あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

18400 貪瞋癡@氷見 9月28日 人間ドックも終わって今日も元気だラーメンが旨い!節目の400杯目は偶然にも(笑)わがホームで!「氷見産煮干しラーメン」

2018-09-30 06:11:02 | 貪瞋癡
本日は年に一度の人間ドック。
3ヵ月間に予約しても希望日が取れないという三ツ星レストラン並みの人気店(笑)です。


コース終了後のお弁当が豪華でこれも楽しみの一つ。


一病息災、まだドクターストップもかからずラーメンが食える健康に感謝。
安心したらラーメンが食べたくなりました(爆)
つつがなく人間ドックが終了、『再検査要』が無かった自分にご褒美(笑)をこちらで頂くことにしました(^^♪

前回のエントリーは→こちら
ラーメンが美味しいワインバー
貪瞋癡(とんじんち)


氷見産煮干しラーメン おい煮干し


別皿


もう、唸るしかないね~♪

着丼どころか。雪平鍋から丼にスープを注ぐ瞬間から煮干しの香りが漂ってくるから。


菅野の麺ちょっと変わったのかな? ザクっとした食感の他にしなやかさが残るのは初めてかも。



これがなんと400杯目!

昨年は8月18日だったので40日遅く、昨年の9月28日には470杯食べていたので70杯遅いペース。
しかし、今年の目標は昨年の624杯に対して100杯減らす事なので順調に推移してますよ~。

本年400杯目となる節目の一杯をホームで頂ける幸せに感謝しつつ、暖簾を後にしました(^^)/



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;貧瞋癡 (とんじんち)
住所;富山県氷見市朝日本町1-30
電話:0766-72-0104
営業時間;11:30~14:00 19:00~翌0:00(ラーメンバーなので夜のラーメンは概ね21時くらいまで)
火曜日の夜営業は不定休
定休日;月曜日
駐車場;なし
地図;
コメント

18328,329 貪瞋癡@氷見 8月3日 一期一会さんととんじんちナイト!おもてなしのこころなのだ!「鯛だし」「焼き煮干し」

2018-08-09 06:13:50 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら
ラーメンが美味しいワインバー
貪瞋癡(とんじんち)

ほぼほぼ1年ぶりの再会の一期一会さんと貪瞋癡! 大阪のお友達が来られなかったのが残念!画像でお楽しみくださいねw
まずはカンパーイ(^O^)/


一つ一つがその場でつくられていく様は見るもの、すなわち客を魅了するおもてなしのこころ♡
うまいに決まっています。
まずは能作の器でかぼちゃの冷製ポタージュ、なめらか!


雲丹とホタテのジュレかけ これが本物の雲丹だす!



パルマだっけ?骨付き生ハム原木からその場でカット、見せてくれますね~♪



豚ロースのしっとり昆布締め
昆布で水分が抜かれてパサパサにならないようにするのがプロの仕事



店主自ら氷見牛をしゃぶしゃぶ



卵醤油で食べます♪


アメリカ産ローストビーフ、赤身のステーキ



昆布締めの鯛

水分が抜け旨味と入れ替わる

鯛だしラーメンのサイドにつく

こんなお遊びも


ラヲタ話に花が咲いてとまりません(^^♪



おまちかねメインディッシュ(主役丼)の登場
◆1杯目は
鯛だしらーめん(仮称)時価w


80㎝オーバーの真鯛の頭と中骨からじっくり煮だしたスープ。


一つまみの塩と醤油のみの味付けだが見事な極上濃厚鯛だしラーメンに悶絶♡


別皿トッピングの白髪ねぎを加えると旨味の相乗効果、グンと美味しくなる。


鯛の昆布〆はそのまま食べてもいいし、さっとスープにくぐらせてもうまい。
酢橘を後半絞り爽やかに味変でフィニッシュ。


ザクパツな菅野の麺、最高です。


◆2杯目は
焼き煮干しらーめん(仮称)時価w

焼き煮干しをじっくり煮だした出汁をテイスチング


氷見産煮干しをあぶって摂った香ばしくて旨み塩味が濃厚なスープに悶絶♡


燻製をかけた豚肩ロースのチャーシューは血合いを抜いて美しく見せる仕事の丁寧さ♪


一期さんヤバいやばいの連発! 
ふと気が付けは0時を回っていました♪


みなさんありがとう(^^)/



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;貧瞋癡 (とんじんち)
住所;富山県氷見市朝日本町1-30
電話:0766-72-0104
営業時間;11:30~14:00 19:00~翌0:00(ラーメンバーなので夜のラーメンは概ね21時くらいまで)
火曜日の夜営業は不定休
定休日;月曜日
駐車場;なし
地図;
コメント

