一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 

「天に星。地に花。人に愛。」 風に乗って、日々の所感を「風菜園」から発信してまいります。

秋風に誘われて 「W松井酒造の会」 in京都  9/24

2018年09月30日 23時55分30秒 | みんな~愛『酒』てるかい

( 栃木「松の壽」&京都「神蔵」:W松井酒造 in京都 )

 

2018/9/24(月)祝日

W松井と聞けば、プロ野球 巨人のゴジラ松井&西武のリトル松井を

なんとなくイメージする人も少なくないと思うが、

日本酒の世界にもWで松井が存在する。

栃木・塩谷の松井酒造と

京都・洛中の松井酒造

 

 

そんなW松井の会を「サケホール益や」でやると聞いて

連休最終日は、京都へ  私が一番の入店客

 お店は、あっと言う間に満席に

 

 

京都在住の人を別にすると

たぶん 地酒ファンの知名度で上回るのは

マツコトこと「松の壽」を醸す栃木の松井酒造の方だろう

 

 

数年前、鮮烈なコスチューム姿で関西デビューした

真知子さんが、この日仕事での初京都

内助の功で、下野杜氏第一期生

ご主人の造った酒を持って

京都に参上

 

今回は、おとなしく「松の壽」の法被姿オンリー

 

 

なんと言っても

名水百選の中でトップになったこともある

尚仁沢の名水を仕込み水に使っているのが酒のおいしさにつながっている

 

超軟水は、水だけを飲み比べしてもわかる。

 

 

 

塩谷だからさといものフライを期待していたが

本日の栃木メニューはこれ(じんご焼き)だった。

 

 

一方の京都・松井酒造は、最近よく目にするようになった「神蔵」(かぐら)

約280年の歴史 聞けば当主は15代 歴史ある酒蔵だ。

レアな酒を頂いた。上品な味わいだった。

 

 

 

店主も大盛況に終始笑顔が絶えなかった。

 

 

 秋風を感じながら味わう日本酒は更に美味しい

一杯 一杯 もう一杯

日本酒を好きになると秋の深まりが嬉しい。

そう感じているのは、きっと私だけではないだろう。

 

  http://blog.with2.net/link.php?1601745

(寅)

 

 

 

 

 

コメント

新世界 本当に新世界になる日もそう遠くない!

2018年09月20日 19時15分15秒 | Weblog
 
台風一過 過ぎて新世界の秋を知る  【大阪・新世界】 9/18
(  台風18号一過の大阪・新世界 2017.9.18 )  ■2017/9/18(月) 祝日「敬老の日」 晴 地下鉄の駅から地上にあがると昨日までの強風と雨が嘘の......
 

 

コメント

コの字カウンターで「天ぷら」っていう福岡のスタイルは嬉しいね 

2018年09月17日 19時05分50秒 | 『食』べる門には福来たる
天神で天ぶらして天ぷらか~ 1年経つのは早いな   
 天神ぶらぶらを天ぶら 私は天ぶらより天ぷらがいい 『天ぷらひらお』 【福岡・天神】( 「天ぷらひらお」 福岡・天神 )   福岡・天神をぶらぶら、することを銀座の.....
 

 

大阪・天満を知る身としてコの字カウンターの店は特別珍しくないが

そのほとんどは、居酒屋か立ち飲みの店ばかり

座って揚げたての天ぷらというのが

さすが食都・福岡のスタイル

 

 http://blog.with2.net/link.php?1601745

(寅)

コメント

秋風が吹き始めると山田錦の美味し~い日本酒が呑みたくなる

2018年09月14日 19時25分50秒 | みんな~愛『酒』てるかい
 
秋風も吹いて来たことだし 「ひとり酒」も初心に戻って磨いてみよう・・・ 9/13
( Meets 10月最新号 & 義侠 ) ■2017/9/13(水) 晴秋風の涼しさ 日本酒味わう季節到来のような夕焼け空「ひとり酒」入門と題した雑誌を店頭で見つ......
 

 

コメント

九月一の日 京都で味わう北海道気分 9/1-②

2018年09月03日 00時20分45秒 | 『食』べる門には福来たる

( ジンギスカン 京都「ひつじ食堂」)

 

■ 2018/9/1(土)

日本酒を楽しんだ後、京都「ひつじ食堂」に寄って北海道気分を味わった。

昔から暑い季節には、冷たいビールで無性にジンギスカンを食べたくなる。

ジンギスカンの店にしては、新しくてきれい。

 

予約を入れておかないと入店しても断られる人気店

上質のラム肉でビールが美味い!

 

目の前でお店のスタッフがちゃんと焼いてくれるのは、

ジンギスカンにしては珍しい

 

そろそろ食べごろ~ 

 

 

気分は北海道   九月一の日に乾杯!

 

http://blog.with2.net/link.php?1601745

(寅)

 

コメント

九月一の日 そうだ 京都で呑もう! 9/1- ①

2018年09月02日 02時25分15秒 | みんな~愛『酒』てるかい

( サケホール益や  京都)

 

■2018/9/1(土)雨~曇

豪雨と雷で賑やかだった夜中、夜が明け、雨が降りやまないまま朝を迎えた。

TVからは、どの局も同じように「今日から九月です」と決まり文句。

新しい月の暦をめくってみれぱ残る月数の少なさに焦りを感じる。 

この8ケ月の過ごし方に後悔の念が無いと言えば嘘になる。

ともかく週末で月替わりは、気分を変える機会としては、

もってこいだろう。そんな勝手な理屈を動機づけにして

週末朔日(ついたち)、京都へ向かえば、雨も上がり、

向かった先には、美味しい日本酒が私を待っていた。

 

店主は、おめでたで来月の後半には、赤ちゃん誕生とのこと

赤ちゃん誕生ももちろんだが、日本酒呑みがまもなく再開できることが

なんだか待ち遠しくてしょうがないといった気持ちが、会話から伝わってきた。

( 「刈穂」 ・ 「天明」)

 

やはり 日本酒はいい。 心地よい時間が過ぎた。

 

「羽根屋」翼 & 「亀萬」萬坊

 

http://blog.with2.net/link.php?1601745

(寅)

コメント