あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

17077 NOODLE KITCHEN TERRA@野々市市 2月22日 昼の限定鶏清湯リピしました

2017-02-28 06:28:02 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら


今年の訪問比率がハンパない野々市のNOODLE KITCHEN TERRA(テラ)さん

先日頂いたきまぐれメニュー(昼限定) 鶏清湯 830円 早速のリピです。


丸鶏100%の透明出汁、淡麗塩ラーメン。


この日は麺の試作を兼ねての提供
切り刃は変えずに粉の配合を変えると、茹で上がりの細さに変化が出るという。
結果、レギュラーより細目に仕上がった全粒粉ブレンド
もっちりとした食感と粉の旨みを感じる細麺。
ただし麺量が多めスープが少ないため、ダマになりそうな感じ。


丸鶏の金沢における第一人者としての自覚が素晴らしい! 今後も提供ある限り食べてみたいです(^^♪


コメント

17076 自然派ラーメン神楽@金沢 2月22日 比内鶏ではなく比内地鶏 リピして良かった鶏油増し!

2017-02-27 06:19:55 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら

比内地鶏の醤油ラーメン Wチャーシュー


リピする日が待ちどうしくて
ようやく再開果たしました(๑˃̵ᴗ˂̵)
黒板も書き替えてスッキリ(笑)


鶏油の事を尋ねると別皿で出してくれました。質問しないで自分で吟味しなさい、と言う意味なんでしょね。
サラッとして融点が低いので肌に吸い込まれて行くようです。


今日は鶏油多めでプチneo清湯^ ^
スープに融けてふわっと立つ香りがなんとも言えず、味の広がりも感じました。


美味しかった〜もう一回来れるかな(๑˃̵ᴗ˂̵)
コメント

17074,75 寿し龍@野々市市 2月21日 2月限定ジビエ猪ラーメンと定番牛出汁ラーメンの食べ比べ

2017-02-26 10:05:15 | 石川の中華屋さん・食堂系・呑み屋さん
前回のエントリーは→こちら

ラーメンが美味しい握り寿司、寿し龍@野々市市


2月限定 猪出汁のラーメン


味の比較のためにレギュラーの牛出汁ラーメンを先に食べてからの店内連食。


猪バラ肉と8種類の野菜から摂ったと言う透明スープは獣臭などなく、繊細なお寿司の味を邪魔しない淡麗塩ラーメン。
牛出汁のほんのりバターの香りと比べれば、猪背脂の甘みとスッキリした味わいのスープ。飲み比べて初めて感じるクセは山の香りでしょうか?(笑)
油の甘みで塩がとても丸く感じました。


大将いわく雄は匂いが強く肉が硬いそうで、雌のほうがいい。中でも成獣すなわち熟女がサイコーだとか❤️
うん、うん、わかる〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
偶然来られた石川のブロガー界の巨匠ドリームさんと共に楽しいランチとなりました。またご一緒しましょうね^ ^

猪出汁は2月末までなのでお早めに!

★デジカメデータ喪失のため完食写真以外は友人より提供を受けました。
コメント

17073 海鮮麺 海里@金沢 2月21日 意気込んでシャッターしましたが空回りでした! 鮮魚醤油らーめん

2017-02-26 10:04:03 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


この日で3回目の訪問となる金沢、味噌専門麺屋大河のネクストブランド 海鮮麺海里(かいせんめん かいり)
コインパーキングに車を停めて、霙降る中15分前から開店待ち。もちろんシャッターです。

ところがカメラのシャッターがからフイルム???

やっちゃいました! 意気込んだ結果が空回り!

