あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

19123 中華そば響@石川県白山市 4月22日  季節のうつろいを感じさせるこの安定感が私の体内時計にピッタリ!「まぜそば」

2019-04-22 15:23:34 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県を代表する煮干ラーメン専門店、煮干し番長こと
中華そば(ひびき)

石川県のラーメン屋さんのタイムスケジュールは正確。季節の移ろいをメニューの変化で感じることができます。
例えば、時計を見なくてもテレビやラジオの番組で朝の出勤時間がわかるように。

冬の限定「冬味噌中華そば」と夏の限定「冷やし」の繋ぎ役、季節の変わり目に登場する「混ぜそば」が始まると、いよいよ季節が巡ったんだなと感じる。なので平日限定の「特煮干し」よりも先ずはこちらを優先させてしまう。

季節限定中華そば
まぜそば(温玉付) 790円


もっちりしたうどんのような極太麺。適度なコシと煮干しの風味の醤油タレをまとって、それだけでも十分に美味しい。


具材は肉みそ、桜海老、シャリっとしたネギもたっぷり。「生卵」ではなく「温玉」と言うのも自分の好みにピッタリ。


それぞれの部位を麺に絡ませ味の変化と言うか、全く違う味を楽しむ。これは他のラーメンでもいえることなので、響のコンセプトなのかもしれないですね。
今年は何か赤いプチプチが垣間見え舌先にヒリリと刺激を受け、特に美味しく感じました。


自分のような年齢になってくると、いつもと変わらない安定したしたものに惹かれるようになり【響の安定したサイクル】に身を任せるのが心地よいのです(笑)



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;中華そば 響 (ひびき)
電話:076-214-6800
住所;石川県白山市乾町40-3
営業時間;11:00~14:30 17:30~21:00(LO 20:45)
    ※スープ切れ次第閉店
定休日;水曜(祝日の場合翌日)と第1・第3火曜日
    毎月店休日をWebページにて発表、確認要
駐車場;あり
地図;


コメント

19086 中華そば響@石川県白山市 3月11日 早めの食べ収め!この冬一番食べた味噌ラーメンです!「冬味噌中華そば」

2019-03-15 08:20:42 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県を代表する煮干ラーメン専門店、煮干し番長こと
中華そば(ひびき)

この冬、これを食べるのはもう何回目になるだろう?
冬は味噌とは言うけれど、年々多彩な季節限定メニューが提供される中これほど一途に食べ続けた味噌はこれだけです(^^♪

もうそろそろ春の商品と入れ替えが予想されるので早めの食べ収め。

冬味噌中華そば 800円 +ネギ150円


冬味噌と特ニボには毎回欠かさずトッピングしていた「ネギ」。このシャリシャリ感、瑞々しい清涼感は北陸で一番だと思っています。ところが一度に混ぜてしまうと量が多いのでスープが温くなったり薄まって感じてしまうというジレンマに襲われ一時期控えていました。

でもやっぱり美味しんですよね~、ネギの山を少しずつ崩して温度を馴染ませ、中心部の熱いコアな部分と絡ませて食べる。野菜ましだと噛みしめることによって満腹中枢が刺激され、早々にお腹いっぱいになってしまうけど、ネギだったらそこまでのストレスは無くお腹に収まる。

こういう濃いスープにはうってつけのトッピングです。

黒マー油のビターなスープ。フライドオニオンのあたりのスープは芳ばしく甘みがあり、黒ばら海苔あたりのスープは磯の香りがいっぱいでアプローチする方向で別々の風味が楽しめる。


そしてこのうどんのような極太麺。もっちりした食感で濃いスープをしっかり受け止め、最強のタッグを組んでいる。
全く味噌ラーメンっぽくない味噌ラーメン。
響の「冬味噌」は唯一無二の冬の定番です。




♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;中華そば 響 (ひびき)
電話:076-214-6800
住所;石川県白山市乾町40-3
営業時間;11:00~14:30 17:30~21:00(LO 20:45)
    ※スープ切れ次第閉店
定休日;水曜(祝日の場合翌日)と第1・第3火曜日
    毎月店休日をWebページにて発表、確認要
駐車場;あり
地図;
コメント

19075,76【新店】 Ramen食堂996 Biker's@石川県白山市鶴来町 3月1日 完全セルフとローコストオペレーションでELPは町興し?「屋台ラーメン290円」「鶴来ブラック490円」

