あみの3ブログ

ラーメン食べ歩きとお城歩き、その他感動したことを写真で綴る雑記帳
更新は不定期です

とやまお城探検隊 掲載一覧

2021-12-08 05:34:36 | 城歩き
お城検索は→こちら

とやまお城探検隊は→こちら



【2021年4月掲載】
第1回 白鳥城①~③(富山市)登城記事は→こちら
第4回 大峪城①~②(富山市)  
第6回 安田城①~⓹(富山市)登城記事は→こちら
第11回 中世富山城①~⓹(富山市)登城記事は→こちら
第16回 上杉氏の向城①東岩瀬城(富山市)  
第17回 上杉氏の向城② 稲荷砦(富山市)  
第18回 上杉氏の向城③ 太田本郷城(富山市)  
第19回 上杉氏の向城④ 上熊野城(富山市)  
第20回 上杉氏の向城⓹ 押上砦(富山市)  


【2021年5月掲載】
第21回 願海寺城①~③(富山市)  
第24回 今泉城(富山市)  
第25回 新庄城①~④(富山市)  
第29回 友坂遺跡①~③(富山市)  
第32回 長沢東城・長沢西城①~②(富山市)  
第34回 富崎城①~②(富山市)登城記事は→こちら
第36回 城生城①~②(富山市)登城記事は→こちら
第38回 井田主馬ヶ城跡①~②(富山市)登城記事は→こちら


【2021年6月掲載】
第40回 井田館(富山市)登城記事は→こちら
第41回 蟹寺城(富山市)  
第42回 楡原館(富山市)  
第43回 楡原山城(富山市)  
第44回 大乗悟山城(富山市)  
第45回 猿倉城(富山市)  
第46回 栂尾城(富山市)  
第47回 寺家砦(富山市)
第48回 中地山城①~②(富山市)
第50回 高山城(富山市)
第51回 大道城(富山市)
第52回 興国寺館跡①~③(富山市)
第55回 津毛城①~②(富山市)
第57回 堀江城(滑川市)
第58回 上梅沢館(滑川市)
第59回 蓑輪城(護摩堂城)(滑川市)


【2021年7月掲載】
第60回 小森館(滑川市)
第61回 滑川城・高槻要害(滑川市)
第62回 土肥氏の城郭群①~②(上市町)
第64回 郷柿沢館(上市町)登城記事は→こちら
第65回 稲村山城(上市町)
第66回 千石山城①~②(上市町)
第68回 弓庄城①~⓹(上市町)登城記事は→こちら
第73回 郷田砦(上市町)
第74回 日中城(立山町)
第75回 柿沢城(上市町)登城記事は→こちら
第76回 茗荷谷山城①~②(上市町)
第78回 黒川砦(上市町)
第79回 池田城(立山町)



【2021年8月掲載】
第80回 新宮山城(立山町)
第81回 仏生寺城(舟橋村)
第82回 松倉城①~⓹(魚津市)登城記事は→こちら
第87回 松倉金山(魚津市)
第88回 松倉城下①~②(魚津市)
第90回 魚津城①~④(魚津市)登城記事は→こちら
第94回 天神山城(魚津市)登城記事は→こちら
第95回 石の門砦(魚津市)登城記事は→こちら
第96回 北山城(魚津市)
第97回 水尾城(魚津市)登城記事は→こちら
第98回 坪野城(魚津市)
第99回 升方城(魚津市)登城記事は→こちら



【2021年9月掲載】
第100回 武隈屋敷(魚津市)登城記事は→こちら
第101回 若栗城①~②(黒部市)登城記事は→こちら
第103回 長安寺館(黒部市)登城記事は→こちら
第104回 堀切東館(黒部市)
第105回 堀切西館(黒部市)
第106回 宮崎城(朝日町)登城記事は→こちら
第107回 元屋敷城(朝日町)登城記事は→こちら
第108回 横尾城(朝日町)登城記事は→こちら
第109回 舟見城①~②(入善町)登城記事は→こちら
第111回 森寺城①~④(氷見市)登城記事は→こちら
第115回 飯久保城①~②(氷見市)登城記事は→こちら
第117回 千久里城①~②(氷見市)登城記事は→こちら



