週末を原村で

非日常性のユッタリした時の流れを信州は原村で。音楽を聴きながら星を眺め!最近は海外の旅の記事もアップします。

#110 -’15. イグアスの滝

2015年03月31日 23時46分54秒 | 海外旅行(南北アメリカ大陸)
明日は待望のイグアスの滝見学だ。
ヘリコプターに乗って滝の上空からとボー乗って滝壺からか。


夕食も済みました。




お休みなさい真夜中。
そちらは正午少し前ですね。

画像はスマホにて撮影。
コメント

#109 -’15. 今日の宿(SLAVIERO -SUITES )

2015年03月31日 21時01分13秒 | 温泉&宿
ヨーロッパのように歴史があるホテルではない。
近代的な素敵なホテル、スロビエロ−スイート。
お部屋はリビング、キッチン、トイレ等水回り、それに寝室に別れている。
所謂、コンドミニアムタイプの宿。
横幅が2メートル以上のキングサイズのベット。
それに比べ日本の会員制ホテルのなんとみすぼ、、のことか


ペルーからブラジルに飛ぶ時にチチカカ湖の上空を通過した。


画像はスマホにて撮影。
コメント

#108 -’15. SUMAQ VIP LOUGE

2015年03月31日 10時12分29秒 | 海外旅行(南北アメリカ大陸)
南米一番のラウンジとのこと。
ボーディング待ちです。

ナスカ観光でバス事故で沢山の方が亡くなったそうです。
亡くなった方のご冥福をお祈りします。



こちらの部屋は喫煙ルームの様だ。
入らなかったし、近くに行かなかったのではっきりとはしませんが、パラソルの下も素敵な雰囲気でした。


画像はスマホにて撮影。
コメント

#107 -’15. ナスカ(N A Z C A )の地上絵

2015年03月30日 21時38分06秒 | 海外旅行(南北アメリカ大陸)
セスナに乗ってナスカの地上絵を見てきました。
感動的でした。






シェラトンに戻って来ました。
月曜日の午後5時半です。
明日はブラジルのイグアスに飛びます。

画像はスマホにて撮影。
コメント (2)

#106 -’15. 買い物・買い物

2015年03月29日 21時01分47秒 | 海外旅行(南北アメリカ大陸)
ホテルシェラトンに隣接しているショッピングセンター行って来た。

ワインとお菓子を買った。
シェラトンの地下一階から行ける。
画像はホテルの内部です。




画像はスマホにて撮影。
コメント (3)

#105 -’15. パチャカマ遺跡観光

2015年03月29日 17時08分40秒 | 海外旅行(南北アメリカ大陸)
遺跡観光から戻りました。
明日は4時30分に出発です。
ナスカの遺跡をセスナから見学となると致し方ないようです。



ペルー時刻で午後5時20分になるところです。

無事に帰国の件、了解です。
よろしく伝えて下さい。

画像はスマホにて撮影。
コメント

#104 -’15. 行ってきます。

2015年03月26日 23時29分00秒 | 海外旅行(南北アメリカ大陸)
明日から南米に行ってきます。
兄がブラジルに居るのに、自分が行くのは初めてです。
獣医でブラジルに移民しました、父母は何度も行っているのに自分が行くのは初めてです。
父母は何度かスリなどの犯罪に会って南米は怖いと言っていたのを思い出します。
(父母は団体ツアーではありません。)

今回の旅も団体ツアーですから、兄の居る街には寄りません。
今回の旅行社はクラブツーリズムです。
クラブツーリズムの良い事は、JALを多用してくれることです。
日本人だからJALが良いとか、ANAが良いとかの愛国心はありませんが、客観的にみてサービスも含めて日本のエアーキャリアーは良いです。
その他の航空会社で気に入って居るのはトルコ航空、フィンランド航空、カタール航空、エミレーツ航空などが良かった。
因みに今回のツアーはビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、エコノミークラスと三段階の座席を選択できる。
普通はビジネスとエコノミーの二つの事が多いが選択しが細かく設定されている。
これもJALだからできるのかな。
勿論、自分は一番安いエコノミークラスです。
従ってJALのラウンジが使用できない。
JALは第二ターミナルなのでお気に入りのラウンジはPriority Passでは利用できない。

