あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

19432 ラーメン真太「ゆず塩らーめん」@南砺市福野 12月13日 今年はさらにブラッシュアップした柚子が楽しめます!柚子つくし真太の柚子ラーメン!

2019-12-15 09:38:15 | 富山県西部(高岡市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
自家製麺と塩ラーメンに特化した、たくや店長のパワー炸裂の人気店
らーめん真太(しんた)

昨年ヒットした柚子塩ラーメンがさらにブラッシュアップして帰った来ました。
日本海側最北端の栽培最適値として知られる地元庄川産柚子、形は凸凹していますが果肉が厚く酸味と香りが強いのが特徴です。
この柚子を丸々1個分使ったラーメン

ゆず塩らーめん 1000円(税込み)


真太の真骨頂、鶏ガラ清湯スープのコク旨塩ラーメン。
透き通るようなクリアーなスープからは想像もつかないコクと香りが立ち上る。
それもそのはず、庄川産柚子が丸々1個分使われているからなのだ。

スープには果汁と皮を細かく刻んだものが入っており、表層の香味油は柚子を植物性の油でじっくり煮出して香りを移している。


トッピングの輪切りは見た目の彩りだけではなく
スープで煮込まれており、柔らかくしかも刺激が少ないのでそのまま食べることもできる。


もう一つのトッピング
特製ワンタンにも細かく刻まれた皮が忍ばせてあるので香りがいい。
ツルんとした喉ごしと後口の香りが良い。


やや加水高めの自家製細麺
ふわふわで中に空気の層をいっぱい抱え込んだような不思議な食べ心地。
昨年は気にならなかったが、好みが分かれるところにも感じました。


折りしも金沢では豚骨屋さんの柚子ラーメンが人気を博していますが、価格的にもう少しこなれた設定になっているのも人気の一因のようですね。

個人的には表層の香味油の量を少な目でリピしてみたいと思いました。(^^)/


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;らーめん真太
住所;富山県南砺市松原新1790-2
電話:050-5594-1665
営業時間;〔平日〕
11:30~14:30  17:30~22:30
〔土日祝〕
11:30~15:30 17:00~22:30
Loは何れも30分前
定休日;木曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

19431 麺屋白神「エディブル フラわぁんたん肉そば」@岐阜県関市 12月8日 本日が最終日!ラーメンウォーカー東海コラボ企画は真冬のお花畑!

2019-12-14 06:26:23 | 愛知・岐阜・三重のラーメン
前回のエントリーは→こちら
「ミシュランガイド愛知・岐阜・三重 2019 特別版」に掲載されました!
東海ウォーカー岐阜総合3連覇!殿堂入り 東海ラーメン祭3連覇!
二代目白神2015.2017ぴあ究極のラーメン豚骨1位 爆王2017ぴあ究極のラーメンガツ盛り1位
製麺技能士設置の店、、、白神ブロブより
数々の弟子を育て独立させた関の名店
麺屋 白神(めんや はくしん)



独立した弟子はキラ星の如く、、、ですね。
当社卒業店 尾張旭「麺喰」2012東海つけ麺祭1位   瀬戸「かたぶつ」2015ぴあ究極のラーメンaward  岐南「あらき軒」2016ラーメンウォーカー岐阜新人1位総合2位   北一色「イロドリ」2015一風堂ラーメン総選挙優勝 2018.4「白流」オープン!
イロドリ、白流もミッシュランガイド東海に載ってます。、、、同ブログより


土曜日は名古屋で所要があり宿泊したのが「名古屋観光ホテル
11月22/23の両日開催されたG20愛知・名古屋外務大臣会合の会合会場のひとつにもなった格式の高いホテルです。→こちら


土曜日の夕方チェックイン、
錦通りに面しているようですが窓から見えるのはどこだ?