2019-03-06 06:17:24 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
【鶴来町の古い街並みに新店がプレオープン】
2019年3月1日
石川県白山市鶴来町
元の高田醤油の店舗を改装しプレオープンした
Ramen食堂996 Biker's (らーめんしょくどう きゅうきゅうろく)
グランドオープンは4月1日以降の予定。



【温故知新? 新店は築130年の古民家】
石川県白山市鶴来町、老舗の酒屋や醤油蔵が並ぶ古い町並の一画にある旧高田醤油店の店舗。 


明治10年代と言うから今からざっと130年前に建てられた古い商家で土間は吹き抜けになっており、囲炉裏のきってある座敷で食べる日本蕎麦が美味しいと評判にもなった。


しかし昨年の記録的豪雪で向かいにあった醤油蔵が倒壊。昔ながらの製法を維持できなくなり再建を断念、惜しまれつつ廃業に至った。
、、、解体工事中でポツンと残った煙突だけが往時を忍ばせる


【新店のコンセプトとは?】
その空き店舗に入居したのがこの『Ramen食堂996 Biker's』で、オーナーは色んな事業を兼業している強者。
シングルマザー、シングルファーザーの子育て応援、学生さん応援に490円のラーメンをエブリデイ290円でご奉仕。

《500円以下というリーズナブルな料金で如何に美味しいラーメンが提供できるかチャレンジする》
ロープライスでセルフが特徴の食堂として気軽に立ち寄れ、20時までの通し営業と言うのも嬉しいシステム。
そんな仕掛けで地元商店街の活性化に一役買おうと名乗りを上げたようです。



【E.L.PとL.C.OP】
エブリデイ・ロー・プライス(E.L.P)にはローコスト・オペレーション(L.C.OP)! オーナー自らカウンターでラーメンを調理し、もう一人の男性スタッフは唐揚げなど調理担当。持ち場が離れているためレシーバーで連絡を取り合って配膳やレジの対応に当たっている。

水は当然セルフで客は好みの商品を選び、


自分で卓上の注文伝票に記載する。


その際「スープの濃さ」「太麺と細麺」「背脂の有無」の好みを選択して記入しなければならない。そしてスタッフに伝票を渡す。食べ終わったら食器を返却し会計済ませる。(会計は注文伝票をスタッフに渡す際前払いにするか、券売機の導入が必要とおもわれます。)



【店内のご案内】
ガラガラ戸を開けると右手に手作り感丸出しのプチ・オープンキッチンがありオーナーがラーメンを作っています。


左側には2人掛けのテーブルが2卓。


奥に通じる引き戸を開け進むと、吹き抜けのある土間に出ます。太い大きな梁がむき出しになった空間に圧倒されます。土蔵もあります、金銀財宝がしまわれていたのでしょうか?いや熱を嫌う非加熱の生醤油が保管されていたのでしょう。


その土間にテーブルが設えてあり、炊きたてご飯や漬物、ふりかけ、お茶碗、セルフのお水とコップなどがまとめておいてあります。


その土間を見下ろす位置に奥座敷があり、4~6人用の座卓が2卓並んでいます。囲炉裏のある座敷は太い柱や長押(なげし)にも漆がかけられ、重厚で趣のある雰囲気が楽しめます。



【メニューのご案内】
3月1日から4月1日までのプレオープン期間中は「屋台ラーメン490円」がナント!290円のお試し価格で提供。ただし期間終了後も先に述べた通りシングルのお子様と学生さんはそのまま290円という愛情価格♡
他に「鶴来ブラック490円」や「唐揚げ、手羽先290円」「ご飯と漬物セット210円お代わり自由食べ放題」など、とてもリーズナブル! 唐揚げはお持ち帰りもできる。
4月1日以降のグランドオープンでは「鶏白湯」「煮干し」ラーメンも発売予定!



【実食報告はプレオープン期間中につき、、、(笑)】
◆屋台ラーメン 490円290円


鯛やアゴ、鰯など煮干しを中心にした魚介出汁。
ほんのり甘さと塩味のメリハリの効いた醤油スープ。(高田醤油と言いたいところですが廃業しているのが残念)


鴨チャーシューや煮豚チャーシュー、赤巻かまぼこ、ほうれん草、メンマ、黒胡椒と驚きの具沢山。
細麺は地元「〇〇製麺」のワシっとした平打ち麺。太麺は京都から取り寄せのプリっとした多加水麺から選べる。

これだけのスペックで税込み490円は安い!しかも採算は取れる計算だとか(@_@)