テロや飛行機事故などが多発していますが、遭遇しないことを願うばかりです。
日本での交通事故の死者が10000人/年を超えてた頃に良く対比された飛行機事故。
200人乗りの飛行機なら、10000人÷200人=50です。
すなわち、年間の日本の交通事故の死者は200人乗りの航空機が一週間に一機落ちているのと同じだと言われていた。
今では5千人を切っているから2週間に一機でしょうか。
それ程航空機の事故は少ないのだとの記憶が残っています。
それこそ人を運ぶ距離と事故率になるともって低下するとのこと。
でも、飛行機に乗る身にとっては・・・・であることに変わりはありません。

事故に会わずに、犯罪にも会わずに楽しい旅をしてくるつもりです。


コメント (2)

#103 -’15. 駐輪場

2015年03月26日 11時50分55秒 | 街角
新宿駅西口にソーラー発電を使った駐輪設備が有ったので一枚。






それとANA株主優待券を売って来た。
コメント

#102 -’15. 訪問国

2015年03月24日 10時41分26秒 | 海外旅行
南米旅行の準備をしている。
ブラジルのビザも発給を受けたことだし。
スーツケースの宅配手配も完了した。
以前は京成のスカイライナーを使用して成田空港に向かっていたが、今は空港までバスで行くようになった。
料金が格段に安いのだ、たった千円で銀座から成田空港まで行ける。
バスの手配もたった今完了した。
時間的には1時間半程度かかるが、時間は有り余るほど有るので安い事が一番だ。

今回はアメリカ経由でペルーに入る。
団体ツアーであるから、アメリカ経由で無い物を選ぶ事は事実上できない。
香港、中東、アフリカ経由などある事はあるが団体ですから仕方が無い。
JALでアメリカへ一旦入る。
その為ネットでチェック手続きを行う日が近づいてきた。


今回の訪問予定国を入れると43ヶ国で世界の19%との事。

create your own visited country map
or check our Venice travel guide



オランダの花を愛でに行く旅の、オランダ、ベルギーとルクセンブルグを組み入れてヨーロッパの52%との事。

create your personalized map of europe



カナダの訪問州のマップも有るので作ってみた。
最初30余年前に訪問した時、アメリカのシアトルから入りバンクーバーからカナダ&アメリカ国境を出たり入ったりしながらナイヤガラ瀑布まで行った為に訪問州を稼いだようだ。
訪問したのは10州で76%との事。

アメリカは訪問した州の記憶が定かでない為に作成出来なかった。
コメント (2)

#101 -’15. ガソリン代

2015年03月23日 20時39分15秒 | その他
昨日(3月21日)のTVのデータ放送で道路情報を確認すると中央高速の渋滞が始まっていた。
暑さ寒さも彼岸までといいますから、寒さも緩み人の移動が増えてきた。
学生たちも春休みだし、新しく社会に旅立つ人たちの移動も多いのかも。

その中に有ってスキー場へと、観光地へと心弾む春です。
TVで確認した時が午前7時半頃であるから、いつもの八王子周辺もその先の相模湖周辺も渋滞していた。
中央高速が渋滞し始める季節になりました。
我が家に有っては何も土日に引っかけて原村に行く必要は無いのですが、料金体系の変更により土日に集中です。

原村に家を持ち、足繁くかよい始めた頃は、高速代とガソリン代とその他のもので2万円程度かかっていた感じがする。
なのにガソリン代が安くなったり、高速代も割り引かれていた。
そんな美味しい想いすると高速の割引が無くなると遠のいた足が平日は向かわなくなってしまう。

