あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

10月のまとめ

2015-10-31 23:03:58 | まとめとカレンダー
10月に食べた杯数、、、38杯(前月比-3)
1~10月までの累計杯数、、、399杯(前年353杯、+46杯)

10月の訪問店一覧表(クリックすると大きな画像が見られます以下同じ)


1~10月別棒グラフ


富山のラーメン構成比円ブラフ


石川のラーメン構成比円ブラフ


分析:
石川のラーメン22杯(前月比+8杯)、季節限定が始まった
富山のラーメン5杯(前月比-10杯)、夏の限定が終わって後が続かなかった
福井のラーメン4杯(前月比-6杯)、通常の訪問頻度に戻った
イベントラーメン7杯(前月比+7杯)、北陸ラーメン博開催
初訪店12軒(前月比+6軒)、北陸ラーメン博初お目見え

リピートしたのは神樂3杯、あと2杯で元喜家金沢、lalala、のぼる、DOG HOUSE
貪瞋痴の訪問回数が減ったのは例会、遠足が無かったたね

本年ものこすとこ2か月。冬の限定とかが出揃う季節になるので楽しみです。新規オープンのお店も期待が高まります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

399杯目 つるんと餃子が美味しい 餃子の龍美@能美市 ラーメン 10月31日

2015-10-31 17:23:23 | 石川の中華屋さん・食堂系・呑み屋さん
前回のエントリーは→こちら

石川県能美市 餃子の龍美(たつみ)長きに渡り親しまれ・愛されているお店。これを見るにつけ、つくづく場所や駐車場は関係ないと思います。


餃子はご主人が1人前づつ鉄のフライパンで焼き、


蓋替わりに被せたお皿にサッと返して放射状に並ぶ姿は「浜松餃子」を連想させる。


小ぶりでツルんとした餃子はニラがたっぷりの野菜餃子。


おばちゃんが皮から手作りで、一日中包みっぱなし。1人前12個でもあっと言う間にお腹に収まります。

ラーメンは値上げされて600円


麺を担当するおばちゃんはアルミの北京鍋一つで、麺茹でからスープ作りまでこなす。まず寸胴からお湯を汲み入れ麺を茹でる。茹で上がった麺は一旦丼へ。今度はその北京鍋に隣の寸胴から鶏ガラ出汁をくみ取り、塩・砂糖・旨み調味料・醤油等を目分量で調合。醤油スープを完成させ、先ほどの丼へ注ぐ。そしてスープと麺をよく馴染ませトッピングを載せて完成。中華のタンメンのような工程が独特というか、初めて見ました。麺茹でした鍋でスープまで作ってしまう。そしてその手際の良さ。麺が伸びることも想定した茹で加減何でしょうね。更に驚くのは、1人前も5人前も目分量で調味料を投入して味を決めること。けっしてバラつきは無いんでしょう?神業です( ゜Д゜)


甘口の醤油スープはデフォで投入される胡椒のお蔭でとってもパンチの効いた味に変身。適度な化調と相まってクセになります。


今日も常連さんで満席。カウンターの蛇口をひねって飲むお冷に驚嘆!!(笑) 満足度と感動を与えるお店だけが生き残れるのですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

398杯目 夜ラー らーめん門@福井 ラーメン 10月25日

2015-10-30 10:36:48 | 福井市内のラーメン
前回のエントリーは→こちら

訪れて最初に目にするものでその印象が決まる。こちらでは壁のロゴを見ると店名の「門」が笑い顔に見えてくる。


まさに”笑う「門」に福来る”である。
ウェルカムボードや店内の随所にそういうお店のコンセプト現れているように思う。


前回訪れてお気に入りになったので、今回はお友達を連れての訪問。
濃いのが苦手と言っていたんですが、福井のまくりやが思いのほかお口に合ったようで、それに気を良くしてのご案内。

しかしこの日は朝からの強行軍と自分のちょっとしたミスの積み重ねのせいか、気まずいラーになってしまいました。
「さよなら家系」とまで言わしめ自信喪失。今日はそのワードが身に沁みるのでありました(;_:)

ラーメンに罪は無い(笑)


今日も丁寧なラーメン、丁寧な接客で迎えてくれてありがとう♪

バッテリー切れ、暫く充電やな(失笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

397杯目 初訪楽しいお店 龍龍亭@金沢 ミークワ 10月23日

2015-10-30 05:46:34 | 石川の中華屋さん・食堂系・呑み屋さん
金沢市片町 呑んだ後の〆にミークワ
こちらはマレーシア、シンガポール料理の龍龍亭(ろんろんてい)
お一人様じゃ、ちょっと寂しい
みんなでワイワイガヤガヤ、呑んで食べておしゃべりして。そんなエネルギッシュな空間。


