週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#207 -Internet Cafe Pricing Options

2013年05月30日 12時03分19秒 | 海外旅行(クルージング)
Princess Cruises karano appudesu.
船会社プリンセス クルーズの観光船エメラルト・プリンスからのアップです。

nettoryoukinn ha 100minutes for $69 desu.
ネット料金は100分で69米ドルです。

kyouha rosiawotati imaha barutokaidesu.
今日はロシアを発ち、今はバルト間です。

tabimo9hime atonokotutokoro5hidesu.
今回の旅も9日目、あと残るところ5日です。

kyouno syokujiha taihennoisikattadesu.
今日の食事は大変美味しかったです。

29th May 2013
2013年5月29日

コメント

#206 -’13. プリンセス・クルーズ(PIRINCESS CRUSISES)から

2013年05月26日 12時44分58秒 | 海外旅行(クルージング)
sennjyou
エメラルド・プリンセスの船上から。

netto cafe yori
ネットカフェより。

kyouha amenonakanokannkou desita
今日は雨の中での観光でした。
コメント

#205 -’13. ユナイテッドのラウンジ@成田空港

2013年05月22日 10時07分59秒 | 海外旅行(クルージング)
セキュリティー、出国手続きも完了してラウンジで生ビールを頂いています。安倍さんに感謝。20130522100759

PCから追記。
スペインへ行くときは大韓航空のラウンジを利用(乗った航空会社はエールフランス)しましたが、今回はユナイティッドのラウンジを利用(乗ったのはSASです。)した。
どちらもエアーサイド側ですが、ユナイテッドのラウンジ方が格段に良かったです。


窓の外にANAが駐機していました。


おつまみも充実です。


ビールを一杯。




ボーディングパスにユナイティッド・クラブ・ラウンジのスタンプが押されました。


どうせ時間つぶしがてら入っていますから、食べるのも飲みのも最小限に。
所が、SASのエコノミーは実に・・・・と来ている。
こんなことならこちらで充分頂いてから乗るのであった。
画像は全て携帯電話にて撮影。

コメント

#204 -’13. 成田空港

2013年05月22日 08時56分47秒 | 海外旅行(クルージング)
空港に着いているので乗り遅れの心配もなく一安心です。20130522085647
日本なのに、なぜかSLKが展示されていた。


携帯電話にて撮影。


PCから追記。
今回のエメラルド・プリンセスのクルーズを申し込みしたのは八芳園にて旅行説明会でした。
今年の1月ですから結構早かったかも。

3月のMSCは昨年の内に申し込みしました。
クルーズはキャンセル料の時期も早くなるのが通常です。
今回のクルーズにキャンセルする事無く行けたのが何よりでした。
コメント

#203 -’13. スカイライナー待ち

2013年05月22日 07時10分10秒 | 海外旅行(クルージング)
夢はサンクトペテルブルグ。20130522071010
15分発のスカイライナー待ちです。

追記。
ネットで予約したのは9号でしたが逸る気持ちに勝てずに一台早い7号に変更して成田へ向かいました。
9号ですら集合時刻には充分に間に合いますが。

携帯電話にて撮影。
コメント

#202 -’13. ロンダ

2013年05月21日 21時22分13秒 | 海外旅行(ヨーロッパ)
スペイン旅行6日目に訪れたロンダです。
景色も街の佇まいも闘牛場も現地ガイドさんもすてきでした。
来て見るとどこも個性豊かで素敵な感動の連続でしたが、来る前は絶対に外すことの出来ない街と考えていたところ。
期待を裏切ることはなかった街・それがロンダです。

コメント

#201 -’13. サクラダ・ファミリア

2013年05月20日 22時30分45秒 | 海外旅行(ヨーロッパ)
ヨーロッパの大聖堂の建築では4~5百年かかる物もあり、所によっては600年かかって竣工した大聖堂すらある。
それを思えばサクラダ・ファリミラ(聖家族教会)の完成まで正確には未だ確定して居ないようであるが、驚くに当たらない。
でも、贖罪の寄附金も多く集まるようになり、2026年に完成を見るようである。

重厚さとか荘厳さとかとの対極に位置する建物と思っていた。
でも、入ってみると大違いであることに気が付かされた。
サクラダ・ファリリアは紛れもないカトリックの教会であった。
取り急ぎ、途中までの写真ですが。

