週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

今日は

2017年02月23日 22時52分38秒 | お山の日記
三軒はしご酒して。






コメント

まこちゃんで

2017年02月23日 18時22分53秒 | 日常の出来事(日記)
新橋のガード下で一杯。


コメント

#050 -’17. 猫の日(2月22日にゃんにゃんにゃん) & Mykonos Vacation Travel Guide | Expedia

2017年02月22日 15時27分36秒 | ねこ
2月22日の猫の日に踊らされて、踊る我が家ですが。

そんな猫の日なのに、ナナちゃんが何処か不機嫌です。
顔を隠すし、どこか緊張している。
虫の居所が悪いのかご機嫌ななめなんです。
かつお節をあげると喜んで食べるのに、今日は軽く猫パンチされました。
人でも機嫌が良い時も機嫌が悪い時もありますから、何ともですが。
それでも、親ばかですが、可愛い写真が撮れました。



家内が自転車で買いに行ってきました。
猫の日限定販売らしいです。





猫の日とは特段関係がないかもしれませんが、猫が沢山居たような感じが残っていたのでこちらのミコノス島をアップです。
超有名なペリカン君・譲とは会いませんでした。
私のミコノス島での記事は書いていませんでした。
クルーズの9日目の記事としてだけ載っていました。
猫も写って居ましたものはこちらです。
Mykonos Vacation Travel Guide | Expedia
コメント

#049 -’17. 今日のナナちゃん(2月21日)の日記& Copenhagen Vacation Travel Guide | Expedia

2017年02月21日 20時50分11秒 | ねこ
今日のナナちゃんのリハビリ日記です。
本日も今までにない冒険をしました。
床の間脇の押入れが少し開いていました。
二段になっている上の所によじ登って入っていきました。
部屋の中でも少しずつこちらの視線を気にしつつ冒険開始です。

毛づくろいしているナナちゃんです。
少しずつ信頼を勝ち取りつつあるようだ。
只、猫ベットを段ボールで覆っていないと安心しないのが問題です。
時間を掛けて段ボールを撤去する作戦進行中です。



今日は涙目の拭こうとして拒否されたようです。


ナナちゃんが結構落ち着いている状態です。

ここまでは家内のガラホで家内が撮影したものです。



お山で猫タワーを作る部材の確認です。
フロアースタンドを造る積りで頂いた床柱的な木材です。
ここからの二枚はニコンです。
こちらはスピードライトを焚かないで撮影です。
実際の色調と大きく異なります。


こちらはスピードライトを焚いての撮影です。
ただ、どちらもオートです。


因みに、木材の長さは1メートル強と1メートル弱です。
コンパネ(90cmX180cm)も複数枚有りましたし、180cmの2X4の木材も数本有りましたから腕と時間が有れば作れそうですが、作る気力が有るかが大きな問題です。
猫タワーもですが、キャット・ウオークを出来たならばと思っています。
気持ちだけはありますが、どうなる事やら。


チボリ公園などコペンハーゲンの記事はこちらです。
コペンハーゲンの王宮の衛兵交代やニューハウンはこちらです。
Copenhagen Vacation Travel Guide | Expedia
コメント (4)

#048 -’17. 温度計での最低気温と最高気温の計測

2017年02月21日 11時51分20秒 | お山の日記
別荘を建てて以来ですから既に十数年使用しているデジタル温度計&今回ネットで買い求めた水銀式の最高&最低温度計を試してみた。
デジタルは温風ヒーターなどに使用されている温度センサーが外気温用として長いコードの先についている。
室内は本体にセンサーの受温部が組み込まれている。
現在温度の室内&室外温度をリアルタイムで表示する。
リセット以降の室内と室外の最高&最低気温が記憶される優れものだ。
乾電池で稼働するために、数字を示す液晶部分が低温では少し見難くなる成るきらいがある。
それでも、正常に動けば最高である。

室内の部屋から外部に配線を出す所がなくなり、玄関ドアの狭い空間を這わす事にした。
仮置きなので外気温センサーには直接太陽光が当たる可能性がある。
取り敢えず様子見です。
後日、正しい場所に恒久的に設置する予定です。




こちらは至ってアナログな昔ながらの寒暖計です。
赤く着色されてアルコールではなく、青い液体を押し上げる為に質量の重い水銀を使用しているようです。
でも、原理は簡単ですがこの方式を考えた方の頭脳に脱帽です。
右が現時点での温度です。
ですが、左も現時点での温度です。
気温が上がれば右に水銀が移動して、温度が下がれば左に移動します。
押し上げたブルーの液体の下部がリセット後の最低最高温度を表示します。


