あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

4月のまとめ

2019-04-30 23:50:31 | まとめとカレンダー
4月に食べた杯数、、、27杯
1月からの累計杯数、、、139杯

【月別推移】



【訪問店リスト】



【杯数順位】



【目標管理】
連続して目標を達成しているので今後の歯止めとして「目標管理」することにしました。
同時にお子様でもわかるよう可視化してみました(爆)
コメント

19132 麺屋白鷺@金沢 4月26日 緊急告知!大型連休前のゲリラ限定は店主の遊びごごろ満載の海老!「海老白湯そば」

2019-04-30 13:58:46 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
金沢駅前の別院通りが今アツイ!!金沢片町の麺屋鶯の姉妹店
麺屋白鷺(めんやしらさぎ)



先日SNSでこんな告知がありました。


、、、白鷺twitterより転載

現在期間限定で展開中の「海老ワンタンそば」の特別versionとも言うべき【限定の限定】が4月25日・26日の2日間限りで提供されると言うのです。
ラッキーなことに今週はラーメンが食べられる週間なので、これは行くしかないっしょ!


2日間限定
海老白湯そば 950円


現在展開中の「海老ワンタンそば」がレギュラーの「香味そば」に使っている鶏野菜の清湯スープなのに対して、今回は「鶏白湯魚介そば」の白湯スープを使いさらに海老の殻をミキシングして摂った出汁を加えたWスープ。 
海老の香味油をかけただけのスープと違って、出汁にも海老が入っているので旨みは圧倒的にこちらが強い。

さらにしっかりした塩味と、トッピングの「菜の花のガーリック炒め」や「ガーリックチップ」から溶け出したニンニクの芳ばしい風味と旨みが加わりパンチのあるネロっとしたスープになっている。


面白いのは海老の殻を出汁に使い、剥いた身はペーストにしてバスケットに塗った「海老トースト」がトッピングされていること。
最初に一口かじるととカリッとした食感と海老の風味が楽しめる。そのままスープに浸しておけば海老白湯を吸い込んでしんなりし、さらに風味が増して美味い。



啜ると唇を通過する際の摩擦がなんとも心地よいレギュラーの細麺。今回も濃厚白湯としっかり絡んで旨かった。



毎回忘れてしまうクーポン代わりのショップカード。 慌てて取り出したのはいいが、何にするか決めてなかった(笑) 焦って「山椒バター」と口走ってしまった(;^ω^)
スープ自体の塩味にほとんど使うことなく、海老トーストにつけて食べました。 誰かさんのバタートッピングのイメージが刷り込まれていたのかもしれませんね(笑)




♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;麺屋 白鷺 (しらさぎ)
住所;石川県金沢市安江町19-6
電話:
営業時間;11:30~14:30 18:00~21:30LO
定休日;日曜日
駐車場;なし、付近にコインパーキング多数
地図;
コメント

19131 麺屋鶏っぷ@福井県越前市武生 4月25日 暫くぶりの鶏っぷはパイタン専門店?影を薄めたとはいえやっぱり美味い!「地鶏の醤油そば」

2019-04-30 06:57:42 | 福井嶺南・敦賀・武生・鯖江・坂井・大野他
前回のエントリーは→こちら
福井市内から越前市(旧武生)に移転後も人気は上昇中、各賞を総なめの若き鬼才
麺屋鶏っぷ(めんやとりっぷ)


以前は福井と言えば鶏っぷ
しかし今では選択肢が増えて1日では回り切れない、なので2018年8月以来の訪問となりました。


SNSの限定や日替わりの告知を拝見して涎を垂らしていましたがこの日はそれらしいメニューは無く、自分が一番好きな鶏清湯を注文しようと券売機を見たところずいぶん下の方に追いやられていますね(;^ω^)


すっかり鶏白湯推しの店になってしまい、鶏清湯は本品のみという構成です。



地鶏の醤油そば 800円



先ほどのまほろば@鶏醤油」と同じに見えるかも知れないがw、複合素材系でガツンとくる旨味が後を引くスープ。
会津地鶏・近江しゃも・名古屋コーチン、3種類の地鶏から摂った力強くも複雑な味わいの出汁に、節や煮干しの魚介が下支えにまわり奥深い味わい。
醤油の甘みは以前ほどではないが、鶏油や麺の溶け出しも手伝って旨・甘な余韻が舌に残る。


