あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

1月のまとめ

2018-01-31 23:59:59 | まとめとカレンダー
1月に食べた杯数、、、35杯
昨年42杯より-7杯

1月の訪問店リスト(クリックすると大きな画像が見られます、以下同)


月別棒ブラフ


お店別円グラフ


2018年の目標は2017年より100杯減らすことに修正します。

642杯-100杯=542杯

コメント

18030 めん屋さる@福井 1月29日 福麺会イベント第1弾 トマト麺シリーズ! 洋食出身さる君のトマトは「ブイヤベース」

2018-01-31 09:15:49 | 福井市内のラーメン
前回のエントリーは→こちら

2018年初の福井ラーメン活動となったのは、昨年の3店合同周年祭以来の訪問となる
めん屋さる


今度は福麺会(ふくめんかい)なるグループ(牟岐縄屋、めん屋さる、麺屋鶏っぷ)を立ち上げ、3店合同でイベントを開催するとの事。
福麺会とは→福井のらぁ麺をもっと楽しくするラーメン店主の会






その第1弾のテーマは「トマトらぁ麺
麺屋鶏っぷで製麺したトマト麺(春よ恋・きたほなみなどの北海道産一等粉に、トマトパウダー・パプリカパウダーを練り込んだベジ麺)を各店が使い、自由な発想で創作トマトラーメンを提供するというもの。


できればこの日1日で3店を全て食べ歩きたかったのですが、残念ながら牟岐縄屋さんが定休日という事でさる君と鶏っぷの2杯を楽しんできました。

洋食経験のあるさる君が選んだメニューは
ブイヤベースラーメン 1100円


これはもはやラーメンではない!と言われそうですが洋食経験のある、さるくんならではの一杯
めっちゃ美味しい^ ^
ベースはナント鯛アラの出汁。 これに自家製トマトソース、自家製アメリケーヌソース、ラー油、ジェノバソースを加え洋食技法がふんだんに盛り込まれた逸品。
カリッと焼いたナゲット、ガーリックバターの風味がまさに洋食だ!


手長エビ、イカ、タコ、ムール貝、アサリなどの下処理の終わった魚介を、小鍋で1人前づつ出汁で煮込んでから器に注ぐという手間をかけた分抜群に美味しい!


麺屋鶏っぷ謹製の「トマト麺」
やや平たいつるっとした食感。 麺自体にトマトの酸味は感じず、粉の旨みだけが伝わってくる。


ライスにラーメンの具材たちをトッピングし直してw


スープをかけると オジヤ風、いやパエリア風w


これもめっちゃ美味しかった!


完食!!


コックスーツは伊達じゃないねw そうさる君を労い暖簾を後にしました。


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;めん屋 さる
住所;福井県福井市渕4-207
電話:0776-34-5436
営業時間;[月~金]11:00~14:00 17:00~20:00
[土・日]11:00~14:00
※ただし、スープがなくなり次第営業終了します
定休日;火曜日・水曜日
駐車場;あり
地図;




コメント (7)

18029 大長@富山県高岡市 1月28日 フリーペーパーの特集記事をみたら無性に食べたくなりシャッターしました「チャーシューメン」

2018-01-30 09:54:39 | 富山県西部(高岡市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

富山県高岡市の老舗ラーメン
大長(だいちょう)


地元紙発行のフリーペパー02(ゼロニー)の記事を観たらどうしても食べたくなり2014年10月以来の訪問。


まずは食前にメロンソーダでカンパーイ\(^o^)/


※炭酸は胃の粘膜を刺激し、食欲を増進させるとのことです!


これしか考えられない(笑)
チャーシューメン 1000円


煮干しも感じる動物系の出汁に、甘味や酸味がほとんどないキレのある醤油スープ。


注文ごとにスライスする自家製大振りのチャーシューから滲み出る脂のコクが加わり旨いな~♪


トッピングの「こま肉」

これがスープに溶け更にコク深い


大釜で麺を泳がせ、平ざるで湯切り
その手さばきを見ているだけでウットリするのはラヲタのSAGA(笑)


ボソッとした食感の中太ストレート麺、スープの吸い込み抜群で噛みしめる感じがいかにも食べてる気にさせる。


お会計が終わり「行ってらっしゃい(^^)/」の声に送り出され暖簾を後にしました。



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;大長(だいちょう)
住所;富山県高岡市鐘紡町5‐40
電話:0766-21-8077
営業時間;11:30~15:00 17:00~22:00
定休日;木曜
駐車場;
地図;
コメント