会場まで移動、タクシーの車窓からは栄の賑わいが飛び込んできます。


夜の辛い会合は栄の某店で河豚


寝覚めは快晴で気持ちいい~


ホテルの朝食はバイキング
普段の10倍食べる(笑)



翌日の日曜日は市内で用事を済ませ帰りの東海北陸道関ICで途中下車
昼食はこちらと決めていました。

SNSで見つけた限定ラーメンを頂くことも既に決まっています(笑)
ラーメンウォーカー東海2020コラボ企画



12月3日~8日までの期間限定
エディブル フラわぁんたん肉そば 990円(税込み)


動物系と昆布・煮干しの魚介出汁を合わせた透明な清湯スープ。
色とりどりのトッピングに目を奪われがちですが、濃厚スープ屋さんの清湯スープめっちゃ美味しい(^^)/


トッピングは海苔、青梗菜、僅かに燻製を効かしたレアチャーシュー。
目にも鮮やかな食用花エディブルフラワー(金沢の『自家製麺のぼる』が毎年提供している「ハーブ」を彷彿とさせるw→こちら
酢橘の代わりにレモンと彩豊か。


薄皮の雲呑はつるんと超滑らか
挽肉、


海鮮とバリエーションがあるが、フカヒレは当日「ラーメンウォーカー東海版2020」持参の方のみ(;^ω^)


プリッとした食感の全粒粉(ふすま?)ブレンドの自家製細麺。
『洋食オカダ』火曜日の夜だけ提供される「O火ラー」のラーメンに使われている麺は、こちらから提供されているくらい旨くて定評のある麺です。


見た目の彩りと共に楽しめる一杯でした。
ごちそうさまでした~(^^)/


♪ ♪
【お店情報】

お店のBLOGは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;麺屋 白神(めんや はくしん)
住所;岐阜県関市巾2-144-6
電話:0575-25-0656
営業時間;11:00~14:00 17:30~21:00 
定休日;月曜、第3火曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

19430 麺屋夕介「ゆず塩ネギらーめん」@金沢 12月5日 ド豚骨屋さんの優しい柚子ラーメン!夕介お前もか!

2019-12-13 22:24:13 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
一時期「限定メニュー」が遠のいた事もあったが、ここ最近は黒板を使った「気まぐれメニュー」として復活した金沢のド豚骨屋さん
麺屋夕介(めんやゆうすけ)

本日の気まぐれメニューはこちら


ゆず塩ネギらーめん 800円(税込み)


『夕介』ご自慢の定番豚骨スープ。
私が食べる夕介の限定は、ド豚骨屋さんの清湯と決まっていたのですが今回は豚骨です(笑)

家系や博多豚骨とは違う、濃い~出汁なんだけどしつこくない。スッキリとした飲み口で女性にも人気。


タップリの白髪ネギの上に盛られた黄色の柚子
刻みネギの緑と彩もベーシックで美しい。


ごま油、黑胡椒、塩タレ、ネギ。 柚子の香りがすこしごっちゃになって霞んだかも。デフォのスープが旨いのでそのままがいいのかもしれませんね。

専用の中太麺。


今が旬の柚子。いろんなお店でいろんなメニューが提供され、柚子ファンにとっては最高の季節ですよね。
じつは自分もそうなんで、楽しみで仕方ありません。新たな柚子情報を待っていますよ~(^^)/


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;麺屋夕介(めんやゆうすけ)
住所;石川県金沢市新保本1-313
電話:076-214-6940
営業時間;10:30~14:30 →15:00
18:00~22:00→21:30
定休日;木曜日→水曜日と木曜日の夜の部
※2019年1月26日より変更
駐車場;あり
地図;
コメント

19429 一世風靡「みぞれ煮干しそば」@金沢 12月5日 大根おろし一つにも丁寧な仕事ぶりが伺えます!

