アフガン・イラク・北朝鮮と日本

戦争も人権抑圧もNO!万国のプレカリアート団結せよ!

台風でも出社させられるヨドバシ物流職員の叫び

2019年10月13日 00時31分58秒 | 職場人権レポートVol.3

史上最大級と言われる台風19号来襲下でも出社させられるヨドバシ従業員の叫び(物流職員)さんのツイートをここに保存・公開する。私も、ヨドバシ従業員ではないが同じ物流センター勤務なので、この叫びはとても他人事とは思えない。
くだんのアカウントはいつ削除されるかも分からず、なおかつアカウント主も拡散希望という事なので、緊急にブログに転載した。私も明日は出勤なので、とりあえず10月13日午前0時過ぎまでのツイートを時系列で保存した。
ツイートの頭に(配)とあるのはヨドバシ従業員の叫び(配送部署)さん、(店)とあるのは同じく(元店舗運営担当)さん、その他のツイートは全て(物流職員)さんのツイートである。長文ご容赦。

 

私もヨドバシ従業員です。私はYACと呼ばれるヨドバシ.comの配送等を行う物流センターで働いていますが、店舗が休みになったのにも関わらずこちらは通常通り出勤だそうです。帰りの電車がないから退勤したら泊まれと言われています。 #台風#台風19号#ヨドバシ#拡散規模

この物流センターは神奈川県川崎市にあるのですが、羽田空港と多摩川を挟んだ向かい側にある倉庫です。川が目の前にあり、台風の時にとても近づくべきではないような立地にありますが、送迎バスも走らせる等と言い、出勤させようとしています。

ちなみに送迎バスは中日臨海バスという企業に委託されております。自社の利益の為、ヨドバシ社員だけではなく、バス会社の方まで危険な目に遭わせようとする気でしょうか。 ちなみにこの倉庫には仮眠室などありません。椅子で寝て翌朝から仕事しろという事ですか #台風#台風19号#ヨドバシ#拡散規模

お気遣いありがとうございます。ヨドバシ.comはAmazonと比較して日本企業凄い、と持ち上げられがちで、こういった話が全く伝わらなかったのが悲しいところでした。 多くの方に実態を知っていただきたいです。

ありがとうございます。私含め、社員は転職を検討している人間が大半だと思います。ですが、9:00~22:00、そして店舗においては在庫照合の日には7:00~22:00(閉店後に締め作業がある為実質23時位まで)等、とにかく長時間のシフトばかりで転職活動が出来ない仲間が多いというのがこの会社の実情です。

ヨドバシカメラでは有給は自由に使う事が出来ません。売り場や部署の責任者から「ここ有給ね」と5日間の有給+公休2日で7日間の連休を勝手にシフトに入れられます。 普段の公休も、責任者によっては希望を全く聞き入れてくれない為、休みを非常に取りづらいという実態もあります。 

(配)その荷物をお客様に届けるエクストリームサービス便の部署の者です。 YACメンバー同様明日は通常出勤です。 電車の運休に合わせて退勤する者もいますが、13日の出勤メンバーはそのまま泊まり込みです。配達、遅延電話連絡等の業務をする予定ですが、何時まで業務をするのか見通しも立っていません。

私もヨドバシ従業員です。私はYACと呼ばれるヨドバシ.comの配送等を行う物流センターで働いていますが、店舗が休みになったのにも関わらずこちらは通常通り出勤だそうです。帰りの電車がないから退勤したら泊まれと言われています。 #台風#台風19号#ヨドバシ#拡散規模

せめてアルバイト、契約社員に関しては強制的に「休み」にしてもいいのではないかと思います。 佐川、ヤマト、JP 各社が終日配送業務を取りやめる中、バイクを走らせるのがヨドバシカメラです。