麺は北海道産「はるよ恋」「ゆめちから」「きたほなみ」の3種類の小麦と、石臼挽の「はるよ恋」全粒粉をブレンドした自家製低加水麺。サクッとした食感と小麦の香り、噛みしめれば甘みも感じる麺です。
まほろばのオーバーボイル麺とは全く異なる質感と口当たり。なんだか凄く手ごわい麺に感じた(笑)



最近ではこちらの限定を口にする機会がめっきり少なくなったので、大型連休の間にでもやってもらえば嬉しいですね♪


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;鶏っぷ (とりっぷ)
住所;福井県越前市上太田町23-9-11
電話:
営業時間;月~金
11:00~14:00 17:00~20:00
土・祝
11:00~14:00
定休日;日曜日、第2・第4月曜日
駐車場;店頭と、お店裏に契約駐車場あり
地図;
コメント

19130 【グランドオープン】 まほろば@福井 4月25日 プレオープンから3か月!満を持してのグランドオープン!「鶏醤油」

2019-04-29 05:46:30 | 福井市内のラーメン
前回のエントリーは→こちら
金沢の『そらみち』と‬
‪福井の『めん屋さる』が合併してできた
『まほろば』
福井の旧『めん屋さる』店舗にて統合

本日4月25日グランドオープン


到着10:30前でしたが既に10人待ち(;^ω^)
本日もシャッター長はI君

開店を待ちわびる行列の中、青山氏以下スタッフ全員整列して開店の挨拶




移転してもやっぱりこれが好き
鶏醤油 800円


プレオープン期間中に何回か食べたが、醤油のキレと鶏の旨味が過去最高に上がってる


速攻天地カエシで初めてスープを口にする
あぁ~うまい~♡
この醤油のかろやかさは天下一品や~(個人の感想です)


溶け出しを抑制したしなやかな細麺。小麦の旨ささえ感じるようになった。




これからは行列が絶えないお店になるだろうな、どんどん敷居が高くなりそうで寂しいですが益々頑張ってもらいたいですヽ(^o^)丿

※SNSの登録が完了したようです(^^)/


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;まほろば
住所;福井県福井市渕4-207 (旧めん屋さる店舗内)
電話:0776-34-5436
営業時間;[月~金]11:00~14:00 17:00~20:00

※ただし、スープがなくなり次第営業終了します
定休日;火曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

19129 ご当地ラーメン巡@金沢 4月24日 海老食べ比べ、そういえば2018年も全く同じ事してたわ(笑)安定の企画海老3種!「甘えび塩ラーメン」

2019-04-28 11:42:46 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
日本全国のご当地ラーメンがいつでも食べられると言うコンセプトで人気の金沢
ご当地ラーメン(ごとうちらーめんめぐる)

『麺屋白鷺のエビワンタン』、『一世風靡桜えびそば』と2018年と同じように食べ比べてきて、〆は他の2店と違って年間を通して食べられるこのラーメン。
金沢にはご当地と冠するラーメンが無いので、金沢市民が愛してやまない「甘えび」のラーメンを提案している巡くん。

甘えび塩ラーメン 850円


こちらは動物系出汁にえびの頭や殻で摂った出汁を加えた旨味たっぷりのスープ。表層の海老の香りの香味油もたっぷり加わってオイリーだけど上品な甘さと塩タレのバランスがとれた旨味たっぷりのスープ。『一世風靡桜えびそば』の芳ばしさは逆に言えば唯一無二。


自家製のエビワンタンはプリッとした甘えびのむき身がたっぷり、皮の包み方まで勉強した苦労の末の逸品。追加トッピングも可能。


さらにすり身でつくったふわふわ「えびしんじょ」も嬉しいデフォで付いてくる。


低加水の極細麺は茹で方が指定できるので硬さの違いでリピートしても飽きない。


三者三様の特徴があってとても美味しかったです。
来年は取り組むお店が増えるればもっと楽しいでしょうね(^^)/

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら
※2019年3月より始めたのでフォローよろしく!
店名;ご当地ラーメン 巡 (メグル)
住所;石川県金沢市堀川町27-1
電話:076-224-4788
営業時間;【月~木】
11:00~15:00 18:00~翌1:00
【金】
11:00~15:00 18:00~翌2:00
【土】
11:00~翌2:00
【日・祝】
11:00~22:30
※各30分前LO
日曜営業
定休日;毎月HPで発表するので確認要
駐車場;あり、道路を渡った深い側に3台分、付近にコインパーキングあり
地図;
コメント

19128 一世風靡@金沢 4月24日 この芳ばしさは他では味わえませんよ!今年も始まった「桜えびそば」

2019-04-27 05:04:30 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
お地蔵さんのような柔和な店主が創りだす、自家製麺が美味しい金沢の豚骨屋さん
一世風靡(いっせいふうび)



ド豚骨屋さんの定番を食べずに限定の清湯ばかり食べている不埒者でスミマセン!

