愛くるしいゆっきょんが綴るPCゲー雑文
独りで歩いてく人のブログ  




と、いうことで。
前回記事 からいきなり始めてみました、League of Legends 日本語版
今まで頑なにLOLデビューしなかったのに、やるとなったらあっけないものです。
まあどうせ無料だし、さっそくのお誘いなので、
とりあえず触ってみるのはオーケーだよね。

すると、




なんかたくさん反応くれた!!!
なんだこりゃ!!
さすがいま世界で一番ホットなゲームLOL・・・
プレイヤーがとても多いらしい。




信者さんもゲーム内でメッセージくれた。
俺に絡んでくれた人は記念に晒しあげてくスタイル。
LOL内の名前は「yukky」なので良かったら絡んでね!


そしてゲーム内でもたくさんフレンドリクエストをもらったのだけど、
しかしその全員が見事に海外サーバーからの移転組ばっかのようで、ランクが高い!!
つまり全員上級者、まあいまさらデビューの方が少ないのかもしれないけど。

なのでまずはその方々とはあまり遊ばず、クランメンバーと初心者同士で色々試行錯誤していく感じで。
でもゲーム内でも「ブログ見てます!」とか言われたりしたので、
なんかプレイヤーが多いだけに下手な動きできないな・・・。
もし俺が変なことしてても、まったくの初心者なので、怒らないようにお願いします!




それでゲームを始めてみたんだけど、
チュートリアルが終わったらさっそく
クランメンバーのtoppopesと共に出撃。
俺らが過去にやったゲームでは、Happy WarsやMagickaに近いかな。

5人対5人のプレイヤーで陣地を攻め合うんだけど、
チャンピオンと呼ばれる操作キャラは色々選ぶことができて、
チャンピオンによって近接攻撃が得意だったり遠距離攻撃が得意だったり様々な特性がある。

また両軍に無限に湧いてくるミニオンというBOT兵士と共に攻めたり守ったりするんだけど、
こいつらがけっこうかわいい。

ゲームの流れとしては、5人がMAPのあちこちを防衛網に穴があかないように受け持って、
敵のミニオンを殺して経験値と金稼ぎ。
レベルが上がったらチャンピオン特有のスキルを覚えたり、
稼いだ金で装備品を買ってステータスを底上げできる。

それで味方のミニオンを守りつつ進軍すれば敵の防衛タワーと当たるので、
これを順番に壊して本拠地を攻め落とせば勝ち、
というルール自体はけっこうシンプルなもの。

プレイヤーの動きとしては調子良い方面で順調に攻勢に出続けたり、
やばそうな戦線に援軍にいったり、そこかしこで判断が要求される。
また敵のチャンピオンとの戦いにおけるプレイヤースキルも重要で、
ここが勝敗を分ける肝だと見た。
タイマンで殺せれば良いと思うし、味方と一緒にやっつけても良い。

どういう順番でスキルを成長させるか、どのステータスを装備品で強化するか、
どのチャンピオンを選択してどういう相手と相性が良いのか、
どういうふうに動いて連携をとるのか。

って感じだけど、LOLってガチ勢がたくさんいるイメージがあったのだけど、
ゲームルール自体は至極シンプルかつ、思ったよりグラフィックもかわいいってことで、
けっこうカジュアルに気軽な感じで遊べるし、だからこそこれだけプレイヤーが多いのかと思った。
試合時間は1試合だいたい40分ぐらいと長丁場が多いけども。


ミニオンを引き連れて進撃する図
まずは色々なタイプを試してみたけど、
俺は戦士系よりは遠距離系が向いてるようだ。
すぐ特攻して死ぬし。

toppo 「パンドラサーガでもyukkyの動きはザツだったもんな」

確かにパンドラの出撃動画をニコニコで今見返してもひどい。

ということで現在メインに使ってるのはラックスという画像に写ってる女性キャラ。
遠距離からビーム撃つ系女子だが、当然近寄られると脆いので、
そのへんをどう立ちまわっていくか。
でも使いやすいし敵の動きを止めたりとかで追い討ちやトドメに使える。


始めは対AIのCoop戦しかできないので、
toppo,pesと3人でCoopで練習してたのだけど・・・。
ここでも厳しいのがtoppoさん。
彼はパンドラサーガでもWargameでも、ガチでやるときはけっこう指摘してくるので、

「そんなHP消耗してるとなにもできないんじゃね?引いたほうがいい」
「あ、また死んでますね」
「タワーに突っ込んで攻撃くらうのはまずいと思う」

など手厳しい感じでなんかしごかれてるが、
初心者同士で試行錯誤してる時は楽しいね。


次第に深夜になり、2人は寝静まって俺一人になったとき、
ランクが上がってPvPができるようになったので、
とうとうお待ちかねPvPモードにソロデビューしてみた!




上のスコアが記念すべき初戦が終わった後のスコア。
初戦は味方も強く圧勝で、俺のスコアは2キル 5デス 15アシスト
キル数は少ないが、もっと死んでる人もいるし、チーム最多アシストだし、
初陣にしてはなかなかイケてるんじゃないかな!!

やっぱり連携が大事で、特に場面場面でのとっさの戦術的連携。
これが野良の人と取れたときが嬉しい。
回復したり、俺が逃げてる時に敵を引き付けてくれたり。
画面外の遠くから氷の矢を撃ってきて俺を追ってる敵の足を止めてくれたときは
おもわず相手がハゲたおっさんでもちゅーしそうになった。


まあ、LOLはけっこう楽しい!
初日は夜の20時から朝の8時まで連続12時間ぶっ続けでプレイしてしまった。
このことをクラン内では通称ETEと略します。(Eight to Eight)
今夜もまた出撃するぜ!!