◆鶴来ブラック熟成醤油ラーメン 490円


「屋台ラーメン」と共通の魚介出汁。熟成醤油とチャーシューの煮汁を加えた濃い口醤油ラーメン。塩分は人がまともに食べることができるレベルなのでご安心を(笑)
背脂も入りコクがあるが、それなりにくどいのでご飯がすすむ君。


具材は共通、おやカイワレが入っていますね。(夜の部で食べた友人の「屋台ラーメン」には海苔とカイワレがのっていました(;^ω^)
完全セルフ、オペレーションが安定するまではバタバタするのは仕方ないでしょうね(^^♪

こちらは太麺を選択。京都の製麺所と言うことですが麺屋棣鄂ではないようです。
プリしこな食感ですが表面がコーティングされたみたいにつるつるなのでスープをはじいて持ち上げは今一つな感じ。


左「鶴来ブラック」と右「屋台ラーメン」スープの比較




【まとめ】
観光客には古い町並みは珍しく魅力的でも、そこに暮らす地元の人の生活といえば後継者不足であったり、価格競争に敗れ販路を失ったりで止む無く廃業する老舗も少なくない。また少子高齢化と都市部への転出等で空き家も増えている。
、、、古い町並みにある酒屋さん(本文と関係ありません)

そんな空き家をリノベーションして地域の活性化に一役買うのは大変崇高な行為で尊敬に堪えない。いろんな副業を抱えるオーナー店主さんですが、


地域に親しまれ愛されて事業が成功することを祈りながら暖簾をあとにしました(^^)/




♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;Ramen食堂996 Biker's (らーめんしょくどう きゅうきゅうろく)
住所;白山市鶴来新町タ88 (旧高田醤油)
電話:
営業時間;11:30~20:00
定休日;不定
駐車場;隣に4台分
地図;
コメント

19057 中華そば 響@石川県白山市 2月15日 一途さが伝わってくるような私の選択(笑)今日も癒されましょう!「冬味噌中華そば」

2019-02-22 20:38:43 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県を代表する煮干ラーメン専門店、煮干し番長こと
中華そば(ひびき)

冬味噌中華そば 800円


大好き過ぎるビターな大人の味噌
味噌ラーメンの既成概念を覆すようなパンチ力がありますね~

滑らかでクリーミーな白濁動物系スープに合わせた味噌は、それと言わなかったら気づかないくらいに既存の味噌ラーメンとは一線を画す味わい。生姜が効いて身体がポッポしてくる、温まりますね~♪

後口に感じる煮干しは煮干し番長たる所以!


プリもちの、まるでうどん位ある極太麺。こちらでは幾種類かのメニューに取り入れているが、なかでもこの冬味噌との相性が一番しっくり来ている。


人気のトッピングは「野菜まし」だそうですが自分は過去一度も試したことがない。野菜を噛みしめると満腹中枢が刺激され連食できなくなるからだ(笑)まずは連食ありきのデフォとはラヲタの鏡です(爆)
唯一好きだったのが「ネギ増し」、しかしこれも最近やってないな~。あの清涼感は石川県でも随一でなんとも好きだったのですが、スープが温くなってしまうので自粛しています。
春近し!そろそろ冬の限定も終了間近、次回はネギ増しで名残を惜しむとしましょうか(^^)/


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;中華そば 響 (ひびき)
電話:076-214-6800
住所;石川県白山市乾町40-3
営業時間;11:00~14:30 17:30~21:00(LO 20:45)
    ※スープ切れ次第閉店
定休日;水曜(祝日の場合翌日)と第1・第3火曜日
    毎月店休日をWebページにて発表、確認要
駐車場;あり
地図;
コメント

19038【初訪】 生きがいわーくす白山内 みらくる10@石川県白山市鶴来町 1月31日 就労支援施設の心温まる、地元貢献のジビエカレー! 「ゴロゴロ猪肉カレーラーメン」

2019-02-07 06:49:27 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
石川県白山市鶴来町でジビエのカレーを使ったカレーラーメンが食べられるという情報をお友達がつかんで一緒に行こうということになったのですが、平日のお昼営業だけと言うことでなかなか日程調整が付かず宿題のお店となっていました。

そんな中、先日ブロ友のドリームさんが訪問したのを機にやる気に火が着きました(笑)ドリームさんの記事は→こちら

場所は金沢市内から白山スーパー林道白山比咩神社などへ向かう鶴来バイパスから鶴来市街地へ入った、鶴来警察署のほぼ向かい。


障害福祉サービス事業所『生きがいワークス白山』(就労継続支援B型)が運営する『みらくる10』という施設。


こちらでカレーや定食のサービスを行っていたのですが、地元貢献活動の一環として山麓の施設で処理された《猪》や《鹿》の肉を使ったカレーライスやカレーラーメンを開発。
カレールーについては《レトルトカレー》や《冷凍カレー》として調理・加工・加熱滅菌・パッケージングまで一貫して製造道の駅等で販売されている。