前回の「さわら煮干し」のラーメンを食べ逃し悔しい思いをしていたところ、今度は桜海老の清湯が始まったという嬉しいニュース♡
昨年もこの時期に提供されていましたね。



桜えびそば 700円


結構オイリーでしっかりした出汁が効いて物足りなさが無いのでてっきり鶏ガラベースのスープと思っていましたが、なんと他の魚介清湯と同じで動物系の出汁は使っていないとのこと。 つまり桜海老だけの出汁と言うこと。それにしても旨い!

もうひとつはじっくり低温で素揚げにして海老の香りを移した香味油。 出汁の旨味と香味油の芳ばしい海老の香り、そして油のコクが三位一体となってこの芳ばしくて美味しいスープを作り上げている。
そしてそれをまとめているのが塩タレ。強ければ喉が渇き薄ければ飽きてくるという微妙な匙加減だが、このスープの塩梅はこれしかないという旨味と塩味のバランス。

香味油に使った桜海老もトッピングされているので見た目にもわかりやすい(*´ω`)


いつも書いてる通り、気負いのない麺。自然体で打った麺は「パツン」でもないし「ピロピロ」でもない、小麦を感じながらもしなやかさが残る絶妙な啜り具合が楽しめます。


今回から清湯に採用された「穂先メンマ」しっとりとした食感と味わいが優しいスープととってもお似合いです。
従来のワイルドな「拍子木メンマ」は豚骨系で使われていますのでご安心ください(笑)


今の時期、他店でも海老が限定で提供されているので食べ比べするのが楽しいですね(^^)/



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;
一世風靡 (いっせいふうび)
住所;石川県金沢市新保本5-119
電話:076-249-6128
営業時間;[火・水・金]
11:30~14:30 18:00~22:00
[木]11:30~14:30
[土・日・祝]11:30~16:00
定休日;月曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

19117 自家製麺TERRA@石川県野々市市 4月24日 今日こそ絶対食べるぞ!食べて良かった今日のは過去最高の出来!「鶏しょうゆ」

2019-04-26 04:10:35 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら
各賞を総なめの若き創作ラーメンの雄
麺への拘りからついにNOODLE KITCHEN TERRAの店名を変更した
自家製麺TERRA(じかせいめんてら)


前回初志を貫徹できなかったが、グイグイくる店主のオススメが大アタリで大マンゾク(笑)

でも今日こそコレを食べるんだ!と開店30分前から駐車場で待機。シャーッター長を務めましたが開店時間を10分ほど過ぎた辺りまで誰も客は来ませんでした。
これだけ美味しいお店なのに開店待ちの行列ができないなんて、嬉しくもあり哀しくもある大好きなお店TERRA♡

鶏しょうゆ 850円



鶏と水だけで作った出汁に生揚げ醤油。といえば移転してなくなった『そらみち』の水鶏の系譜が思い出される。しかし『そらみち』が金沢に出店する何年も前から「鶏と水」だけのラーメンを作っていたのがTERRAなのだ!
地味すぎるというかSNSを使っていないところに原因がありそうだが、それでいいんです。『そらみち』みたいに人気が出て忙しくなったらきっと辞めているかもしれませんね(笑)

冗談はともかく、密かに使っている数種類のブランド丸鶏。 TERRAは丸鶏に拘っているのです。ガラだとどうしても骨臭くなると言うのです。でもソレわかります。上品な肉の旨味と滋養がTERRAの拘りなのです。

そして本日のソレは今までにない鶏の旨みとコラーゲンのバランス! 店主によれば(この言い方が嫌いと仰るさる大御所には申し訳ございませんが)摂った出汁を冷却した際の凝固したコラーゲンの滑らかさが未だかつて経験したことのないキラメキだったとか☆彡