痛恨のメモリーカード挿入忘れ(;^ω^)

なので空フイルム(爆)

鮮魚醤油らーめん 700円
朝一の店内はまるで仕出し屋さん?のような、魚のアラから出汁を摂る仕込みの真っ最中。 動物臭香るラーメン屋さんの仕込み風景とはおよそ思えない(笑) しかし、これが鶏ガラ出汁と合わせることにより生臭さなど微塵も感じない、鯛の旨みだけが抽出されたWスープに生まれ変わる。 香り付けの油が魚介スープであることを訴求している。

ほんのり甘いのは野菜由来、醤油によるところもあろうがほっこりする味。

しなやかな細麺もスープと同じように噛めば小麦の甘味が口に広がる。

トッピングの鯛のほぐし身。 ビジュアル重視だろうが、バーナーで炙るとガス臭いというか単に焦げ臭いだけ(;^ω^)
やるなら炭火にして欲しい、いや無くてもいい(笑)

このあと別院通りまで徒歩15分、鯛出汁繋がりの連食を楽しみに 酒肴醍醐(だいご)のランチを目指すもまたまた営業していない。
昼営業は止めたのだろうか?

さんりんぼう(;^ω^)

こんな日もあります。 霙降る中、涙と鼻水にまみれ、400円も支払いコインパーキングを後にしました(笑)
コメント

17072 ちゃるめらぐっぴー@富山 2月20日 今日もスパイス補給完了( `ー´)ノ スパイシー&チキン

2017-02-25 07:52:17 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


ちゃるめらぐっぴーと言えばこのメニュー 隔週で食べてます(笑)

スパイシー&チキン 900円


ラー油と20数種類のスパイスで彩られたスープ。 べらぼーな激辛メニューではないけど、油断すると咽ます。
だしが効いて、その上にスパイスが幾重にも綾を成し、奥深い旨みを醸し出す。


今日の麺はかなりしっかりとした茹で上がり。 幅広な太麺仕様でスープと五分五分の勝負。 食べ応えがありました(*'ω'*)


今日もスパイス補給完了!!
あ、そう言えばいつもは無いもも肉チャーシュー、塩が効いたハムのようで旨い。 もっと欲しいかも(笑)
コメント

17071 ラーメンの万里@富山 2月20日 アンコウ出汁の和風ラーメン!リピートしました

2017-02-24 09:00:51 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


和風ラーメン 800円
アンコウと鶏のWスープ。 トッピングは別皿で提供。


前回食べて凄く気になったのは、アンコウのどの部位から出汁を摂っているのかという事。 きょう店主にお聞きしたところ、全部(笑)
つまり骨も身も内臓も、全て。 いわゆる鮟鱇の七つ道具と呼ばれている部位も使っているとの事。 なんだかもったいないような、他に使い道がありそうな(笑) アクを丁寧にとって出汁を濁らせないということは、火のそばに付きっきりという事か。
大変手間のかかる作業だ。 下手をすると魚の煮物みたいな味になりかねないが、甘味を抑えた醤油と強めの塩分濃度がキリリとしたスープに仕上がっている。 ただ、柚子胡椒や焼きワカメのショッパさが加わり、かなり喉が渇く(笑) 富山県民向けの味付けなのだろうか?
たっぷりの鶏油が表層を覆って、スープにコクが広がる。


プリップリの自家製青竹打ち麺。 透明感があってしっかりしたコシのある麺はこの位の塩分濃度をものともせず、ズルズルとスープを持ち上げてくる。


今日も和風ラーメン比率がとても高かったですね~。 かなりの人気です。 中にはトッピングの牡蛎(スモークオイスターおオリーブオイル漬け)抜きで下さいと注文する人もあって、おいおいだったらボクがもたってあげるのに(;^ω^)

今週はこれが食べ納めになるでしょう。
次回はまた猪かな?
楽しみです!(^^)!
コメント

17070 煮干し専門 勝屋@富山 2月20日 今日はイリコ出汁 純煮干し中華そば

2017-02-23 12:47:20 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


最近リピーター系に路線変更(笑) 煮干専門勝屋(しょーや)のカレー煮干し中華そばから純煮干し中華そばに粘着変更です(笑)