好むと好まざるにかかわらず、と言うよりも、意図した意図しないとに拘らず。
地球に優しい行動になっている。

自分が地球に一番負荷を掛けるのは車を運転することである。
我が家で今年からつけ始めたうきうき家計簿を見て驚いた。
何と二月は一度もガソリンスタンド行かずに、給油して居ないのである。
如何にガソリン代が安くなったとは言え、1リッター使えばその分の負荷を与える。
経済に関係なく高くても安くても地球を痛めつけている事に変わりはない。
一月は母を送って静岡に行ったし、原村にもいった。
なので少し走り回ったので4回給油した。
我が家の車は昨年買変えたハイブリッド車とは言え距離は伸びない。
1月の給油は4回で15590円で最後にスタンドに行ったのが、1月20日です。
今は霧吹きの原理のキャブレターではありませんが、ガソリンタンクを空状態にしていると水滴が付く。
なので可能な限り、スタンドに行くように努めている。
でも、3月にスタンドに行ったのは、3月19日です。
完全に1ヶ月スタンドに行っていなかった。
買い物も自転車で済みます。
都心に出かけるのも電車ですから、地球に優しい事と意識しないでも公共交通機関になる。
考えて見ると都会は老人に優しい街かもしれない。
田舎だと家族の大人の人数分の車が無ければ生活が成り立たない。
都会に居れば、車が無くても生活は成り立つ。

日曜日の夜の上りも渋滞していた。
原村の雪も突然に消える時期が近づいてきた。
コメント

#100 -’15. クルーズ船下船後の食事

2015年03月21日 20時33分39秒 | 海外旅行(クルージング)
今回はクルーズ旅行での食事のお話と下船後の写真での報告です。

乗船手続きを済ませて乗ってしまえば、船内での三食はクルーズ代金に含まれているのが普通です。
クルージング途中のある日、例えば船内ではなくショアー・エクスカーションで上陸した時半日であれば、船に戻り食事すれば無料です。
早朝に入港して遅く出港する時などは長時間に亘るエクスカーションもあります。
そんな時のエクスカーションには昼食代も含まれていて、レストランなりランチボックスなどのことがあります。
カリブ海などのクルージングでは、船舶会社のプライベート・ビーチでのランチと言う粋な計らいのエクスカーションもあります。
でも、クルージング中は船に戻れば食事はタダです。

ツアーの良い所です。
下船後の食事も基本的に含まれている事がありますし、含まれていなくても美味しいレストランに案内してもらえます。
ガイドブックで下調べする必要もありません。
今はネットで調べられますから個人でもそれ程大変では無いかもしれません。

しかし、ものぐさの我が家の事です。
TDさんに連れて行ってもらうのが一番です。

今回のクルーズも前回のクルーズも同じ旅行会社でしたから形式はおなじで、旅行社のお勧めの日本料理店での食事になりました。


朝一番にオークランドで下船(クルーズの終了です。)街歩きです。
ツアーに含まれている昼食です。
お邪魔したのは日本料理の大黒です。
日本料理だと中華料理等のアジア料理より高級で料金が高く設定できます。
ですから、日本料理の看板を掲げた中国人や韓国人のお店が沢山できたいます。
特にヨーロッパでは韓国人の日本料理店が多くなりました。

自分は日本料理でなくてもOKですが美味しいお米はやっぱり良いですね。
看板には「Teppan Yaki-Japanese Cuisine Steak & Seafood 」となっていました。
鉄板焼きと綴られていても意味は通じません。でも日本料理となっていますしステーキとシーフードとなっていますから意味は通じています。
最近では鉄板焼きそのままで通じるようです。


大関のこも被りがディスプレーされていました。
日本酒も最近では冷酒で飲まれるようです。


私たちのテーブル担当の料理人は日本から来ている若者でした。
鉄板の上で焼くだけですから日本の料理人程年季を積む必要が無いのかもしれません。
日本での鉄板焼きとは大違いですからそれはそれで。
でも、美味しかったですよ。
勿論昼間のビールも有りますし。


玉葱大好き人間ですから美味しそうで涎が落ちそうです。



各自の焼き方を聞いてくれます。
で、自分はレアーでお願いしました。


手さばきも上手に焼上げてくれました。



7


デザートはパイナップルです。
肉との相性は栄養学的にも最高です。


うかい亭の食事を比べるのは少し酷ですが、うかい亭の記事はこちらです。


コメント (2)