2019-12-13 06:30:57 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
お地蔵さんのような柔和な店主が創りだす、自家製麺が美味しい金沢の豚骨屋さん
一世風靡(いっせいふうび)

ド豚骨屋さんの定番を食べずに限定の清湯ばかり食べている不埒者でスミマセン!
今回は定番煮干し清湯に大根おろしを加えたコチラが提供されていると聞き、遅れ馳せながらようやく頂くことができました。

みぞれ煮干しそば 750円(税込み)


冬の時期恒例となった、定番の「煮干しそば」に大根おろしをたっぷり加えた「みぞれ煮干しそば」
動物系を使わない煮干しと昆布だけの清湯スープ。乾物由来の塩加減と旨みの相乗効果でじんわり染み入る美味しさ。
特別なブランド品を使わなくてもこんなに美味しくできるんだ~と思わせる、滋味深い一杯。

大根おろしは水菜の脇にこんもりと盛り付けられているが、その他にスープにも回しかけられている。
なので表層のスープをレンゲで掬うと大根おろしの繊維が混ざっている。


大根は先端の部位と葉っぱの付いた部位とで甘みや辛みが極端に違うので使い分けするのが一般的ですが、こちらのスープは甘くはないので先端のみもしくはブレンドしているのかもしれませんね。

それと大根おろしって時間の経過でとても臭い匂いが発生するのですが、そういった臭みもなくスッキリしています。
さりげないところにもしっかりした仕事ぶりが伺えますね。


サクッとしたやや太めの低加水ストレート麺。
『のぼる』と『客野』の中間位置にあるような加水・硬さ具合。
美味しい麺です。


店主の明るく親しみの籠った言葉に送られ、暖簾を後にしました(^^)/



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;
一世風靡 (いっせいふうび)
住所;石川県金沢市新保本5-119
電話:076-249-6128
営業時間;[火・水・金]
11:30~14:30 18:00~22:00
[木]11:30~14:30
[土・日・祝]11:30~16:00
定休日;月曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

19428 めんや安寿「白口煮干し塩そば」@金沢 12月5日 とっても美味しかったので2回目頂きました!今回は麺の硬さを思い切って、、、!

2019-12-12 05:51:37 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
無化調ラーメンに拘り、天然素材をいっぱい使った結果旨すぎて試行錯誤
東京大勝軒で修業し、お笑いの道を目指したこともあるちょっと気になる新店
めんや安寿(あんじゅ)

1周年記念?限定第3弾
とっても美味しかったので、前回のお約束通り再訪です。

期間限定
白口煮干し塩そば 760円(税込み)


外海で獲れるカタクチイワシの「背黒」に対して、内海で獲れるカタクチイワシを称して「白口」と言います。
背黒のしっかりした濃いめの出汁に対して、優しく丸みのある出汁となって両者をブレンドすることで一層深みのある出汁になる。
今回の出汁は、そのうち「白口」だけを使ったわりとスッキリした出汁。
その分「白口」は大量に、羅臼昆布も強烈に使っているので乾物由来の塩分がしっかり効いて輪郭がハッキリしたスープとなっています。



今回のテーマは麺
毎回細麺を選択し、茹で時間はお任せ。
ザクっとした食感はいいが、どこか生煮え感と表面のふわふわ感のアンバランスが気になっていた。
そこで今回は
思い切って柔らか目でお願いした。
茹で時間20秒を30秒で調整。
するとどうでしょう♪
滑らかな口当たりとしなやかさが表現され、麺の吸水時間が長くなって延びにくくなったではありませんか♪
スープに馴染んでめっちゃ美味しい♪

おいしいなぁ~(^^)/
(あくまでも個人の感想です)


元々茹で時間30秒でスタートしたが途中から、お客の要望で20秒に変更したそうです。
スープの吸い込みが凄くいい麺なので、適量まで茹で水を吸わせないとスープを急激に吸い込み表面がふわふわに感じると言う訳です。

硬め・柔らかめの茹で加減には対応してくれるので、自分のお好みでお願いしてみるのもいいでしょうね(^^♪


♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;めんや安寿(めんや あんじゅ)
住所;石川県金沢市畝田中2丁目98
電話:
営業時間;11:00~14:00 18:00~21:00
定休日;火曜日
駐車場;店頭に5台、裏に5台あり
地図;
コメント

19427 客野製麺所「ガーリック味噌+パーコー」@金沢 12月4日 きゃさんの冬の風物詩!白味噌シリーズ最強の一杯!

