愛くるしいゆっきょんが綴るPCゲー雑文
独りで歩いてく人のブログ  




明日の4/28と4/29の2日間で、クラン内でCiv5のマルチプレイをします。
開始時間は20時か21時からでメンバーが揃い次第といったところ。
長期ゲームを覚悟しているので、明日からの2日でまずは大幅に消化し、
続きはゴールデンウィークを使ってちょいちょいとやっていこうと思います。


使用するのはCiv5とその拡張のGod and Kings。
GaKを使ってのマルチは今回が初めてだったっけ、新しいバランスが楽しみだね。
ルールとしては概ね前回と同じく、

・使用文明はランダム。
・シングルプレイでやりがちな、労働者の掠奪目的で都市国家に宣戦布告>即座に終戦行為はプレイヤーチートにあたるので禁止。
・大半の都市を失ったり客観的に絶望的なほど追い詰められたプレイヤーは、無理に継続せずリタイヤしてAIに代わるのもあり。情勢を見守るのもあり。
・世界遺産の「万里の長城」は建設禁止。(もしもAIが建設してしまった場合は、その都市は不可侵都市となり、奪わないように)
・孤島スタートの場合は当人の任意でリセットが行われる。(ただし近海で他文明と繋がっている状態は孤島とみなされない)
・交渉の円滑化の為にチャットを無視することはしない。(単に気づいていないのと区別がつかないので。話したくないときは無視ではなく交渉しない旨を相手に伝える。)


といったところ。
そして今回はなんと、初の匿名プレイをしたいと思います。
Civ4では匿名モードがあったけども、Civ5はSteam必須になったせいか匿名ができなくなったので、
ただしゲームを開始するときにSteam名を全員同じにしておけばゲーム内で誰が誰かわからないんじゃ?
というクランメンバーの提案を受けて試してみる次第。
これが実現するとゲーム展開に大きな変化があるだろう。

なにせいつもプレイするメンツ、特に俺とかImoutupとかは
要注意人物として始めからマークされる傾向にあるので、
どの国を誰が担当しているかわからないというのは、
外交方針が真っ白の状態で今までよりも一層緊張感が出ると思う。

まあレポートの読者さんたちからしたらあまり変化ないかもだけどね!
プレイヤーからしたらこれはとてつもなく大きな変化なのです。


参加者は現在のところ
yukky
Imoutup
toppo
toto
onigi
Maoh
Nakari
Camille
minazu
ramen_rice

の10名。
Civ4時代は12人でプレイしたことがあったけど、Civ5でこの人数は初めてだなあ。
今までで一番大規模なゲームなので、外交関係も複雑になりそうだ。
もちろんレポートは書く前提であるので、お楽しみに!

もしブログ読者さんの中にGWが暇で参加したいとかいう人がいれば、
明日の20時までにyukkyのSkypeを登録して連絡ください。


コメント ( 7 )  日常の駄文 / 2013-04-27 20:40:04




Wargameの新作が5月23日からSteamでプレイ可能になるようです。

WARGAME AIRLAND BATTLE: AIRCRAFT TRAILER


上の新しい動画、かっこいいね!
Wargameは硬派なミリタリーRTSで、当ブログにもカテゴリーがあるのでそちらを参照。
様々なディテールにこだわり戦術性も他に類を見ないほど幅広い。

最新作のエアランドバトルでは固定翼機が登場するので、
上のムービーはそれに焦点を当てたものだね。
エアランドバトルという名称の意味については前回記事 に書いたのでそちらで。


こうしてムービーで見ると俄然楽しみになるなあ。
とてもよく出来ててカッコイイ。
固定翼機が登場するとなると、やっぱり制空権はF-15擁するアメリカ陣営が強そうなイメージになるが、
攻撃機でアメリカのA-10とソ連のSu-25がどういった風に差があるのかとか、比べるのも楽しそうである。
もしくはF-4でナパーム投下して地獄の黙示録ごっこするとかね!

空戦シーンもいいけど、始めに出てくるのが対地攻撃シーンというのが良い。
製作者はわかってる。
よく誤解されるが、空軍の本懐は空戦ではない、爆撃である。
爆撃をする為に空軍があり、それを護衛し阻止する為に戦闘機があるのだ。
対地攻撃で機関砲をVooooo!!!と発射するシーンがとても良いね!
あと0:40のロケット弾斉射シーンとか、ココロオドル!

12国家で750種のユニットが登場し、150平方kmの広大なMAPで20人まで対戦できるとか、
うはー前作と比べて超大規模だな!!
こんな規模の軍事ゲーム、とても楽しみじゃん。
ゲームバランス度外視で、一度そういう超大規模ゲームをセッティングしてみたいものだ。
航空機だけでも150種以上かー、どんなのが出るんだろなー。


最近、シムシティとかChivalryとかCivilizationとかばっかプレイしてて、
今年に入ってからずっと軍事から離れていたものだから、
久しぶりにこういった動画を見ると物凄く心躍る。
最近こういうの忘れてたけど、近代兵器って・・・やっぱりいいね。
すごく良いね。


コメント ( 4 )  Wargame: EE / 2013-04-25 22:18:12




AF seeks F-16 fleet upgrade, requests 19 more F-35As
http://www.airforcetimes.com/article/20130416/NEWS/304160020/AF-seeks-F-16-fleet-upgrade-requests-19-more-F-35As