#099 -’15. 民主主義の代償

2015年03月19日 20時56分29秒 | たわごと(少し硬派に振って)
アラブの春の発祥の地のチュニジアで惨事が発生した。
現時点で日本人3名を含む19名が命を落としている。
故無いテロにより天国に旅だった方々に対して哀悼の意を表します。

タイトルに有る通り、強権を持った独裁者が自国民の人権を無視する。
人の命も権利も顧みない独裁社会に於いてはテロ自体起きない社会が構築されている。
しかしながら、社会の前面には現れる事無しに沢山の尊い命も権利も奪われている独裁体制。
国民の自由も人権も無しに管理されつくしているからテロを起す隙間すら無い。
しかるに民主主義社会では基本的に自分と異なる価値観を持つ者も是認された開かれた社会である。

ジャスミン革命からアラブの春と呼ばれる、人民にとって輝かしい変化を遂げたと思われていたチュニジア。
なのに、こんなテロが発生する。
この様に貴重な人命が奪われる事が民主主義の対価なのだろうか。
主義主張に基づく政府と反政府勢力の武力衝突に伴い(特にAK47に代表されるアサルトライフル等。)の世界に拡散する事でどこでも起こり得るテロ。
イスラムだけではない、もし、独裁体制を打破した発展途上国の民主主義の対価ないし代償だとすると21世紀は何と悲しい世紀なのだろうか。

取り急ぎ書きかけ
コメント

#098 -’15. 昼食@ウエリントン

2015年03月17日 21時52分00秒 | 海外旅行(オセアニア&太平洋諸国)
強風のウエリントンの街歩で食事したレストランです。

TDさんの案内で我等全員でも9名の小所帯での街歩きです。
街歩きも済、昼食を摂るためにお勧めのレストランへ。
こちらも大変美味しかったです。


少し時代を感じさせる佇まいの建物でした。
ビクトリア朝でしょうか。






歴史があるレストランの様で古いセピア色の写真が沢山飾られていた。



勿論美味しい生ビールをいただきました。
このビールが後で自分を苦しめる事になりました。



ウエリントンでの同窓会みたいな一行です。



パエリアをシェアーして食べました。
海沿いですから魚介類は大変美味しかったです。





食事が終わってから我が家は別行動です。
それと言うのも、道路を挟んだ反対側には教会が有りましたので寄っていく積りでした。
しかし、ここでも閉まっていました。

セラブリティの停泊している桟橋から街中までシャトルバスが走っています。

帰りの乗車場所を確認して二人で博物館へ。
ビールのお蔭でトイレに寄りたくて、難儀しました。

コメント

#097 -’15. 坂東三十三観音

2015年03月17日 12時18分41秒 | ご朱印帳(神社仏閣)
今日は坂東三十三観音のうち五ヶ所の仏閣を巡礼でお邪魔した。

朝一番に、第14番の弘明寺(横浜)へ。a















次に、第2番の岩殿寺(逗子)から第3番の安養寺(鎌倉)へ。bc









巡礼は坂東三十三観音巡礼の旅の為に、お参りして般若心経を唱えたのは上の観音堂です。














第4番の長谷寺(鎌倉)から第8番の星谷寺(座間)を廻り新宿区戻った。de





















新宿を7時に出発して午後3時には戻ってきた。

今回は一番早い帰着である。20150317121841



コメント

#096 -’15. レストラン南緯35度

2015年03月16日 20時30分13秒 | 海外旅行(オセアニア&太平洋諸国)
ベイ・オブ・アイランズのエクスカーションを終えて、陸に上がっての食事です。

この日も直ぐに船に戻らす、美味しい食事をレストランでいただいた。
お店の近くに有ったオブジェのスクリューです。



我等の昼食を頂いた南緯35度です。



まずは美味しいビールを頂いて。
このお店は大変混み合っていた。
でも、顔立ちは完全にマリオの若いお嬢さんのウエートレスには感動です。
人懐っこい笑顔で目が合うといつも微笑みをたやさない。
これだけで料理も美味しくなります。
実際に美味しかった。



こちらは自分の注文した海老です。



こちらも自分のお願いした美味しい牡蠣です。



こちらは多分、家内の食した物。



いつもの如く9名で昼食です。



a8



a9


コメント

カウンター