一口目でガツン!そんなレベルではありません! 舌の付け根から食道の辺りでズんっとアツいものを感じる!そんな旨味なんです。
『そらみち』のスープとの決定的違いは生揚げ醤油の【軽やかさ】と【重厚さ】
同じ生揚げ醤油なのになんでこうも違うのかというくらいの【重厚さ】の醤油スープ。重たいのではなく奥深い旨味。


そして自家製麺ならではの自由奔放なテイスティング。前回希少品の無施肥(肥料を施さない)小麦を自家焙煎してブレンドした麺を白湯で食べたが、その際「鶏しょうゆ」で食べたいという私のリクエストにはフツーに拒否しておきながら、今回はフツーに使っているではありませんか(爆)

でもいいんです、美味しければ(笑)
TERRAならではのしなやかな細麺。割合は少ないが前述の玄麦もブレンドされ香りと飽きの来ない旨味の麺です。


相当コストを圧迫しているようですが、ぜひ続けていただきたいです。それが使命ですよ~




♪ ♪
【お店情報】

お店のwebページは→こちら
店名;自家製麺TERRA(じかせいめん てら)
住所;石川県野々市市扇ヶ丘9-20 扇ヶ丘ビル1F横
電話:非公開
営業時間;【 火・水・土曜日 】
11:00~14:00  17:30~20:00
     【 日曜・祝日 】
11:00~14:00
LOはいずれも15分前
※日曜夜営業は「テラ・ワークス」つけ麺専門店として営業 17:30~スープ無くなり次第
※注意 2019年3月をもって「テララークス」は一旦休止となりました

※お昼営業時は就学前のお子様は入店できないのでご注意ください
定休日;月曜日と金曜日の他に木曜日が追加となりました(2018年10月)
駐車場;あり
地図;

コメント

19126 自然派ラーメン神樂@金沢 4月23日 SNS限定告知の冷やしメニュー!「冷やし煮干しラーメン」

2019-04-25 03:02:32 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら
今や日本屈指のラーメン店に数えられる石川を代表する名店
自然派ラーメン神楽(しぜんはらーめん かぐら)

そろそろ暑い日もチラホラ増えてきて、そんな日には限定の冷やしがあるよとSNSでつぶやいた神樂・宮本店主。
情報と行動が伴う人でないと成果は勝ち得ない!そんな思いを胸に悶々としていましたが、いつかは機会は巡ってくる!私にも貴方にも(笑)

店内に告知が無いのでTwitterで確認の上直接注文してくださいね♪

冷やし煮干しラーメンWチャーシュー



冷蔵庫で冷やした「煮干しスープ」、今朝は冷蔵庫に入れてまだ時間がたっていないのでキンキンには冷たくないですよと宮本店主。
ハイハイ、その方が素材の旨味をしっかり感じることができるし、まだ真夏日には程遠い天候なのでちょうどいい。そう言うやり取りをしながら着丼を待つ時間がなんとも楽しい。

上等煮干しと羅臼昆布の新作「煮干しラーメン」、最近レギュラーの出汁との一体感を図るために煮干しの種類を増やしたとか。温かい「煮干しラーメン」ではまだ確認していないので今回の「冷やし」がそれになって初めてのスープ。

最初の一口は塩味がしっかり効いて塩っぱい印象。続いてビターな背黒の旨味が口に広がり、ややあってから鯵煮干し由来でしょうかほんのりとした甘みと醤油のコク。
熱いラーメンだと一気に煮干しの風味が鼻から抜けるのだが、冷やしは一旦貯めて(溜めて)じんわり鼻から抜くことこで、よりしっかり煮干しを感じることができる。


地元製麺所と共同開発の熟成石臼挽多加水手もみ平打ち麺(ややこしい(笑)) ツルシコ縮れ麺は以前より太くなった分コシも強く、冷水で〆るとさらにしっかりした食感が生まれる。噛みしめる感じで自分のような高齢者には咀嚼がややシンドかった、今度は柔らかめでお願いしよう(爆)



同行者は冷やし2種目の「冷やし本式坦々麺」うむ!これも美味しい。
昨年はめっちゃたくさん食べたな、そういえばパクチー入りとかもあったね(^^♪

次回は訪問は「令和元年」良い年になればいいですね(^^)/



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)twitterは→こちら
店名;自然派ラーメン 神楽
住所;石川県金沢市寺町1-20-10
電話:076-280-5010
営業時間;11:30~14:15(L.O.) 17:30~20:00(L.O.)
スープ売り切れ次第終了
定休日;月曜、第1、第3火曜
※日曜日は昼営業のみ(2019年4月より)
駐車場;あり、お店前の他に道路を渡った向かい側にもあり
地図;
コメント