【2021年10月掲載】
第119回 池田城①~②(氷見市)
第121回 阿尾城①~③(氷見市)登城記事は→こちら
第124回 中村城(氷見市)
第125回 荒山城(氷見市)登城記事は→こちら
第126回 上見城①~②(南砺市)登城記事は→こちら
第128回 丸岡城(南砺市)
第129回 井波城①~②(南砺市)登城記事は→こちら
第131回 井波丸山城(南砺市)
第132回 宗守城(南砺市)登城記事は→こちら
第133回 井口城①~②(南砺市)
第135回 寺家新屋敷城(南砺市)登城記事は→こちら
第136回 野尻錠城(南砺市)
第137回 土山御坊(南砺市)登城記事は→こちら
第138回 高木御坊(南砺市)



【2021年11月掲載】
第139回 福満城①~②(南砺市)登城記事は→こちら
第142回 砂子坂道場①~②(南砺市・金沢市)
第144回 城端城①~②(南砺市)登城記事は→こちら
第146回 桑山城①~②(南砺市)登城記事は→こちら
第148回 広瀬城①~②(南砺市)登城記事は→こちら
第150回 才川城(南砺市)
第151回 八乙女山砦(南砺市)
第152回 今石動城①~②(小矢部市)登城記事は→こちら
第154回 松根城①~②(小矢部市・金沢市)登城記事は→こちら
第156回 源氏ヶ峰城(小矢部市)登城記事は→こちら



【2021年12月掲載】
第157回 一乗寺城①~②(小矢部市)登城記事は→こちら
第159回 道坪野城(小矢部市)
第160回 安養寺御坊(小矢部市)登城記事は→こちら
第161回 蓮沼城(小矢部市)
★☆♪new♪☆★
第162回 増山城(砺波市)登城記事は→こちら



【2022年1月掲載】



【2022年2月掲載】



【2022年3月掲載】


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

とやま城郭カード 城郭一覧

2021-12-06 05:29:29 | 城歩き
お城検索は→こちら

とやまお城探検隊は→こちら

とやまお城探検隊掲載記事一覧は→こちら

【とやま城郭カード 城郭一覧】



No 名称     所在       ブログ記事
01 宮崎城    朝日町 登城記事は→こちら
02 若栗城    黒部市 登城記事は→こちら
03 松倉城    魚津市 登城記事は→こちら
04 魚津城    魚津市 登城記事は→こちら
05 升方城    魚津市 登城記事は→こちら
06 天神山城   魚津市 登城記事は→こちら
07 北山城    魚津市 
08 水尾城    魚津市 登城記事は→こちら
09 石の門砦   魚津市 登城記事は→こちら
10 弓庄城    上市町 登城記事は→こちら
11 仙谷山城   上市町
12 茗荷谷城   上市町
13 池田城    立山町
14 日中砦    立山町    
15 蓑輪城    上市町
16 富山城    富山市 登城記事は→こちら
17 白鳥城    富山市 登城記事は→こちら
18 中地山城   富山市
19 城生城    富山市 登城記事は→こちら
20 尾畑城    富山市
21 富埼城    富山市 登城記事は→こちら
22 高山城    富山市
23 井田主馬ヶ城 富山市 登城記事は→こちら
24 安田城    富山市 登城記事は→こちら
25 大道城    富山市
26 放生津城   射水市 登城記事は→こちら
27 日宮城    射水市 登城記事は→こちら
28 高岡城    高岡市 登城記事は→こちら
29 守山城    高岡市 登城記事は→こちら
30 古古府城   高岡市 登城記事は→こちら
31 木舟城    高岡市 登城記事は→こちら
32 赤丸城    高岡市 登城記事は→こちら
33 鴨城     高岡市 登城記事は→こちら
34 森寺城    氷見市 登城記事は→こちら
35 阿尾城    氷見市 登城記事は→こちら
36 飯久保城   氷見市 登城記事は→こちら
37 中村城    氷見市 
38 増山城    砺波市 登城記事は→こちら
39 安川城    砺波市 
40 壇城     砺波市
41 千代ヶ種城  砺波市
42 隠尾城    砺波市
43 今石動城  小矢部市 登城記事は→こちら
44 松根城   小矢部市 登城記事は→こちら
45 一乗寺城  小矢部市 登城記事は→こちら
46 安養寺御坊 小矢部市 登城記事は→こちら
47 上見城    南砺市 登城記事は→こちら
48 井波城    南砺市 登城記事は→こちら
49 土山御坊   南砺市 登城記事は→こちら
50 桑山城    南砺市 登城記事は→こちら