2019-12-11 04:01:43 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県庁横にお店を構える自家製麺の美味しいお店、製麺所といっても製麺工場じゃありませんよ!
客野製麺所(きゃくのせいめんしょ)通称きゃさん 前回「コク煮干し」を食べ損ないましたが、その入れ替えでいよいよ冬の風物詩、きゃさんの白味噌シリーズが始まりました。
「白味噌」→「辛味噌」→「チーズ味噌」→「ガーリック味噌」と順を追って食べ進むのがベストなのですが、ここ最近は順番飛ばしのフライングばかり(笑)

ガーリック味噌 850円+パーコー300円(各税込み)


ほんのり甘い白味噌のスープ。
これにマー油の一歩手前とも言うべき自家製ガーリックオイルを加えた、香ばしさとコクがたまらないパンチの効いた一杯。
つまり優しい白味噌が漢らしい味噌に豹変したようなヤツ(笑)


そこに揚げたて熱々の「パーコー(排骨)」をトッピング。
これがなんにでも合うんですよね~
揚げ油がスープに染み出し、スープが衣に染み込むというパーコーの相乗効果(笑)


デフォのチャーシューもちゃんと存在感をアピール。
可愛いが肉肉しい💛



自家製の太麺と細麺が選べるのですが、自分は毎回細麺に決めています。
軽めの味噌スープには喉ごしの良い細麺がなんとも心地よく、細麺だから行間にたっぷりスープを抱え込んでくるところが好き。
今日の細麺はサクッとして、パツッとした食感も心地よく最高のできだったと思います(笑)


次は「辛味噌+パーコー」
来週のお楽しみです。

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;客野製麺所 (きゃくのせいめんじょ)
住所;石川県金沢市西都1-69
電話:076-267-5011
営業時間;11:00~14:30 18:00~21:00
定休日;木曜日・第3水曜日・水曜日の夜 
駐車場;あり
地図;
コメント

19425,426【新店】 鶏っぷ別邸「旨味鶏醤油そば」、「貝昆布水つけ麺」@福井県鯖江市 12月4日 淡麗メニュー豊富で別邸に入りびたりしそうです💛

2019-12-10 13:08:58 | 福井嶺南・敦賀・武生・鯖江・坂井・大野他
前回のエントリーは→こちら
福井のラーメン界の貴公子💛 越前市に移転した人気の行列店『麺屋鶏っぷ』
福井市内にお店があったころは業態やメニューを惜しげもなく変更することから奇行氏(笑)と私は呼んでいた(ウソw)
先月福井市にあった夜専門の2号店『NighTRIP(ナイトリップ)』を移転のため休業したと思ったら
今度は鯖江市にこんなステキなお店をオープンさせました。
鶏っぷ別邸(とりっぷ べってい)


11月30日の初訪から1週間も経っていないのにもう再訪です(笑)
オープニングメニューを絞っての営業とは言うものの
「塩」「塩追いアサリ」「醤油」、「貝昆布水つけ麺」「烏賊煮干しつけ麺」「和え玉」と、めっちゃ豊富じゃん!
絶対食べたいヤツばかり!

旨味鶏醤油そば 830円


うぉ~~自分の好きなヤツや、めっちゃ美味しい~
シンプルって、いやいや、そうとう手の込んだ造り。
武生本店の鶏醤油と比べると甘みが抑制され、あれやこれやを加えていない分シンプルと言えるかもしれないが旨味は奥深い。
香味油も奇をてらったところが無くストレートに舌に伝わってくる。


北海道産ブランド小麦を使った自家製細麺は口の中で跳ねるようなしなやかさとコシがある。


本店の醤油より断然こっちが好み💛



貝・昆布水つけそば 950円


別皿に塩と山葵


流水で〆たコシのある自家製中太麺。


特徴は昆布水が張ってある器に盛りつけられていること。
美しく整えられた麺線、ピンク色の大判レアチャーシュー、黄色のレモンの彩りも美しく、否が応にも食欲中枢を刺激する設え。


水出汁昆布よりさらにトロトロ。これはもしかして根昆布か?他の昆布に比べてネバネバ成分のフコイダンが多いからなのですね。
まるで鶏卵の白身のようなとろみです。


この液体と言うか、昆布のとろみをまとわせたままつけ汁につけ啜ると、昆布のぬめりで一気に口から胃袋へ通過していくのが分かる。
咀嚼するいとまを与えてくれないのである。


