咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

メンバー最速32秒9も・・・リスグラシュー

2018-05-14 23:03:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 国会では本来の審議そっちのけで、俗にいう「モリカケ」騒動で野党がキャンキャンと騒いでいる。
 世界情勢、取り分け近隣の脅威ともいうべき北朝鮮、南北会談から米朝会談へと時代が動いている最中。
 いつまでも重箱の隅をつついている。
 本来は、あの空白の3年間の期間、獣医学部創設を模索していた民主党政権の政策だったが、結局挫折していた。
 それを具現化した安倍政権憎しと、左翼系新聞社と野党が騒いでいるのにすぎない。
 井戸の中の蛙・・・これが日本の野党であろう。

 さて、競馬の話。
 一昨日の京王杯スプリングC、軸馬のキャンベルジュニアが来るも、相手は抜けていた。
 昨日のG1レース「ヴィクトリアマイル」、こちらも全く同じ傾向に皮肉めいた予想にガッカリ。
 
 そのG1レース。
 稍重の東京競馬場だったらしい。
 渋った馬場も問題なしの軸馬・16番リスグラシューだった。
 レースがスタートした。
 狙いの同馬は外枠でもあり後方待機で、ジックリとレースを進めていたようだ。
 
 テンを叩いたのは7番カワキタエンカ、番手は10番アエロリット、14番リエノテソーロ、相手筆頭の5番レーヌミノルは4、5番手から追走。

 最後の直線、インに突っ込んだレーヌミノルが先頭をうかがうも、外の伸びる馬場傾向なのか。
 同馬と同じ位置から競馬の6番レッドアヴァンセが、馬場の中央から伸びてきた。
 残り200を切ると、横に広がった馬群の中央から同馬が一気に伸びて先頭に躍りでた。
 すると、その外からあっというまに迫ってきた4番ジュールポレール、脚いろが違っている。
 
 後方から徐々に押し上げてきたリスグラシュー、大外からメンバー最速の末脚でグイグイとやってきた。
 残り50辺りでは、6番レッドアヴァンセ、4番ジュールポレール、16番リスグラシューの並びとなった。
 
 ゴール寸前、真ん中のジュールポレールがグイッと伸びて先頭へ。
 外から懸命にリスグラシューが迫るも・・・惜しい。
 ハナ差届かない。
 枠順の優劣との評価もあった。
 
 ハナ、クビ差の3着には、レッドアヴァンセが渋太く残っていた。
 当方、勝ち馬の4番ジュールポレールが抜けていた。
 前日の京王杯スプリングCと同様の傾向。
 
 なお、新潟最終の千直競馬、応援する10番ミキノドラマーが強い勝ち方をしていた。
 ところが、相手には伏兵の14番ペイシャゲランが来ていた。
 どうもウマくいかない。
 
 次週はオークス、さらに月末の日本ダービーが待っている。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 第13回ヴィクトリアマイル... | トップ | 今週は・・・オークス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (satochin)
2018-05-14 10:45:07
こんにちは!
ダブポチ行脚中です。

お馬さん・・・
惜しかったですねぇ~
16番が一番人気でなければ、16からの
流しも考えましたが

4-16でも良い配当でしたね。
4-6も6-16も購入していたのに・・・
あそこから3着まで落ちるかなぁ~

次回は秋のマイルCに出るとか・・・
今度こそですね(●^o^●)
ウマくいきません (咲とその夫)
2018-05-14 12:42:04
 こんにちは!
 競馬の方、どうもウマくいきません。
 午前中は、元の職場へOB会の用事で出向き、そのあといつもの医院へ、さらに3か所の用事を済ませて帰りました。
 
 レッドアヴァンセ、最後は脚が上がってましたね。
 惜敗でしたね。
 
 当方はジュールポレールがいませんので・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ」カテゴリの最新記事