18267 貪瞋癡@氷見 6月23日 久しぶりのホームで一手間かけたおい煮干し!の「氷見産煮干しラーメン」

2018-06-28 06:34:21 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら

ラーメンが美味しいワインバー
貪瞋癡(とんじんち)

メッチャ久し振りのホームでランチ


氷見産煮干しラーメン


具材別皿のかけスタイル


今日の煮干しめっちゃ濃い~
それもその筈、店主が《おい煮干し》してくれたのです。
煮干から出る塩分もしっかり効いてビンビンです。


東京菅野製麺 低加水ストレート麺
やわなり中華そばも使っていますが、こちらはザクパツ感ハンパない!


白醤油が変わりました。マルテンから七福に変わって甘味が相当押さえられ、今まで甘ったるいと好みが分かれた所をリニュアル。



日々新た、「温故知新」がモットーの店主、今日ももくもくとラーメン屋さんしてました(^^)/

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;貧瞋癡 (とんじんち)
住所;富山県氷見市朝日本町1-30
電話:0766-72-0104
営業時間;11:30~14:00 19:00~翌0:00
火曜日の夜営業は不定休
定休日;月曜日
駐車場;なし
地図;
コメント

18180 貪瞋癡@氷見 5月1日 Tamagooさんと過ごすとんじんちナイト!「煮干しラーメン」

2018-05-07 16:50:41 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら

先日金沢の自然派ラーメン神樂さんで遭遇した関西ラヲタのTamagooさん、どうしても訪れてみたいという
貪瞋癡(とんじんち)ナイト!をセッティング

昼営業でお疲れの店主、ワインバーの常連さんの為だけに看板を下ろしての営業にこっそりまぜて貰いました。

まずはカンパーイ\(^o^)/







今夜の為に仕込んでくれた店主おもてなしの1杯は
濃厚煮干し清湯(仮称)時価


氷見産煮干しラーメンをモチーフに煮干しを増量したラヲタ向けversion
いつものエグミの無いほんのり甘いスープから、今夜は完全に煮干しが主張する濃い出汁の透明スープ。
ビターさがラヲタの心と舌を揺さぶる。


荒微塵切の玉ねぎ、賽の目切の支那竹、薄切りの真空調理低温加熱チャーシューはスープにくぐらせるとジュわっと汁が口中に広がり恍惚とする。


Tamagooさんのリクエストでいつもよりザクっとした食感に仕上げられた菅野製麺所の#22低加水麺。
チョットビターなスープにメッチャ合う。  




麺や而今 (じこん)Tシャツに身を包んだTamagooさんと貪瞋癡Tシャツの店主、意気投合してワインもすすみました。
楽しいひと時、また来てくださいね(^^)/




♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;貧瞋癡 (とんじんち)
住所;富山県氷見市朝日本町1-30
電話:0766-72-0104
営業時間;11:30~14:00 19:00~翌0:00
火曜日の夜営業は不定休
定休日;月曜日
駐車場;なし
地図;
コメント

18157 貪瞋癡@氷見 4月19日 店主気まぐれ!清湯の極!「鶏モモ肉の清湯そば」(仮称)

2018-04-25 11:57:59 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら

ホームなのに最近は気まぐれメニューしか喰ってないな~(笑)
貪瞋癡(とんじんち)


鶏モモ肉の清湯そば(仮称)


鶏のモモ肉だけで摂った清湯スープ。 このあと更に炊いて「鶏モモ肉の白湯スープ」に仕上げるそうで、それも気になりますね。
もちろん鶏ガラスープや、丸鶏のスープもそれぞれに美味しいですが、
昆布が合わせてあるのか、旨味の相乗効果で肉のうまみがハンパない!
白醤油と黒醤油をブレンドしたタレは控えめのあまさで、コクもあって「白」でも「黒」でもない美味しさがある。


