愛くるしいゆっきょんが綴るPCゲー雑文
独りで歩いてく人のブログ  




さて、本日22時からは、前回に告知したとおりゲーム実況ラジオを行います。
ゲームはCiv4に決定しました。
詳しい内容のことは前回記事を参照してもらうとして、アドレスは
http://www.justin.tv/pesanys
にて開催!
ご意見・要望・質問などがもしあれば、当ブログIRCのほうでリアルタイムに受け付けます。
(画質はちょっと残念画質)


前回記事の時点では、実況主のpesくんとブログ主のyukkyと、2人で行う予定でしたが、
飛び入りで参加したいという知人がいたために、今回は彼を交えて3人でのCiv4プレイを行いたいと思います。
ということで、pesくんの紹介は前回記事で書いたので、今回は飛び入りの彼の紹介を少々。

名前はダニエル。通称ダニー。
なんとアメリカ人であるが、現在は日本在住。
日本語はある程度喋れるがたまに怪しい時はある。
しかし大変な日本通であるので、和歌山県に在住である。(日本通なのでマイナー地方)
彼について挙げることがあるとすれば、一番特徴的なのは、以前はPMC(民間軍事企業)社員としてイラク入りしていたという経歴である。
その経験を活かし、現在は日本で警備会社に勤めながら、俺たちとCiv4やCS:Sなどを楽しんでいる。
PMC時代のコールネームは「ライオンハート」だったらしい。
好きな日本料理はテンプラと卵かけごはん(日本通である)。


と、ゆーことで、今回はyukky、pesくん、そしてダニエル、の3人でお送りいたします。
今回のゲームルールは、全員が敵というCiv本来のルールではなく、対AIのチームプレイをだらだらとやっていく予定です。
(配信画面は、実況主のpesくん視点です。)
それでは22時から、みなさんまた会いましょう。



コメント ( 11 )  日常の駄文 / 2009-04-25 21:26:47




突然ですが、次の土曜日に、ゲームのライブ配信をしようと思います。
今まではブログの要望に応えてRed Orchestraの動画を撮影したりしてたけど、
どうも編集とかエンコードとかめんどいので、それなら、
「最初っからプレイしながら流せばいいんじゃね?」
という合理的発想から誕生した企画です。

ちなみに企画開始は昨夜という、超スピード企画でもあります。
ので正直、段取りとかも全然ないし、視聴して満足な画質かもわかりません。
それどころか配信主がyukkyですらないという。
今回の配信主は、yukkyの手下の一人であるpesくん。
彼が昨夜、配信の練習とかやって遊んでたのが今回の企画の始まり。

簡単に彼の紹介をしておくと、yukky信者を自称している哀れな一人であり、PCゲームヲタ・銃ヲタ。
毎度スカイプで、yukkyとひたすら銃についてのトークを朝まで繰り広げ、XM8小銃を愛して止まない。
しかし当のXM8は米軍に採用を見送られており、この件について嘆くあまり米国防総省に突撃をかけようとしたところ、
テロリストと間違われ兵士に銃口を向けられ3日間拘束取調べを受けるなど、数々の伝説を保有する。
yukkyと共にRed OrchestraやCiv4、CS:SなどのPCゲームをプレイしているが、最近彼女に振られた為に反抗期。
リアルでの愛称ははっちゃん。 将来の夢は宇宙飛行士。


ので、配信する場合は俺の画面じゃなく彼の画面ということになるので、そのへんはご了承を願いたいところ。
また、以前にも言ったように、別に俺が実況慣れしているというわけでもないので、
淡々とゲームをプレイしながらだべるだけの中継になるのは間違いない。
てきとーにラジオ感覚で作業用BGMとして流すのが一番なのかもしれない。

実況するゲームは、恐らくCiv4ということで現在話が進行中。
でも俺としてはRed Orchestraを配信したい!
しかしFPSの配信は重くなったりしてきついらしい。
Civ4の場合は、最近身内の間でプチブームとなっているチーム戦プレイで、
てきとーに夜を通してしゃべりながらAI相手にまったり戦うかんじとなるでしょう。


詳しい日程は、4月25日の土曜日の22時開始。(前後する可能性あり)
終了時間は未定だけど、たぶん俺らは配信してることなんて忘れて、
とても日常どおりにだべりながらひたすらゲームをするんで、おそらく朝までとなるでしょう。
配信を行うサイトのほうでリアルタイムにコメントをつけれる機能があるんで、
視聴者の質問とか要望とか、雑談への参加とか、そういうのに応えていくことはできるかもしれない。
URLはまた当日に発表します。

しかし、前述したように、この放送に面白さとか、ドラマティックさとか、そういう期待はしないように!



