あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

16187 初訪 前田慶次朗@金沢 王様の中華そば 5月23日

2016-05-31 06:23:33 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン

金沢のラーメン未訪店撲滅キャンペーン
今回は金沢市片町の前田慶次朗


こちらは二郎系のメニューも人気なんですが、ボクのようなジジィには重いので


幻の王様中華そば720円
信州のネオご当地ラーメン


透明スープにキリッとした醤油、ザックリしたネギからはほんのり甘みが溶け出し粗挽きの黒胡椒との相性抜群。

レアなモモ肉チャーシューはしっとりして噛み締めれば旨味が滲み出てくる。

〆にもランチにも重宝するお店ですね〜

♪ ♪
お店情報
食べログ情報は→こちら
店名;
住所;石川県金沢市片町2-7-1 羽岡ビル1F
営業時間;【月〜木】
11:30〜14:00
18:00〜24:00(L.O.23:30)
【金.土】
11:30〜14:00
18:00〜26:00(L.O.25:30)
【日.祝】
11:30〜22:00(L.O.21:30
定休日;水曜
駐車場;なし
地図;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16186 ほっこりする人気の中華 平和軒@金沢 ワンタンメン 5月23日

2016-05-30 06:14:41 | 石川の中華屋さん・食堂系・呑み屋さん
前回のエントリーは→こちら


2012年6月に片町周辺食べ歩き、今は無き「咲くら屋」と共に訪れた中華料理の平和軒(へいわけん)
今回はこちらが未訪と言うお友達を同行。


整然とした店内、厨房、ご夫妻の立ち位置ともに全く変わらない。そして自分が座った席も同じ(笑)
夫唱婦随とはよく言ったものだ。昔ながらの羽釜で麺を泳がせるようにして茹で上げ、平ざるで湯きり。どんぶりに麺を入れると同時に奥様が具材の盛り付けと配膳と、見事なまでの役割分担と連携プレー。


頂いたのはイチオシのワンタンメン


じっくり炊かれた鶏ガラと野菜の透明出汁。ほんのり後口に甘味を感じる醤油味の清湯スープはとっても滋味深く唸らせる美味しさです。
麺は自家製のやや平たいピン角の麺。唇を通過するときのチュルチュル感が快い。


自家製のワンタンは小ぶりで一口サイズ。極端な透明感は無いがつるっとした口当たりと適度なもっちり感を味わえる。


金沢の尾山神社参道の隣という絶好の立地にありながら、地元に愛され親しまれているお店。また、このワンタンメンを求めて遠方より訪ねてくるファンも多い。今後もお元気で私たちを楽しませて頂きたいものです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16185 スタンプラリー#3 次元@高岡 富山ブラック黒醤油ラーメン 5月22日

2016-05-30 06:14:09 | イベントラーメン
前回のエントリーは→こちら

2011年8月以来の訪問となった高岡の次元(じげん)
今回はスタンプラリーに参戦のためスタンプを貰いに来たようなものw



高岡の玄関口JR高岡駅の真正面、


高岡が生んだ偉大な漫画家「藤子不二雄先生作ドラえもん」のモニュメントが目印。


11:30の開店に10分ほど遅れて到着、なんと外待ちの行列が(;^ω^)
いつからこんな人気店になったんや~


富山ブラック 黒醤油ラーメン


見た目だけですw
メンマ・チャーシュー・ネギ・麺、全てレギュラーメニューの使い回し。粗挽き黒胡椒はテーブルにさえない。
漆黒のくどめの醤油と表層のラードが全てのラーメンです。


本当に美味いのはこちら;やみつきにんにくラーメン


フライドガーリックのコクと旨みが味噌にパンチを与え、塩分もしっかり。サクサクもやしとガッツリ食べる。
適度な化調が後を引く旨さw 麺がもう少し力強ければ申し分ないのだが(;^ω^)



ようやく3個目ゲットですw


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16184 オフ会の〆!まだあるw 初訪 中華料理 酔八仙@金沢片町 四川ラーメン 5月21日

2016-05-29 11:48:08 | 石川の中華屋さん・食堂系・呑み屋さん
とあるオフ会で〆のラーメンをはしご(笑)
金沢の夜の歓楽街片町。中華料理の酔八仙(すいはっせん) SNSで美味しそうなネギラーメンの投稿があったので立ち寄りました。


まずはカンパーイ\(^o^)/ またかい!(笑)


ところが目的のネギ塩ラーメンは本日売り切れ 残念!!