めっちゃザクパツな茹で加減。 ねんごろな写真撮影の客の為の心配りが憎いね~~♪


今年は例年より早く満開を迎えた桜だが、お店の前の古木は毎年遅くに満開を迎える。
今年もこの古木だけが花をもたせていた。






♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;貧瞋癡 (とんじんち)
住所;富山県氷見市朝日本町1-30
電話:0766-72-0104
営業時間;11:30~14:00 19:00~翌0:00
火曜日の夜営業は不定休
定休日;月曜日
駐車場;なし
地図;

コメント

18106,107 貪瞋癡@氷見 3月16日 店主気まぐれメニュー1日遅れで頂きました~!「鯛塩らーめん」とオマケの「追い鰹」

2018-03-25 08:16:01 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら


富山県氷見市の貪瞋癡(とんじんち)




ホームで店主気まぐれ、タイトなスケジュールのなか翌日に訪問、遅くなってゴメン(;^ω^)
なんとかわいいスタッフちゃんが3人も、、、店主厳選(笑)



鯛塩らーめん(仮称)


鯛の頭とアラだけで摂った魚介100%
黄金色の透明なスープ
表層のまるで鶏油のような美しい液体は
鯛の油


一口目に強く鯛の香りを感じ、あとは旨味の渦潮!
そうなんです、味付けは塩だけ!
まさに塩が旨味を引き出した淡麗コク旨スープ


別皿の白髪ネギ、針生姜、柚子、低温加熱チャーシュー
お正月のオメデ鯛ラーメンを思い出しました^ ^


菅野製麺所の麺、富山県では2軒しか取り扱っていないそうですが
奇しくもその2軒を連食する事となりラヲタ冥利に尽きる一日となりました(〃ω〃)


◆店主の粋な計らいで強制店内連食
本日4杯目となる菅野製麺(爆)
追い鰹のらーめん(仮称)


本枯れ節でしょうか? この芳ばしい薫香が堪らなく副鼻腔を刺激する。
日本人に生まれてよかったーと唸るうま味。


かけラーメンですが値千金
ザクパツ感満載の一杯
ごちそうさまでした(^^)/

コメント

18028 貪瞋癡@氷見 1月24日 大寒波の襲来もなんのその!2018ラヲタの新年会「白カブのラーメン」

2018-01-29 09:19:05 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら


1月22日には南岸低気圧が東京や関東に大雪を降らせ、23日からは過去最強クラスの寒波が日本列島を覆い特に北陸を中心に大雪を降らせた。 


そんななか2018年ラヲタの新年会がホームの貪瞋癡において開催された。


まずはカンパーイ\(^o^)/


お通しはカワハギの昆布締め、もろみと醤油で和えたもちっとした白味、メッチャ美味しい


今回も店主渾身の特製鍋大会!


きのこと


鶏の鍋料理


鶏団子美味しい
表面を焼いたタタキをシャブシャブして自家製ポン酢で頂きました


ワインも進む


歓談の後提供されたのは
白カブのラーメン


鶏白湯のようにも見えますが、鶏清湯出汁にすり卸した白カブを加えたベジスープ。 カブの優しい甘味と鶏出汁が下支えにまわりメッチャ美味しい!
寒い夜に熱々のベジスープ、滋味あふれる味わいにほっこり和みますね~♪


いつのも菅野#22ストレート麺、おいしいな~(^^♪



◆実は2杯目に いりこのラーメン


氷見産煮干しとも違い、優しく丸みのある甘味と旨みのあるスープでしたが
全員腹パン! 1杯のラーメンを3人でシェア、3巡させたが完食ならず(;^ω^)
敢え無くお残し「ゴメンナサイ!」


◆J氏はこの大雪の対応で土壇場で呼び出され、定刻には間に合わないというハプニングが発生。 しかし彼の「参加したい」「美味しいラーメンを食べたい」という執念が天に届いたのか、閉会寸前に滑り込みセーフ、一人鍋とラーメンに舌鼓を打ったのでありました。 この大雪の中遠路駆けつけてくれたJ氏と暖かく迎えてくれた店主に感謝です。


今年もよろしくお願いしま~す(^^)/



コメント (2)

