あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

17243 ご当地ラーメン巡@金沢 5月25日 もうすぐ終了!食べ納めになるか! 津軽濃厚煮干しそば

2017-05-31 13:34:45 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

5月31日で終了の限定を食べ納めに行った金沢の ご当地ラーメン巡(めぐる)

津軽濃厚煮干し 800円 +タマネギ80円+岩のり80円+味玉クーポン


提供初日に食べたとき、これは絶対タマネギ、岩のりのトッピングが合う!
とオススメしたのですが自分自身3回目にして初めてトッピングしました(笑)
メッチャ合う!メッチャ美味しい!


濃い~~のにマニアックではなく、そこそこ普通に来店したお客様にも食べてもらえるようなビターさのスープ。
煮干し専門店ではないので、一般客が食べられないようなラーメンにはしたくないのがコンセプトだと自分は理解している。


麺が全粒粉ブレンドに変わっていて、パッツン麺もいいがこれもアリ^ ^


5月31日までの提供なので食べ逃しなく〜〜
コメント

17241,242 中華蕎麦御輿、らーめんla.la.la.@金沢、内灘、5月25日 石川県における二大京鰆煮干しラーメン競演会! 鶏塩そば、鰆煮干しそば

2017-05-31 06:30:37 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
中華蕎麦御輿 前回のエントリーは→こちら
らーめんla.la.la. 前回のエントリーは→こちら

◆ ◆
中華蕎麦御輿 前回も食べ比べしようと訪問するもまさかのスープ不出来で果たせなかったので3回目の訪問

鶏塩そば 並880円 (2回目)


6周年記念限定と思っていたが定番と初めて知った、慌てなくても良かったのね^ ^
北陸初の京鰆煮干しも既に内灘のLや福井のTも取り入れ暫くは新製品ラッシュとなりそうだが、
鶏と能登塩と京鰆煮干しのバランスには、御輿に一日の長があって
美味しい(´∀`)


かどが丸い低加水#24位の中細麺、サクサクした食感は清湯に合う。


◆ ◆
鰆煮干しラーメン 食べ比べ
内灘のらーめんla.la.la.(ららら) 
鰆煮干しそば並 777円 (2回目)


鰆煮干しもたっぷり使っているが、昆布や他の魚介も鶏出汁に投入してパンチがあってかなり旨い!


トッピングの鰆の切り身はカジキ、昆布出汁に漬け込んだ一手間は分かるが一煮立ちさせると身が硬くなり歯に挟まってタイヘンだったw


エッジの効いた中細ストレート麺。 ザクッとした茹で加減でこれもアリ('_')


シンプルにやって欲しかったが外野の声に反応し過ぎて鰆の切り身に手を加え過ぎた。
もっとストレートに表現したらいいと感じた次第です。こんなに美味しいのに(ー_ー)!!

京鰆と金沢鰆を区別しているのは、金沢ではカジキのことをサワラと呼んでいるから。鰆はセゴシとかサゴシと呼び この鰆切り身も実はカジキ。 水温の上昇で生息海域の北限が北陸辺りまで北上したのが原因。 少し前まで北陸では鰆の漁は無かったから同じ名前でも混乱はなかった。 北陸では鰆の食べ方もあまり一般的でなく、自分が以前ジギングで釣った際も全部近所に配ったくらいだ。

京鰆煮干しは丹後で水揚げされた鮮魚としては流通できない小さな、いわゆる雑魚サイズを捨てるのももったいないからと言って煮干しにしたもの。 新しい食材として今後の活用が期待される。
ラーメン業界にも乾物等で取引先も多い「福島鰹(株)」が取り扱っている。




コメント

17240 そらみち@金沢 5月24日 島崎ルーティン! 豚ロースチャーシューキタ――(゚∀゚)――!! 中華そば

2017-05-31 06:30:08 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


中華そば


SNS限定、島崎ルーティン豚チャーシューに変更!
スープ切れの為夜の部に予定していたバランス重視型スープを急遽提供してもらいました
一口目はスッキリした印象
豚チャーが水鶏のスープにコクを与えメッチャ美味しい!