サクラダ・ファミリア



コメント

#200 -’13. ミハス

2013年05月20日 06時06分25秒 | 海外旅行(ヨーロッパ)
青空の下の白い小さな街・ミハスです。
ミハス
コメント

#199 -’13. エクスカーション@プリンセス・クルーズ

2013年05月19日 22時05分23秒 | 海外旅行(クルージング)
今日、成田空港にスーツケースを送りだした。20130519220523

北欧&ロシアクルーズに出発する日も差し迫ってきた。
今回、送られてきたエクスカーションの案内を読んでどれに参加するか検討を始めていた。
たまたま、ネットでプリンス・クルーズのエクスカーションのブログを発見して読んだのに、履歴を消し去ってしまった為に再度見つけることが出来ない。
そのブログには、港で全く同じ業者が主催するエクスカーションがプリンセス・クルーズでは大幅に値上げされているとの記事であった。
その記事を読んで再度、エクスカーションの値段を見てみると大変高いことに気が付いた。
高いエクスカーションでは399ドルなどと言うものもある。
今の為替レートでは4万円を越えてしまう。
100ドルを越えるものも結構あるのに驚いてしまった。
ドイツのヴァルネミュンデのエクスカーションでも299ドルと言うのがある。
エクスカーションでなんでこんなにも高いのかと思ってしまう。
北欧・ロシアのクルージングもプリンセス以外の船会社もあったが、サンクト・ペテルブルグが二日間あって、気に入ったのに。

アメリカの船会社なのに、何ゆえにこんな所でボロ儲けするのか、行く前から少し気になりだしてしまった。
価値に見合った値段であることを祈ってしまう。

何度も行ける訳ではないから、結局、行きたい所に落ち着きそうである。

追記。(2013年5月20日午後9時~)
今日、BSの世界の船旅と言う番組で乗船するエメラルド・プリンセスが放映されていた。
見入ってしまったが、一時間では時間が短すぎるのか興味あるところが殆ど無かったのがざんねんである。
コメント

#198 -’13. アルハンブラ宮殿@グラナダ

2013年05月19日 11時12分38秒 | 海外旅行(ヨーロッパ)
スペイン旅行5日目のアルハンブラ宮殿です。




コメント

#197 -’13. 食事も済んで

2013年05月18日 16時01分54秒 | 訪問した食事処、お茶処
美味しい食事でした。20130518160154
別室に場所を変えてのデザートです。

PCから追記。
うかい亭でのランチの後のデザートです。
自分達の座った所は室内ですが、窓越しにテラス席もあります。
大きなパラソルがありますから、これからの時期と夜景を堪能する時など良いかも。

a1



a2



a3



a4



a5



珈琲が2人の紅茶が2人の丁度半々に分かれました。



席の脇でこの皿のデザートを取り分けて小皿に載せてくらます。
何かウキウキしますから不思議です。
奥で切り分けた物を運ばれてくるより嬉しく思えるからより美味しく感じます。
以前、清里のフジヤホテル(今は経営母体も変わり、八ヶ岳高原ホテルとなっています。)に宿泊した時を思い出します。
夕食時にワゴンサービスで色々のチーズが運ばれてきた。
食事を頂いているテーブル脇で注文した各種チーズを切り分けていただいた。
勿論別途料金は請求さらましたが。
今回のデザートは、食事代に含まれて居ます。



表参道と明治通りの交差点も沢山の人であふれていました。



食事前に原宿を下りて、うかい亭さんに向かうときも行列ができていました。
原宿に戻るときもまだまだ、長い行列ができていました。
ガレット屋さん。



通行が困難なほど人が多いのには少しうんざりします。


撮影は全て携帯電話です。
コメント

#196 -’13. 会食@表参道うかい亭

2013年05月18日 15時43分14秒 | 訪問した食事処、お茶処
本日のランチ。 20130518154314
4名で会食です。


PCから追加。
画像は全て携帯電話。

家内は何度か訪れているが、自分がお邪魔するのは初めてであるうかい亭です。


a1



a2



a3



a4



a5



a6



a7



a8



a9



b1



b2



b3



b4



b5



b6



b7



b8

息子にご馳走になりました。
美味しい料理をいただき、楽しいひと時を過ごす事が出来ました。

部屋を移してのデザートに続く。

表参道うかい亭、情報:
渋谷区神宮前5-10-1表参道ジャイル5F
TEL03-5467-5252
ランチ:サーロインコース  4X9450
    お酒 シャンパン  5X2100
       白ワイン   1X1580
       赤ワイン   2X1580
       生ビール   1X 950
    サービス料       5390
 〆て            59380円でした。




コメント

#195 -’13. へネラリーフェ庭園

2013年05月17日 21時59分22秒 | 海外旅行(ヨーロッパ)
へネラリーフェ庭園
コメント

§ 賃貸派?、それとも所有派?