18003 貪瞋癡@氷見 1月3日 あけましておめでとうございます! 今年もホームでお正月のラーメン「本枯れ節のラーメン」仮称

2018-01-09 06:22:20 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら

2018年新春を寿ぐ貪瞋癡 (とんじんち)のお正月ラーメン

お正月限定
本枯れ節のラーメン


別皿の数の子と赤カブが華やいだ雰囲気


本枯れ節を


じっくり煮出した


薫香溢れる出汁に、


豚肉由来の清湯を加えたWスープ
正田醤油に昆布を漬け込み寝かせたタレを合わせ
提供直前に追い鰹をすると言う手の込んだ一杯
スープに爽やかな酸味を感じるがこれは旨み成分のアミノ酸によるもので、水筒に入れて持ち帰りたい位旨い(^^♪


三つ葉、白髪ねぎ、柚子、どれも清涼感のある薬味で豚の脂を中和してくれたし
菅野製麺のザク感溢れる細麺が最高に美味い!


お年玉まで頂き、今年もよろしく!
コメント

17609 貪瞋癡@氷見 12月20日 忘年会だよ貪瞋癡! 今年も1年ありがとうございました! 牛煮干しラーメン

2017-12-31 11:47:47 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら

ラヲタの遠足でご一緒しているラー友と貪瞋癡の紅出店主。 今年も忘年会を催すことが出来ました。
今年一年のお付き合いに感謝♪

先ずはカンパーイ\(^o^)/


豆腐と生クリームのムース、鰯のジュレ


氷見産タコのマリネ、バジル・オリーブオイル


蟹と大根スライス、


かぶのムース


いよいよメインの豚しゃぶ大会(^^♪





卵のタレと煮干しのタレ


しゃぶしゃぶが終わったら出汁がたっぷり出た鍋に野菜投入


ハンガリーの国宝マンガリッツァ豚


ステーキだ~


ワインが進む~♪


そして〆のラーメン
牛煮干ラーメン


貪瞋癡恒例の氷見牛ラーメン、今回は煮干しを合わせた「ギュウニボ」初登場!
かけスタイルでの提供

牛脂を丁寧に処理して〆にふさわしいアッサリとしたスープに仕上げている。
牛の旨みと煮干しの甘味、そしてほんのりビターなところが定番「氷見産煮干しラーメン」と通ずるところがあって
めちゃくちゃ美味い!


サクッとした食感のいつもの麺もこれでなくてはならない、と言う位い相性がいい。


新春は1月3日からの営業♪
来年もよろしくお願いいたします('ω')ノ


コメント

17508 貪瞋癡@氷見 10月21日 店主の想いが形になった一杯とは! これはベジ?

2017-10-28 06:13:38 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら

今夜はホームの貪瞋癡で例会
先ずはカンパーイ(^^)/


切れる包丁を持つと切ってみたくなる(笑) 今が旬のアオリイカを3枚に削ぎ切りした薄造りはまるで「富山湾の宝石・白エビ」の様です


ラーメンのトッピングでは無いけど「富山県産豚」と「ハンガリーの国宝マンガリッツァ豚」をレアチャーシューで


美しい赤身から滲み出す甘い脂はまさに国宝や~!



≪店主の構想がやっと形になった一杯≫


野菜を使ったベジポタ的な、女性でも熟年層でも安心して食べられるラーメンがコンセプト
今回は予てからの約束のスイッチがようやくONとなり食べることができました。

地物ジャガイモのすり卸と鶏清湯スープそしてバターからなる、まるで鶏白湯のような純白のスープ メッチャ美味しい!
スープをバーミクスで丹念に撹拌


ホイッピーな泡だったスープでの提供です。


クリームは一切使っていないのにそれ以上にミルキーで口解けが素晴らしい。


味変のバジルソースの爽快感、


今夜は日の目を見ることができなっかた幻のボルチーニ茸のソース、更なる進化が楽しみ!


具材の「ひよこまめ」カレーではお馴染みの食材ですがラーメンにトッピングとは意外。 そのワクワク感が狙い?
ほっこりした食感で全体の雰囲気とあっています。 


東京菅野製麺の平打ち麺もちょっとしたサプライズを感じさせ楽しい!


今回の作品はあくまでもイメージを形にしただけ。このあと何回も試作を繰り返し(繰り返すかな?(笑)
商品化するのはいつの事やら。 商売っ気の無い店主、とにかく喜んでもらいたいの一心です。
これからも応援しますので、美味しいラーメンに仕上げて下さいね(^^♪
コメント