暫くは余韻に酔いしれました^ ^
コメント

17239 麺や福座@金沢 5月24日 和食の料理人が手掛けた台湾キタ――(゚∀゚)――!! 台湾まぜそば

2017-05-30 22:29:20 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら


先日マキシムザラーメン初代極で偶然にもご一緒させて頂いたのは、この勉強だったのです。
遅ればせながらの参戦です(;^ω^)


台湾混ぜそば 並850円


甘めのタレに絡めたプリもちの太麺。初代福座ラーメンの麺を太くしたものだそうで、どこか懐かしい食感。


先に辛いモノを食べてきたせいか、あまり辛さを感じ無い(^_^;)


大将のオススメでニンニク様の投入



次回はメレンゲのおい飯も^ ^
コメント

17238 自然派ラーメン神楽@金沢 5月24日 担担麺キタ――(゚∀゚)――!! 限定復活! 担担麺

2017-05-30 06:15:03 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら

先日お友達が偶然にも担々麺を食たのを知って驚いた、自然派ラーメン神楽(かぐら)
神樂さんと言えば自家製麺が美味しくて、それが製麺所委託の麺に変わって以来封印してきた幻の担々麺。
全く告知も無く、いつの間に復活したというのだろうか? 

神楽の麺を使って担々麺を作った 創作中華桃花片 のことはすでに報告した通りだが、そのことで自信とやる気が湧いたのかも知れない(笑)

この日から正式に告知があって提供初日を迎えたわけですが、
それまで店内告知だけにとどめお客の反応を見ながら調整を重ねたことと推察致します。


担々麺(2辛) 並900円 +Wチャーシュー 限定20食/日


鶏と魚介の出汁が効いたスープは専用醤油タレにより胡麻と辣油をうまくまとめメッチャ美味い。
甘み酸味辛味、ミンチや酢など中華出身の店主が敢えて中華の手法を使わず
オーソドックスにラーメン屋の担々麺に仕上げた珠玉の作品。 


硬めに茹でた麺はムッチリして押し返すような弾力と食感が楽しめる^ ^
ここに至るまでの研究は推して知る、ですね。


辛さは1から3まで選べますが辛すぎるとスープの旨みが感じられないのでMAX3に設定してあるそうです。
自分の2辛と同行者の1辛の比較してみると、自家製ラー油の量で調整されている事がわかります。


Wチャーシュー


勿論しゃぶしゃぶしました


メッチャ美味しかった~ レギュラーに昇格させてほしいですね。
この延長線には冷やし担々麺もあるそうで、人気にあぐらをかく事なく常に挑み続けていく姿勢は流石ですね(´∀`)
コメント

17237 ふくい自家製麺食堂。鯖の江@福井県鯖江市 5月23日 レモンラーメンキターパクチーキタ――(゚∀゚)――!! 塩バター檸檬らーめん、きれな黄金のしおらーめんパクチー&ライム

2017-05-29 11:37:27 | 福井嶺南・敦賀・武生・鯖江・坂井・大野他
前回のエントリーは→こちら


先日GW中にポールでパクチーにフラれた ふくい自家製麺食堂。鯖の江(さばのえ)
今回はレモンラーメンが提供されたと聞いて尋ねたところ、パクチー&ライムのトッピングが再開されたそうで完全リベンジを果たすことができました(笑)


きれな黄金のしおらーめん 750円 +ぱくちー&ライム ナンプラー付き200円


「きれな」ってどういう意味かずっと不思議に思っていたんですが、今回初めて直接スタッフに訊いてみました。
答えは「キレがある」の「きれ」それはメニューにも書いてあって知っていたけど、なぜ「キレがある」ではなく「きれな」なのか?
日本語的におかしいやろ!と突っ込みたいところですが、店主のセンスとの事で了承することにします(笑)

キレというよりまったりした塩のスープ。


ナンプラーを入れると見事にキレキレ!パクチーは勿論だけどライムが入るとまるでエスニック。レモンじゃダメ!何か漢方臭いこの感じメッチャいいわ〜


レギュラーの塩はデフォの細麺。 やわやわだけど美味しい。


◆ ◆
塩バター檸檬らーめん 880円


昨年も食べたけど、結局リピできなかった。 それというのも夏場に向かっていつかは冷やしが出ると睨んでいたが結局出ず仕舞いだった(;^ω^)
デフォのきれな黄金の塩ラーメンにレモンスライスとバタートッピンしただけとは大違い!!
初めからスープにバターを溶き入れ、味や風味が均一になっている。


しかも専用麺。 全粒粉ブレンドの平打ちピロピロ麺なのだ!!


