あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

434杯目 もうラス前 味噌専門 麺屋大河@金沢 酒粕味噌国造ゆず鶏塩チャーシュー 11月28日 

2015-11-30 10:49:09 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

冷たい雨のふる土曜日、開店20分前から並んでポールゲット。
開店の頃には20人以上の行列となっていた金沢の人気店 味噌専門 麺屋大河(たいが)
11月14日から始まった冬の限定「酒粕味噌ラーメン」に限定のトッピングが追加となったようです。

金沢マラソンがあった15日に伺ったときの酒粕味噌の写真↓


今回の酒粕味噌の写真↓ (国造ゆず鶏塩チャーシュー+煮玉子トッピング)
豚ロースのレアチャーシューからしゃぶしゃぶ用の?豚バラ肉に変更されています。これは昨シーズンと同じスタイルですね♪


ここで薀蓄
国造(こくぞう)柚子とは→能美柚子ゆゆ倶楽部FB
星稜大学での地域おこしプロジェクトの取り組み→こちら

能登白菊酒造の酒粕については前回の記事で紹介済です。

これはもう地産地消ラーメンですね。石川県のいいとこがギュッと詰まったご当地ラーメンといってもいいのではないでしょうか(笑)

もっちり、プリプリのサッポロ味噌ラーメン系の加高め縮れ麺はカネジン食品謹製。
酒粕と味噌「伝統的和の食材」が織りなす芳醇な味わいと旨み。
トッピングにカツオ節、粉チーズ、パプリカとはなんと和洋折衷なんだろう!!
カイワレ、国造柚子、などはコク深さでねっとりした舌をリセットしてくれる清涼感のある薬味、
しゃぶしゃぶっとした豚バラと、シットリ鶏胸肉が何とも贅沢で、肉々しい(笑)


昨年度は試作から商品化までが長く、日の目を見たのは今年の3月。麺がどうのこうので話題をさらったが、今期の酒粕味噌はなんと今月いっぱいで終了との事。(>_<) 残念です!! こんなに美味しい味噌はここでしか味わえません。
しかし、12月1日からは「牡蛎味噌」が登場の予定。麺や福座が先行していますがいよいよ能登牡蛎のシーズンたけなわ。
各店、牡蠣ラーメンの競演が始まります♪♪♪




コメント

433杯目 七人会 龍苑@金沢 香箱あんかけシリーズ 11月25日

2015-11-30 09:50:43 | 石川の中華屋さん・食堂系・呑み屋さん
前回のエントリーは→こちら

石川県の蟹解禁に伴い各店では一斉に提供が始まった。スタイリッシュ中華龍苑(りゅうえん)


においても「シェフの気まぐれメニュー」と銘打って、香箱蟹(ズワイガニのメス)のうちこを使ったあんかけメニューが3品登場した。


今回は大学時代の親友の親睦会「七人会」開催にあたり、


金沢観光のさきがけとしてこちらで昼食を頂くことにした。



♪ ♪ ♪
「香箱のあんかけ上海焼きそば」



♪ ♪ ♪
「香箱のあんかけそば」



♪ ♪ ♪
「香箱のあんかけチャーハン」





「香箱のあんかけ上海焼きそば」が、カニ味噌のようなコクも感じられ一番美味しく好評でした。
金沢の旬に関西人たちは大満足でした。
コメント

431,432杯目 牟岐縄屋@福井県三国 純煮干し鶏白湯 11月24日

2015-11-29 15:26:50 | 福井嶺南・敦賀・武生・鯖江・坂井・大野他
前回のエントリーは→こちら

三国海岸の海水浴場に面した大きな海の家、海運座(かいうんざ)。
その一角を改装して11月11日ラーメン専門店、牟岐縄屋(むぎなわや)がプレオープンした。


今回は出汁に名古屋コーチンを使い、後藤一三〇「究極の玉子」を燻製にしたとの事。2週間ぶりの再訪です。


プレオープン中のメニューは内容が変更する可能性があるとの事ですが、とりあえず清湯スープの「中華そば」「煮干し中華そば」と鶏白湯スープの「純煮干し白湯」の3種類。
前回はお友達とシェアしてこの3種類を醤油味で食べ比べました。 なので今回は塩味で食べ比べることにしました。