ちなみに他の方も書かれているように、台風だろうが何だろうが遅刻したら遅刻扱いになります。遅延証明書は使えません。 なので実際、先日の台風で遅刻した倉庫のメンバーは遅刻扱いになっていました。ヨドバシカメラでは遅刻するとその度にボーナスから5000円引かれる為台風で遅刻しても引かれます。

(店)ヨドバシの店長室で働いていました。 インフルエンザになっても、診断書を持ってこいと感染者をむりやり来させるような会社です。 少しでも改善されますように。

皆様、たくさんのRTありがとうございます。今のところ物流センターが休みという情報は入っていません。 この時間帯は夜勤メンバーが仕事をしているはずですが、遅くとも朝9時には長いと21時や22時まで勤務の日勤メンバーが出てくるはずです。それまでに休みの連絡が無ければそういうことになります。

ところで、YACは神奈川県川崎市にあると私は書きましたが、実は他にも三重県桑名市にYAC桑名が、兵庫県神戸市にYAC六甲があります。ここも通常通り出勤なのでしょうか。 明日12日は近畿も東海も荒れると予報が出ています。同じYACで働く者として心配でなりません。

(配)ひとまず終電には間に合う時間に退勤できました。 明日7時に出社する為に6時前には家を出ます。 店舗はお休みになりましたが、公休日を振替扱いにして別日出勤になると思います。そういう会社です。 明日はなんとか生き延びます。

最初の店舗アカウントの方は消えてしまったのでしょうか?店舗が休業になった事により従業員の身を守る効果はあったのかもしれませんが、今の店舗の実情が分からない私としてはその辺りを私では書けない上に知る事が出来なくなってしまうのが辛いところです。

ちなみに「電車がないから泊まれ」というのは泊まりを強制するものではなく、翌日交通機関が止まって遅刻したら遅刻扱いで始末書になるという意味の警告みたいなものです。ただ、実際に椅子とソファーしかない休憩室に無理やり泊まる人は居るため、現実味がない話ではないのです。

店舗では今回のような場合近隣の漫喫や個室ビデオやカプセルホテルに泊まる方が多いようです(遅刻が許されない責任者クラスに特に多い模様) 倉庫においては近隣は倉庫と工場と多摩川しかないので、帰る以外の選択肢としては倉庫内の休憩室に無理やり泊まるしか選択肢がないのです。

前回の台風では交通機関の乱れに備えて泊まった方が何人も居たと聞きましたが、そもそも宿泊を想定している休憩室ではない為、ただの椅子に座るだけでちゃんと身体を休める訳がありません。この会社は長時間労働が基本な為、まともに休めないまま翌日も朝から21時や22時まで仕事。考えたくないです。

他にも私の書き方が悪かった為に誤解を生んでる部分もあるようなので訂正すると、通常時の電車やバスの遅延なら遅延証明書は使えます。 ただ、台風のような自然災害で電車が止まったや遅れた等が理由の場合は使えないようです。台風だと分かってるのに準備しないのが悪いという考えからのようです

夕方から台風だから少し早めに出勤、とかならまだしも先日の台風ではそもそも電車がまともに走っておらずちゃんと走り出すのがいつなのかも良く分からなかった上、駅にすら入るのが困難だった状況でどうやって時間通り来いというのでしょうか。

同業他社様の情報はあまり入ってきませんが、在庫照合やその差異チェック等は社員ではなく業者に任せている所が多いと聞きます。 この会社では社員が全て閉店後の24時近くまで行い、在庫照合当該フロアの人間は全員翌朝7時出勤で、その中の一部社員は閉店まで勤務というのもあります。

皆様、おはようございます。会社からの連絡は何もありませんでした。 そういう事になりましたね。

(配)先程「12時以降配達禁止」の指示が出ました。 やっとです。 電車が動いているうちに帰れる人はよいですが、明日のために泊まり込みになるスタッフもおります。 当然退勤扱いになるのでしょうが。 残念です。