18028 貪瞋癡@氷見 1月24日 大寒波の襲来もなんのその!2018ラヲタの新年会「白カブのラーメン」

2018-01-29 09:19:05 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら


1月22日には南岸低気圧が東京や関東に大雪を降らせ、23日からは過去最強クラスの寒波が日本列島を覆い特に北陸を中心に大雪を降らせた。 


そんななか2018年ラヲタの新年会がホームの貪瞋癡において開催された。


まずはカンパーイ\(^o^)/


お通しはカワハギの昆布締め、もろみと醤油で和えたもちっとした白味、メッチャ美味しい


今回も店主渾身の特製鍋大会!


きのこと


鶏の鍋料理


鶏団子美味しい
表面を焼いたタタキをシャブシャブして自家製ポン酢で頂きました


ワインも進む


歓談の後提供されたのは
白カブのラーメン


鶏白湯のようにも見えますが、鶏清湯出汁にすり卸した白カブを加えたベジスープ。 カブの優しい甘味と鶏出汁が下支えにまわりメッチャ美味しい!
寒い夜に熱々のベジスープ、滋味あふれる味わいにほっこり和みますね~♪


いつのも菅野#22ストレート麺、おいしいな~(^^♪



◆実は2杯目に いりこのラーメン


氷見産煮干しとも違い、優しく丸みのある甘味と旨みのあるスープでしたが
全員腹パン! 1杯のラーメンを3人でシェア、3巡させたが完食ならず(;^ω^)
敢え無くお残し「ゴメンナサイ!」


◆J氏はこの大雪の対応で土壇場で呼び出され、定刻には間に合わないというハプニングが発生。 しかし彼の「参加したい」「美味しいラーメンを食べたい」という執念が天に届いたのか、閉会寸前に滑り込みセーフ、一人鍋とラーメンに舌鼓を打ったのでありました。 この大雪の中遠路駆けつけてくれたJ氏と暖かく迎えてくれた店主に感謝です。


今年もよろしくお願いしま~す(^^)/

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

貪瞋癡とは仏教用語。貪とん=むさぼり(欲深く物をほしがる、際限なくほしがる)、 瞋しん=怒り(自己中心的な心で、怒ること、腹を立てること)、癡ち=迷めい妄もう(物事の道理に暗く実体のないものを真実のように思いこむこと)、これを人間が持っている三毒と仏教では言います。

店名;貧瞋癡 (とんじんち)
住所;富山県氷見市朝日本町1-30
電話:0766-72-0104
営業時間;11:30~14:00 19:00~翌0:00(ラーメンバーなので夜のラーメンは概ね21時くらいまで)
火曜日の夜営業は不定休
定休日;月曜日
駐車場;なし
地図;


コメント (2)

18027 客野製麺所@金沢 1月23日 満を持して登場!きゃさんのアフタヌーンメニュー!「コク煮干し中華そば・ひもかわ麺」

2018-01-28 06:24:32 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


最近の傾向は「客野製麺所」から「麺屋白鷺」という金沢駅西から駅前ルートが定番。 
しかし今回は非定型ラー活ということで煮干し番長からの流れとなった
客野製麺所 通称「きゃさん」

昨年末から登場を待ち望んでいた恒例のメニューがようやく発売されたということですが、なんと13時からの提供開始(;^ω^)
今回はちょうどいいタイミングで頂くことが出来ました。 煮干し番長からこちらに向かい、到着したのが13:15. 怒涛のピーク時間を過ぎ先客の波が引いて、待ち無しでの着席。 嬉しいな~(^^)/

平日13時からの提供開始メニュー



コク煮干し中華そば 800円


醤油のコクと
丁寧に処理された背脂のコク
煮干しのしぶみ、旨みがじんわりと舌に広がり
美味しいな〜( ´∀`)


夏以来となる「ひもかわ麺」とも再会!
ワシっとした食べ応え^ ^
※他の麺との差し替え可能です


プリもちの麺ならぬ叉焼(笑)
きゃさんのチャーシューは小ぶりだがほんの少し厚切りで柔らかくて、しかも噛み応えのある赤身中心。ジューシーで肉肉しい!
今回はなんか下味もしっかりしていてガーリックっぽい! 直感的にパーコーを連想♪


これ絶対パーコーと合う
次回はパーコートッピングで決まり(^^)/

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;客野製麺所 (きゃくのせいめんじょ)
住所;石川県金沢市西都1-69
電話:076-267-5011
営業時間;11:00~14:30 18:00~21:00
定休日;木曜日・第3水曜日・水曜日の夜 
駐車場;あり
地図;