店内は大きな厨房(レトルトカレーの加熱滅菌機械やパッケージングの機械など製造工程があるため)を中心にした施設の食堂という感じで、


華美な装飾などはない。奥には通所者の作業施設があって一般客は立ち入りできない。


またこちらの作業所で企画・制作した木工の玩具なども展示販売されていた。


伺ったのは12時半を少し過ぎたころでしたが先客はなく終始静かな時間が流れていました。スタッフの方に説明を受けメニューの中から
猪肉を使ったゴロゴロカレーラーメン 500円 を注文


通所者の男性が調理服・帽子・手袋・マスク・手洗い消毒と完全装備で厨房に立ち、さきほどの女性スタッフと共に調理作業を開始。
ほどなくして慎重に作られたカレーラーメンがかわいい♡木工のトレーに乗って私のもとへ運ばれてきました。





カレーライスを食べたわけでは無いので比較できませんが、ドロッとしたカレールーがたっぷりかかったカレーラーメン。出汁をはった上にルーを載せただけとは違うカレールー100%のカレーラーメンだったように思います。

辛さは中辛程度、辛さに耐性の無い自分でも楽勝に食べられる辛さです。市特産の唐辛子「剣先なんば」がピリッとしますがスパイスはわりと控えめで、ほんのり甘口なカレーだったことから総じて幅広い客層に受けるタイプだと思います。

そして主役の(笑)白山ジビエの猪肉。さいころ大に刻まれた猪肉がゴロゴロ(笑)凄く食べやすい(^^♪
丁寧な処理と見え、臭みや癖もなくうまく調理されていました。


麺は多加水のストレート細麺。
ツルッとしてモチ感もあり、けっこうしっかり茹でてあるのでカレールーとの馴染みが凄くいい。ルーをすすると麺も一緒に飲み込めるくらいです(笑)


◆ ☆ ♪
施設の責任者ともお話する機会を得て同施設の役割も少しはわかったように思いました。


帰りにはお土産として冷凍カレーの「白山麓ジビエ(鹿)白山トマトカレー」と「白山麓ジビエ(猪)ゴロゴロカレー」各400円を購入
早く食べてみたいですね~ヽ(^o^)丿



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;みらくる10(てん) 生きがいワークス白山
住所;石川県白山市鶴来町4丁目35番地
電話:076-225-4362
営業時間;11:00~14:30
定休日;土・日曜日、祝日
駐車場;あり
地図;
コメント

19006 中華そば響@石川県白山市 1月5日 毎年恒例の【お年煮玉子】こいつは春から縁起が良いわい!「冬味噌中華そば」

2019-01-10 06:19:16 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県を代表する煮干ラーメン専門店、煮干し番長こと
中華そば(ひびき)

冬味噌中華そば 800円


大好き過ぎるビターな大人の味噌
味噌ラーメンの既成概念を覆すようなパンチ力がありますね~


うどんのようなプリもちの極太麺


今年も美味しかった〜〜(^^♪

営業初日だけの縁起物「お年煮玉子」サービス
今年も頂くことができ、2019年幕開けに相応しい一杯となりました。


◆そういえば、レギュラーメニューにも味噌ラーメンがありましたね。トッピングや麺が同じで、基本のスープの色合いが似ていることからレギュラーの「味噌仕立て中華そば750円」に黒マーユを入れただけと思いがちですが全然違うんですよ!お友達とシェアして検証してみました。

手前が「季節限定 冬味噌中華そば」奥が「レギュラーの味噌仕立て中華そば」です。


「冬味噌・・・」は黒マーユを引き立たせるため動物系スープに味噌を加えていますが、「味噌仕立て・・・」は動物系と煮干しを合わせたスープ。それに味噌を加えた煮干し味噌ラーメン。一口目に煮干しを感じ、あとから芳醇な味噌の旨味が追っかけてくるという煮干しシリーズなのです。

シーズンを通してどのメニューを食べてもハズレなし!