心配してくださった皆様ありがとうございます。 物流倉庫の方でも、既に出勤済みだったメンバーと通勤途中だったメンバーに台風の影響で帰宅した方が何人か居るようです。 ですがこれも一部であり、今でも倉庫に残っている人が居ます。

物流職員は帰宅した人も居たと書きましたが、送迎バスはどうなったのでしょうか。予定ではこの送迎バスも普段通り朝から晩まで走らせる予定だったはずです。倉庫周辺では路線バスを走らせている臨港バスが運休を決めていますが・・・

ちなみにこの送迎バス、乗り場で待っている人がどんなに沢山居ても1台しか来ない為、乗り切れなかったら30分程間が空く次のバスを待つか、自腹で路線バスや電車を使って移動するしかなくなります。台数を増やしてくれる事はまずありません。 乗せてくれない送迎バス。聞いたことありません。

なおこのアカウント、台風が去る14日のAM0:00以降に削除したいと考えています。会社に対する不満はいくつもありますが、これだけ警戒が出ている台風の中、店舗を休業させるのにも関わらず倉庫は通常営業、氾濫の恐れもある川沿いの倉庫へ出勤させるという現実を知って頂きたかった(続く

というのが目的でした。多くの方にRTやリプライを頂き、現状を知ってもらう事は出来たのではないかと考えています。スクショ等保存はしてもらって構いません。こういう事があったという事を覚えていてもらえたら幸いです。

これは推測の話になってしまいますが、現在帰れず倉庫に残っている人間は責任者クラスが多いのではと思います。実際、店舗の在庫照合でも翌朝が早すぎる為に店舗周辺に自腹で宿泊する責任者は多いからです。 こう言った事情が、責任者になった途端に退職する方が結構居る原因の1つでもあると思います。

明日も朝から店を開ける、との情報が耳に入りました為急遽アカウント復活させました。

明日13日の営業については、現在公式HPではまだ何も出ていません。店舗側の事について私は分からないので、何も言えませんが…

先ほど、千葉県の市原市で突風があり、ひっくり返った車から亡くなった男性が発見されたというニュースを見ました。 そういう事が起きる状況で出勤させようとしているという事を会社は理解していますでしょうか。送迎バスがひっくり返ったら死者が2桁になる可能性もあるんですよ。

ちなみにヨドバシの倉庫への送迎バスは、定員ギリギリまで満員になる事がかなりあります。運転手の方も「ミラーが見えなくて危ないので少し下がって」と車内に放送する事もあります。 あの身動きすら取れないレベルに満員のバスが万が一ひっくり返ったらと考えると恐ろしいです。

今回の一連のツイート、信じられないという方も見かけます。それは、それだけこの会社がお客様からの信頼を積み上げてきたという事ではないのでしょうか?「自分の身を守ってください」とニュースで何度も呼び掛けるレベルの台風で出勤させるのは、それを失う可能性もあると分からないのでしょうか。

人が減ったらまた増やせばいい、今までの様子を見ていると多分会社は店舗にも物流にも配送にもそんな考えなんだと思います。しかし社員の数は正社員や派遣増やしてどうにか出来ても、信頼を失ったらお客様の数は増やせませんよ。

※「対岸の大田区羽田避難勧告出ています。」とのリプライ(返信)に対し、

羽田に避難勧告が出てるという事は、余計にあの倉庫に現在残っている方々は出られないでしょう。

今日もし、最初の発表通りに店舗が通常営業だったら出勤する社員の他にも危険な目に遭う方々が居ますね。 それはお客様です。開店してればお客様は来るでしょう。会社自らこの状況でお客様に外出を促すような事をして、来店途中にケガでもしたらどうするんでしょうか?