つけ汁は濃い目の味の熱々スープ。貝と鶏の旨みがギュッと詰まったつけ汁。
麺が昆布のぬめりでコーティングされているのでタレが絡みにくい。なので思ったほど旨みの相乗効果が感じられないが、麺を食べ終わったら昆布水をつけ汁に加えてスープ割にすると旨い。
根昆布でないサラッとした水だし昆布水でも試してみたい。


広げるとこんなに大きなレアチャーシュー。白磁の器に映えて美しい。


今回「烏賊煮干しつけ麺」の提供が無かったのは残念でしたが、又来る口実ができたのでよかった(笑)
富山・石川からだと武生の手前になるので途中下車で『別邸』への訪問頻度が高くなりそうですヽ(^o^)丿



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;鶏っぷ別邸(とりっぷ べってい)
住所;鯖江市有定町2丁目3-2
電話:
営業時間;火曜日~木曜日11:00~14:00 17:00~20:00
     金・土曜日11:00~14:00 昼のみ
定休日;日曜日、月曜日、祝日
駐車場;あり
地図;
コメント

19424 ご当地ラーメン巡「広島」@金沢 12月3日 月・火・水限定のラーメン、最終でようやく食べることができました!これって敦賀の名店の味と何か関係がありそうですね!

2019-12-09 06:33:24 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
日本全国のご当地ラーメンがいつでも食べられると言うコンセプトで人気の金沢
ご当地ラーメン(ごとうちらーめんめぐる)

只今絶賛提供中の限定ご当地ラーメン広島シリーズ(勝手な解釈です)
「広島ラーメン」と「尾道ラーメン」が食べたくて、遅い時間になりましたが週末ということでウキウキしながら仕事帰りに突撃。

しかし、「広島ラーメン」は月・火・水曜日の限定提供だったのね(;^ω^)
腹ペコで店内連食するつもりだったので、凄く落ち込んで頭の中が真っ白になりました(笑)

と言う訳で翌週火曜日にリベンジ!

広島 750円(税込み)


鶏・豚・野菜を中火でぐつぐつ煮出した、半濁・半乳化のスープ。こってりしていないのは使っている豚骨の部位が脂の少ない「あばら骨」だからだと明かしてくれた。
一口目は鶏の芳ばしさと豚のコクが感じられ、野菜の甘みと共に後口に僅かに酸味が残るという独特のスープ。
本場広島から取り寄せた地元醤油に由来しているようだ。


うん、旨い! ニンニクの風味が絶妙でパンチがある。
この味どっかで食べたことがあるような?? そうです誰かも言っていましたが、今は無き金沢の名店『けんさん』のスープに似ている。というかそのルーツでもある、『一龍』『一力』の味に似ているのです。

これはもうニンニクを投入するしかありませんね! 本能的にテーブルのそれをドバっと入れ、折からのサクッとしたモヤシと共に「ニンニクもやしそば」の完成!(笑)
案の定ピッタリの味になってめっちゃ旨い!


そう言えば脂身の少ない豚もも肉のチャーシューもあちらを彷彿とさせます。
これって、敦賀の名店の味のルーツは広島にあるってことなんでしょうか? ラーメンって面白いですね~♪

広島ラーメン、機会があれば是非もう一度食べてみたいです(^^)/



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;ご当地ラーメン 巡 (めぐる)
住所;石川県金沢市堀川町27-1
電話:076-224-4788
営業時間;【月~木】
11:00~15:00 18:00~翌1:00
【金】
11:00~15:00 18:00~翌2:00
【土】
11:00~翌2:00
【日・祝】
11:00~22:30
※各30分前LO
日曜営業
定休日;毎月HPで発表するので確認要
駐車場;あり、道路を渡った深い側に3台分、付近にコインパーキングあり
地図;
コメント

19423 麺屋渉「鶏と牡蛎」@金沢 12月3日 ネロリとした鶏白湯と牡蛎の風味が絶妙なマリアージュ!