新年先着1名煮干しTシャツプレゼント
今年のサブタイトルは【一番(服)】
ありがとうございました♡


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;中華そば 響 (ひびき)
電話:076-214-6800
住所;石川県白山市乾町40-3
営業時間;11:00~14:30 17:30~21:00(LO 20:45)
    ※スープ切れ次第閉店
定休日;水曜(祝日の場合翌日)と第1・第3火曜日
    毎月店休日をWebページにて発表、確認要
駐車場;あり
地図;

コメント

18527 中華そば響@石川県白山市 12月28日 仕事納めのその足で煮干し補給完了!「特煮干しそば」

2019-01-01 07:26:06 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

石川県を代表する煮干ラーメン専門店、煮干し番長こと
中華そば(ひびき)

28日の仕事納めのあとはスイッチが切り替わり完全に年末モード(笑)この日が平日だったことにようやく気付き、ならばと選んだのが
平日限定の
特煮干しそば 830円


旧店舗の野々市時代には濃厚なセメント色の煮干しラーメンが珍しく、血管の中を煮干しスープが駆け巡ると悶絶したヘンタイ的なファンもいた(笑)
移転してからは当時ほどのマニアックさがやや影を潜め優しくなったとマニアは寂しがっているが、やはり水の成分が影響しているんでしょうね。店主の試行錯誤の結果当時と変わらないビターな煮干しに生まれ変わったが、他店からときおり提供されるヘンタイ向けダークマターが凄すぎてちょっとやそっとでは満足できなくなっているのかもしれません。

自分のようなアダルトな胃袋にはそんなヘンタイ向けの濃厚なブツがキツクなっているのも事実。 なので煮干し番長の「特煮」が美味しく食べられる限界値(笑)
魚粉が混入しないよう丁寧に作られた滑らかな動物系スープ。


新しくなった細麺でも頂きましたが、ここはやっぱりデフォの極太麺が相性がいい。スープの絡みより濃厚な味を受け止める強さが優先ですね。



こちらのメニューは何を食べてもハズレなし!(DOG HOUSEでも言いましたがw)
我儘きいてもらってルービー飲んで最高じゃないですか(笑) 近所だったら毎日でも通いたいです(^^)/

年明けは落とし玉子をもらいに行きますね♡
年末年始の店休スケジュールはこちら↓


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;中華そば 響 (ひびき)
電話:076-214-6800
住所;石川県白山市乾町40-3
営業時間;11:00~14:30 17:30~21:00(LO 20:45)
    ※スープ切れ次第閉店
定休日;水曜(祝日の場合翌日)と第1・第3火曜日
    毎月店休日をWebページにて発表、確認要
駐車場;あり
地図;
コメント

18501 中華そば響@石川県白山市 12月11日 ビターな大人の味噌ラーメン!今年も始まりました!「冬味噌中華そば」

2018-12-14 09:14:06 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県を代表する煮干ラーメン専門店、煮干し番長こと
中華そば(ひびき)


先日から始まった響の冬の風物詩
冬味噌中華そば 800円


待ち焦がれていた冬の限定
あ〜〜美味い
やっぱりこのビターな味噌が一番好きやわ〜♡


ほんのり魚介の味噌スープに黒マー油のビターさ
フライドオニオンの香ばしさ
磯の香りと旨味たっぷりの海苔

プリもちで強い弾力の太麺


三位一体でグイグイくるね〜


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;中華そば 響 (ひびき)
電話:076-214-6800
住所;石川県白山市乾町40-3
営業時間;11:00~14:30 17:30~21:00(LO 20:45)
    ※スープ切れ次第閉店
定休日;水曜(祝日の場合翌日)と第1・第3火曜日
    毎月店休日をWebページにて発表、確認要
駐車場;あり
地図;
コメント

18439 中華そば 響@石川県白山市 10月19日 煮干しオンパレード!幅広い品揃えの煮干し専門店! 「まぜそば」 

2018-10-26 06:31:37 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県を代表する煮干ラーメン専門店、煮干し番長こと
中華そば(ひびき)


平日限定の「特煮」、季節限定の「まぜそば」、「アッサリ」もいいし「濃厚」もいい。そろそろ寒くなってきたので「味噌」が恋しい♡
などと券売機の前で考え込んでは後のお客様に迷惑なので、入店前に決めておきましょう(笑)
ことほど左様に『響』は何を食べても自分の舌に合っていて美味しいのです!
2週間に一度の訪問頻度ではとても自分の欲求を満足させることができない、ビールで〆ができる近所の人が羨ましいです(笑)