酔っぱらって微妙な味は分からないだろうという事で、四川ラーメンを選択


鶏ガラベースの清湯スープに辛子が効いてじんわり頭頂部から発汗。口の中が痛ーい(;^ω^)
具材のキュウリ、三つ葉、ネギ、チャーシューが細く切り揃えられ食感も良い。辛さの後に適度な化調が効いた旨み。辛い・旨い・辛い・旨いが引いては寄せる波のよう(*'ω'*)
ツルシコの麺が喉越し良いのだが痛熱くてズルズル啜れない。18の少女のようにひと口づつ、もぐもぐ頂きました(≧▽≦)


今度こそキッチリ〆て解散! お疲れ様でした(^^)/

♪ ♪
食べログ情報は→こちら

お店情報
店名;中華料理酔八仙(すいはっせん)
住所;金沢市片町2丁目2-25 銀河会館1F
営業時間;[月~土]18:00~翌2:00 [日・祝日]17:00~21:00
定休日;無休
駐車場;なし
地図;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16183 オフ会の〆は ご当地ラーメン巡@金沢 博多らーめん 5月21日

2016-05-29 07:05:11 | 石川県(金沢・加賀)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


最近 巡(めぐる)頻度高いですw

今回はとあるオフ会の〆でやってきました。

ランチタイムでは絶対味わえないお楽しみw

とりあえずカンパーイ\(^o^)/


頂いたのは5種類ある定番ご当地ラーメンのうちから、未食の博多らーめん


店主が独立開業するまでお勤めだったのはこれが本業のお店。なので絶対的自信を持って提供されているから、こちらも安心して頂くことができる。
シャバっとした豚骨スープに旨みたっぷりのカエシが効いてグビグビいけるね。

バリカタの極細麺も本格的ですね♪


あ、今日はポイントカード忘れてきた~(;^ω^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16182 早くも冷やし登場 麺屋勝木@福井県越前市 冷やしらーめん 5月21日

2016-05-28 18:59:45 | 福井嶺南・敦賀・武生・鯖江・坂井・大野他
前回のエントリーは→こちら

岩本屋出身の生真面目店主が旧武生市に出店した 麺屋勝木(かつき)


今年も冷やしメニューの登場です。


鶏ガラ出汁の利いた冷たいスープのラーメン。酸っぱい冷麺とは違いますw 醤油味と塩味があります。
冷やしらーめん醤油味

冷やしらーめん塩味

出汁、具材、麺は両方とも共通。タレを変えただけですが全く違う味わいとなっているのが面白い。
トッピングの大根おろしは清涼感満載。やまかけはズルズルとお腹に収まっていきます。
今年は味変アイテムの柚子胡椒と山葵が丼のヘリに塗ってあり、自分の好みのタイミングと量を調整できるようになっている。
サッパリした鶏むね肉のチャーシューにはこれを付けて食べるのがサイコ~

流水で〆たツルシコの麺はとっても喉越しがよくて冷やしにもってこいの麺ですね。


表層の香味油は「ネギ油」とても芳ばしくて、これだけでコク深く一気にラーメンらしくなる。



大根おろしとやまかけが両方重ねてトッピングされていますが
僕的には、醤油味にはやまかけと山葵がコクがあってベストマッチング。

そして塩味には、大根おろしと柚子胡椒の組み合わせがとてもサッパリした組み合わせになると感じました。

近くにあったら毎日でも通いたい~♪ 美味しかった~





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16181 食べ納め 麺屋鶏っぷ@福井 煮干し白湯 5月21日

2016-05-28 07:07:51 | 福井市内のラーメン
前回のエントリーは→こちら


麺屋鶏っぷ
煮干し白湯が終わると言うことで食べ納めにきました。


透明スープの煮干しそばに続いて、白湯からも煮干し撤退。
つまり鶏っぷは煮干しから全面撤退するということです。


さらに三河屋製麺から京都のていがくに全面的切り替え。


いつもながら店主の思い切った決断に
度肝を抜かれる思いですf^_^;

煮干し白湯、塩と醤油。いつも以上に美味しく頂きました。


次回は白湯スープも麺もリニューアルして、ブラッシュアップしていることでしょうね🎶
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16180 麺造りに目覚めました! 中華そばはし本@富山 飛騨味噌つけ麺 5月19日

2016-05-27 09:09:10 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

覇気の無い店主と言われて久しい富山の中華そばはし本(はしもと)、夜の部開店まもなくに訪れましたがお客の入りが少し寂しいな。

飛騨味噌つけ麺 300g


富山で飛騨味噌? そうなんですこちらの店主は高山のMで店長をしてた人。岐阜大垣の名店、中村屋で修行の経験もある。

3年熟成の芳醇な味噌の匂いは好みの分かれるところですが、脳裏に焼きつくような旨さにハマっています。

つけ麺は麺の美味しさを味わう料理。自家製麺になってより魅力倍増です🎶


今日も店主とゆっくり話せました。
冷やしはまだかなーって店主に伺ったところ、今年も例年通り6月中旬ころから始めたいとの事。毎年これだけを楽しみに待っていてくれるお客さんがいるそうだ。
今年は冷やしの細麺もリニュアル予定。製麺機を導入して、麺づくりが楽しくて仕方ないと語る店主の優しい目が印象的。覇気がないなんてとんでもないです(笑)

余談ですがその製麺機で「伊勢うどん」のような唇でも噛み切れる太いうどんにハマっているとか、賄いから昇格する日も遠くないかな?
ますます楽しみですね~♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16179 今週の限定は燕三条 牟岐縄屋@福井県三国 鬼星 -Replenisy- 5月18日