2019-12-09 06:31:41 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
018年12月にオープンした金沢の人気行列店『味噌専門麺屋大河』の系列店『のどぐろ塩Soba麺屋大河』→こちら
が材料である「のどぐろ」のアラの安定確保が困難になり閉店。
その後『大河支店』として営業を続けていたが、この度鶏白湯味噌ラーメン専門店
麺屋 (めんや わたる)としてリニューアルオープンした。



『麺屋渉』といえば『大河』のセカンドブランドとして、2015年定休日の日曜日のみの二毛作営業で脚光を浴びた。店主は当時『大河』のサブをやっていた地元ミュージシャンでもある「渉くん」店名の由来である。→こちら

鶏白湯味噌とイケメン店主で人気となったが、『大河グループ』の多店舗展開により人手不足となり止む無く営業は無期限休止となった。
それが遂に人員の確保と店舗展開の整理がついたと見え、数年ぶりに復活、満を持してのフルタイム営業というのが正確なのかもしれない。
大河グループでは牡蛎を使ったラーメンが季節限定として提供されるが、麺屋渉でもそれが始まったと知り早速お邪魔しました。



鶏と牡蛎 980円(税込み)


注文ごとに手鍋で、渉ご自慢のネロっとした濃厚鶏白湯スープに生牡蛎を入れて加熱しその風味をまとわせている。
煮出した牡蛎はそのままトッピングされ、スープと身の両方を味わうことができる。


添えられたレモンはそのままスープに浸して飲んでもいいし、牡蛎に絞って食べても旨い。


トッピングの黒ばらのりをスープに溶かすと一層磯の風味が際立ち、産地である広島の海の風景が蘇るようでもあります。


冬期間限定、
当日は発売間もないため券売機にボタンが設定されていないので現金での販売となっていました。
詳しくはスタッフまで( ..)φメモメモ



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のTwitterは→こちら

店名;麺屋渉(めんや わたる)(旧のどぐろ大河)
住所;金沢市本町2丁目9-1
電話:
営業時間;11:30~15:00 17:30~23:00
定休日;日曜日
駐車場;なし 付近にコインパーキング多数あり
地図;
コメント

19422 ラーメンの万里「ロールキャベツの柚子塩ラーメン」@富山 12月2日 スッキリとした塩スープとトッピングにしてはデカ過ぎのロールキャベツのマリアージュ!

2019-12-08 09:07:00 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
富山の無化調、青竹打ち自家製麺のお店
湧きいづる創作意欲!引き出しの多さに感動!
ラーメンの万里(ばんり)

今回は
ロールキャベツの柚子塩ラーメン 1000円


スッキリとシンプルな丼面。
黄金色の透明スープに黄緑の葉物と柚子の黄色という取り合わせは、色調も統一されてベーシックな美しさがある。
キラキラっと輝く細かな油が上質なスープであることを物語っているようだ。


今回のテーマは「ロールキャベツ」
具材たっぷりなのでデカい(笑)


箸で切れるくらい軟らかく煮こまれたキャベツは、真に近い白い葉と緑の葉の部位を使って二重に包んである。
中の餡は
豚足・鶏肉・椎茸・牛蒡、旨味と食感を楽しむ取り合わせ。そのコラーゲン質を逃がさないよう牛肉の挽肉でくるんであるというのだ!


さらに海老やむかごなども発掘され、お宝がゾクゾク(笑)
溶け出したコラーゲンと旨みがラーメンスープににじんでまた美味しくなる。


熟成平打ちのピロピロした食感とスープを抱え込むありさまは絶品。


ロールキャベツだけタッパーに入れて持ち帰りたいくらいでしたヽ(^o^)丿


♪ ♪
【お店情報】

店主のブログは→こちら

店名;ラーメンの万里(ばんり)
住所;富山県富山市上冨居1-3-63
電話:076-444-1818
営業時間;[月~土]11:30~15:00 17:30~21:00
     [日・祝日]11:30~15:00 17:30~21:00
日曜営業
定休日;火曜日と第1水曜日
駐車場;あり
地図;
コメント