どうしても食べたかったミークワと豆苗炒め、ヤッター\(^o^)/
ミークワはココナッツミルクベースのスープ


一見担々麺のようでもあるが全く違う
ツルシコの麺、ビーフンでは無かった


茹でモヤシのサクサク感が気持ちいいー


当然パクチー
感激でした


豆苗炒め
か弱い若葉をサッと油炒めして味付けは塩味
シャキっと感としんなり感、
色鮮やかな緑が見た目にも美味しそう


この他にもいっぱい食べましたー
グルメカテゴリーに絶賛掲載中(笑)

食べログ情報は→こちら

地図

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

396杯目 試食会 そらみち@金沢 煮干しそば 10月23日

2015-10-29 05:17:16 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
金沢市窪、この春に突然閉店してしまった金澤つけ麺鈴の跡地にオープンが決まった そらみち。プレオープンの当日にビルの壁から水漏れというアクシデントが発生し 大事なプレオープンを中止せざるを得なかったという。まさに開店に水を差された。なんか前途に、、、。(;^ω^)


お店は居抜きで、


以前との違いは店内に大型の冷蔵庫が入ったこと。厨房には入りきらず店内奥に鎮座。お店の本気度が伝わってきます。


店主はお若くてとてもお話好き。というか、ラーメンに対する熱意と知識がハンパない。それもその筈、東京でラーメン店をプロデュースする関係のお仕事をされていたそうで、相当なラヲタです(笑)

スタッフは店主と奥様、そして厨房担当は横浜家系ラーメン大和屋での経験を持つ男性の3人での営業となるようです。
メニューは「とりそば」と「煮干しそば」そして「つけ麺」の3本立て。出汁は「とりそば」用の鶏の特殊部位を使った清湯スープと「煮干しそば」用の煮干し100%の清湯スープの2種類が仕込まれる予定。ただ試食会の段階ではこの特殊部位の調達が困難を極めているそうで試食できなかったのが残念でした。


試食したのは「煮干しそば」鰯煮干し100%で水出しから相当の行程を経て黄金色の出汁が抽出されている。使う煮干しの量もハンパなく寸胴の8分目位まで詰め込んでいるとの事。また産地も長崎や瀬戸内海産の「いりこ」に近い「しろ」を使い煮干しが持つ甘味・旨みを充分引き出している。

今回はこの「しろ」を中心に甘味というものを強調し、若干の「あお」で風味を加えると言うテェステング。営業開始の時点ではこの甘味をやや抑え店主曰く「ビターさ」を強調した味に持っていきたいとの事。それも物凄く楽しみで期待は高まりますね♪

さて実食です。黄金色の透明スープ、一片の濁りも無く表層にはキラッと輝く香味油。着丼の前から漂う煮干しの香り、そして湯気と共に立ち上る何とも言えない優しい「にほひ」に包まれ幸せ感満載。
先ずはスープをひと口、エグミ・苦みなど微塵もなく鰯煮干しの香りが鼻から抜け余韻がハンパない。 煮干し出汁だけなのに、何この奥深さとまったり感。
4種類の醤油を合わせたというタレはごく少量しか使わず、素材本来の旨みと甘味と煮干し由来の塩分がユックリ滲み出たスープにメロメロです。


合わせる麺は三河屋製麺(金澤つけ麺鈴もそうでしたね) 低加水の#22ストレート麺。自分が一番好きなチョイスで感激です。
パツンとした食感で小麦粉感溢れる、喉越しのいい麺です。


具材は刻みネギとチャーシューだけという超シンプル(煮玉子は今回のサービス)。いかにスープに重きを置いているかがうかがい知れます。
そのチャーシューは低温加熱の豚ロース。本来はスライサーで薄切りにするのですがメンテナンス中という事で手切り。やや厚めで狙いと違う味わいだと恐縮するが、厚目とききちょっぴりお得感(笑) 63℃で※※時間加熱というレア具合。肉のピンクさにこだわりつつ安全性を重視した仕上がり。薄い方がジューシーでスープとの絡みが良い。シャブシャブみたいにさっとスープにくぐらせ食べる。美味すぎクン!!
これは寺町の某店やインドの某店も(笑)うかうかできませんね~


チャーシュー盛りも試食



そして、「和え玉」というものを頂きました。ザックリ言えば替え玉のようなもの(似て非なるもの)。


和え玉セットでのオーダーが原則で、ラーメン単品で注文後の追加は不可。理由は提供時間です。

やや硬めに茹でられた熱々の麺に、比内地鶏の鶏油と煮干しオイルを絡め、少量の醤油タレでよく混ぜる。

食べ方としては
1そのまま食べれば「油そば」 


2ラーメンスープにつけて食べれば「つけ麺」 

3ラーメンスープに投入すれば「替え玉」と、3通りの楽しみ方ができる。


これは初めての体験です。

どこにもないここでしか味わえない、ここでしか食べることが出来ないという「差別化」が生き残りのカギです。
いわく因縁の立地を承知の上で出店したという店主、研究・改善に余念がない熱心な姿勢に凄く共感しました。是非とも美味しいラーメンを末永く私たちに提供して下さるよう応援したいと思います。