土曜に夜から外に出して置き、日曜日の早朝に雪が降ったみたいです。
最低気温は11℃でした。


室内に持ち込もと、どんどん温度は上昇してしまいます。


温度計のケースの裏に印刷されていた取説です。
コメント

#047 -’17. 今日のナナちゃんです。(2月20日) & サントリーニ島 Oia Vacation Travel Guide | Expedia

2017年02月20日 16時43分09秒 | ねこ
今は直ぐにでも雨が落ちて来そうな空模様です。
午前中は晴れていたので、日光浴です。
気分は良い筈なのに、どうしても視線が気になるようで落ち着きません。
家内が機嫌を取ってのガラホにて撮影です。
今日も家内は猫パンチを食らいました。
その根性には感心すると言うか、学習能力が無いのか、痛みを感じる神経がないのか、それとも猫に対する愛情が私とはレベルが違うのか気になる所です。

写真をガラホで撮る事前サービスは怠らない家内です。
シッカリとブラッシングして落ち着かせてからの撮影です。


ナナちゃん曰く「視界を遮る段ボールの覆いを掛けてほしいな---!」



ギリシャのサントリーニ島です。
記憶違いでなければ、早朝にサントリーニ島に近づいて来た時、島の上は雪景色かと勘違いするほどの白さでした。
ナレーターはギリシャ訛りでしょうか。
Oia Vacation Travel Guide | Expedia


サントリーニ島の観光地はエクスカーションでお邪魔したのにスレッドがありません。
有ったのは、サントリーニ島観光で船に戻る途中で立ち寄ったSANTO WINESのスレッドだけでした。
そちらのスレッドはこちらです。
コメント

#046 -’17. 魂の裁判(額装)

2017年02月20日 11時41分20秒 | お山の日記
エジプトで買った魂の裁判を以前にはざいやさんで買い求めてアクリル板で額装した。
しかし、パピルス紙に描かれている魂の裁判。
パピルス紙と背景の裏の紙と色調と色彩が近くどこかしっくりしなかった。
ユザワヤさんで買った紙での額装し直しです。

個人的には決まった感じで満足です。
アクリル板なので作成中に静電気を帯びてしまい、ゴミが沢山付いてしまった事と黒い紙を切る丁度良い鋏が無かったので、後日正確に裁断せねばならない。

こちらは総てニコンにて撮影です。
ピクチャーレールから外して作業開始です。



パピルス紙と裏紙はどちらもベージュ系です。



個人的には満足できる額装です。



パピルス紙自体が工業的に端が綺麗に裁断されている訳ではないからこの程度で妥協せねばならないかも。


額装の裏紙を貼り直して、今回のお山での大きな目的の一つを完了です。
コメント

#045 -’17. 2月19日日曜日のお山の日記 (目か覚めて&恐る恐る温度計確認)

2017年02月19日 04時10分08秒 | お山の日記
【目が覚めて】

喉が渇き目が覚めた。
今では薪ストーブに目一杯詰め込んで、空気を絞る焚きかたはしていない。
なので、3時間程度すると薪ストーブは消えてしまう。
再度、火を点けなければならない。
今回、ジョイフル本田で買った着火剤が優れもので一発で燃え上がり火が点いた。
ランニングコストと良い、火つき、火力と良い。
当たりであった。
太い薪ではなく、柴に点けたとはいえ火力、燃え上がりが強力だ。






次の画像は昨日の日没後に窓越しに撮影したものです。




総てスマホで撮影。


【恐る恐る温度計確認】

昨日修理した温度計。
完全に修理が済んだか恐る恐る確認。
うまく機能しているみたいだ。
玄関に取り付けたデジタル温度計は南向。
こちらは午前7時の温度



こちらはデジタル温度計の今日の最低気温。



こちらは買ったばっかりで今回初使用の寒暖計。
リセットするまでの最低最高気温が記録できる。
ネットで家内が買ってくれた優れものデス。



このスレッドの入力は全て音声入力です。
購入してから一度も使用していなかった。
かしこさに感動です。

(上のブルーの文字の所は音声入力にてスマホでアップです。画像もスマホにて撮影です。)
コメント

#044 -’17. 2月18日土曜日のお山の日記(その二)我が家から&冬の八ヶ岳

2017年02月18日 18時36分31秒 | お山の日記
【我が家から】
到着時の外気温はマイナス2度で大平ではプラス2度でしたから、温度差は4度でした。
峰に雪を戴く風景も格別です。