純煮干し中華そば 760円 +煮玉子(ポイントカード)
動物系を使わない煮干し100%の出汁。 こちらから何も言わないのに「今日はイリコの出汁ありますよ」と寡黙な店主が一言。 
おぉー、ついに自分も常連さんの仲間入りか(笑)
出汁の違いが一番良く分かるのは中華そばより(動物系が入る)より純煮干しの方がハッキリしますよと解説までしてくれる。
ありがとう(^^)/

上質なイリコのほんのり甘味がさすスープ。 ビターさが控えめで旨みが凝縮している。
前回食べて気になった岩のりも今日はすごく磯の香りがよくて煮干しスープに合ってると、勝手なこと言います(笑)

プリもちの中太縮れ麺はカレー中華そばにはピッタリだけど、出汁が主体のこのスープにはもう少し選択の余地がありそうです。


卓上のPOPに無かったので見過ごしましたが、レジのところにある黒板メニューの「塩中華そば」
なんかメッチャ気になるんですけど!


コメント

17069 DOG HOUSE@富山 2月17日 最終に間に合いました! カキ味噌

2017-02-22 09:44:33 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

最終日に駆け込みました。
味噌ラーメンの食券900円+現金50円


カキシリーズvol.2 冬季限定カキ味噌


ピリ辛の味噌と鶏白湯のネロリとしたスープ。焼き目をつけたプリプリの牡蠣も味噌と相性がいい。


極太平打ち麺のもっちり感としっかりとしたコシがたまんない!


でも先日食べた牡蠣チャウダーの美味しさが忘れられないのでした^ ^
コメント

17068 DOG HOUSE@富山 2月13日 こちらも鮮魚系ラーメン? 激ウマだ~!限定 牡蛎白湯

2017-02-21 08:50:11 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

じつに昨年12月以来のご無沙汰訪問となった富山のDOG HOUSE(どっぐはうす)
お友達の詳細な情報のお蔭で無事ありつくことができました、ありがとう!(^^)!


牡蠣白湯 900円


豆乳生クリームが入った塩白湯ベースに牡蠣、ムール貝、アサリなど数種類の貝を使ったクリーミーで旨味たっぷりのスープ。
クリームチャウダーのようだが、アイデアはそれ!(笑) こりゃあ旨い!


サイコロ切りのジャガイモ、パプリカ、スモークベーコンは食感、味変、見た目と申し分の無いトッピングだ。
あとのせのチリペッパーはご愛嬌^ ^


プリもちの平打ち手もみ麺はたっぷりスープを持ち上げてくる。
全粒粉ブレンドの細麺を選ぶこともできるが、スープ全汁で店主のサービスを受けられなかったのが悔やまれる( ;∀;)


※2月14日で終了しました。
コメント

17067 ラーメンの万里@富山 2月13日 万理よおまえもか鮮魚系ラーメン! 

2017-02-20 09:57:33 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

こちらも訪問回数が昨年4月以降飛躍的に伸びた富山のラーメン万里(ばんり) 理由は月替わりの限定メニューが定期的に更新されるからで、トッピングのアイデアに毎回驚かされる。


平日限定 和風ラーメン800円


鮮魚ラーメンキター
♪───O(≧∇≦)O────♪
アンコウと鶏のWスープ
マニアックなドロドロや臭みなど無く、意外なほどアッサリ、スッキリした上質な和風清湯スープ。

醤油のコクとツルシコの麺だけでもシンプルに美味しい。



しかし今の店主は何かに取り憑かれたように創作意欲とサービス精神に満ち溢れているのだ。
三種の味変アイテム自家製柚子胡椒、能登手摘みワカメの炙り、燻製牡蠣のオリーブオイル漬け。 順番に少しずつ溶かし入れれば別次元の風味が楽しめる。


鶏のレアチャーシューもかつてないくらいのレア感と食感でメッチャ美味しい。熱が入る前に別皿に退避させる事をオススメする。


特に最後の牡蠣のオリーブオイル漬けはアルコール無しには語れない美味しさ。持ち帰りたいくらいでした(笑)
牡蠣は無くなり次第終了のようなので早めにリピしたいものです(๑˃̵ᴗ˂̵)

コメント