旅行好き!

家族旅行よりママ友旅行が増えてきました。

サイパン ライセンス取得の旅 ⑥ 最終日はウインドサーフィン

2015年01月21日 | 2014年 冬休み サイパン

最終日の朝です。

今日は2人でウインドサーフィン。

ティガーが講習初日に、夫がお世話になったウインドサーフィンショップに、父息子で行きます。

 

しかし、実は昨夜、ちょっとしたことから、ものすごい大ゲンカになったらしく、

ちょっと気まずい朝を迎えました。

 

でも、ティガーは何事もなかったかのように、お父さんと普通に会話し、ウインドに向かいます。

今までだったら、いつまでも引きずって拗ねていたけれども、そういう感情をコントロールできるようになったんだ…

と、こんなことでも成長を感じます。

 

フィエスタのプールサイド。

朝早いので、まだ誰もいません。

プールを抜けて、ビーチに出ます。

 

フィエスタの前は 「マイクロビーチ」 というキレイなビーチです。

このビーチの向こう側に 「マニャガハ島」 があります。

上級者はウインドサーフィンで往復できるんだって。

 

今日もいい天気。

海は穏やかです。

夫が1人でウインドやった日より、風も弱く、ティガーでもできる 「ウインドサーフィン日和」

 

 

フィエスタのお隣、ハイアットのビーチにある、マリンショップ。

こちらでウインドサーフィンをレンタル。

ティガーはレッスンも受けます。

 

ここでも 『GoPro』 で撮影してくれたんだけど、ここにアップできないのが残念。

 

ティガー、ウインドサーフィンも超楽しかったらしく、サイパンも海を大満喫いたしました。

ティガーったら、すっかり 「海の男」 だわ。

 

ウインドは午前中で終了し、ホテルに戻ってシャワーを浴び、荷物を片付けてチェックアウトして、

お昼ご飯を食べに行きます。

 

サイパンで最後の食事は、定番の 『Tony Roma』

日本でもたまーに食べますが、やっぱり美味しいよね。

結局、これがサイパンで食べたものの中では一番おいしかったって。

 

そして、お迎えのバスに乗って空港へ。

さくっと3時間半で日本に到着。

 

あっという間、でも、超充実の4日間でした。

 

サイパンの感想としては、

*閑散としている

*ホテルが寂しい

*ご飯がおいしくない

 

などなどマイナスな部分もありますが、

*海がキレイ

*ダイビングショップが良かった

*ウインドサーフィンには最高の環境

*近い

など、純粋に海を楽しむなら、サイパンは最高です。

 

マリリンも多分来年、サイパンでライセンスを取りまーす。

 

ティガーもダイビング大好きになったし、これから家族でダイビング旅行に行けたらいいな~。

 

 

 

コメント

サイパン ライセンス取得の旅 ⑥ シーフードディナー

2015年01月20日 | 2014年 冬休み サイパン

ライセンス講習を無事終了して、ティガーもダイバーの仲間入り。

最後の夜は、シーフードを食べに行きました。

Moby Dick

この安っぽい電飾がサイパンぽくていいわね~。

 

まずはワインとノンアルコールカクテルで乾杯。

ホテルのWi-fi が不安定なので、レストランに入ると、ここぞとばかりに i-phone にかじりつきのティガー。

 

 

大きなロブスターがメインの、シーフードプレート。

これはなかなかのヒットだったらしく、3回の夕食の中では一番良かったって。

 

このレストランもサイパンの繁華街ガラパンにあるのですが、

クリスマス時期だというのに、街中は閑散としていたらしいの。

サイパン、20年前、10年前と2度行っていますが、その時もさびれた雰囲気ではありましたが

それはそれで田舎っぽくて良かったの。

でも、今はさらに寂しい感じになっちゃったのかな。

日本人は少なくて、ほとんどが韓国が中国の方だったみたいだしね。

 

これまたちょっと裏寂しいホテルのロビー。

 

南の島度ゼロな廊下…。

 

部屋からガラパンの街明かりを眺めながら、サイパンの最後の夜が更けていきます。

 

明日は、夕方4時過ぎのフライトなので、午前中いっぱい遊べます。

2人でウインドサーフィンに行く予定です。

 

 

コメント (2)

サイパン ライセンス取得の旅 ⑤ 講習2日目 & GoPro

2015年01月20日 | 2014年 冬休み サイパン

講習2日目、というか、講習最終日。

 講習ラストの4本目と、ライセンス取得後のファンダイブの予定です。

 

今日は、夫もティガーに付き添いダイビング。

 

講習ラストの一本は、徹底的に中性浮力の練習。

夫も講習生と一緒に、中間浮力を再練習。

 

そして、ティガー、念願のCカードをゲットしました。

 

 

その後のファンダイブは、一本ビーチで潜ってからグロットに行くつもりでいましたが、

風が強くてグロット閉鎖。

この時期は風の影響で、グロットは潜れないことが多いそうです。

それで、急きょ、ボートでチョウチョウウオのポイントに連れて行ってくれました。

 

こんな感じで、チョウチョウウオが乱舞する、透明度が半端なく素晴らしいポイントだったそうで、

ティガーも大喜び。

 

実は、この時は、夫がこんなカメラでたくさん動画を撮っていました。

今はやりの 「GoPro」 です。

こんなに小さいのに、すごく鮮明な写真や動画を撮影できます。

 

付属のハウジングに入れると、なんと40m防水。

 

これをリストバンドで固定すると、こんな感じ。

 

ダイビングの時は、これだと安定して、すごくいい動画を撮ることができます。

 

スキー場でオージーのみなさまが、ヘルメットにくっつけて滑ってるの見たことありませんか?

