あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

311杯目 ようやく入店できました 中華料理麟@金沢 冷やし麻婆茄子麺 8月26日

2015-08-31 05:40:27 | 石川の中華屋さん・食堂系・呑み屋さん
前回のエントリーは→こちら


進和町の華林楼が寺町に移転、麟として大盛況のなかようやくお店に入る事が出来ました。


店内は旧華林楼をイメージするようなカウンターとテーブル席、奥の方には座敷でしょうか?満席のなかさすがに確認する度胸はありませんでした


入店したのはランチタイム開始早々の11:30少し過ぎた頃でしたが、店内はほぼ満席。奇跡的にカウンターに空があり座ることができました。凄い人気ぶりですね。スタッフは店主の大ちゃんと女性が3名。
目の回るような忙しさ、大ちゃんの厳しい指導が入ります。

頂いたのは、行く夏を惜しんで二回目の冷やし麻婆茄子麺。


夏野菜の茄子とお得意の、山椒が効いた麻婆がのった冷たい麺料理。 麺好きと山椒好きにはたまらない逸品です。


二層のジュレと、山椒の効いた麻婆と白無垢の細麺の対比。 上から順に食べ進むと、味の変化が楽しめます。


美味しさの余韻を楽しむ間も無く、次のお客様に席を譲りお店を後にしました。次回は夜のコース料理など楽しみたいものです🎶
コメント

310杯目 マイベスト NOODLE KITCHEN TERRA@金沢 冷製塩中華 8月26日

2015-08-30 09:03:50 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら

今年の夏の冷やしラーメン「塩」の部のマイベスト 金沢のNOODLE KITCHEN TERRA(てら) 「涼しくなったら止めます」行く夏を惜しんで3回目のリピート

冷製塩中華 常温に近い冷やし具合、一口目に感じる塩加減。煮干しが鼻から抜ける、そして旨みが後を追う。

 
全粒粉入りの自家製細麺はそれ自体でも旨い サラッとした油は植物性だろうか、唇にまとわりつく感じが無い。


近所だったら毎日でも食べたいマイベスト♪
コメント

309杯目 珠玉の冷やし 自然派ラーメン神樂@金沢 冷やしラーメン 8月25日

2015-08-29 09:24:04 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら

もうそろそろ夏の限定も終わりを迎えようとしている金沢の自然派ラーメン神樂(かぐら) 限定冷やしラーメン(煮干し風味)を頂きました。


黄金色に輝く透明清湯スープ。鶏ガラと煮干しの出汁にほんのり、後口に酸味を感じる醤油味。前回の鰹出汁からもう一度煮干し出汁に戻したスープですが今日の煮干しはいつもと違うぞ!!
鰯煮干しのちょっと「官能的な臭い匂い」では無くてアゴ(トビウオ)や鰺など少し上品な甘みを感じさせる丸い味わい。塩分が下がったのかな? 麺変更後とかく旨みを前に出した構成となっていたようだが今回はその麺とも非常にバランスがいい。むっちりとした熟女のような麺が好きだったんですが、メーカー仕入れの麺にもようやく慣れてきたのかな(笑)


スープを飲み進めていくうちにフライドガーリックが強くなってくるのは少し残念。今日は純粋に出汁の旨みと醤油が奏でるハーモニーの余韻を楽しみたかったのに、、、(笑)



コメント

308杯目 温かい冷やしってなんやw 麺屋夕介@金沢 裏冷やし煮干しそば 8月25日

2015-08-28 09:07:40 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

23日の日曜日で終了予定の限定冷やし煮干しそば、ギリギリで頂くことが出来た金沢の麺屋夕介(ゆうすけ) 常連のお友達の間で「冷やしを温めたらどうなるんだろう?」「なかなかイケルやん!!」という事で、もう少し残っていると言う「冷やし」を「温かいバージョン」で頂いてみることにしました。


写真で見ても冷製と全く同じなので面白くないですね(笑) とにかく感じたことはスープがやたら甘くなったことと煮干しの風味が飛んでしまったこと。トッピングのカイワレが熱によって大根臭くなってしまった。と言うネガティブな感想ばかり。

麺の茹で時間は管理すれば問題ないと思う。


若い衆は結構盛り上がっているようだけど、冷製としてつくりあげられたレシピは冷製でこそ真価を発揮するのだ。改めて素朴だが冷やしは美味しかった、来年もこの素朴さを忘れずにもう一度提供して欲しいものです。
コメント

307杯目 ドッグの夏が始まったw DOG HOUSE@富山 冷やしラーメン 8月24日

2015-08-27 10:14:00 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

前回もDOG HOUSEと勝屋の連食(笑) 今日の冷やしはFBのお友達限定という事で8月21日から25日までの超レアな限定品。一応予約して訪問しました。


冷やしラーメン850円 涼しげなガラスの器に入った鶏出汁の冷製スープラーメン。


まったりとしたスープの表層には緑のオクラ、オレンジ・黄色のパプリカと凄く彩りがいい。更にカイワレ、キュウリ、レモン、茗荷と清涼感たっぷりのトッピング。 肉にくしいローストポークとローストビーフ。麺は平打ちで冷水で〆られコリッとした食感。のどごしがいい。スープは鶏ガラと魚介のWスープ。さらに炒めたミンチが加わり味のグラデーションが楽しめる。自分はガッツいて食べたのでよく分からなかったが、お友達は「味が二層になっていた」との感想。素晴らしい観察力と素晴らしい舌に感動w


こんな冷製初めての体験です。例年超レアなドッグの冷やし初めて食べました。もう一回食べたかったなー(笑) 次作も更に凝ったものが出てきそうです。楽しみやー(笑)
コメント

306杯目 富山の夏は今から? 煮干し専門勝屋@富山 冷やし煮干し中華そば 8月24日

2015-08-26 14:42:17 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

時期も時期なので、これで夏物は出揃ったと思っていました。ところがとあるブログに勝屋の冷やしが提供されているとの記事を発見。なんてこったい!!前回訪問が少し早かったみたい(笑)

冷やし中華そば+煮玉子(ポイントカード)


豚バラスライスのチャーシューは炙りで別皿にて提供。冷製なのでラーメンには入れずに箸休めに食べたほうがいいです。芳ばしくてカリッとして、肉の質感もあるが冷たいラーメンには如何なものでしょうか?


