あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

ロボジー観てきました

2012-01-22 15:13:46 | 映画・コンサート・博物館
DVC00002_M.JPG
終始クスクスそしてちょっびりホロッとさせる。愉しませてもらいました。
コメント (1)

新店「はみね」

2012-01-21 18:38:05 | 親和倶楽部ラーメン部会
2011年11月に富山市下堀、前の「こいや来屋」跡地に出店
らーめん はみね

  
                               前の店舗 こいや来屋(参考2010年訪問時)
どういう訳だか、こいや来屋と同様鶏がら出汁がメイン。
メニューはラーメンとチャーシューメンのみ。

  
チャーシューメン¥800を注文。
鶏がらベースの清湯スープ。白醤油味。
縮れ細麺がスープとよく絡みのどごしがいい。
今風 中華そば。
豚バラチャーシューは分厚くとろとろ。
濃厚こってり系や大手FCの出店が相次ぐ中
鶏がら1つで真っ向勝負。
ぜひがんばって欲しい。
コメント

クチコミ新店情報 「麺王」と 「はみね」

2012-01-21 18:17:10 | 親和倶楽部ラーメン部会
親和倶楽部ラーメン部会としては今回始めて
「新店」、ぶっつけ本番の訪問。クチコミ情報のみです。


2011年12月13日オープン富山市石金(旧九頭龍の近く)
らあめん 麺王(めんおう)
店主は金沢の人気店 麺屋 達(たつ)で修行したとのこと。
店内は明るく広く、こざっぱりしていて6人のスタッフがスムーズに動ける空間。

直接確認したかったけど、カウンター席に座れなかったことと
来店客数が多くて、それどころじゃない状況。
  
ラーメン¥650と 玉子¥60を注文。         金沢 麺屋達 とんこつラーメン(参考2010年訪問時)
トンコツ醤油のストレート太麺。
家系の存在感のあるラーメン。
確かに金沢 麺屋達とよく似ているがしょっぱさが後に残る。

実食中のH氏
コメント

氷見ラーメン真打登場名付け親に賞金1万円

2012-01-18 13:36:17 | 富山県西部(高岡市周辺)のラーメン
氷見ラーメンに真打登場。
名付け親に賞金1万円(2012年1月31日締め切り)。

昨年ラーメンスタンプラリーで1万円獲得したワタシとしては
聞き捨てならないワード。
行って参りました。


食して参りました。

トンコツ塩ベースに本川藤由商店の醤油が入り、
紅生姜のスライスがアクセント。
ソテーしたベーコンの旨みと
モヤシのバター炒めのコクが一体化しほんのり甘みが。
メンマも叉焼もないハイブリッドラーメン。
、、、と思います。

名前応募して参りました。


これで当たれば こいつぁ春から縁起がイイワイ、、、。

コメント (2)

煮干しラーメンその2一鶴

2012-01-14 16:39:20 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
DVC00036_M.JPG
富山市中島 一鶴(いっかく)煮干しラーメン
前回、奥さんに今度は煮干ラーメン食べに来ると約束したので。
濃厚トンコツと煮干出汁のいわゆるWスープ。
自家製麺の細麺といえど、通常の太麺。
煮干の香ばしい匂いと、濃厚トンコツがうまく調和して
くどくなく、さらっとした飲みくち。
麺もつるっとして噛み締めるほど旨みがでてきました。

煮干対決
あっさり鶏がらベースと濃厚トンコツ。
どちらも力のこもった1っパイでした。

コメント

ドック明け煮干しラーメンその1勝屋

2012-01-14 13:22:19 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
回のテーマは富山における煮干ラーメン。
一軒めは富山市新庄町に2011年11月オープンした、
煮干ダシの中華そば 煮干専門 勝屋(しょーや)
無化調、自家製麺、浄水器で炊き上げたトンコツスープ、煮卵富山発祥の店。。。として有名な一心(いっしん)のセカンド・ブランド。
(最近は濃厚こってりが新たな戦略商品になっているので、真逆な商品展開のブランドが必要になったのか?
口コミサイトでも結構評判。

金沢・金工大周辺のラーメン一鶴(いっかく)とそのセカンド・ブランドの煮干専門ラーメンにぼいちの関係と似ている。


ロードサイドではなく住宅街の一角のこじんまりとした店構え。

  
お店の外にも、入り口にも干してある。

出汁の煮干の香りが店内に充満しているのかと思ったがそうでもない。
丼が運ばれそこから匂ってくる煮干の香ばしい匂いが食欲を誘う。  
一心の煮卵は当然注文すべきでしょう。
  
本店同様トロトロです。(あえて半分にカットしてない)
叉焼は耳のところが入っており分厚く香ばしく、ちょっとお得な気分。
(いちいちフライパンでソテーしているんだね。)

DVC00027_M.JPG
タレと出汁はいいが脂が多いと感じる。
中細縮れ麺がスープとよく絡む。
たくあんのようなメンマも食感よし。
無化調だけにちょっと物足りないと感じるのは相当
旨み調味料で舌がやられているってことかな。
お隣さんはコショウをこれでもかとふり掛けていた。
コメント (2)

特に異常なし

2012-01-14 11:45:00 | 家族・友人
DVC00016_M.JPG
ドック終了、いつもながらの豪華病院弁当(当社健保に含む)。
コメント

一番乗りです

2012-01-14 08:30:13 | 家族・友人
DVC00006_M.JPG
胃カメラがちょっとつらそう
コメント

今からドックです

2012-01-14 08:27:22 | 家族・友人
DVC00003_M.JPG
朝の自宅での検量では65.5Kg達成。サァがんは゛るぞ
コメント

和歌山井出商店(蔵出し)

2012-01-13 14:33:22 | 自宅らーめん
「犬」まであと2日。
体調最終調整につき、ラーメン禁断症状。

過去に自宅で食した画像をみて慰める。
2011年11月30日の記録。


箱入り和歌山ラーメン 名店 井出商店
名称:生ラーメン
内容量麺:110g×3食
    スープ:100g×3食
製造者:アイランド食品


具材は別です。

濃厚こってり系。
どろどろ、ねっとりとしたスープに加水率の低い極細麺。
旨みがぎゅーっと詰まってる。
もちろん和歌山の井出商店のラーメンは食べたことないけど
神仙とおんなじだ。と思わせる出来栄え。

金沢の人気店神仙
暖簾わけを許された本家・本元のお店。

実は、昨年和歌山へ行く予定だった。
娘が和歌山で研修していて、それを口実に。
ところが親父がああなって、急遽予約の国民宿舎もキャンセル。

などと、思い出しながら
「犬」終わり次第、2件まわります。
コメント