  ♪ ♪ ♪
「中華そば塩味」、煮干し中華と外観が同じに見えますが違いは「穂先メンマ」。
鶏出汁と鰹節を中心とした魚介出汁のWスープ。魚介には昆布も含まれるので動物系のアミノ酸との相乗効果で旨みが3倍。
日本人に一番好まれる和風出汁。着丼と同時に節系の香りが立って食欲中枢を直撃。スープは前回頂いた醤油味の方がこの節を強く感じました。
塩味になると魚介が後から追っかけてくる感じで、塩のスッキリした旨みが印象的でした。


  ♪ ♪ ♪
「煮干し中華そば塩味」、大量の煮干しを投入した出汁と鶏出汁のWスープ。煮干しのエグミ苦みを一斉感じさせない丁寧な作り。透明スープにその旨みが凝縮されています。3種類の塩とエビ・ホタテ・昆布・するめで摂った塩タレは角が取れて丸い味わい。いい塩梅です。もちろん喉の渇きや舌のジびれなどの無い天然素材の無化調。やはり旨みと塩分のバランスがよくて、無化調ならでわの頼りなさなど微塵も感じさせない仕上がり。
醤油より塩の方が素材の味わいがストレートに表現された一杯です。


  ♪ ♪ ♪
「純煮干し白湯塩味」、前回頂いた際この白湯が妙にシャバシャバで馴染みが無かったせいか申し訳ないが微妙に感じてしまった。なので今回はこの純煮干し白湯の再検証をしたいと考えていました(笑)
粘度がとても低くてシャバシャバ。色も白くは無くて、塩味なのに何かセメント色という食欲を刺激しない(笑)外観。
一番の特徴は脂の処理がとても丁寧だという事。鶏が完璧に乳化して凄く軽やかなスープになっている。それでいて鶏の旨みがじんわり舌に広がる。粘度の低い鶏白湯がこちらの大将のコンセプトなのだ!! 驚きは飲み残して冷えたスープに油膜が張らないこと。冷えて固まる脂が表層を覆うのが当たり前のラーメンスープ。そうならないのがうどん出汁(笑) こんなの初めての経験です。冷えた鶏白湯が飲み干せてしまう奇跡です(笑)
煮干し中華そばと同様、煮干しの旨みが十分に引き出され後口スッキリ。


麺は前回と同じで、3アイテムとも同じやや平べったいストレート麺。うっかりすると伸びやすいのが少し気になります。
来週には麺をリニュアルして提供したいと店主。今回ちょっと期待してたんですが次回に持ち越しなんですね(;^ω^) 


  ♪ ♪ ♪
後藤一三〇「究極の玉子」の燻製

中はとろり、ゼリー状にもなってる



毎週のように全国の美味しいお店を食べ歩き、引き出しを増やしている店主。お話していても、もうアイデアが溢れだしそうなくらいです。
期待してますよ~(^^)/

コメント

430杯目 ラー会食の館w 貪瞋痴@氷見 焼き鰺ラーメン 11月22日

2015-11-29 05:22:20 | 貪瞋癡
前回のエントリーは→こちら

本日の日中は地区行事がありまして、会場設営やテント内での作業などに追われクタクタになりましたが、今年度最後の行事という事で肩の荷が降りた思いです。

そんな夜にホームの貪瞋痴(とんじんち)にて夜な夜なラーメン会食を催したのでございます(笑)
集まったメンバーはSNSで知り合ったラヲタの皆さま。既に何度も会食を重ねていますが、今回新たなメンバーを迎え楽しい時間を過ごすことができました。先日紹介した奥のテーブルで、店主プチリニュアル記念ラー会食(貸切w)