ヨドバシカメラには「行動三原則」という物があり、新入社員は最初に研修で勉強します。テキストにも最初の方に書いてあります。これの二つ目に「お客様、取引先あってのヨドバシカメラ・・」から始まる言葉があります。それなのに、そのお客様にケガをさせる可能性がある事を平気でするんでしょうか。

世の中、どの会社も「お客様第一」と謳ってる事が多いと思いますが、今回の事を見る限りうちの会社はお客様へも従業員へも配慮なんてないんだなと思ってしまいます。

※「ヨドバシカメラ殿町アッセンブリーセンターの送迎バスまだ走ってる。従業員も乗ってる。街は真っ暗なのに。」とのリプライに対し、

送迎バス、どうやら走ってるようですね。てことはやはりこの時間まで勤務だった人間も結構居るという事でしょうか。

(配)明日の店舗について 秋葉原の店舗受け渡しは9時半より 電車も動かぬうちから再開とはおかしな話ですね 店に誰か残っているのでしょうか 我々エクストリーム便は道路状況も不明な中朝から定時出社し配達開始です 電車は動いていませんので徒歩出勤 人によっては社用車で迎えに行きます

※「まだ中日臨海のヨドバシ殿町アッセンブリセンター送迎走ってるぞ!? 他に道路に人も車も居ないのに真っ黒なヨドバシバスだけ走ってる!」とのリプライに対し、

所定なら23時台まで川崎駅前とYACを往復する送迎バスは走っていたはずです。その時間まで走っていたら、バスは通常通り運行されたという事ですね。

日勤メンバーは遅くても22時までの勤務のはずなので、今川崎駅行きの送迎バスに乗っているのは日勤メンバーでしょう。彼らはこの後どうするのでしょうか。川崎駅付近に泊まるのでしょうか。

 


コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 陛下侮辱と喚けば喚くほどま... | トップ | ドレイ並みの避難所生活と住環境 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (afghan_iraq_nk)
2019-10-14 06:07:40
ヨドバシの記事を書いていて面白い事に気付いた。

昨今、所謂バイトテロを機に、社内情報のSNSへの投稿を禁止する企業が増えている。

しかし、言論・表現の自由は憲法で保障されている。勿論、事実無根の投稿は名誉毀損として処罰の対象になるが、投稿内容が真実で、他に手段がない場合は、SNSへの投稿も公益通報として保護される。

だから、各企業とも、投稿内容には干渉できず、勤務時間内の職務専念義務違反や社内施設管理権を盾に、投稿を規制するしかないのだ。

じゃあ、問題を外部に持ち出さず内部で解決できるかと言えば、ほとんどないに等しい。
社内のコンプライアンス窓口は経営者とツーツーで、通報なぞしたら逆に処分されてしまう。社内の労働組合も大半は御用組合で、労働者の要求を会社と一緒になって抑え込もうとする。

しかし、ツイッターなら、僅か1段落140字の投稿だけで、これだけ世論の支持を集める事が出来るのだ。写真撮影や動画編集もせず、文章を勤務時間外に投稿するだけなので、職務専念義務違反や施設管理権を盾に投稿を規制する事も出来ない。

その反面、限られた字数で自分の言いたい事を第三者に呟かなければならないので、それなりに文章力が求められる。しかし、僅か140字程度の投稿を繋ぐだけなら、休憩時間や通勤の合間でも簡単に出来る。

我々の職場もヨドバシカメラとさして変わらない。なら、我々もヨドバシ従業員に続こうではないか!

更に言うなら、ヨドバシはブラック企業と言えどもまだ一民間事業者に過ぎない。もっと日本に悪影響を及ぼす酷い奴がいる事を忘れてはいけない。

2014年2月の山梨豪雪の時も料亭で天ぷらに現を抜かし、昨年7月の西日本風水害の時も赤坂自民亭でドンチャン騒ぎ。今年の台風15号で千葉県内に甚大な被害が出た時も災害救援より内閣改造を優先。今回もそのツテを踏もうとする酷い奴、安倍晋三の名を忘れてはならない!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

職場人権レポートVol.3」カテゴリの最新記事