デジタル式の室内温度と外気温度を計測出来る優れものです。
尚且つ、室温と外気温の最高と最低温度を記憶出来るます。
外気温を計るコードが窓の外の外気に触れる所に出さねばならない。
改築して二重サッシにしたとき断線してしまった。
長いことほっておいたが、簡易的に修理した。

撮影時の外気温と室内(玄関)の温度を表示中。
ドアの外の南側にあるので少し外気温は高く表示されえているかもしれない。

スマホで撮影です。


以前で有れば、ウッドデッキの積雪を下に落としたけで、何もしないで溶けるのを待つつもりです。
40~50センチ程度の積雪です。
新雪時ならいとも簡単に除雪できるけど、一旦固まるとこれば難行苦行の作業になります。

スマホで撮影です。


窓の外を一枚。

スマホで撮影です。


白樺が藪になっているので少し切倒さねばならない。

スマホで撮影です。


ウッド・デッキから蓼科山を一枚。

スマホで撮影です。


【冬の八ヶ岳】

富士見の生協に買い物に行った途中でのこの時期の絶景です。
スマホで撮影していますが、追ってニコンの画像に変えるかも。

原村と富士見からのこの時期にしか観ることの出来ない絶景です。
















池さん、白犬さん、コメントありがとうございます。東京に帰ってからご返事させていただきます。


コメント (2)

#043 -’17. 2月18日土曜日のお山の日記(その一)双葉SAで&除雪

2017年02月18日 18時35分50秒 | お山の日記
【双葉SAで】
週末を原村で過ごす為、朝一番に出発。
8時過双葉サービスエリアで朝食を頂いた。
レストランコブシでは、バイキンクだったのでフードコートで炒飯を頂いた。

撮影はスマホにて。


レストランコブシの前には大河ドラマの名残。

画像もスレッドもスマホから送信です。


【除雪】

何時もの事ながら鉢巻道路を走行してきて原村に入ると途端に路上に残雪が圧雪されて残っている。
富士見と原村では同じ鉢巻道路でも温度差が2~4℃程度ある為なのかも。
原村で雪が舞っていても富士見では雪が舞っていない事が多い。
それとも、除雪対処の違いなのかに気成る。

9時少し前に到着して雪かきです。
最初に道路から玄関までの細い一本道を作らねばならない。
道路は所に依って前日の雪融けした水が凍結してブラックアイス状態。
歩くのもままならない状況でした。
道路は管理事務所が除雪してくれるが、その為敷地内に入る所が壁になってしまう。
これを除雪するのが結構大変なのだ。
家内の手伝いもあって一時間で完了した。


撮影はスマホにて
コメント (2)

#042 -’17. 本日、初のナナちゃんの爪切り(2月17日)& Amsterdam Vacation Travel Guide | Expedia

2017年02月17日 17時13分01秒 | ねこ
時々、部屋の中を歩くようになってきたナナちゃん。
と、言っても視線が合うと直ぐにケージに逃げ帰ってしまう。
大好きな猫ベットを部屋の中に置いて視線を遮ればその中で大人しくしている。
その状態でブラッシングや撫でる事が出来るようになって来たし、餌も食べてくれる。
それでも、ちょっとした音などでケージに逃げ帰ってしまう。

家内は数日前から肉球を触っていたのでこれ幸いに爪を切る事にトライした。
抱ければ、ナナちゃんの視界から爪切りを隠すことが出来るが抱くことがまだできない。
騙し騙し一回目のナナちゃんの爪切りにトライして上手くいった。
でも、ナナちゃんの前に家内の額がある格好だ。
強くはないが、ご挨拶程度に猫パンチが飛んで来た。
額に刀傷の如くの負傷です。
懲りずにその後も騙し騙し、猫の爪切りを殆ど終えてしまった。
その後は勿論猫パンチは食らっていませんが、時間をかけて様子を見ながら忍の一字の家内でした。

以前飼っていた三匹の猫は総て人間とは共用していませんが、人間用の爪切りできっていました。
今回は、家内が買ってきた猫用の爪切りです。


最初は、お気に入りの猫ベットでのグルーミングです。
次は、素手にてナナちゃんの体を色々さすり緊張をほぐして行く作戦です。


肉中を触り、爪を押し出しても避けるでもなく、なすがままにさせてくれているのを確認して、一回目を敢行です。
その後すぐに反射的に猫パンチを食らったようです。
その後は慎重にも慎重にしたようですが、逃げ帰る事も無かったようですから上手くいったのかも。
20本総てではありませんが、殆ど切り終えました。