お店情報
店名:そらみち
住所:金沢市窪7丁目281ヴィアーレ伏見台102 (金澤つけ麺鈴 跡地)
営業時間 11:30~15:00 17:00~スープ切れ終了
定休日:不定休(グランドオープンから暫くは無休)

facebookページは→こちら

地図
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

395杯目 追悼のラー つけ蔵@金沢 つけ麺 10月22日

2015-10-28 05:49:19 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

2013年4月以来の訪問となった 蔵グループ(豚蔵、みそ蔵、つけ蔵) の、つけ蔵(つけぞう)で定番つけ麺を冷盛で。






彼が食べたのはこっち

こちらで食べたインスパイア。大盛り野菜増し。この投稿が絶筆。そして生涯で最後のラーメンとなったんだよね


安らかにお眠り下さい
合掌




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

394杯目 追悼のラー 横浜家系 元喜家金沢店@金沢 味噌ラーメン 10月22日

2015-10-28 05:48:59 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

2015年10月20日
若くして逝ったラーメン仲間を追悼してのいっぱい

横浜家系 元喜家金沢店で味噌ラーメン

高岡店と比べて食べてみますと言ったのが最後だった







合掌
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

393杯目 カレーまつり ラーメンla.la.la.@内灘 キーマカレーパイタン 10月21日

2015-10-27 05:08:33 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
新製品フェチの店主が贈る、週替わりメニュー。


ラーメンla.la.la.の今週のメニューはキーマカレーの鶏パイタン。提供初日に頂いてきました。


濃厚鶏白湯ラーメン(ベースは醤油味)にキーマカレーミンチをトッピングしたレイアウト。てっぺんにはかわいくGP(ぐりーんぴーす)
鶏少々ほとんどが豚の特製粗挽き肉。野菜とヨーグルトでドロドロに煮詰めたペーストで和えてあるため甘みもあってマイルド。カレースパイスがしっかり効いているけど「カレールーではない」という感じです。


鶏の旨みや風味を壊さず最後まで味わえる、カレー風味のスパイスが効いたラーメンですね。だからカレーラーメンとジャンルが違うのですよ。


作り手もお客もその辺のベクトルを合わせておかないと「なーんだ」となってしまうので、そこ重要です(笑)

こんなスパイスを使ってますよーと「可視化」(笑) でもスパイス感と出汁の両立は難しいんやろなー


今後もスパイスとカレーはローテを組んで挑戦していきたいと熱く語る店主。期待してますよー♪

1周年おめでとうございます。身体が資本、長続きするようお祈りします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

392杯目 またまたインド ラーメン のぼる@金沢 インド 10月21日

2015-10-26 06:09:10 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

今週2回目です。店主からもまたですか?!と失笑 ラーメンのぼる


実はこの後某所でキーマカレーのラーメンを食べることになっているので、口をカレーにしていこうと言う算段なのです。けっして比較するということではなく、あくまでも口慣らし(笑)

今シーズン3回目の「インド」パクチー増しはできません。そう言ったら、パクチー嫌いのあるお友達が『自分のパクチーを僕のためにのぼるさんに預けておきましょうか?』って。ありがとうございます。冷蔵庫の中がカメムシ臭くなっちゃいますよ(笑)

スープの出汁感とカレーのスパイシー感が何とも言えない、サラッとした飲み込んだ後の爽快感。


自家製麺のストレート麺、小麦粉感があって噛み切る食感がいい。浸しておけばスープを吸い込んでくれる。


今日はチャーシュー増し。電動スライサーで注文を受けてからカットするのでしっとり感が抜群です


インドに続くスパイシーメニューは「南インド」「北インド」のシリーズ。前回、試作段階で発売に至らなかった幻のラーメンがついに登場か?
その前に「インド」また食べたいです。

さて、キーマカレー、開店の時刻が近づいてきました、、、。(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白山の超行列店@山猫

2015-10-25 23:22:19 | アジア麺フォー・蕎麦・うどん・パスタ・焼きそば
石川県は白山禄 ドライブイン的ですが本物。列が絶えません。この日は紅葉と日曜日が重なり大変な人出。
11時開店で、到着したのが11:30。 15番の札を貰って8組、1時間以上待ちました。


外観


レジ前と奥に厨房、左手にカウンター席が見えます


小上がり席


テーブル席


メニューです


三毛猫ランチはお得かも


シンプルにせいろ


鰹が効いた濃い目のカエシ蕎麦は十割細切です


山きつね 厚揚げがトッピング おろしで食べます


ドロドロの蕎麦湯 第三の蕎麦


蕎麦ソフトが有名 珈琲も絶品の評判ですがお昼時は忙しいので販売休止


コメント
この記事をはてなブックマークに追加