愛くるしいゆっきょんが綴るPCゲー雑文
独りで歩いてく人のブログ  




ソウル日本大使館、日本人に注意喚起「韓国にくる日本人は安全の確保を」
http://0taku.livedoor.biz/archives/4280829.html



昨今の海外では大使が襲撃されたり日本料理店が壊滅させられたり。
そこでソウル現地の日本大使館がこう言うってことは、
遠まわしに「今は来るな」ってことだと思うけど・・・。




はーい!
仕事で嫌々行く人がここにいまーす!
超やだ!
9月9日からいきまーす!

なので帰国しているはずの9月13日以降に更新が途切れてたら、現地で死んだか、
もしくはまた「ブログ更新する気ない症候群」が発症したかのどちらかだと思ってください。
まあ死んだの方が少し可能性高いかな!


日本人だとあまり民間レベルで熱狂することもなく、
身近に韓国人がいても普通に接することだと思う。
しかしあちらは一般人レベルでも、ただのレストラン店員が日本人旅行者に
「独島は我々のもの」とか意味のわからんいちゃもんをつけるらしい。
そんなこと言われてこっちはどうすりゃいいんだよ!


コメント ( 13 )  リアル日記 / 2012-08-30 22:42:23




いくら寝ても寝足りない。
そんな時期ってあるじゃないですか。
今の僕がそうです。

韓国軍や中国軍、自衛隊の島嶼防衛や上陸戦能力について書きたいことはあるけど・・・
ひたすら寝てるのでブログ書く時間がない。


そしてどうでもいいけど、いやどうでもよくないけど、
日本人の韓国への渡航キャンセルが相次いでいると報道される中、
再来週の9月9日に俺は韓国へ行きます。
ただの会社の都合で行くだけで別に防衛の為とかスパイとかではありません。

滞在は3日程度とはいえ、こんな情勢だし、
なにか変な事件に巻き込まれないように気をつけないと。


コメント ( 6 )  リアル日記 / 2012-08-28 22:30:16




あー、盆休みはよく遊んだ。
皆様はどうお過ごしでしたでしょうか。
盆休みといえば帰省したり、海にいったり、BBQしたり、
合コンしたりナンパしたり色々あると思いますが。

あ、俺?
俺はもちろん・・・




Red Orchestra2やってました。
やっぱり都会の猛暑は厳しいので身も凍える東部戦線で!
ボルシェビキやコミュニストどもをMP40で薙ぎ倒し、
重砲の効力射で空中高く舞い上がる人間の肉片を眺める。
それも盆休みのポピュラーな過ごし方の一つですね。

それに付き合ってくれたのがクラン員のimoutup氏。
なんと2人で6時間プレイした次の日に13時間ぐらい連続プレイして、
その2日後にはまた6時間ぐらいプレイしてからのCiv5マルチで7人対戦に参加と、
まるで戦争オタクか!ってぐらいの過密スケジュールをこなしておりました。

他にも4人ぐらいのクラン員がたまに付き合ってくれたけど、
いやー、俺と彼はたぶん2012年の盆休みで最もRO2をプレイした日本人コンビと言っても過言ではないだろうね。
オリンピック種目にRO2があったら出場できたと思うよ。
だってRO2面白いもん、仕方ないのだ。

今回のCiv5は7人プレイなので面白いのだけど、
みんな忙しそうなので完走するか微妙そうだ。
もし完走したらプレイレポ書きます。


みなさんもゲームの中で戦争しましょう。
一緒にRO2しましょう。
Civ5もしましょう。


コメント ( 6 )  Red Orchestra / 2012-08-20 20:27:38






韓国軍は来月にも海兵隊が竹島で上陸訓練するらしいけども、
他国軍部隊が無断で日本国領土に侵入するなら、
これは軍事侵攻であり紛争に発展しかねない事態だと思うのだけど。
ここで日本は断固とした対応をとらなければ何の為の自衛隊か、
何の為の戦力整備か、何の為の自衛権か9条かということになる。

戦争は極力避けるべきだ。
しかし戦争を避ける為に全てを譲歩するのが正解とも思わない。
この竹島問題への日本の対応は後世にとって重要な問題となる。

なにせ竹島への韓国の実効支配がなされてしまえば、
軍隊で武力侵攻しても日本は何も防衛措置を採らないという前例ができてしまう。
そうなっては後世、北方領土や尖閣諸島、はては対馬や沖縄までも危機に晒されてしまうだろう。
結果的に戦争を呼び込むことになる。
戦争を避けるあまりに戦争を呼び込んでは本末転倒だ。


あまり過激なことは言いたくないけども、このまま竹島を巡る両国間の議論がヒートアップして、
引き際を失った末に自衛隊の初実戦の場となってしまっても良いと思う。
もしここで日本が竹島を守る措置を採らなければ、
将来的に中国などの領土要求による戦争の危機が差し迫っても、
同盟国のアメリカも頼りにできなくなってしまうしそうなれば絶大な抑止力を失う。

なにせ日本領土を守るのはやはり日本人であるべきで、
将来の日中有事の際に日米安保に則り米軍が出張ってきたとしても、
「日本人が守る気がない日本領土の為に何故米兵が戦うのか?」
というおかしなことになりかねない。
よって将来の国益を守る為にも、日本は日本固有の領土を守るという意志を示さねばならない。


竹島へ自衛隊を派遣し最悪武力衝突や限定的な戦争に至っても9条には反しない。
9条は戦争の放棄を謳っているが、自衛権は放棄していない。
日本という国を守るための戦力保有、抑止力の行使、交戦権を認めているし、その為に自衛隊がいる。
そして実際に自衛隊と韓国軍が衝突した場合、戦力比からして勝利する公算は高い。

なんにせよ韓国大統領の任期が迫るほど対日パフォーマンスが過激になっているので、
これからもどんどんと両国間の関係は悪化していくのではないだろうか。
連日の竹島報道で日本国民の中に反韓感情が蔓延してしまえば、
10年後、20年後の両国関係がどうなっていくかはわからない。
歴史的に見て、民主主義国家においての戦争というのは国民の感情が決めてしまう部分があるので、
昨今の日韓関係は将来を考えれば危険なゲームをしているように思える。

軍事記事目次へ



コメント ( 15 )  軍事ネタ / 2012-08-17 20:46:51




この間、街をふらふらと歩いてたらあるガンショップでMP44のモデルガンを発見。
思わず衝動買いしそうになった。




MP44とは、第二次世界大戦のドイツ軍で制式採用された突撃銃。
世界で一番始めに制式採用された突撃銃でもある。
大戦中はまだボルトアクション式ライフルか、
拳銃弾を連射する短機関銃が主装備だった時代で、
その中間をとって
「軽量化したライフル弾を短機関銃のように連射でバラまける銃」
というコンセプトで作られた。
この突撃銃の概念は大戦後はアサルトライフルとして一般化し、
その後のAK-47やM16といった現代の主力小銃に受け継がれていった。

このMP44は製造時期によって様々な名前があり、
制式化された時の名称であるStg44のほうが通りが良かったりもするが、
個人的にはMP44が言いやすいのでそう呼んでいる。


いざこういった銃を街角で見かけると欲しくなるけど、
しかしこういうのを部屋に飾りだすと、たぶんキリがないんだよなー。
次から次へとMP40だのトンプソンだのバラライカだの、
ガーランドやモシンナガンやMG42なども欲しくなるはずで、
そうなると金もスペースもいくらあっても足りなくなってしまう。

しかしいつかは第二次世界大戦スペースを家のどこかに設けたい。


コメント ( 6 )  リアル日記 / 2012-08-10 22:40:12


« 前ページ