コメント ( 4 )  日常の駄文 / 2009-04-23 21:41:47




コードマスターズ,「OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING」を2009年夏発売。大塚明夫氏などによる日本語吹き替えを実施
http://www.4gamer.net/games/009/G000946/20090415001/


なんと、OFP2が日本語化されるどころか、声優による吹き替えまで行われるようです。
ローカライズされること自体にも驚きだけど・・・
OFPもArmAもまったく日本語化されなかったんで、シリーズ初ということになります。

しかし、吹き替えはちょっとどうだろう。
4gamerの記事を見る限り、声優はなかなかそうそうたる面々が演じるようで。
演者の質には別に文句はないけど、そもそもこのゲームに吹き替えが必要なのか?
と考える人が多そうなタイトルではあるので、賛否両論となりそうな感じです。

個人的にもあまり必要性を感じないけど、まぁ吹き替えがなされることが決定されてしまった以上、
それがどういうものになるか楽しみにはしておこうと思います。
ただこのタイトルが日本語化されること自体、けっこう予想外だったりするので、
特に前作からプレイしている人たちとかは元々英語版をプレイする気でいた人が多かったはず。
なので吹き替えに反対の人は、予定通り英語版でプレイする人も出てきそうな感じ。


対するArmed Assault2 のほうは恐らく日本語化はされないのかな。
OFP2とArmA2の大きな差異のひとつは、このローカライズの有無ということになるのかもしれない。



コメント ( 3 )  新作情報 / 2009-04-16 20:16:45




お久しぶり、ゆっきぃです。
あれです、更新とめててごめんなさい。

忙しかったんです!
しかも体調も悪かったんです!
入院の危機もありましたが、なんとかそれは回避しました!
このしばらくの体調不良の折に、ドイツ語と地理が好きで美人でツンデレな元栄養士さんという
ナイススペックな知人に甘えにいったところ、あまり甘えさせてはくれませんでした。
世知辛い世の中です。


しかも放置してる間に銀行口座にお金をチャージするのを忘れて、
自動引き落としがされずにブログのテンプレートまでが戻ってる始末。
またかよ!
まぁこれはこれで、夏っぽくて爽やかな色でいいと思うけど・・・。
とりあえずテンプレートは近いうちにお金払いなおすんで、少々お待ちを。


更新するネタがないのもつらいところです。
あんまりゲームをプレイしていない以上、正直、そんな状況下で更新頻度をがんばろうとおもったら
ほとんどの更新が軍事ネタで埋まりそうな気がします。
まぁそれはそれでいいかもしれないけど、軍事についてなら書くネタは尽きないし。
ただそうなると、せっかく捕まえた女のこのファン層とか読者さんが逃げていってしまうかもしれないから・・・。
危険なわけです。

要望が出てたRed Orchestraの動画については、いま着々と作業が進行しております。
まぁ撮るっていってもたいそうなもんじゃなく、かつ以前にあげたものとは違うコンセプトということで、
ただ身内でだらだらプレイしてるやつでもボイチャ入りで録画しよーかなと。
そのうち上げると思うんで、ちょっと待っててください。
しかし本当にただだらだらしてるだけの動画なんで面白いものかどうかはわからない。
どちらかといえば身内ネタな感もあるけど、Red Orchestraの動画には違いないな!

