愛くるしいゆっきょんが綴るPCゲー雑文
独りで歩いてく人のブログ  




期待のMMORPG「TERA」のβテストは夏! 正式サービスも夏! 2月以降の予定をいろいろ聞けたので,せっかくだし全部記事にしてみました
http://www.4gamer.net/games/048/G004803/20110127055/



TERA の日本でのスケジュールがおおまかに発表されました。
ベータテスト、サービス開始は共に夏とのことで。
今年中でよかった。

課金モデルに関してはまだ黙秘。
できれば基本無料アイテム課金よりは月額課金のほうが良いなあと思うのだけど。


とりあえず久々のMMORPGが今年中には試せるということで、楽しみにしておきましょう。
UO時代の仲間やパンドラサーガ時代の仲間とまた一緒に遊べると良いな。


コメント ( 6 )  新作情報 / 2011-01-28 22:14:30




こんばんは、ゆっきぃです。
今日はただの雑文。


少し前に、ブログを更新させる動機付けとして、
Googleアドセンスなどのアフィリエイトプログラムを当ブログに導入しようとしてみて、
その旨をTwitterのほうでも呟いたけど、結局断念。
どうやらこのGooブログ自体が対応していないので設置できないようだ。

当ブログは視覚的にスッキリさせて見やすいことを第一にデザインしているので、
広告類は一切合切排除、よくあるサイドバーに上から下までザーッと並べる大量の外部リンクもなし、
実際にやってみるまではTwitterの設置すら「邪魔にならないかな?」と悩んだほどであった。


そのスタイルを一貫してきたのにアフィを試してみようと思った理由には、
やっぱり第一には前述したように更新頻度を上げる動機付けとして。
アフィを貼りつければ「更新しなきゃ!」ともっと思う気がする。

第二に、もしもうちのブログがアフィをやればいくらぐらい稼げるものだろう?
と自ブログの実力を試してみたかったから。
実際けっこう気になる。
3年ぐらい前(Special Forceでの活動時)はアクセス数が今の10倍近くあったので、
けっこういけた気がする!

第三に、やっぱり好きなことブログに書いてお小遣いもらえればラッキー☆ミみたいな下心もないでもない。


しかし、当ブログも創設から今年で6年目。
飽きやすい俺のことだから3日坊主で終わると思われていたけど、
なんとかUltima Online時代から多数の人達に見守られてやってきた。

一時期より落ちたといえど、今でもまったりと更新している分には満足できるほどのアクセス数があり、
完全な趣味ブログといえどもやっぱり1日たくさんのアクセスがあると更新し甲斐が出てくるもので。
その人達の中には、広告やアフィを一切設置せずあくまでも見やすさを重視している点を評価してくれてる人もいるかもしれない。
ブログの根幹デザインは創設当時から変わってないし。

そう考えると、Google以外のやつは使い方よくわからないし、
なんかAmazonとかのは広告デザインが大きくて邪魔そうだし、
別に移転してまで設置したいものでもないと思える。
まあもとよりアフィ如きの為に移転する気はさらさらないけど。


そのうちGooブログがGoogleアドセンスに対応し始めたら実験的に設置してみるかもね!
ああ、いつかブログ書いたりゲームしたり軍事のこと考えてるだけでご飯が食べれるようになりたいものだ。
とりあえず2011年も孤独なブログをよろしくお願いします。


コメント ( 15 )  日常の駄文 / 2011-01-25 22:30:18




つい数日前の1月19日に、R.U.S.E.でDLCパックのダウンロード販売が開始されました。
このThe Chimera Pack(キメラパック) は3つのマルチプレイ用MAPを含み、
試しにプレイしてみたらどれもなかなか良い出来で面白かった。

出たばかりなのでDLCを買っていない人が多いのか、対戦人数が多少集まりにくい感はあったけども。
しかし日に日に増えてる気はするので、週末を過ぎたら新MAPでも対戦しやすくなってるかな。


昨夜のR.U.S.E.プレイ中の会話。
前回上げた プレイ動画について。

ryuzaki
「あれ見てショートカットを意識して使ってみたり。あと行動予約の連打で後退するやつとか。」

ゆっきぃ
「あぁ、あれはまあ動画用に必死にショートカットの練習したからね!普段は普通にクリックで選択してるよ。
あの行動予約の連打も動画用にやってみた!こうしたほうがかっこいいかなって。
普段はあんなことしないからwww」


pes
「わざわざそういうこと言わなかったらかっこいいのに・・・」

ryuzaki
「さすが玄人だなって思ってたのに・・・」



クラン員をがっかりさせる裏話。
いや、でも動画撮影となったら意識してかっこつける部分はあるよね。
でもあの撮影でショートカットキー操作をマスターしたので、今はようやくあの動画と同じ操作法でプレイしてます。