以前から夜中になるとケージの中でガリガリと爪研ぎしていました。
本当にすごい音を立てて爪とぎしています。
今日は少し良いかも。
爪切り後のナナちゃんです。

撮影は総てスマホです。


自分が撮影したアムステルダムの画像は後日。
先に素敵なエクスペディアの動画をご覧ください。
Amsterdam Vacation Travel Guide | Expedia
コメント

#041 -’17. 私はゼウス

2017年02月17日 16時47分22秒 | 日常の出来事(日記)
私は全知全能の神、ゼウスである。
と、大上段に構えると何事かと思うかもしれません。

我が家の熱帯魚達にとっては、小さな水槽の世界の運命を司るゼウスなんです。
小さな水槽の中で生存している熱帯魚たちにとっては自分の行動により総てが握られている。
なのに、この所水槽の清掃を怠っていた。
如何に魚たちが努力しようが生存環境を改善する事は出来ない。
総てこの自分の腕にその生命の存続はかかっている。

と、言う固い事はさておいてと。
今日は東京でも20℃を超えて春一番が吹いたポカポカ陽気です。
水槽のガラスに付いた苔を落とし(四面ある内の前面だけですが。)、水を半分弱交換してフィルターの清掃を行った。
この程度でも小一時間掛かってしまった。
以前から家内に言われている水草を買い求めてこなければと思っている。
命ある生き物。
それを眺めるだけで心を癒してくれる。

その為、心を込めて維持管理をせねばと反省している。
特段、熱帯魚が死んだとかではないが、見た目も芳しくなかった。

少しは綺麗になって、カージナルテトラ&グッピグ達が元気に泳いでくれれば幸いだ。

スマホにて撮影です。



スマホにて撮影です。
コメント

#040 -’17. フィレンツェ(その二)

2017年02月16日 16時52分21秒 | 海外旅行(ヨーロッパ)
フィレンツェ(その一)の続きです。
アップが遅れえているので画像のみ取り急ぎ。

01


02


03


04


05


06


07


08


09


10


11


12


13


14


15


16


17


18


19


20


21


22


23


24


25


26


27


28


29
コメント

#039 -’17. ジョイフル本田に行ってきた。(2月15日の日記)

2017年02月16日 10時37分15秒 | 日常の出来事(日記)
我が家から少し遠いいが今日はジョイフル本田瑞穂店に行ってきた。
ジョイフル本田の品揃えの充実度、価格の安さなど近くにできるのを心待ちにしていた施設だ。
千葉や茨城などに店舗があり近くに在ればと長い事願っていたのにそれ程お邪魔していない。
DIYにもそれ程情熱を持たなくなった為かもしれない。
瑞穂にヤットできてから5~6年程度経過したかもしれない。
それでも今回の訪問を含めても3~4回程度だ。
少し遠いいのと、たどり着くまで1時間程度かかってしまうのだ。
必要な物は殆ど近場のJマートやケーヨーD2で事足りてしまうからだ。
今回はナナちゃんのペット・タワーを探しながら小物などをと思い足を運んだ。
ナビに入れるとジョイフル本田瑞穂店まで20キロもあるではないか。
遠いし時間はかかると思っていたが20キロもあるとは思っていなかった。
ナビの所要時間は一時間である。



お昼もそちらで頂く事で諸々の買い物を兼ねて出発進行です。

ナナちゃんのキャットタワーは思ったより高いので結局、買わなかった。
少し暖かくなれば、キャットタワーになる材料はお山の地下室に色々あるので作成してみようと思っている。
買ったのは猫じゃらしやじゃれる小物類でお茶を濁して来た。

薪も売っていた脇に火付け用のものが売られていたのでそちらを買ってきた。

フードコートで食事をしてきた。
いろいろのお店が入っていて、我が家は長崎ちゃんぽんのお店で頂いた。
横田基地に近いせいもあり、迷彩色の軍服姿の軍人さんやアメリカ人を多く見かけるのもこちらの特色かもしれない。



最後に食料品を買い込んで来た。
こちらは、2パックがひと箱に入り1000円です。
欲しくて買ってきました。


ガソリンも灯油も安いのでこちらも事前にポリタンクを積んで買ってきて、ジョイフル本田瑞穂店の買い物ツアー完了でした。
ナナちゃんはペット・ケージの中で半日お留守番でした。
コメント (4)

#038 -’17. 本命チョコ

2017年02月15日 16時53分00秒 | 日常の出来事(日記)
昨日のバレンタインデーに家内から本命チョコを頂きました。
今年は近場で買ったと言う事で頂いたのはモロゾフの美味しいチョコでした。
頂けるだけで嬉しい限りです。



コメント (2)

カウンター