コメント

18026 中華そば響@石川県白山市 1月23日 煮干し番長で今年最初の一杯に選んだのは!「冬味噌中華そば」

2018-01-27 06:31:08 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

昨年末に食べ納めで選んだのもこの一杯だった、石川の煮干し番長こと
中華そば響 (ひびき)

今週はラーメン自粛週間だったが、友人のご母堂の通夜の手伝いのため早退。 ならば昼食はラーメンとなるでしょ!(笑)
煮干し番長では「特煮干し」が平日の特権だったが、最近では加齢のせいかアダルトな胃袋にはチョットキツクなってきている(;^ω^)
特にこの冬一番の寒波襲来ということで、霙降る寒い日にはこれが一番!
冬季限定
冬味噌中華そば 800円 +ネギ150円


ビターな大人の味噌
今シーズンは生姜が効いて味も香りもスッキリした黒マー油の味噌スープ


シャリシャリ感北陸髄一と常々思っている「ネギ」トッピング。 今回はスープがメッチャ熱々でネギを混ぜてもぬるくならなかったのが印象的。 フライドガーリック、乾燥海苔、何回も味変が楽しめるのもこの味噌の特徴。

つるモチの極太麺も美味しいな~(^^)/ いや「うどん」好きだから言うんじゃないよ(笑)


今日は後味に煮干しを強く感じ
今シーズン最高の旨さ、めちゃくちゃ美味しかった!



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;中華そば 響 (ひびき)
電話:076-214-6800
住所;石川県白山市乾町40-3
営業時間;11:00~14:30 17:30~21:00(LO 20:45)
    ※スープ切れ次第閉店
定休日;水曜(祝日の場合翌日)と第1・第3火曜日
    毎月店休日をWebページにて発表、確認要
駐車場;あり
地図;
コメント

18025 とっちゃんラーメン@富山県高岡市 1月21日 店主ご夫妻お元気で安心しました「チャーシュウメン」

2018-01-27 06:30:26 | 富山県西部(高岡市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

2015年の3月以来の訪問。 この時が創業36年だったので来年で40年を迎える高岡市戸出
とっちゃんラーメン
自分の記憶の中には殆どなかったが、若かりしころ一度訪れた事がありました(;^ω^)


今日はとっちゃんが厨房で腕を振るっています、お元気そうでなにより(^^)/


チャーシュウメン 750円


数年前石川県のブロ友に教えてもらった、富山県民が知らなかったお店(笑)
富山ブラックのような見た目とは裏腹に、かなり淡麗な濃口醤油ラーメン。
最初に食べた時はもっと出汁感があったように思うが、、、(゚o゚;;


高岡シクヤ製麺のプリっとした麺は緩くカールしてスープの持ち上げもよい


富山県民ならみんな好き(笑)箸でほぐれる煮豚ロールチャーシュー


ご主人、お元気そうで何より
達者で頑張って下さいと心で呟き、
暖簾を後にしました^ ^

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;とっちゃんラーメン
住所; 富山県高岡市戸出大清水542
電話:0766-63-5595
営業時間;11:30~23:00
定休日;月曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

18024 一番輝@金沢 1月20日 ド豚骨屋の清湯ラーメン!進化を続ける「鯛らーめん」

2018-01-26 06:00:14 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

濃厚豚骨らーめんとハイテンション店主でお馴染みの金沢の
一番輝 (いちばんき)

ド豚骨屋の清湯スープが美味しくて、今夜もやってまいりました(^^♪
週末限定の


鯛らーめん 鯛めし付き 1200円


両方とも前回食べた時よりかなり変化してました。
鯛と昆布で摂った魚介100%の出汁。
らーめんの方はタレを調整、塩を加えることで甘味を惹きたて。 昆布も利尻に変更した事で旨味が濃くなった。


豚骨ラーメンと同じ麺を使うってどうなん?って思うのですが、これがナント意外に合う!
プリッとした中太やや縮れ麺。 とにかく店主、他人と同じことをするのが嫌いなのだ。


鯛の切り身は炙って芳ばしく1枚はラーメンと共に、もう1枚は鯛めしにトッピングします
焼きネギも手間が掛かっていますね~


♪ ♪
鯛めし、先ほどの炙り切り身をを載せ


別皿のネギや柚子、山葵をトッピング。 どうですか? おいしそうでしょう


ラーメンスープをかけて鯛オジヤの完成(^^)/
ごはんの味付けが薄味になったことで、スープの塩分がちょうどいい塩梅。 山葵が効いてめっちゃ美味しい!