上の記事は英語だけど、F-35とF-22の準備が完了するまで、
1018機のF-16をアップグレードして運用する予定だという。

1018機のF-16をアップグレードはすごい。
現有機の全てってことじゃないか。
さすがに金があるなあ。




F-16戦闘機はアメリカ空軍の主力の一端を担うマルチロール戦闘機で、
当初は大型機であるF-15に対しての小型軽量戦闘機として開発された。

1975年に制式採用されて以来、様々な戦場で実戦経験を積んでおり、
恐らく世界で最も実戦経験豊富な戦闘機。
なにせF-16は全世界に輸出されているベストセラー機でもあり、
これまでに4500機以上が輸出され、その実績と汎用性の高さから、
約40年前の設計であるのに未だに売れ続けている戦闘機なのだ。


F-16を語る上でよく言われるのが、
「大国の攻撃機、中小国の戦闘機」
といったような言葉。

軽量戦闘機としての航空戦は当然として、
近接航空支援や爆撃といった対地攻撃もこなせるという、
その汎用性がF-16の真価である。

つまり米空軍のようにF-15という高価で大型の戦闘機をたくさん保有してるなら、
空戦はF-15に任せ、F-16はその支援と攻撃機としての運用が重点となるし、
逆に中小国にとってF-16は主力戦闘機となる。

航空自衛隊もF-16を再設計したF-2戦闘機を約80機保有しており、
見た目は翼面積が大きいなど違う部分もあるがほぼ同じものだ。
空自もこのF-2は主に対地・対艦攻撃機としての運用に重点を置いている。


F-16は全世界的に輸出されている戦闘機なので、もちろん数々の活躍がある。
中でも最も印象深いのは、イスラエル空軍に於けるバビロン作戦だろう。

1981年、イラクに原子炉が設置されたことに危機感を募らせたイスラエルは、爆撃部隊でこれを奇襲することを決意。
その爆撃任務には当時新鋭機であったF-16を、そしてそれを護衛するF-15で編成することと決定。
この秘密部隊は最高レベルの機密性を保ったまま十分な訓練が施され、F-16x8機とF-15x6機がイラクへ向けて飛び立ち、
航続距離ギリギリの中でレーダー網を掻い潜り、遂には原子炉の爆撃と完全破壊に成功した。
全てが1tの自由落下爆弾であったにも関わらず、16発中14発が目標に命中し、
かくしてF-16は当時最新鋭でありながら、その攻撃能力と汎用性の高さを世界に示した。

当時イスラエルとイラクは交戦中にあらず、イスラエルは国際的な非難に晒されたが、
イスラエルは脅威を排除する為の防衛的攻撃、先制的自衛と主張した。


F-16は世界中で運用されており、ファンも多い。
米空軍では2020年以降からF-35に代替されやがては減勢していくものと思われるが、
世界的にはこれから先まだまだ長くその姿が見られることだろう。

軍事記事目次へ



コメント ( 3 )  軍事ネタ / 2013-04-18 21:31:44




Chivalryでクラン戦をやってきました!

前回のクラン戦 は韓国クランのKoWで、今回は日本のBushidoクラン。
日本人相手のクラン戦は初めてだ。
しかもかなりの強メンバーだったので、これは負けられない!

王様を殺したり守ったりするTOを攻守交代で2ラウンドと、
韓国クラン戦でもやってたCTFを2ラウンドで合計4ラウンド。

そのうち、TOとCTFを以下に1roundずつ動画にしたので良かったら見てください。
今回は字幕解説入り。


Chivalryでクラン戦!対BushidoでTO防衛



Chivalryでクラン戦!対BushidoでCTF




結果から言うと、TOは1勝1敗、CTFは2勝0敗で3-1勝利。
ただ前回の韓国クラン戦でもそうだったけど、
今回もCTFではなんと1失点もない完勝。

我がクランはCTFが異様に強いらしい。
クラン戦で未だに失点すらないってのはなー。
上手くいきすぎてるね!


もっとChivalryでクラン戦が流行れば良い。
色んな人達と戦いたい!






Chivalryでのクラン員のhukuhiro,U-jimaとまったりシムシティプレイしてた。
U-jimaが買ったばかりらしいので付き合った形。
休日とかにシムシティやるとまったりできて良いね。




チャットしつつまったり協力プレイ。
俺は電力と水道をU-jimaとhukuhiroの両者に完全に依存している。
hukuhiroが仕事と福祉関係を、U-jimaがそれに通勤するベッドタウンといった形。
俺の都市は、自由形。




チャットで言ってる陸橋とは、これのこと。
頑張って作った、俺の街のシンボル。

序盤にしてはすごく資金をかけたのでこれを作るだけで時間がかかり、
他はあまり発展してないのでみんなに貢献はできてないけど・・・
まあでも作りたい物を作るのがきっと良いよ!




別角度。
この陸橋を中心に発展させる。
陸橋の左右の下の地区には高層ビル群を建造し、
陸橋を渡るときは左右に突き出たビルが見えるようにする予定である。
コドクブリッジと名付けよう。




U-jimaから面白い画像をもらった。
彼の都市で、俺のバスとhukuhiroのバスが大挙して押し寄せてきて渋滞の原因となっているらしい。
バススパムである。

恐らく原因は、U-jimaの都市はベッドタウンで一番人口が多いから、
そこに居住する人が俺やhukuhiroの都市に買い物したり通勤したりしてるからだと思う。
市営バスで移動してるってことだ。
なので致し方無いと思う。

彼からは市営バスの撤去を要請されたが、俺の予想では、
バスで交通してるからこれでもまだマシなのであって、
このバスに乗ってる人たちが全員自家用車で移動しようものなら
渋滞は一層ひどくなるに違いないと思う。
何事にも理由があるもんだ。




« 前ページ