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お城検索 地域別大分類

2021-12-06 05:28:38 | 城歩き
【北陸地区】(富山、石川、福井)→こちら

【中部地区】(岐阜、愛知、三重、静岡)→こちら

【甲信越地区】(新潟、長野、山梨)→こちら

【近畿地区】(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)→こちら

【東北地区】(福島、宮城、岩手、山形、秋田、青森)→こちら



【とやまお城探検隊 掲載記事一覧】こちら



【富山城郭カード 城郭一覧】こちら
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

北陸のお城(富山、石川、福井)

2021-12-06 05:28:14 | 城歩き
【富山県のお城】

富山城→こちら
松倉城→こちら
小菅沼城(武隈屋敷)→こちら
魚津城→こちら
高岡城→こちら
増山城→こちら
安田城→こちら
白鳥城→こちら
松根城→こちら
守山城→こちら
阿尾城→こちら
森寺城→こちら
今石動城→こちら
木舟城→こちら
源氏ヶ峰城→こちら
越中荒山城→こちら
二ッ城→こちら
飯久保城→こちら
千久里城→こちら
一乗寺城→こちら
鴨城→こちら
赤丸城→こちら
升方城→こちら
水尾城→こちら
石の門→こちら
井波城→こちら
古国府城→こちら
安養寺城→こちら
富崎城→こちら
井田館→こちら
井田主馬ヶ城→こちら
城生城→こちら
郷柿沢館→こちら
弓庄城→こちら
放生津城跡→こちら
日宮城→こちら
若栗城→こちら
長安寺館→こちら
天神山城→こちら
宮崎城→こちら
元屋敷城→こちら
横尾城→こちら
上百山砦→こちら
上見城→こちら
宗守城→こちら
福光城→こちら
寺家新屋敷館→こちら
城端城→こちら
御峰城→こちら
桑山城→こちら
広瀬城→こちら



前田利長墓所→こちら
富山藩前田家長岡墓所→こちら
木舟城主前田利継公墓所→こちら

生地台場→こちら
伏木台場→こちら
放生津台場→こちら
氷見台場→こちら
四方台場→こちら


【石川県のお城】

金沢城→こちら
金沢城鼠多門→こちら
七尾城→こちら
小丸山城→こちら
鳥越城→こちら
大聖寺城→こちら
大聖寺陣屋→こちら
小松城→こちら
松任城→こちら
末森城→こちら
津幡城→こちら
加賀荒山城→こちら
加賀朝日山城→こちら
切山城→こちら
飯田城→こちら
正院川尻城→こちら
松波城→こちら


尾山神社→こちら
金沢城と河岸段丘→こちら
加賀八家・前田土佐守→こちら
前田家野田山墓所→こちら
大聖寺藩前田家墓所→こちら





【福井県のお城】

丸岡城→こちら
北庄城→こちら
福井城→こちら
一乗谷朝倉遺跡→こちら
一乗谷城→こちら
越前府中城址→こちら
越前龍門寺城→こちら
越前小丸城→こちら
越前大野城→こちら
第2回大野城→こちら
金ケ崎城→こちら
敦賀城址→こちら
小浜城→こちら
小浜藩お台場→こちら
後瀬山城→こちら
国吉城→こちら
玄蕃尾城山城→こちら
勝山城→こちら
松岡陣屋→こちら



丸岡藩お台場→こちら
小浜藩台場→こちら(準備中)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

近畿のお城(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山)

2021-12-06 05:27:56 | 城歩き
【滋賀県のお城】
国宝・彦根城→こちら
安土城→こちら
長浜城→こちら
小谷城→こちら
玄蕃尾城→こちら
鎌刃城→こちら
観音寺城→こちら
小堤城山城→こちら
八幡山城→こちら
三雲城→こちら
水口岡山城→こちら
水口城→こちら
佐和山城→こちら
佐生城→こちら
大溝城→こちら
太山寺城→こちら
宇佐山城→こちら
坂本城→こちら
膳所城→こちら





【京都府のお城】
福知山城→こちら


【大阪府のお城】


【兵庫県のお城】
国宝・姫路城→こちら
出石城下→こちら
竹田城→こちら

【奈良県のお城】


【和歌山県のお城】
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中部のお城(愛知、岐阜、三重、静岡)

2021-12-06 05:27:36 | 城歩き
【愛知県のお城】
名古屋城→こちら
国宝・犬山城→こちら
清洲城→こちら
岡崎城→こちら
岡崎松平家菩提寺→こちら
小牧山城→こちら
国宝犬山城・石垣編→こちら