19125 麺屋夕介@金沢 4月23日 今日の気まぐれメニューは久しぶりに登場のエスニックラーメン!「トムヤムクン」

2019-04-24 06:21:53 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
一時期「限定メニュー」が遠のいた事もあったが、ここ最近は黒板を使った「気まぐれメニュー」として復活した金沢のド豚骨屋さん
麺屋夕介(めんやゆうすけ)


家系出身でド豚骨屋さんの定番を外して、気まぐれメニューの「清湯スープ」ばかり漁る無礼者でスミマセン(>_<)
それほどに夕介の清湯はギャップがあって美味しいのです(^^♪

今回は久しぶりに登場したエスニックラーメンとあって居ても立っても居られないおもいでシャッターしました。
毎回シャッターしてるけど、「朝ラー10:30~レギュラー100円引き」ほとんどその特典を使っていない(笑)


トムヤムクンヌードル 800円


鶏豚半濁スープに、甘い辛い酸っぱいのタイ料理「トムヤムスープ」をイメージした夕介流トムヤムラーメン。
「トムヤムクン」の「クン」は日本語の海老なので「海老入りトムヤムスープ」という意味ですが、肝心の海老は出汁に入っていたのかな?ちょっと思い出すのが遅すぎた(;^ω^)


酸味がやや優っていたように思うけど日本人好みで旨い味付け。パクチーは水菜に変更可能と言う至れり尽くせりの企画だが、自分らのようなエスニックファンは夕介の客層には少ないと見え売れ行き低迷(;^ω^)

サクサクのモヤシたっぷり
今回も専用の麺。夕介の麺選びは本当にハズレが無くいつも決まっているのが凄いわ!


せっかく企画してくれたエスニックラーメン、期間中何回か通いたいと思います(^^♪


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;麺屋夕介(めんやゆうすけ)
住所;石川県金沢市新保本1-313
電話:076-214-6940
営業時間;10:30~14:30 →15:00
18:00~22:00→21:30
定休日;木曜日→水曜日と木曜日の夜の部
※2019年1月26日より変更
駐車場;あり
地図;

コメント

19124 めんや安寿@金沢 4月22日 〇〇軒仕込みの店主がどうしてもやりたかったメニュー「つけめん」

2019-04-23 06:18:55 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
無化調ラーメンに拘り、天然素材をいっぱい使った結果旨すぎて試行錯誤
東京大勝軒で修業し、お笑いの道を目指したこともあるちょっと気になる新店
めんや安寿(あんじゅ)



どうしてもやりたかった「つけ麵」
修行先と同じレシピにはしたくないし近所の同業者とも違う味にしたいと試行錯誤した結果、いよいよ4月3日より提供開始となりました。

つけめん 中盛 880円


麺量は(並盛)200g 830円、(中盛)300g 880円、(大盛)400g 930円と選べ、基本冷たい麺に熱いつけ汁ですが熱い麺の「あつ盛り」にもできます。


他の麺と同様地元製麺業者からの仕入れですが、店主のこだわりで厳選した全粒粉ブレンドの多加水太麺。ツルもちの食感で香りもよく喉ごしの良い麺です。


つけ汁は鶏・豚乳化スープに魚介を加えた濃厚で『魚粉ぶち込み系にだけはしたくなかった』という店主の強い気持ちが表れた滑らかなスープ。
ブリックスを高めるため「モミジ」や「げんこつ」を大量に入れたためネロネロ感がハンパなく、スッキリ感というよりオッサンの胃袋と舌には若干オイリーなのだ(笑)


直火にかけグツグツ煮えたぎった【石椀】のつけ汁は「ひや盛300g」が最後まで冷めることなく食べることができますよ~♪
ただつけ汁が麺に絡みにくいという指摘が何人かからあったそうですが、麺の問題ではなくつけ汁の油脂成分が麺をコーティングしてしまって肝心の醤油タレをはじいてしまうのではないかと感じました。



研究熱心な店主さん、さっそく改善に取り組むそうなので次回が楽しみです(^^♪



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;めんや安寿(めんや あんじゅ)
住所;石川県金沢市畝田中2丁目98
電話:
営業時間;11:00~14:00 18:00~21:00
定休日;火曜日
駐車場;店頭に5台、裏に5台あり
地図;
コメント