中太縮れ麺はもっちりしてスープの持ち上げも良い。常温に近いスープは甘しょっぱいややクドメの醤油味。出汁氷で徐々に冷たいスープになるはずなんですが氷が小さかったか(笑)
クリアな煮干しスープでもないしガツンと来る煮干しとも少し違う。動物系の油と魚粉のザラツキが口当たりを悪くして昔のような感動は無かった。トッピングのカイワレがなぜか「青のり」になっていたのも気がかり。歯に着いたままじゃ恥ずかしいよね(笑)


コメント

305杯目 刺激的な冷やしはいかが? 客野製麺所@金沢 辛ぶっかけ 8月23日

2015-08-25 10:19:17 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

もうそろそろ夏物も一掃されるであろう、冷やしラーメンたち。今日は金沢の客野製麺所(きゃくの)さんで未食の辛ぶっかけを頂きました。


綺麗な赤色、コントラストもいいですね。


さすが自家製麺、麺へのこだわりはハンパでない。スープは一口目にほんのり酸味を感じ後口に甘味が残る。辛子を恐る恐る舐めては少しずつ溶かし入れると後半その酸味は、ほぼ感じなくなる。
ただし油断すると辛子とラー油が喉チンコにへばりつきむせる(笑)


食欲減退、疲労時にはこの刺激が心と身体を活性化してくれる。ヒーヒー言いながら完食・全汁(笑)
コメント

304杯目 最終日 麺屋夕介@金沢 冷やし煮干しそば 8月23日

2015-08-24 06:16:59 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

この夏2種類目の限定冷やしメニューを投入した金沢の 麺屋夕介(ゆうすけ)限定の冷やし煮干しそば、最終日に頂く事ができました。


常温に近い冷やしラーメン、旨みを感じる限界の温度。煮干しの香りがふーっと鼻から抜けて脳に記憶として焼き付けられる。鶏ガラ出汁の旨みがかなり強烈に舌に沁み込む。美味すぎる。


今回もトッピング、大盛りご遠慮下さいの自信作。加水低めのストレート細麺はスープとのバランスも良く、すごくまとまったラーメン。完成された一杯です。


昨日の納涼祭の準備や後片付けでクタクタになった身体に染み込むような味わい。美味しかった~🎶 食べにきた甲斐がありました。


コメント

303杯目 パワー注入 貪瞋痴@氷見 8月21日

2015-08-23 06:13:45 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら

1週間の禁ラー生活、しかも明日22日は地元の納涼祭で夜店担当。朝から仕込みや会場設営、製造販売、片付けまで相当疲れそうです。なので一人前夜祭、ホームでラーメン不足の解消明日へのパワー注入です。

訪れた時間は仕事帰りの20時過ぎ、店内はワインやビールを楽しむお客ばかり。このなかに割って入って「ラーメン一丁」って無粋極まりないですね。思えば初めて訪れた2年前、2013年の8月。一人でカウンターに座って、酒飲みの真ん中でラーメン食ってたなー(笑) その後の思わぬ展開。濃縮した時間が過ぎました。

今日は定番メニューの白を頂きました。じっくり煮出された鶏がら出汁に、ほんのり甘口の白醤油。滋味溢れる味わいです。まさに今の自分にピッタリの優しく包んでくれるようなラーメン。


低加水のストレート麺の食感も良く、自家製チャーシューが冴えわたる。今日も美味しかったー


因みに真空調理機を導入してチャーシュー造りかと思いきや、チャーシューは煮豚と焼き豚に徹して真空調理のチャーシューはやってないとの事。もっぱら保存用や「漬物」に使ってるみたい。とってもきれいに美味しく、早く浸かるそうです。なすびの漬物と朝採れ茗荷、茗荷の香りがハンパなく強烈ですごくいい塩梅に漬かってました。つけも屋さんになりそう、、、店主談(笑)
コメント

新店ひみうどん なごみ@氷見市かなや製麺

2015-08-22 06:38:18 | アジア麺フォー・蕎麦・うどん・パスタ・焼きそば
氷見市窪に新店オープンした お食事ができる製麺所 なごみ
自家製氷見うどんの かなや麺業という会社が母体で飲食店「かなや製麺」が運営している。ややこしいけど名刺にはそう書いてある。
代表は金谷さん


広い厨房、奥には製麺室があってカウンター席とテーブル席合わせて30席ほどのお店。


店頭には麺の直売コーナーもある。


メニューは熱いのと冷たいうどんのラインナップ。


ミニカツ丼のセットもある


自分はそのミニカツ丼セットと


ひやしぶっかけ。細麺で鰹と昆布が効いたほんのり甘口の白醤油出汁



あとこんなものも、氷見牛カレー鍋うどん。鶏肉、粉チーズで濃厚


私のミニライスに、カレースープを貰ってかけてみました。ミニカレー丼(笑)


海老卵鍋うどん


「氷見うどん」は「海津や」の登録商標のハズ。また諍いにならなきゃいいけど。価格はこちらがリーズナブルで地元客が多い。
お土産用の氷見うどんを買いに「海津や」へ立ち寄ると、飲食店舗では外待ちが発生していました。観光客や地元以外の客が多いようですね。



コメント