悩んだ末に選んだのは、夏と冬の季節のはざまの繋ぎ役
まぜそば(温玉付き)750円


ここ最近では1000円超えのラーメンが珍しくなくなってきて、小麦や魚介その他原材料も値上がりして平均単価が800円台と言っても過言ではない状況の中700円台の価格設定にホッとする!
まあ、汁あり汁なしその他もろもろご意見はあるだろうが価格と品質を相対的にみて、自分の中の満足度はすごく高い一杯です(^^♪
特に個人的ではありますが「生卵」ではなく「温玉」というところに惹かれます。理由は「生」が※1キモチワルイから(笑)あと「生」は液体でw混ぜると※2質量的に腹の足しにならないが、「温玉」は固体で食べたという満腹感に寄与する存在だから。(※1,2共に個人の感想ですw)


今回はテーブル調味料の中にある「モヤシキムチ」をトッピングしてみました。注文したメニューが到着するまでの箸休め的なサービス品で見ようによっては食べ放題のようでもあるが、そこは大人の節操をもって対処願いたいものですね(^^)/

最初はデフォの具材をまぜてそれぞれの味や食感の変化を楽しみ、後半にモヤシキムチ投入! ピリッとした辛みとシャキッとした食感が食欲を増進


うどんのようなモチもちハイブリッド麺、煮干しのアロマたっぷり。煮干しペースト的なシャリ感も絡んでめっちゃ旨い!


オススメの有料トッピングは「2種のチャーシュー」と「ネギ」これを投入した際は味を補完する意味で「唐辛子」「辛味噌」がとてもあいます。想像しただけでもう食べたくなりました(;^ω^)

追伸;
煮干し専門店というワードである妄想が頭をよぎりました。
煮干しの種類を月替わりで変えた煮干し100%の清湯スープ。
そんなラーメンを食べてみたいなぁ~、など妄想しながら暖簾を後にしました(^^)/


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;中華そば 響 (ひびき)
電話:076-214-6800
住所;石川県白山市乾町40-3
営業時間;11:00~14:30 17:30~21:00(LO 20:45)
    ※スープ切れ次第閉店
定休日;水曜(祝日の場合翌日)と第1・第3火曜日
    毎月店休日をWebページにて発表、確認要
駐車場;あり
地図;
コメント

18406 中華そば響@石川県白山市 10月1日 煮干し食べ比べ!味の基準は番長の 「あっさり煮干しそば」

2018-10-05 06:22:29 | 石川県(加賀・小松・白山市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県を代表する煮干ラーメン専門店、煮干し番長こと
中華そば(ひびき)

この日は新店『めんや安寿の煮干し』と『真也食堂の煮干し』を食べ比べするうえで《絶対的・味の基準》を『響きのあっさり煮干し』にすることにした。

あっさり煮干しそば 700円


響の煮干しは「あっさり」→「濃厚」→「特煮」と濃厚さが異なり、そこに味噌まで加わって間口が広い。そこへ持ってきて、夏の「冷やし」や冬の「味噌」季節の変わり目の「まぜそば」とまったくスキが無いラインナップといえよう。そのどれもが美味しくて、意識的に食べるメニューを変えていかないと全アイテムを食べきれないという嬉しい悲鳴が聞こえる(^^♪


つまり濃厚なメニューや季節限定に目を奪われがちで「あっさり煮干し」くんは地味な存在といえよう(個人の感想で、これしか食べないという熱心なファンがいることはご承知のとおりですw)

シャバっとした動物系乳化スープに、煮干しの甘み・旨味、そしてわずかな苦みが効いたほんのり甘い仕立て。
濃厚でドロッとしたスープや苦み・エグミさえ感じさせるヘンタイ仕様には付いていけないという方向けの煮干しそば。


いっとき甘みが強めに出ていたが、その後のリニュアルでスッキリした飲み口と煮干しのバランスで一気にファンが増えた。かく言う自分もその一人で、全粒粉入り細麺に変更したことも美味しさ向上に一役買っている。



そのうえで、先に食べた『めんや安寿の煮干し』は響の「濃厚」程度のスープ濃度だが煮干し感は「あっさり」未満で、やはり煮干し専門店に一日の長を認めます。

では、次に行ってきま~す(^O^)/


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;中華そば 響 (ひびき)
電話:076-214-6800
住所;石川県白山市乾町40-3
営業時間;11:00~14:30 17:30~21:00(LO 20:45)
    ※スープ切れ次第閉店
定休日;水曜(祝日の場合翌日)と第1・第3火曜日
    毎月店休日をWebページにて発表、確認要
駐車場;あり
地図;

コメント