ああ~、これ絶対冷やしで食べたいヤツや~~!!
取り敢えず提案してきましたので、楽しみに待ってますね('ω')ノ

コメント

17235、236 麺屋鶏っぷ@福井県越前市 5月23日 福井県では初登場の鰆煮干しキタ――(゚∀゚)――!! 京鰆煮干し、鶏白湯sio

2017-05-29 06:23:18 | 福井嶺南・敦賀・武生・鯖江・坂井・大野他
前回のエントリーは→こちら


福井県越前市に移転した 麺屋鶏っぷ(とりっぷ)


金沢で台湾まぜそばを食べるべく待機中にSNSにてこんな緊急メッセージが。。。


先週第一回目の提供があったがシフトの関係でタイミングが合わず駄々をこねたせいか、今週第2回目の提供と相成った(´∀`)


きまぐれ限定 京鰆煮干し 780円


福井県初登場の京鰆煮干し。新しいものには敏感で対応がメッチャ早い!


金沢で北陸初となった御輿と2番目のlalalaで鰆煮干しを食べたが何も塩。
鶏っぷは醤油で鶏豚の動物系でパンチが効いて、これはメッチャうまい!


麺は共通の全粒粉ブレンドの道産ブランド小麦を使ったしなやかでツルっとした食感の麺。


甘濃いのが苦手と言う人もいて好みの分かれるところだが、これもアリ。自分は好きです(^^♪


◆ ◆
もう一杯は先日から提供開始の特製塩タレを使った限定。 この塩タレが無くなり次第終了となるので店内連食です。


鶏白湯sioそば 800円


ネロッとした鶏白湯スープ、今回はアサリや海老の旨みがたっぷりの特製sioタレをつかっている。
「越前漁港で水揚げされたエビを使った自家製香味油」あまり感じられなかったが、塩味がけっこう強くて鶏白湯にしては輪郭のハッキリしたスープだった。 


共有の全粒粉ブレンド麺。 白湯はやや柔らか目の茹で加減なんでしょうか、せっかくの自家製麺なので今後は種類を変えても面白そうですね(^^♪



なんか最近矢継ぎ早に限定を提供して、やる気満々ですがちょっと気にならないでもない。 それが杞憂であればよいのですが。。。
とにかく今後も目が離せないお店です、頑張って~('ω')ノ






コメント

17233、234 Ranen&Bar ABRI@金沢片町 5月22日 冷やし始まりました! はたはた鮮魚とのどぐろ煮干しの競演

2017-05-28 08:47:39 | 石川の中華屋さん・食堂系・呑み屋さん
前回のエントリーは→こちら

金沢市片町のRanen&Bar ABRI(あぶり)


この日より提供開始の冷やし第二弾は


はたはた鮮魚らーめん800円と


はたはた冷やし鮮魚らーめん800円


出汁もタレも油も共通の淡麗清湯。
冷たくするとしょっつるの魚醤感と塩分、白醤油の甘みが強調されてメリハリの効いたスープになる
違いは冷たい麺が全粒粉ブレンド
冷水で〆たツルシコの全粒粉ブレンド麺、ゴリ感強いのでもう少し柔目で滑らかな方がいいかも^ ^


熱いほうはとっても淡麗でクセがない。
麺は京都棣鄂のしなやかな食感の細麺。 かなり溶け出しが少なく最後までスープが濁らない。


別皿トッピング 
クセが無いスープに、こんなに小さく薄い昆布を一切れ入れるだけで旨みがグンと主張する!