2013年05月17日 21時56分07秒 | たわごと(少し硬派に振って)
人生の流れの中で生活環境を変えていく人間。

成長と共に借用する貝の大きさを変えていくヤドカリ。

小さな小さな下等な生き物のヤドカリ。

地球上での生き物の頂点に立つ高等動物の人間。


住まいの家屋は賃貸か?自己所有か?との問いかけです。
我が家の結論から述べると、所有派から賃貸派に変わったと言うことです。
実践ではなく未だ考え方だけですが。

最近、自分が住む家の所有権にこだわる必要が無いように感じる。
人生の節目に合わせてマンション(こちらは賃貸ではなく購入です。)に転居するつもりでいた。
でも、我が家の飼い猫の事を思い引越しを引き伸ばしてきた。
その我が家の老猫も天に召されてしまったのに転居する気持ちが無くなってしまった。
人生の生活環境に合わせて、背中に背負う貝の大きさやその他の利便性を考慮した積りであったのに。
マンションの引渡しは昨年の12月1日に完了した。
引越し業者の見積もり日も12月から1月に変更して、最後には中止してしまった。
維持していく為固定経費が掛かるし、無人で締め切っていても建物は劣化していく。
結局、売ることも無く貸す事にして住友不動産に申し込みした。
自己使用する積りであったから、カーテンから照明等建築途中でのオプショナルのものも全て取り付けた。
居心地のよい物は全て完備した。
ピクチャーレールから付けられる物は全てお願いした。
出来上がった後の10年保証付きのコーティングなど全て行った。

でも、現実は少し違った方向へ。
普通は新居での生活を夢みるのに我が家では・・・・。
工事が進み、竣工が近付くにつれて期待も夢もしぼんでいった。
家内がマンションへの乗り気でなくなった事が大きかったかも知れないが、新築の我が家に越す夢が時と共に潰えていく。

保守的な人間。
歳を取れば取るほど保守的になり、生活環境の変化を嫌いだす。
転居するモチベーションを惹起する為には、大きな希望としての夢のエネルギーが必要であることを痛感した。
都心に出るのにも時間がかかるし、知らない生活空間に移動するのである。
その地への移動エネルギーを生み出す源は、新たな場での夢を脳裏の中に描けるビジョンに他ならない。
我が家では、その理想とする姿が描けなかったわけである。
その夢を描くことが出来なければ所詮、移動のエネルギーは維持できない。
所有と言う重い足かせを引きずっては行動が制約されてしまうことに気が付いた。

ヤドカリと同じように、自己所有の自縛から開放されれば世界は広がる。
好きなときに好きな地に居を構えて、自己の価値観を具現化できる。
数年後には賃貸で今の地を離れて次の地へ向かいたいと考えている。

因みに、購入したマンションは4月から賃貸として貸し出している。
その時、思ったことは。
自分の家と言う意識を捨て去ろうと。
借りてもらった方の家なんだと。
投資の一形態で、自己の使用する家とは思わないと心に決めた。
青色申告の手続きも完了したし。

終の棲家も賃貸物件で良いと思っている。





コメント

#194 -’13. お部屋@インターコンチネンタル

2013年05月16日 11時05分11秒 | 温泉&宿
インターコンチネンタルの宿泊したお部屋です。

ここからの画像は全てニコンにて撮影。

広めのエレベーターホールです。



チェックイン前にホテルにお邪魔して、ボストンバックを一つだけ預けた。
観光を終えて5時過ぎにチャックインすると荷物はお部屋に届けますとの事。
部屋の前に来ると荷物を持った若い係員の方が待て居てくれた。
待たせてしまい、恐縮してしまった。
外資系ホテルですから・・・・渡すべきか少しまよいました。
でも、ここは日本という事で。
21階の宿泊した部屋に入りホットしたところ。
 


部屋は海側の反対、街側ということですが、景色も夜景も気に入りました。



乙女チックな感じもしないでもないですが。
でも、この暖かみのある色の灯は最高です。




横浜港をクルージングしたロイヤル・ウイングで作ってもらった風船のテディーベアーを横に一枚。



a6



a7



a8



北欧クルーズに持参する為に今回は頂きました。


コメント

カウンター