先ずはイタリア産生ハムのカットを生でw

鰹節ではありませんよw

ホタテのひもが入ったシチュー

柔らかく煮込まれた赤身

箸でほぐれる(今回は人数分にお母さんがカット)


♪ ♪ ♪
本日のメインイベント
焼き鰺のラーメン


じっくり煮出した鶏の出汁と 今回は鰺煮干しを炙った芳ばしさの残る魚介スープ。
旨みが口中に広がるが、生臭さやエグミの無いほんのり甘味を感じるスープ。塩分と旨み甘味のバランスがとっても良くてグイグイ惹きこまれる。

こんな肩ロースが使われています。 塩漬けした豚肉をオーブンで焼いた、本格的叉焼はもはやローストポークです。


肩ロースチャーシューは熱が入るのでレンゲに乗せて一旦退避w 紫色の茎はなんと氷見産水菜との事、色が珍しいですね。目でも食べるっていうことなんですね。


♪ ♪ ♪
食後のデザート 氷見産リンゴの白ワイン煮チーズ添え 女子だけへのサービスは、いかにも店主らしい(笑)


今回集まった方々、お楽しみ頂いたでしょうか?
自分はもちろん楽しい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました。

そして例会メンバーのSやんJ米さん、また再開しましょうね♪

コメント

429杯目 新店鶏白湯専門 きんきち@富山 鶏白湯ラーメン 11月21日

2015-11-28 05:51:09 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
SNSのお友達が新店情報を発信してくれました。凄く気になっていたのに遅れをとってしまった11月21日初訪です。
場所は富山市北代 ダルマヤラーメンのはす向かい。県立図書館や公文書館などが立ち並ぶ文教地区で背後は閑静な住宅街。洋菓子店の跡地に新築した新装開店です。建物は洋風で大きなガラス窓が目につきます。


明るい店内、広いカウンター。


奥にはこじゃれた小上がりもあって女性お一人様や子供連れのヤンママにも安心して訪れることが出来そう。


スタッフは全員がヤング(笑) 聞けば店主はアメリカ(北米)の韓国系資本のラーメン店で働いていたとの事。
その経験をもとに地元富山で開業したとの事でした。

メニューは鶏白湯ラーメン850円とチャーシューメン950円 の鶏白湯オンリー(アメリカのお店が鶏白湯スープだったそうです)
 

もちろんデフォルトを頂きました。


やや黄色がかった鶏白湯スープはシャバシャバで粘度は低いのですが、塩味と旨味がハッキリ伝わる輪郭のハッキリした味わいに仕上がっています。鶏と複数の野菜で煮込んだ白濁出汁。この黄色は鶏油では無く野菜に由来しているそうです。

麺は割と高加水の中太でツルシコ。
デフォで味玉が付いてアオサ、鶏ミンチ、鶏むね肉のチャーシューが2枚。これで850円。


味玉抜きで750円の方が訴求力ありそうですがf^_^;

店名の由来、「きんきち」、下から読むと『チキン』(笑)

とっても若い店主のお店、ちょっと侮れない予感がします
今後も見守って行きたいですね〜(o^^o)



お店のミカタ情報は→こちら

twitterアカウントは→こちら


お店情報
店名:きんきち
住所:富山市北代4527-2
営業時間:11:30~15:00 17:30~22:00
定休日:不明
駐車場:あり

地図
コメント (4)

428杯目 こちらも味噌です DOG HOUSE@富山 味噌ラーメン 11月21日

2015-11-27 05:26:42 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

昨年の味噌ラーメンの記事は→こちら

富山にない味噌なんですDOG HOUSE(どっぐはうす)
昨年は味噌が780円 辛味噌800円でしたが今年は両方とも900円に改定されています。ま、いいかー♪ 美味しいもんねー(笑)


木曜日から始まったドッグの味噌ラーメン


濃厚鶏白湯に味噌の芳醇な味わい、今回は辛味噌にも変更できますよ〜とのことで3段階の1レベル(笑)