【岐阜県のお城】
岐阜城→こちら
大垣城→こちら
郡上八幡城→こちら
墨俣城→こちら
岩村城→こちら
岩村城藩主邸→こちら
岩村女城主の里→こちら
苗木城→こちら
明知城→こちら
美濃金山城→こちら
神岡城(東町城)→こちら
増島城→こちら
松倉城(飛騨)→こちら
高山城(飛騨)→こちら


関ヶ原古戦場→こちら




【三重県のお城】

【静岡県のお城】
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

甲信越のお城(新潟、長野、山梨)

2021-12-06 05:27:15 | 城歩き
【新潟県のお城】
高田城→こちら
春日山城→こちら
福島城→こちら
新発田城→こちら
柴田城下町→こちら



【長野県のお城】
国宝・松本城→こちら
上田城→こちら



【山梨県のお城】
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

東北のお城(福島、宮城、岩手、山形、秋田、青森)

2021-12-06 05:26:38 | 城歩き
【福島県のお城】
会津若松城→こちら

【宮城県のお城】


【岩手県のお城】


【山形県のお城】


【秋田県のお城】


【青森県のお城】
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

阿尾城@富山県氷見市 令和三年(2021)11月26日

2021-12-05 05:21:17 | 家族・友人
お城検索は→こちら


前回の登城は→こちら


前回は城址の南側からの遠景しか撮影できませんでしたので、改めて北側からの眺めとドローンによる海上からの全景を紹介したいと思います。


城址(城山)南側
県道からの眺め(2019年4月3日撮影)



城址周辺南側(同)



北側からの眺め、(2021年11月26日民宿城山より撮影)


北側断崖、(同)



海に突き出た城山を東方向からドローンによる撮影、、、(民宿城山パンフより転載)



城山の海に突き出た岬部が断崖となって垂直にそそり立つ姿と、青い海と白い土肌そして頂上部の樹木の緑のバランスが美しく、観光の名所となっています。
周辺には民宿「城山」を中心に数件の民宿が集まっています。

【阿尾城】
《あおじょう》

名称(別名);阿尾城址
所在地;富山県氷見市阿尾城ヶ崎
城地種類;連郭式平山城 (標高38m/比高30m)
築城年代;15世紀後半以前
築城者;不明
主な城主;菊池武勝 前田慶次郎
文化財区分;県指定史跡
近年の主な復元等;石碑 案内板 トイレ 展望台
天守の現状、形態;曲輪、土塁、空堀
地図;



※出典、、、県史跡阿尾城址






阿尾城がある城山の名を冠した 民宿城山で集う

【第37回 親和会】

学生時代からの友人の集まりである「親和倶楽部」は、1984年(昭和59年)に第1回の集まりがあってから36年間毎年欠かさず開催してきました。

しかし2021年度は2月に開催予定でしたが、コロナ禍で延期せざるを得なくなりました。
その後もコロナは猛威を振るい、8月の第5波では緊急事態宣言下の我が富山県においても蔓延防止法の適用を受け、本年の開催はムリだと思っていました。
ところが急転直下、10月以降感染状況が下火になったため改めて検討した結果、11月26日(金)氷見「民宿城山」にて開催することになりました。


全員ワクチンの2回接種完了、当日の健康状態に問題は無く、民宿城山の感染対策も万全で、国や県が認める会食人数制限の緩和とも相まって、安全安心の楽しい会となりました。
今回は男性陣だけでの会となりましたが、お陰様で学生時代に戻ったように遠慮なしに楽しむことができました(笑)




しかも、手持ちの氷見プレミアム宿泊券→こちら
を利用した結果、参加者にはお得で喜ばれ、無駄にならず非常に有意義でした。


























来年こそは疫病が終息し、
全員が揃って第38回目の親和会が開催されるよう誓い、
城山の暖簾を後にしました(^^)/



【民宿城山】
住所;富山県氷見市阿尾527
電話;0766-72-1431
地図;






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

広瀬城@富山県南砺市 令和三年(2021)11月20日

2021-11-30 08:28:08 | 城歩き
お城検索は→こちら


広瀬城址
平安初期(794~894)の頃より広瀬郷の山麓一帯は、医王山系の山岳密教修験者が多く訪れ、その拠点(宿坊)となったのが柿谷寺(廃寺・現舘地区神明社辺り)であったといわれる。鎌倉時代に入り、地頭職の藤原氏によって砦が築かれ、加藤右衛門左、上田作兵衛、山口新左衛門、清水将監らの地元郷士によって山城として構築されたとある。
その後、越中国を治めた佐々成政が、天正年間(1573~1591)に加賀の前田利家と戦うための国境の基地として修築された。
頂上(340m)の平坦面は2アールくらいあり、見張りを兼ねた物見櫓があったとされる。刃のような細い包丁峰、土塁や堀切、段差を設けた曲輪など自然を利用した戦国期の山城としての遺構が確認されている。また、向かいの西山には成政が槍で突いて湧き出たと伝えられる水源地があり、現在は上水道に利用され、地元「成政酒造」のお酒はこの水で醸造されている。福光地域公民館連合会、、、現地案内板より