あれです。

撮影して、その画像をWi-fiで飛ばして、すぐにユーチューブにアップなんてこともできるらしい。

まあ、そんな高度な使い方しないけどね。

 

 

実は、このカメラ、ちょっと前に夫がプレゼントでいただいたの。

それをずっと放置していて、せっかくだからサイパンで使ってよ!!

と私がせっついて、サイパンに行く前日に夫が説明書を読んで、夕方に慌ててリストバンド買いに都内まで行って、

とバタバタで持って行ったのです。

 

それで、ティガーがチョウチョウウオに囲まれて幸せそうな、素晴らしい動画を

たくさん撮ってきてくれたのですが、残念ながらここには動画はアップできないの…。

 

ティガー、講習が凄く楽しくて、ファンダイブで行ったポイントが素晴らしくて

ダイビングが大好きになったみたい。

「これからどんどん潜っていきたい!!」 と鼻息荒げております。

 

 

ところで、今回お世話になったショップ、サイパンの 「S2Club」 は、すごく良かったみたいです。

インストラクターさんは明るくて気さくで、大笑いしながらも厳しく教えてくれたそうです。

インストラクターさんは大勢いて、お客さんも大勢いて、すごく賑やかなショップで

休憩時間も楽しかったらしい。

 

そして、ティガー曰く、

「インストラクターさん、大勢いるんだけど、全員 エグザイル!

みんな日焼けしてて、細マッチョで、超かっこいいんだ~」

 

いつか、風が安定する季節に、S2Club でグロットに行きたいね。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

サイパン ライセンス取得の旅 ④ ハードロックカフェ

2015年01月18日 | 2014年 冬休み サイパン

今日の夕食は、ティガーがハンバーガーを食べたいというので、ハードロックカフェ。

 

ピンボケですが、チキンウイング。

 

これまたピンボケですが、アメリカンサイズのハンバーガー。

ティガーはハンバーガーが大好きなので、旅行に行くと、必ずこの構図の写真が撮られます。

 

アメリカンなので、ケチャップやマスタードは自分でつけるのですが、

その付け加減が良くわからなかったらしく、自分が思った味付けにならなかったようで

ちょっと不満だったようです。

 

昨日のステーキといい、

サイパンでの食事はどうもお口に合わないようでございます…。

 

まあ、サイパンでおいしいもの食べるぞー!! ってつもりで来てないし、

キレイな海でライセンス取れればそれで十分よね。

 

 

コメント

サイパン ライセンス取得の旅 ③ いよいよ講習へ

2015年01月16日 | 2014年 冬休み サイパン

朝、6時半、めちゃくちゃ眠いんだけど、無理矢理ベッドから這い出します。

(日本と1時間時差があって、サイパンの6時半は日本の5時半なの。

だから、めちゃくちゃ眠いのよ。)

 

7時半には、ダイビングのお迎えが来るので、朝ごはんを食べて出かける準備をしなくてはいけません。

朝ごはんは、昨夜ホテルのコンビニで買っておいたカップ麺。

 

 

ティガーは、7時半にホテルのロビーに迎えに来てくれたスタッフと、緊張気味にダイビングショップへと向かいます。

ショップの様子。

広くてキレイですね。

奥には貴重品ロッカーもあるし、さすが日本人のショップです。

 

 

学科講習は、すべて日本で済ませてきたので、すぐに実技を始めます。

今回講習をご一緒したのは、20代?の女性 16歳の高校生男子。

そのお2人と、15歳のティガーと3人で講習です。

 

みなさん、日本で学科は終えてきているのでしょう。

全員同じ行程で講習は進みました。

 

まずは、プールで練習。

それから、いよいよ海へ!

『OW①』 シュガードック

レギュレータークリア&リカバリー

マスククリア

マスク着脱

オクトパス浮上

など

 

『OW②』 ラウラウ

泳ぎの練習

中間浮力

など 

 

『OW③』 ラウラウ

コンパスナビゲーション

緊急スイミングアセント

など

 

OW講習では、4本潜るのですが、そのうちの3本を今日やりました。

そうすると、翌日、ライセンス取得後、ファンダイビングがゆっくりと楽しめるからです。

 

 

講習内容は、ティガーのログブックを見たのですが、

ああ、私もそういえばこんなことやったな~

バディブリージングでパニックになって、溺れそうになったな~

今、マスクの完全着脱しろって言われたらできないな~

などと感慨深くなったりします。

 

で、ティガーがヘロヘロになって、ホテルに帰ってきたのは、6時過ぎでした。

自分としてはかなり上手くできた感触があったらしく、興奮していたそうです。

 

で、ティガーが一日講習に行っている間、夫は何していたかというと…

 

ウインドサーフィンです。

 

最近、ウインドサーフィンを始めた夫は、サイパンでやるのを楽しみにしていました。

逗子のウインドショップから紹介されたショップは、偶然にもフィエスタの隣のハイアットリージェンシーのショップ。

フィエスタからはビーチ沿いに歩くとすぐです。

便利でよかったね。

 

 

 

実はサイパンって、ウインドサーフィンのメッカ、なんだって。

風の具合がちょうどいいらしいの。

と言っても、上級者とか、それこそプロサーファーとかにとって「ちょうどいい」

わけで、初級者の夫には、かなり大変だったみたい。

 

手の皮びろ~~~ん。

体中アザだらけ。

しかも、ウインドのレンタル道具破損してしまったんだって。

(それは保険でちゃんとカバーできたので問題ないけど…)

 

でも、一日、サイパンの青い空のもと、青いきれいな暖かい海で思いっきりウインドサーフィンできて、

本当に幸せだったようです。

 

 

 

コメント