◆ ◆
はたはた鮮魚らーめんの食べ比べと同時に
冷やしの食べ比べもしちゃいました!
冷やしのどぐろ煮干しらーめんのほうが先に発売されています。


左がはたはた冷やし鮮魚らーめんで 右が冷やしのどぐろ煮干しらーめん 
ビジュアル的にはほとんど区別がつきませんが、比較するとのどぐろのほうがやや琥珀色っぽいスープに感じます。


夏の冷やし第1弾
冷やしのどぐろ煮干しらーめん 780円


のどぐろ煮干しのやや琥珀色をした透明スープ。 白醤油の甘みとのどぐろ煮干しが強めに効いたわりとハッキリした味わい。


はたはた鮮魚冷やしはしょっつるの効果もあってか、塩分といわゆる内臓系の匂いが特徴的。 のどぐろは油の香りが魅力的。

「今年はいろんな冷やしをやる予定なので、それぞれ提供期間は短め」との事。
食べ逃しのないようにしたいものですね~(^^♪










コメント

17232 自家製麺のぼる@金沢 5月22日 今年も始まりました大好きなエスニックラーメン! トムヤム

2017-05-28 08:32:46 | 石川ビブグルマン神樂・のぼる・TERRA
前回のエントリーは→こちら

自家製麺のぼるで先週から始まった期間限定! 待ちに待ったエスニック系 今年も登場!


トムヤム 950円 パクチー増し


ベースの鶏清湯スープがしっかりしてるから、やっぱり美味しいわ〜〜(´∀`)
初期の頃のようにナンプラーが強すぎることもなく、レモングラスやカー(生姜)が突出することなく、鶏清湯スープを楽しむのぼる流エスニックは本当にバランスが取れて好きだ(^^♪


今年ばローストしたプチトマトがトッピングされてビジュアルもいいが、これをスープに溶かし入れるとグルタミン酸で旨味の相乗効果!美味しい!


ほんの少し柔らか目に茹でた自家製低加水の細麺。 しっとりスープに馴染んで美味い♪


パクチーに余裕があれば増しにも対応してくれますよ^ ^
別皿のパクチー



次回フライドオニオントッピングしなくっちゃ!

コメント

17231 我楽@金沢移転 5月21日 今日も大盛況!オペは大丈夫か?!店主奮闘なう! 醤油ラーメン、味噌バタコン

2017-05-27 07:46:33 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら

今回もお昼時に訪問してしまい中待ち20分となってしまった我楽(がらく) 氷見から移転は成功でしたね!
前回も気になっていましたが、バイトちゃん3~4人。頭数は確保できているけど指導するのが大変そう(;^ω^)
営業しながら指導するので失敗もある。 たくさん詰めかけてくれるお客様から不満の声が上がらないかとヒヤヒヤしてみていました。 店主の右腕になる人が一人いればテキパキ指示が出せるんですけどね(;^ω^)

それにしても店主の平ざるでの麺揚げは職人ワザですね~
鉄の大型中華鍋に10玉放り込んで、勘と経験で10人前1ロットでこなしていく!
流石なのは1ロットごとに茹で汁を捨てて新しいお湯に入れ替えている事!


今回は自分イチオシの
味噌バターコーンラーメン(略してバタコン)


動物系の出汁にピリ辛の味噌ペーストを溶き入れる野菜と言えば茹でモヤシだけのシャバ系スープ。 


分厚いバター、たっぷりのスイートコーン、富山県人が泣いて喜ぶトロトロ巻き煮豚チャーシュー、三種の神器(笑)


そして定番、モチモチのちぢれ太麺。 麺はすべてに共通で、修業先の高岡翔龍でも使っている。というか、翔龍出身のグループはすべて翔龍直営の製麺工場から仕入れているとの事。 我楽の場合、店主が毎日射水市にある工場まで金沢から引き取りに行っているそうだ。 


◆ ◆
我楽を代表する基本のデフォラーメン
醤油ラーメン


出汁は共通の鳥・豚・野菜。
塩分しっかりのキレッキレ醤油。焦がし醤油のような香り、チャーシューの煮汁が入るのだと思うが富山ブラックではなく
れっきとした旭川ラーメン。


スープの吸い込みメッチャいい!真っ黒に沁みたモチモチ太麺。


◆ ◆
不思議ですね~
金沢では最新のラーメンがもてはやされ、富山県人も羨む美味しいラーメンが目白押し。なのに我楽のような「ひと世代昔のラーメン」にこれだけお客が集まるなんて。
塩分たっぷり、ラードたっぷり、化調の効いたガツンとくる旨さに中毒性があるラーメン。
どこか「尾道」や「若大将」にも通じるところがありますね。 

とにかくしっかりバイトちゃんを教育して、オペを確立し新天地に根を張ってもらいたいと思います。
やっぱ夜に行くしかないよね、そのときはやっさん!ご一緒に(笑)
コメント