旅行好き!

家族旅行よりママ友旅行が増えてきました。

ホーチミンに行ってきました!

2016年04月30日 | 2016年4月 ホーチミン

友達と2人でベトナムのホーチミンに
週末2泊で行ってきました。

食べて



買い物して



また食べて


値切り交渉頑張って

 

スパで癒されて





めちゃくちゃ充実のホーチミンでしたー!


これからしばらく
ホーチミン旅行記お付き合いくださいね♪

コメント

雨の清澄白河

2016年04月28日 | 徒然なる日々

今日は健康診断でした。

諸事情により、今まで行っていた近隣の検診施設は使えず、わざわざ丸の内まで行きました。


今回の検診は
丸の内にある
『ihc 』イーク という女性専用検診クリニック


東京駅前のオフィスビルの中にあり、
とてもキレイ。

アロマの香りが漂い
スタッフは全員女性で、みなさんとても感じよくて
リラックスしながら検診受けられます。


待ち時間も少なく
次々と検査に案内されて
胃カメラも含めて2時間ほどで終了。


さすがにお腹へったので
(お食事券は付いてなかった…)
ビルの地下のレストランで
小籠包付きのランチを食べて
さて、今からどうしよう?

と考えて

せっかくここまで来たから
前から行きたかったピクサー展に行くことにしました。

春休みにマリリンが行って大大大感激しており、私も来たかったのよー。


私のベスト映画は
『TOY STORY』ですから!!




清澄白河駅から徒歩10分ほどの
東京都現代美術館で5月末までやっています。


場内はもちろん撮影禁止。


ピクサーといえば、CG映像ですが
コンピューターで映像作るのは作業のほんの一部に過ぎず、手書きの地道な作業の積み重ねなんですね。

映画を見ているだけでは決して見ることができない手書きの作品や彫像などがこれでもかってくらい展示してあります。



そして、何より大切なのはストーリー。
脚本に膨大な時間を費やすそうです。


だからこそ、個性溢れるキャラクターに魅了されるし、ストーリーに引き込まれるのよね。


大満足のピクサー展でした。


そして、せっかく清澄白河まで来たんだから、巷で噂のカフェにも行ってみました。
今、清澄白河はオシャレカフェブームらしい。



ブリジェラ


ブリオッシュのブリ
ジェラートのジェラで「ブリジェラ」


住宅街、町工場、なぜかお寺が多い
下町の中にあります。


Sサイズ250円



温かいブリオッシュにジェラートをサンド。
私はピスタチオをチョイス。


うーん、思ったよりは普通。
コンセプトは要するに
コメダのシロノワールなんだけど
手で持って食べるので、あんまりブリオッシュが温かいとジェラートが溶けすぎるからなのか、ブリオッシュ生ぬるい。
そして、ブリオッシュパサつき気味。
もうちょっと外はパリッと中はシットリを想像してたなー。

これなら、シロノワールのほうが私は好きだわ。


で、次は一時大ブームで3時間待ちと言われた
「ブルーボトルコーヒー」



雨だからか
平日だからか
ブーム一段落したのか
店内空いてました。


テレビで見たわ。
爽やかイケメンが一杯ずつドリップしてるの。


ブレンド450円


私、コーヒーよくわからないんですけど…
コーヒーは基本的にはミルク入れないと飲めないのですが、
こちらのコーヒーはブラックで飲めました。

お味はシッカリですが
まろやかで酸味少なくて、
心穏やかになるコーヒーでした。


旅行は好きだけど、普段は家に引きこもりが多くて、あんまりお出かけしないのですが、こんな1日もいいですね。

コメント

母娘2人旅 目次

2016年04月26日 | 2016年3月 グアム

2016年3月 3泊4日 

デルタ航空

デュシタニグアム泊

 

母娘グアム2人旅行ってきました~!

準備編

1 成田から出発

2 デュシタニグアム

3 最初のディナー

4 1人でショッピング

5 夜のショッピング

6 ビーチン・シュリンプで夕食

7 ホテル散策

8 ダイビング

9 最後のディナー

10 実弾射撃

11 エッグスン・シングス

12 最後の買い物

13 グアムとお別れ

 

 

 

 

コメント

母娘グアム2人旅 13 グアムとお別れ

2016年04月26日 | 2016年3月 グアム

最終日は

実弾射撃、お買い物、パンケーキと、のんびりとした予定をこなし、

ホテルのお部屋に戻ってきました。

ご厚意で14:30までお部屋を使わせていただけるので、

もうちょっと快適なホテルでゴロゴロ。

そしたら、ゴロゴロしすぎて14:30過ぎてしまい、レセプションからお電話がかかってきました。

 

すいませーん、すぐ行きまーす。

 

チェックアウトして、荷物をベルボーイさんに預けてビーチに出てみました。

 

曇りだけど、賑わっています。

 

ビーチからホテルを見るとこんな感じ。

 

 

今回は行かなかったプール。

 

いいホテルだったわ~。

今までグアムは大人がちょっと優雅にのんびり滞在できるいいホテルがなかったから

デュシタニの誕生でまた違ったグアムの楽しみ方ができるようになったんじゃないかと思います。

 

 

タクシーで空港へ。

 

空港からもデュシタニよく見えました。

(白い高い建物)

 

マリリンとの2人旅も終わりです。

マリリン、無事オープンウォーターライセンス取得できたし、一緒にダイビングできたし

2人でスパに行ったり買い物したりできたし、

実弾射撃にも挑戦できたし、

ちょっと贅沢なホテルでのんびりできたし、

最高の母娘2人旅でした。

 

楽しかったよ~~~、グアム~~~!!!

ありがとう~~~~~!!!!

 

こんなに素敵な旅ができて本当に幸せです。

マリリン、大学生活楽しんでね。

そして、大学生になっても一緒に旅行してね。

 

 

コメント

母娘グアム2人旅 12 最後の買い物

2016年04月21日 | 2016年3月 グアム

そうそう、パンケーキの前に、ちょっとお買い物もしたんだったわ。

 

エッグスン・シングスの前にある『JPスーパーストア』

建物全体がおしゃれなセレクトショップ。

ここで、ティガーに夏用のキャップを購入。

 

あと、私はマリリンにどうしてもお財布を買ってあげたくて、ひまな一人時間に何度が下見して

これがいいなって思った財布があったの。

フルラのお財布

マリリンが中学生になるときに、レスポの財布を買ってあげたの。

(確かエジプト旅行のとき、どっかのデューティーフリーで)

それをボロボロになるまで6年間使って、そして何の迷いもなく今後も使っていくつもりだったみたいだけど、

これから大学生になるし、その財布はどうよ? と思ってね。

 

 

今時の大学生、(高校生でも?)みんなヴィトンとか高級ブランド財布持っているのでしょうが、マリリンはそういうものには全く興味無し。

130ドルのフルラの財布も、マリリンは

「そんな高いのいらないよ~」

というし、実際ちょっと贅沢な気もしました。

 

でも、お値段も15,000円ほどで、ちょっと高いけど許容範囲で

コンパクトで色もきれいで、マリリンも恐縮しながらも気に入ってくれたので。

それにまた最低でも4年間は使い続けるでしょうから、十分もとは取れるでしょう(笑)

 

 

 

 

コメント