一応最低限見るに堪えるものにすべく、出演者には「おまえらかっこよく喋れよ!」「もっとドイツ語っぽくしゃべれよ!!」
などの演技指導などを行っているんですが・・・。
いまいちみんな要領を得ていない様子。
しかも俺が手本を見せてやるなり、子分の一人は「・・・ゆっきぃさん、もしかしてそれがかっこいい喋り方のつもりですか?」とか・・・。
最近彼は反抗期らしいことは知ってたけど、ひどいもんです。
そういうことで、たいしたものは期待しないでください。(本当に)


あと最近久々に、UO回想カテゴリのほうを見てくれている当時のUOプレイヤーなどがいるようで。
一年ぐらい更新止まってるけど、まあそろそろ続きを書いていくか・・・とも思うのですが、けっこう難しいんだよね、あれ書くの。
でもかなり中途半端なところで止まってるし、いつかはかかないとなーとも思います。
それにUOのことは考えたり書いたりしてて楽しいのは確か。
ブログのスタイルやプレイするゲームは変わっても、やはり俺は生粋のUOプレイヤーであるのだ。

Civ4マルチレポについては、時間がなくマルチ自体できてないのが現状。
まぁこのゲームにおいては、いつでも問題になるのは時間ですね。
とりあえず本当にキリのいいとこまで進行させれる試合があったら、ちゃんとレポは書いていくんで、要望してくれてる人は長い目でお待ちくださいな。

Oblivionについては・・・もはや2つで更新が止まってることを身内にネタにされまくってる始末。
いや、あれはさすがに俺が悪いと思った。
でもたぶん書かないよ、書くの難しいもん。


現在プレイ中ゲームリスト
Civilization4
Hearts of Iron2
Red Orchestra
The Elder Scroll:IV Oblivion

加えて、OFP2, ArmA2, HoI3, CoD6, BF:BC2, BF3 らのソフトの発売、もしくは情報を今年は期待している感じ。



コメント ( 12 )  日常の駄文 / 2009-04-13 22:04:55




こんばんは、ゆっきぃです。
世間のサイトやブログと違ってエイプリルフールネタもやらずに、
平常どおりブログ更新をさぼりつつ、むしろリアルで多少騙されたりしてました。

前回の記事のコメントで、Red Orchestraの動画をもう一度撮ってほしいという要望がありました。
俺としても、Red Orchestraは最も好きなFPSの一つなんで撮って見たいとは思うのだけど、
コンセプト的には前回と似たり寄ったりな・・・
まぁ雰囲気に合うBGMに乗せててきとーにプレイ動画をつなげる的なもんになりそうで。
そうなると、わざわざ新撮りするような意味もない気がするんだよな〜。
かといって俺の稚拙な編集技術じゃ、それ以上のたいそうな動画は作成できそうになかったり。


あと、Red Orchestraの動画を撮影するにあたって最も障害となるのが、外人のボイチャ。
俺は動画の雰囲気を重視したいので、外人のボイチャが入ってるシーンはすべて省き、
前回の動画を編集するときにもこのボイチャになかなか苦心させられました。
いまのいいシーンだったのに!ボイチャがかぶってる!damn!
ってことでボツになったシーンとかがいくつかあります。

コンフィグをいじってもなんか消せなかったりするし、全員をミュートにしてもなんか流れてくるしで、
現状これに対処する方法が見つかりません。
これさえなければ快適なんだけどなー。


動画コンセプトに関して言えば、最近はずっと身内と一緒にプレイしてるので、
身内と一緒に戦車に乗ってのボイチャでの連携とかを動画に収めてもいいかもしれないが、
しかしそれにしたって、普段あまり大したことを喋っていない点でやはり完成度には期待できない。

いつも身内の人と戦車に乗って連携はするけど、しゃべることといえば、
女の子の話か、銃の話か、身内の悪口か、もしくは状況報告程度である。
そんなのを垂れ流してもなーと思うし、撮影してるからといって、
いきなりかっこいいトークを繰り出す技術も俺たちにはおそらくない。
(それに俺のイケメンボイスと一緒に公開され比較される、身内の方々もかわいそうである。)


ま、いつかはまた撮ってみたいと思うよ!!
前回の動画↓↓


Hell in the Ostfront




コメント ( 11 )  Red Orchestra / 2009-04-02 21:59:26