コメント ( 2 )  Wargame: EE / 2011-01-22 19:55:54




Army's 400 tanks may be cut to 50
http://www.telegraph.co.uk/finance/newsbysector/industry/defence/8250548/Armys-400-tanks-may-be-cut-to-50.html


イギリス陸軍の戦車が50輌まで削減されるかもしれないという記事。
現在イギリス軍は陸軍に限らず、空軍・海軍ともに劇的な軍縮計画を発表しており、
戦闘機を半数に減らし、空母も1隻減らし、ハリアーやF-35Bなどの垂直離着陸機の運用も廃止するという。
この戦車の大幅削減もその流れだろう。
しかし戦車や装甲車はもともと100輌以上の削減が決定されていた。

イギリス陸軍は現在チャレンジャー2戦車を約400輌配備している。
もし50輌までの削減が実現すると、約350輌も廃棄もしくは売却することになる。


イギリス陸軍のチャレンジャー2戦車

チャレンジャー2戦車は他国の戦車に比較すると低速・重装甲であり、
搭載する主砲も現在主流の滑腔砲ではなく、時代遅れのライフル砲という、
イギリスらしい設計思想と特色を持った戦車といえる。
保守的で時代遅れな設計ながら、実戦経験は豊富で戦果も挙げている優秀な戦車だ。

以前からイギリスはもう主力戦車の新規開発は行わないと発表している。
戦車という兵器カテゴリーは第一次世界大戦時の大英帝国が生み出したものなので、
そのイギリスが戦車の新開発を放棄するというのはなんとも言えないが、
地勢上、本土が安全な位置にあり、昔のように世界中の植民地を維持する必要性も無い為かもしれない。

もしも50輌までの削減が実現した場合、
わずかに残った戦車隊は海外派兵などで限定的に運用されていくと思われる。


5年以内にマジで実戦配備! 戦場で完全に周囲に溶け込み見えなくなる戦車が誕生ですよ...
http://www.gizmodo.jp/2011/01/5_26.html




そういえばイギリスの戦車といえば、つい最近、ステルス戦車として上記の記事が各所で話題となっているのを見かける。
イギリスのBAE社が開発している光学迷彩技術で、戦車や装甲車を周囲の景色に溶け込ませ欺瞞する技術だという。
視覚的に隠せても赤外線を放出していればIRなどで丸見えだと思うけど、
当然赤外線ステルスなどでそのへんの対策は施されるだろう。
本当に5年以内に実戦投入されるかはともかく。

記事タイトルは戦車としつつ、上記画像のモデルは戦車ではなくIFV(歩兵戦闘車)だが、
イギリス軍からこのまま急激な戦車の減勢が進行すれば、
実際にこの技術を最も活用するのは戦車ではなくその他装甲戦闘車となるだろう。


ところで昨年、日本の陸上自衛隊の戦車定数が600輌から400輌まで削減された背景には、
恐らく同じ島国であるイギリスの戦車数が400輌だからという部分もあったのではないか。

しかし、イギリスと日本は同じ島国で海洋国家であっても、状況は大きく異なっている。
イギリスは欧州に位置し、近くにはEUという共同体に属する国家しか存在しない。
中国・ロシア・北朝鮮がすぐ隣にあるわけではないのだ。
直接的に本土が戦火に晒される可能性が限りなく低い。

イギリスの戦車が大幅に削減されたからといって、
それで日本の戦車が不要という回答には結びつかないだろう。


コメント ( 6 )  軍事ネタ / 2011-01-20 18:23:44




昨夜R.U.S.E.でクラン員のpesくんと1on1で試合。
そのプレイ動画を録画したのでニコニコ動画にアップロードしました。

R.U.S.E.にはリプレイ保存機能があり、
試合の様子を見るだけならリプレイ機能で十分なのだけど、
他のクラン員から俺の操作などが見たいとの声があり、
それが今回の録画の発端となりました。
リプレイで操作や選択などは見れないからね。


R.U.S.E.で身内で1on1対戦


あえて試合内容については語りません。
プレイの様子や戦況は動画を観てくれればいいんじゃないかな!

今までにもR.U.S.E.の記事はいくつか書いたけど、
興味がある人にとって今回のプレイ動画が参考になればいいな。
1on1だとこんな感じだけど、多人数対戦になるともっと大規模で混戦となり様相がガラッと変わります。


最近は野良の人とやるより身内でやるのが一番熱い試合になる。
次はクラン内での2on2や3on3、できれば4on4なども撮影してアップしていきたい。
もちろん他のゲームの動画もね!


コメント ( 4 )  Wargame: EE / 2011-01-15 11:17:10


« 前ページ