2016-05-26 08:13:10 | 福井嶺南・敦賀・武生・鯖江・坂井・大野他
前回のエントリーは→こちら


毎週水曜日は限定ラーメンの日w  
毎週行きたい位の福井県三国、
牟岐縄屋(むぎなわや)
5月18日水曜日の限定は
『鬼星 - Replenish -』(おにぼし リプレニッシュ)


新潟燕三条の背脂煮干しラーメンを牟岐縄屋流にアレンジしたもの。因みに(Replenish)とは補給するという意味、つまり「煮干し補給」。
石川県白山市に移転した煮干し番長こと中華そば響のキャッチフレーズ「煮干し補給に来ました~♪」とも通じるところですね(笑)

燕三条の背脂煮干しラーメン・オマージュとのことで一度訪れたことのある杭州飯店を思い起こしていたが、富山の麺屋一鶴のラーメン思わせる外見。
スープの色や立ち上る煮干しの匂いから、かなりの粘度を予想していたが以外にシャバシャバっとしたスープに驚いた。
当店では過去最高の煮干し量を投入した超濃厚煮干しラーメンとなっているとの事だが、エグミ・苦みは一切感じず丁寧な仕事ぶりがうかがえる。
そして表層を覆う松阪豚の背脂も丁寧に処理されたとみえ、臭みやギトギト感が全くなくコクがあるのにスッキリした飲み口です。


その濃厚スープをガッチリ受け止めるのは、もっちモチの太麺。これも煮干し番長の「特煮干し」を思い出させます。
富山一鶴を思い出した理由はこのチャーシューにあります。巻きでは無くてブロックの厚切りスライス。余談ですが開店当初は自立するくらいの厚みがありました(笑)
こちらも箸でほぐれる位の柔らかなさですが、しっかり肉の旨みも感じられる秀逸な仕上がり。麺量が多くて最後まで食べきれるか心配になる位でした。


同時限定メニューの 煮干し和え玉


こちらはパッツンパッツンの細麺。煮干しオイルと醤油ベースのタレを混ぜれば「油そば」、残ったラーメンスープに投入すれば「替え玉」、逆にラーメンスープを少しかければ「まぜそば」と3通りの楽しみ方ができます。しかしいつものことながら味付きの麺をスープに投入すると元のスープが台無しになると自分は考えているので、今回もそれ単独で食べました。粗みじん切のタマネギ、乾燥海苔、とここまでは普通。こだわりの具材は鰹節のように薄くスライスされた「煮干しぶし」、そしてかなり粗挽きでほぐし身のような「鶏そぼろ」。醤油で煮詰めたポリポリの食感ではなく生姜の香り立つふわふわそぼろ。


茹でたての細麺にこだわりの具材を絡めれば煮干し香る油そばの出来上がり。そぼろがタレを吸い込んでしっとり絡み、シャキッとしたタマネギの食感と清涼感が口の中で一つになって旨い。


今日も煮干し補給完了‼ 美味しかった~♪(´ε` )

追伸;
この日は店主とお友達のSさんが応援に駆け付けスムーズなオペレーション。さすがSさん、それもその筈、同町にある「Fの神」のスタッフさんなのですから(笑)

通常はテーブル2卓8席の狭小スペースで店主一人のワンオペ。毎週水曜日には「限定メニュー」を求め口コミで集まったお客さんが列をなす。開店時間が18:30と遅い時間で暗い夜道はリスクも少なくないだろう。
来店されるファンには安全運転で、なにより気長にお待ち頂ければと願う次第です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

16178 ワイン金沢の後は黄金の塩ラーメンで〆ませんか@金沢市長町ストリートベンダー

2016-05-26 07:03:44 | イベントラーメン
SNSで知ったイベントに参加しました。
ワイン金沢の後は黄金の塩ラーメンで〆ませんか、、、5月15日15時~18時、要予約

この日の金沢は好天に恵まれ気温もぐんぐん上昇。金沢城公園周辺では金沢城リレーマラソン
ワイン金沢などのイベントが開催されていた。

会場は金沢市長町 武家屋敷と長土壁で有名な観光スポット。


その一角に古民家を改造したhotdock屋さんSTREET VENDOR(ストリート・ベンダー)がある。今回はそのお店を借り上げてのイベント。主催は金沢の「欧風バルおちょぷらす」さん


群馬県伊勢先町の人気ラーメン店「蔵人」の出張ラーメンを食べる催しです。

黄金の塩ラーメン
淡麗コク旨系 澄み切った透明スープにフレッシュな鶏油が浮かび黄金色に輝く。甘塩と言うか角の取れた丸みのある塩はほんのり甘味すら感じる。そしてコクがハンパなく染み入ってくる美味しさ♪


こんな角煮みたいなチャーシュー、ホロホロと箸で崩れる柔らかさです。


面白いのは平たくはんぺんのようなメンマ。薄味で脇役に徹した存在、でも少し筋張っていたかな(笑)


このイベントには福井の投稿サイトの方もスタッフとして参加しておられ、お声をかけて頂き感謝です。またどこかでご一緒したいですね。
ごちそう様でした♪

地図;





コメント
この記事をはてなブックマークに追加