トロンとしたスープはしっかりした旨味と塩分のバランスも良く
ピリ辛がクセになりそう🎶
背脂、ニンニク、旨みとコクのハーモニー♪


こんな『ほうとう』のような極太麺が、コッソリ忍ばせてあるのは店主の遊び心。
モッチリした食べごごちの、うんまーい味噌ラーメン。


ドッグでしか味わえません(o^^o)
コメント (2)

七人会 @ひみのはな 11月25日

2015-11-26 17:14:34 | グルメ
大学時代の親友の親睦会「七人会」が20年ぶりに開催。今回は氷見の民宿が所望という事で幹事をさせて頂きました。


因みに30年前に氷見に集まった時の写真(笑)



船盛




焼き魚


土瓶蒸し




鉄板焼き


氷見うどん


朝食


テラスで出発前の珈琲タイム


生憎の天候でしたが、氷見の新鮮な魚と温泉に概ね満足頂いたようで幹事も安心しました。

♪ ♪ ♪
ひみのはなHPは→こちら

食べログ情報は→こちら

コメント

427杯目 今年も始まりました 客野製麺所@金沢 白味噌らーめん 11月20日

2015-11-26 16:36:49 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

昨年の白味噌の記事は→こちら

最近ご無沙汰続きでゴメンナサイ 自家製麺がとっても美味しい金沢の客野製麺所(きゃくの) 2015年冬の限定味噌ラーメンがいよいよ提供開始です。


先日から始まったきゃさんの冬の限定味噌シリーズ第一弾
白味噌ラーメン



甘い味噌は苦手と食べず嫌いを決め込んでいましたが
今や白味噌を食べないと始まらない(笑)

何に由来するのかスッキリした中にもコクのある甘み。
時折ピリリとした辛味が舌を刺激して、焦がし玉ねぎと共に甘さだけではないよ〜と語りかけてくる。

今回初めて白味噌に細麺の組み合わせ。ギュッと圧縮された小麦の感じがいいですね🎶
コメント

426杯目 売り切れの悲しみを乗り越えて 自然派ラーメン神樂@金沢 鴨ねぎラーメン 11月20日

2015-11-25 04:55:14 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


前日は開店1時間で売り切れとなり、泣く泣く踵を返した 自然派ラーメン神樂(かぐら)の鴨ねぎラーメン(15食/日)
口惜しくて一睡も出来ませんでした(笑)


開店30分前にシャッターしたら同じこと考えてるラヲタ様とF座以来の遭遇。おかげで楽しいランチとなりました。

昨日のリベンジに鴨チャーシュー5枚トッピング


いつもの鶏煮干し出汁は鴨出汁も加わり、動物系の旨味が突き抜ける。

鴨チャーシューの黒胡椒がスープを引き締め、更に美味しい。
九条ネギのシャキシャキ感が一際生かされた鴨ねぎラーメン、この時期の風物詩といっても過言ではありません。


しっとり鴨のジューシーさ、至福のひとときでした🎶
コメント

425杯目 今週のラーメン らーめんla.la.la.@内灘 サンマ中華そば 11月19日

2015-11-24 05:13:35 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

日曜日に伺ったばかりのらーめんla.la.la.(ららら)
店主の体調が悪そうだったのでおみまいがてら覗いてみました。メニュー増やし過ぎ、一人で頑張り過ぎ、最近来店客が増え疲れが溜まっていると見える。身体が資本、ムリは禁物と一応伝えたが、、、(;^ω^)

週替わりメニューに取り組む店主
今週のラーメンはサンマ中華そば


サンマ節の透明スープは醤油味。 生サンマから抽出した自家製香味油がふわーと香り、口の中にサンマが広がります。


途中から野菜ときのこの餡かけを溶き混ぜるとあら不思議
なんとサンマラーメンが
サンマーメンに変身したではありませんか。(笑)


秋の風味とお茶目な店主のエッセンスがいっぱい詰まった 秋味ラーメンでした🎶
コメント