ハイテンションな店主
もうつぎの改善に向けて昂ぶっていますよ〜
来週も楽しみですね〜( ´∀`)

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;らーめん一番輝(いちばんき)
住所;石川県金沢市大豆田本町甲270-1
電話:076-222-7855
営業時間;11:00~14:00 (LO13:35)17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日;火曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

18023 NOODLE KITCHEN TERRA@野々市 1月20日 鶏と醤油に拘った金沢のラーメン企画3軒目は!丸鶏の「鶏しょうゆ」

2018-01-25 06:18:19 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら

鶏と醤油に拘った金沢のラーメン企画3軒目は、お正月元旦に訪れた野々市の
NOODLE KITCHEN TERRA (てら)

今年は昼夜別々だったメニューを統一、それに伴い中身も分かりやすく整理。
安全・安心の女性受けするヘルシーラーメン志向から、力強い旨さを追求するハードさが感じられる。

丸鶏100%の 鶏しょうゆ 


丁寧で一部の隙もなく造り込んだビジュアル。 
それ以上に真面目につくりあげた丸鶏のスープ、生揚げ醤油の華やかでかろやかな味わい。
たっぷりの鶏油はとても良い香り。
ネギの芯の部位を刻んだ彩りも楽しい。これは麺や福座の手法ではありませんかw


九条ネギのミドリと柚子の黄色、ピンクのレアチャシューの下には鶏胸肉のコンフィが熱を遮断する目的で敷いてある。


テラの麺に対するこだわりは粉と加水率。 未だかつて低加水のパッツン麺は記憶にない。
しなやかさがテラの真骨頂。 自家製麺マイスターと呼んでいいのではないだろうか(^^)/


本当に美味しいラーメンです。 これが並ばずに食べられるなんて、他の人には教えたくはないですね(^^♪


♪ ♪
【お店情報】

お店のwebページは→こちら
店名;自家製麺TERRA(じかせいめん てら)
住所;石川県野々市市扇ヶ丘9-20 扇ヶ丘ビル1F横
電話:非公開
営業時間;【 火・水・土曜日 】
11:00~14:00  17:30~20:00
     【 日曜・祝日 】
11:00~14:00
LOはいずれも15分前
※日曜夜営業は「テラ・ワークス」つけ麺専門店として営業 17:30~スープ無くなり次第
※お昼営業時は就学前のお子様は入店できないのでご注意ください
定休日;月曜日と金曜日の他に木曜日が追加となりました(2018年10月)
駐車場;あり
地図;
コメント

18022 ご当地ラーメン巡@金沢 1月20日 鶏と醤油に拘った金沢ラーメン連食企画2軒目 巡の「丸鶏の中華そば」

2018-01-24 06:43:14 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

鶏と醤油に拘った金沢ラーメン連食企画2軒目は、お正月のおめで鯛らーめん以来2回目の訪問となった
ご当地ラーメン巡 (めぐる)

昨年12月23日で一旦休止した地鶏のメニューが食べたくて、そろそろ再開していないか訪ねると「本日後数食ならあります」との事
キタ――(゚∀゚)――!! とばかりに突撃!

丸鶏の中華そば



奥能登「珠洲」地鶏の丸鶏と中能登町の蔵元謹製「杉樽木桶仕込み」の生揚げ醤油
昨年初めて出逢ったときに感じた華やかさ・軽やかさが、何となく重い醤油感になってしまっているのは何故なんだろう?


叉焼の下にはきれいに整えられた細麺


のぼるやNOODLE KITCHEN TERRAではこだわりの麺を追求しているのに対して巡は仕入れ麺、しかも「博多麺」との使い回し。
そこは経営者としての考え方の違いなんでしょうが、別の麺でも食べてみたいですね~('_')


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;ご当地ラーメン 巡 (メグル)
住所;石川県金沢市堀川町27-1
電話:076-224-4788
営業時間;【月~木】
11:00~15:00 18:00~翌1:00
【金】
11:00~15:00 18:00~翌2:00
【土】
11:00~翌2:00
【日・祝】
11:00~22:30
※各30分前LO
日曜営業
定休日;毎月HPで発表するので確認要
駐車場;あり、道路を渡った深い側に3台分、付近にコインパーキングあり
地図;



コメント