場所は富山県南砺市福光町舘
①先ずナビを真宗大谷派本敬寺(富山県南砺市祖谷510)にセットし、そこから「医王山登山口」に向かいます。




②医王山登山口の三差路突当りを右折



③林道を進み、右手に作業場が見えたら、



その先約800mで城址案内看板が左手にあります。そこが城址登城口です。



④車は登城口手前100m位にある三差路脇に停めるのが良いでしょう。




道案内の看板などはなく、日当たりの良い斜面は下草が茂っています。


曲がったり登ったりが続きます。


足元ばかりに気を取られ、ふと見上げるとヤツがいました💦
カモシカとの遭遇
過去最高に近い距離です。じっと睨み合いが続きました。
いっこうに立ち去る気配が無いので、携帯していた「笛」をピッ!ピッ!ピッ!ピッ~!と何度も警告の意味で吹き鳴らしましたが、何の効果もありませんでした💦
5分ほど(2~3分だったかも知れませんが、とにかく長く感じた)経つとカモシカは山の上に向かって去って行きました💦




ここからは佐伯先生著、越中中世城郭地図Ⅲにて行程を説明します。(ブログ管理者加筆)



尾根を登ったところで大きな堀切にぶち当たりました。多分図面の「E」郭だと思いますが確証はありません(;^ω^)
片側は谷まで延び竪堀へと繋がっているようにも見えます。
堀の中の谷部を通って上段の曲輪を目指します。



その次に現れたのは、山の斜面に彫り込まれた堀


これは竪堀ですね



1本目の竪堀に途中でもう1本の竪堀がYの字に枝分かれしています。


登りきったところは虎口のようです。




A郭の櫓台
こんもりと土を盛り上げた跡があります。



C郭削平地、北側



C郭西側の土塁




A(主)郭下の帯曲輪
階段状になった平坦面、上段の主郭を取り囲むように下段に平坦地が設けられている。



A(主)郭虎口


最上段にある見張り台



主郭から南側の「B」郭へ行くには細い馬の背とも言うべき尾根を通らなくてはならない。
その尾根を断ち切る堀切が三重に施されている。



堀切を過ぎると一つ目の馬の背
ここは難なく突破



最後の難関
『刃のような細い包丁峰』と案内板に書いてあった場所です。
馬の背どころではなく、馬のたてがみみたいな急斜面。左右は深い谷に断崖絶壁!
足場は岩と粘土質の土で滑りやすく、踏ん張りがききません。
ムリです💦(;^_^A アセアセ・・・
また掴まるところは低い草ぐらいしかなく、とても登れません。いや例え登り切ったとしても、帰り降りてくることができないと判断し、3m位登ったところで諦めて途中断念しました😿



ほぼ山頂からの眺望







下山して成政酒造へ
『向かいの西山には成政が槍で突いて湧き出たと伝えられる水源地があり、現在は上水道に利用され、地元「成政酒造」のお酒はこの水で醸造されている。』と案内板にあった「成政酒造」です。


ナント!「前田利家」の空瓶発見!
特大「成政」の4.5Lサイズでしょうか?
最高のツーショットが撮れましたヽ(^o^)丿


成政酒造


本宅でしょうか?
二階の離れが飛び出していますね(@_@)
贅を尽くした造りです


花と紅葉と旧家



どうしても「清酒成政」が欲しくて、近所の酒屋さんを探しました。



趣きのある店内で
清酒成政一升瓶2100円購入


お正月は成政に思いを馳せて、開栓したいと思います♪



【広瀬城】
《ひろせじょう》

名称(別名);
所在地;富山県南砺市福光町舘
城地種類;山城
標高/比高;350m/210m
築城年代;16世紀
廃城年代;16世紀後半
築城者;加藤右衛門佐他
主な改修者;
主な城主;加藤氏
文化財区分;
主な遺構;曲輪、切岸、土塁、竪堀、堀切、横堀、畝状空堀群
近年の主な復元等;


※出典、、、越中中世城郭図面集Ⅲ
地図;





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする