつぶしてしまい、堂々巡りで目もおかしくなってしまった。

午後は笹目川に出かけてみたら、すぐに石の上のカワセミを見つけた。

ラッキーとばかり、真上からカメラを構えた。アチコチ眺めまわしすぐにでも飛び込みそうな感じだったが、そうそうこちらの思惑通りには動いてくれない。場所は変えても漁はしてくれなかった。

食事の時間ではなかったのだろうから仕方ない。帰りに近くの白幡沼に寄ったら久し振りにカイツブリに出会った。こちらは繰り返し潜っていたが、暗くなりかかっていた事もあり獲物を捕らえた様子は見られなかった。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

見事にボラの稚魚をゲットしていました

2022年11月21日 18時29分27秒 | 身辺雑記

19日に笹目川の内谷橋に行ってみた。
この間カワセミが居たので空振りは無いと行ってみたが、どうも出てきそうもない。流れがせき止められサギたちの漁場に久し振りにゴイサギが来ていた。

結構臆病なくせに気が強いのか佇まいとは違った行動をする。向かいの石垣の上にいつものアオサギが睥睨していた。

戻ってみると流れの中の石柱にお目当てのカワセミが来た。結構動きが早くて上を見ていたと思ったら飛び込んだ。

すぐに戻ったので漁に成功したとは思わなかったが、パソコンに移してみたら見事にボラの稚魚を捕まえていた。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

半年ぶりにカワセミに出会いました

2022年11月03日 22時22分49秒 | 身辺雑記

暖かな文化の日の好天に誘われて午後から凝性も無く笹目川の内谷橋をめざした。今日こそカワセミにお目に掛かりたいと思いながら半分は諦めていた。いつもの内谷橋公園側ではなくセブンイレブン側から行ってみた。相変わらずハゼノキが実を付けて大きく張り出している。

アオサギが流れの外で大きな体を持て余していた。魚を捕るポーズはしてもいつもポーズだけで実行するのは見たことが無い。それでも悠然としている所がいい。

きょうもまた空振りかと帰りかけた時に流れの傍に何やらカワセミに似た色のものを見つけた。念の為にズームを効かせて確認するとなんとカワセミだった。最初は信じられなかった。何しろ半年以上ぶりだ。

下の嘴のが赤いので雌のようだ。とにかく会えただけで感激。飛び込むところは撮りはぐったが今日はとにかく会えただけで感激。31日からツキがあるが、今日文化の日の大ヒットだ。
いる事は分かったのでこれからは毎回ほぼ見られるだろう、記念すべき最初の日だ。

光の具合によってこうも色が違ってしまうのは自身の腕の未熟だけでも無さそうだ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする